かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

タルタル天国や~@大阪市中央区 銀じ 

 

大阪市中央区にあります居酒屋さん「銀じ」に行ってきました。

ちょっと前に夏バテにかかり気だるい感じなって、お昼ご飯とかはそばやうどんなどの冷たくて喉越しが良いものしか受け付けませんでしたが、何きっかけかはわかりませんが、気だるいのがだいぶましになってきました。

とはいえ、絶好調というわけではないので、ヘビーな物はちょっとまだ難しそうです。

なのでこの日のランチは優しい味わいの和食が良いという感じなので、私のお気に入りの絶品ひじきご飯が食べられる居酒屋さん「銀じ」に伺いました。

銀じのひじきご飯はみんな大好きなようで、ちょっと前にはなんか女性客が増えてきたなぁ・・と思っていたらドンドン人気が出てきて、最近では満席になっていることが多く、待たないと入れない日が多くなってきました。

今日は待たないで入れますようにと祈りながら引き戸を開けると・・・奥のテーブル席にちょうど空きが出たので待たずに座る事が出来ました。

いつもここに来たらミンチカツとか、生姜焼きとか食べていますが、基本的に銀じは魚が得意な居酒屋さんなので、魚の定食も人気があります。

なのでこの日は絶好調ではない体調に優しい焼き魚定食にしようと思って来店したのですが、奥のテーブル席に座る際に見たカウンター席のお客さんが注文した「とり天タルタル定食」800円がめっちゃ美味しそうに見えたので注文変更です。

とり天を見ても夏バテ気味で受け付けないと感じなかったので体調的にも大丈夫そうと判断したので「とり天タルタル定食」800円をお願いしました。
20170729 (318)


何時もランチに一緒に行く相方と他愛もない話をしながら待っているとタルタル定食が出てきました。

出てきた定食に乗っているタルタルがめっちゃたっぷり掛かっていて美味しそうです。

余談ですが、チキン南蛮発祥の地宮崎でチキン南蛮を頼むと、どのお店でもタルタルソースが使いきれないくらい乗っています。

こちらのとり天タルタル定食のタルタルの多さは本場宮崎県で出てくるチキン南蛮と変わらないくらいたっぷり乗っています♪

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

とり天にこれでもかというくらいタルタルソースを絡めて食べると・・・

う~~~~~ん♪酸味の抑えられた甘味の強いタルタルソースが((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

タルタル好きの私にはまさに、タルタル天国や~!!

しっとりとジューシーで柔らかい鶏肉との相性が抜群なのは言うまでもありません。
20170729 (320)


そんなタルタルたっぷりのとり天を食べたらご飯をかき込みたくなります。

ひじきたっぷりで噛む毎に甘味が噴き出す絶品のひじきご飯を、二口・三口とかき込みます・・・。

あぁ・・((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

噛む毎に広がる噴き出す甘味のひじきご飯の美味しさは真似できそうで真似できない素晴らしい炊き込みご飯だと思います。
20170729 (319)
大量に乗ったタルタルソースも完食しました。

この手の料理を完食出来たという事は夏バテ脱出と言っていいでしょう!

また濃い味やヘビーな料理をバリバリ食べる事が出来そうですね。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の北浜 銀じ
その1 豚肩ロースの生姜焼き定食
その2 ミンチカツ定食
その3 ミンチカツ定食
その4 鶏天タルタル定食


北浜 銀じ
050-5785-8656
大阪府大阪市中央区北浜3丁目3−16ザエモンビル1階

category: 淀屋橋・本町・船場

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理.  どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top

夜限定のらーめん@大阪市阿倍野区 麺屋彩々 

 

大阪市阿倍野区にありますラーメン屋さん「麺屋彩々」に行ってきました。

基本的に私は残業嫌いなのであまり残業をしないのですが、この日はどうしても残業を回避する事が出来なかったので渋々居残り、久々のの残業となりました。

結構な仕事量がある残業ですが、少しでも早く残業を終わらせるために必死のパッチで仕事をしてなんとか8時くらいで終わらせる事が出来ました。

残業がかなり久しぶりだったので、8時まででもくたくたになっちゃいました。

疲れるし、お腹も減るし、残業はやっぱり性に合わないなぁと思いながら、家路に向かうのですが、奥さんには電話で夕方に、残業で遅くなるから晩ご飯は要らないと家に伝えていたので、途中で晩ご飯を食べて帰らなければなりません。

どうせ外食するのであればとびきり美味しいお店で食事をして残業を頑張ったご褒美といきたいですね。

というわけで、帰りの電車の沿線で美味しいお店となると、超有名ラーメン店、「麺屋彩々」がいの一番に思い浮かんだので、さっそく最寄り駅の昭和町駅で下車、麺屋彩々に向かいます。

とはいえ麺屋彩々は行列が絶えない超有名店、長い行列が出来ていたら残業で疲れている体なので行列には並ばないで近所の王将で済ませようと決意しながらお店に向かうと、以外にも行列はなくすんなりと入店出来ました。
20170729 (311)


彩々には過去に3度ほど来た事があるので今までと同じ感じで空いているカウンター席に座ると店員さんにチケットをお買い求めくださいと言われました。

え?っと思って後ろを振り返るとそこには券売機が!

いつの間にかチケット制になっていたんですね。

かなり久しぶりに来たので知りませんでした。

そうであれば券売機でチケットを購入せねばと券売機に近寄ると、券売機の上にPOPが貼ってあり心をくすぐるフレーズが書いてあります。

数量限定、「鳳翔白湯らーめん」、白湯スープなのはタイトルでわかりますが、ほうしょう(鳳翔)がようわかりませんが、めっちゃ大層なタイトルでスゴイ美味そうですね。

しかもこのラーメン、夜しか食べる事が出来ない夜限定となっています。

限定という言葉に弱い私・・・そんな私はとった行動はもちろん「鳳翔白湯らーめん」のチケットの購入です。

というわけで限定のラーメンのチケットを購入して席に座ります。

座って注文を待っている間は私の好きな厨房での店員さんたちの仕事ぶりをチェックいたします。

彩々の店員さんたちは昔から、店員さん同士の声掛けが良くできているお店です。

この時の店員さんたちも声掛けがとても良くできていてキビキビと大きな声でやり取りする光景は見ていて気持ちが良いですね。
20170729 (312)


そんなやり取りを見ていたらラーメンが出てきました。

濃厚な感じの白湯スープがめっちゃ美味そうですね。
20170729 (314)


では、さっそく(^Q^)いただきまーす。

まずはスープから・・・

おお、めっちゃクリーミーなスープですね。

トロンとした濃度が強いスープから想像するに、じっくり鶏を煮立ててエキスを抽出しているんでしょうね。

そのクリーミーなスープに予め振りかけられているコショウがいい仕事をしていて((美^~^味))♪♪おいし~

まったりした濃厚スープを引き締めるコショウのアクセントが気に入りました。

麺との絡みが今一歩って感じだった以外はかなりいい感じでした。
20170729 (315)
鳳翔白湯らーめんのスープのベースが鶏だけではないような気がしたので、なにかWEBで情報が書いていないかな?って思って調べてみたら、鶏と豚皮を使っているという事が判明しました。

あの奥行きのあるコクは豚皮からくるもんだったんですね~って、偉そうに別の食材を使っているのに気が付いたみたいな書きぶりになっていますが、たまたま別の食材を使っているのでは?と思っただけですから( ゚∀゚)アハハ。


過去の麺屋彩々
その1 味噌つけ麺


麺屋彩々 昭和町本店
06-6628-5999
大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-46-8

category: 未分類

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

器も冷えているから涼し~@大阪市北区 眞源 

 

大阪市北区にありますうどん屋さん「眞源」に行ってきました。

いや~~~~あついっ!!

暑いっすねぇーー。

私の会社の仕事は内勤だけではなくて外勤の仕事がバランスよく入る会社なので、他の会社の内勤ばかりの方に比べると適度に外に出ているため冷房病などになる事がないので夏バテになる事が少ないのですが、これだけ暑いとさすがにバテますね・・・

しかも例年の夏に比べるとカラッと晴れる日が少ない分、湿度が高くて余計にバテちゃいますねぇ。

この日はその度合いが特に高かったので、正直、冷たいものしか受け付ない状況です。

というわけで、食べやすいうどん屋さんにやってきました。

こちらのうどん屋さんは冷たいうどんの場合、ちょっと太めのそうめんくらいの極細のうどんで提供してくれます。

その極細うどんがバテバテの今の私にピッタリなのでこのお店をチョイスさせていただきました。

というわけで注文はもちろん冷たいうどんとなります。

以前来た時にも頂いた「おろしうどん」も美味しかったので魅力的ですが、今回はよりスルッと食べやすい「山かけうどん定食」850円をお願いしました。

注文を待っている間、だらしなく、ぐてーーとして態度で待っていると、いつも一緒にランチに行っている若手の子が先輩のバテかたヤバいっスね・・と元気そうに言ってきました。

いやーーもうなんか「自分は若いから夏バテとか無縁ですけど、なにか?」的な言動と態度にイラっとしますが元気ないので聞き流していたら注文が出てきました。

極細のうどんがいいねぇ。
20170729 (307)


一緒に出てきたぶっかけだしをうどんに回し入れて、黄身を割って混ぜるために器を持った瞬間!!

うわっ!器がキンキンに冷えている!

あぁ・・涼しくて気持ちイイ~。

今のバテバテの私にはこれ以上ないサービスですね。

嬉しいです。

では(^Q^)いただきまーす。

とろろが絡んでいるのでスルスルと喉を通っていきます。

極細のうどんなのでほとんど噛まなくて胃袋に収まっていくのでホント今の私には有難いメニューです。

ぶっかけだしも優しい味に纏まっているので素直に((美^~^味))♪おいし~です。
20170729 (310)


鮭フレークご飯

鮭フレーク自体は市販されいるものだと思います。

食べる前から味のイメージが分かるものになっています。

なので、思っていた以上でも以下でもない味ですが、鮭フレークの濃い目の塩分が今の私には((美^~^味))♪おいし~く感じます。
20170729 (309)
結果、メニューの構成としては夏バテのおっさんにピッタリの構成となっていてとても助かります。

また定期的にバテる時が来るのでまた、お世話になります。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の眞源
その1 おろしうどん定食
その2 おろしうどん定食


眞源
大阪府大阪市北区西天満4丁目5−23 ‎ラメゾンドゥトヨクニ1F

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

いつかはニンニク入り@大阪市北区 じゅうじろう 

 

大阪市中央区にありますダイニングバー「じゅうじろう」に行ってきました。

この日は朝から味の濃いものを食べたい気分でした。

仕事をしながら何を食べるかを考えるも、なかなかバッチリ今の気分にマッチするメニューが思い浮かびません。

そんな時は、いつもお昼ご飯を一緒に行っている相方に聞いてみるのが一番です。

というわけで相方に昼何食べたいかを聞いてみると、「トンテキ」がいいですね・・・との事・・・。

おお!トンテキ!!濃い味やし今の気分にもマッチしたし、イイねぇ。

ハイ!お昼のメニュー決定~。

ということで、お昼のチャイムが鳴ると共にダッシュで会社を飛び出し淀屋橋方面へ・・・

速足で向かいお店に到着。

幸いお店は空いていたので待たずに着席する事が出来ました~。

こちらのお店はトンテキ以外にハンバーグやカレーライスも人気なので優柔不断ないつも私ならば、どれにするかを悩みそうなところですが、今回は「トンテキ」の口になっているので、メニューに目もくれる事もなく着席と同時に「トンテキ定食」800円のニンニク抜きをオーダーしました。

注文が出てくるまでおそらく5分ほどだったはずですが、午前の仕事中からトンテキの事を考えていたので、この注文を待っている間がとても長く感じてしまいます・・・。

気分的には20分くらい待ったように感じながらお待ちかねのトンテキの到着です。
20170729 (259)


ブログ用の写真撮影を早々に済ませてさっそく(^Q^)いただきまーす。

ナイフとフォークを使って豚肉をカットし、タレをたっぷり絡めてご飯にバウンド!ご飯と一緒に口に放り込むと・・・うーーわお!!

濃厚なタレがご飯に合っていて((美^~^味))♪おいし~

分厚くて肉厚な豚肉はボリュームアリアリやし、男のガッツリ飯って感じがいいですね!

午後からも普通に仕事なのでトンテキはニンニク抜きでお願いしましたが、この濃厚なタレにニンニクが入ったらドーーンとパンチが効いてめっちゃ美味しいやろうなぁ・・・と思います。
20170729 (260)
しがないサラリーマンなので、仕事で午後から人と会わないでいい時が滅多にないのでなかなかニンニク入りを注文する事ができませんが、いつかは憧れのニンニク入りを食べてみたいなぁ・・・・・。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のじゅうじろう
その1 トンテキ定食


じゅうじろう
06-6232-3777
大阪府大阪市中央区北浜3-5-19 淀屋橋ホワイトビル1F

category: 淀屋橋・本町・船場

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: とんかつ・トンテキ・豚料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

20センチオーバーの穴子天@大阪市北区 竹酔 

 

大阪市北区にあります和食屋さん「竹酔」に行ってきました。

以前に一度会社の先輩とお邪魔させていただきました天ぷらが美味しいお店竹酔、そのご一緒した先輩と仕事で絡む事あったので久しぶりに食事に行こうという事になりました。

天ぷらが好きな先輩は普段は愛妻弁当なので久しぶりに外食&大好きな天ぷらという事に大層嬉しそうです。

仕事の話をしながら竹酔に向かいますが、竹酔はそんなに席数が多くないお店なので満席でなければいいなぁ・・と思いながらお店の扉を開けると幸いにもこの日は空いていたのでホッといたしました。

2名用のテーブル席に座ると同時に先輩は「穴子と野菜の天ぷら定食」800円をオーダーされたので私も同じものをお願いしました。

こちらのお店のごはんは特に何も言わなければかやくご飯となります。

久しぶりに竹酔に来たのでその事を忘れていて、女将さんから「何も言わなければかやくご飯となりますがそれでよろしいでしょうか?」と確認されました。

私はかやくご飯でOKなんですが、先輩は大の白米好きですので慌てて白ご飯に変えてもらいました。

その際に先輩が女将さんに「ありがとう」とお礼を言うと、女将さんの口癖である「恐れ入ります」「恐縮です」を連呼されたので先輩も負けずに「すみません」「ありがとう」と連呼し合う恐縮合戦となりました。
20170729 (253)


そんなやりとりが終わり、しばらく仕事の話をしていたら定食が運ばれてきました。

天ぷらのネタは、ピーマン、玉ねぎ、かぼちゃ、穴子となっています。
20170729 (254)


中でも穴子は20センチオーバーの大きな穴子となっています。

私は比較的手が大きいほうですが、その私の手のひらの長さより穴子の方が長いサイズに嬉しくなります。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

夏の時期のあっさりとした味の穴子は天ぷらにすると((美^~^味))♪♪おいし~ですねぇ。

サクサクで軽い食感の衣にふんわり穴子がめちゃ旨です。

あっさりしていながらも噛む毎に穴子の旨味が染み出してくるので天つゆなしでも美味しいです。
20170729 (256)


竹酔のかやくご飯はかなり薄味の仕上がりになっているのでじっくり噛み締めながらいただくのが良いと思います。

いつもは早食いの私ですが、ゆっくり噛みしめて優しい味わいのかやくご飯を堪能いたします。

あぁ・・((美^~^味))♪おいし~
20170729 (257)
久しぶりの外食と美味しい天ぷらを食べた先輩は午後から上機嫌!

仕事がスムーズに進んで私とっても良かった良かった。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の竹酔
その1 穴子と野菜の天ぷら定食


竹酔
06-6362-8980
大阪府大阪市北区西天満2-10-9

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top