FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

看板商品まだあったよ@滋賀県守山市 ドゥブルベボレロ 

 

滋賀県守山市にありますスイーツ店「ドゥブルベボレロ」に行ってきました。

彦根にご当地キャラ博にいった帰りに寄りました。

前回来たのは2015年でしたので3年ぶりの訪問となります。

こちらのお店の前回食べた洋菓子がとても美味しかったので、今年は絶対に帰りに寄ろうと奥さんと話して決めてました。

伺ったのは午後6時、大体このくらいの時間となったら普通の洋菓子店はお客さんは少ないもんなんですが、さすが滋賀県ナンバーワンの洋菓子店だけあってこの時間でもカフェやテイクアウトのお客さんで賑わっていますね。
20181117 (1140)


2回目の訪問となるのである程度の知識を持って、訪問しました。

こちらのお店の看板商品は「アイアシェッケ」というチーズケーキとなっているとのこと、私は甘いのがそんなに好きではないので洋菓子店にいったらチーズケーキを注文する事が多いので私にピッタリな看板商品ですよね。
20181117 (1139)


と言うわけで、前のお客さんの注文が終わったので小さなショーケースを見てみたら、夕方なのでラインナップは少ないながらも看板商品のアイアシェッケがちゃんとありました!

この時間でもありつけたらラッキーやなぁと思っていたのでホントに良かったです。

店員さんに「アイアシェッケ」400円をお願いしてカフェコーナーへ・・・・。

ドリンクは「レギュラーコーヒー」500円を注文してしばし待ちます。
20181117 (1130)


奥さんとご当地キャラ博の写真を見せ合いながら待つ事5分少々でケーキが出て来ました。

ショーケース越しでは一層に見えましたが、二層になっているんですね。
20181117 (1135)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

酸味のあるベイクドチーズの部分はズッシリしたチーズチーズした味わいですが、上のしっとり感のある柔らかな部分が甘さ控え目でサラッとした味なので重量感のあるベイクドチーズのボテッとした感じをカバーしてくれていて、めっちゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~ですね。

私は甘いのがそんなに好きではないので、奥さんに付き合ってケーキ屋さんに行く時は、甘味が少な目なチーズケーキを食べる事が多いのですが、甘さ控え目といってもやっぱりスイーツやから1カット食べるのが精一杯なのですが、ここのチーズケーキはサラッと食べられるのでまだ1カットくらい食べたいなぁと思わせてくれますね。

それくらいここのチーズケーキは旨いですね。

あまりにも美味しいのであっという間に完食いたしました。
20181117 (1137)
滋賀県の本店にはなかなか来れないのですが、大阪の本町に支店があるようなのでまた支店に伺いたいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のドゥブルベボレロ
その1 タルト・グロゼイ


ドゥブルベボレロ
077-581-3966
滋賀県守山市播磨田町48-4



お知らせ(#^.^#)
建物好きなかおまるっちのもう一つのブログ「詳しくないけど建物が好き」にも遊びに来てください。
訪問はこちらからどうぞ「詳しくないけど建物が好き」

category: 滋賀県

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ケーキ・洋菓子. 
tb: 0   cm: 0

△top

辛いものをより辛く♪@京都市中京区 タイカレーラーメンシャム 

 

京都市中京区にありますラーメン屋さん「タイカレーラーメンシャム」に行ってきました。

京都に街ブラに来ています。

街ブラの途中で良さげなお店があったというか、物珍しいお店があったので入ってみる事にします。

その物珍しいお店とはタイカレーラーメンのお店です。

ラーメンって中国が本場というイメージがるので、タイカレーラーメンって珍しいなぁと思ったのですが、麺料理はどこの国でも大概あるので冷静に考えたら、タイカレーラーメンといってもそこまで珍しいというものではないんじゃないかな?とか、心の中で色々思いながらメニューを拝見します。
20181117 (160)


タイカレーラーメンとは、正式にはカオソーイと言い、ココナッツミルクが入ったレッドカレースープに揚げ麺を乗せたタイの北部の料理だそうです。

こちらのお店ではレッドカレースープ以外にもっと辛いグリーンカレースープも用意してくれています。

私は無類の辛いもの好き♪

レッドよりグリーンの方が辛いよって書いていたら当然、グリーンを選びます。

しかも50円プラスすれば激辛にする事も出来ますので辛い方のスープをより辛くしてもらう事にしました♪

激辛は少し時間がかかるとのことですが、この日は休みで、街ブラしているだけなのでどんだけでも待てますので全然オーケーです。
20181117 (162)


座っている席から調理風景を見る事は出来ないためスマホゲームでもして出てくるのを待つかなぁ・・と思ってゲームを起動して2・3分したところで注文が出てきました。

「時間かかるって言ってのに普通に出て来たやないかーい!」

ま、早いに越した事はないのでええねんけどね。

具は、オニオンスライス、ポークミンチ、ネギ、揚げ麺、高菜となっています。
20181117 (163)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

おお〜・・。

ココナッツミルクのあまーくてまったりとした風味が口一杯に広がりますね。

これぞグリーンカレーの味ですね。

コクがあって((美^~^味))♪♪おいし~グリーンカレースープですね。

辛さは激辛でお願いしただけあって、赤や緑の唐辛子が入っています。

が、私的にはまあまあ辛いくらいですね。

もちもちした中太の麺を啜ると麺に絡んだスープの辛さが唇に伝わって来て徐々に口周りがじわじわと熱くなってきていい感じですね。

甘さと辛さの波状攻撃がとても心地よい一杯ですね。

グリーンカレー味のラーメンを初めて食べましたがよく合っていると思います。
20181117 (164)
今度は無印のグリーンカレーを買って麺を合わせてみたくなりました。

(^人^)ごちそうさまでした。


タイカレーラーメン シャム
075-823-6118
京都府京都市中京区壬生花井町23-4 1F

category: 京都府京都市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン.    いろんな国の料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

私もまだまだ若い!?@京都市上京区 キラメキノトリ 

 

京都市上京区にありますラーメン屋さん「キラメキノトリ」に行ってきました。

街ブラの途中で寄りました。

時間は開店直後の午前11時10分過ぎ、まだお客さんは少ないであろうとと思って店内に入るとすでに若い男性客で混み合っていますね・・・。

河原町丸太町と言う学生が多い街にあるラーメン屋さんだけありますね。
20181117 (83)


そんな若い男の子が押し寄せるラーメン屋さんの人気メニューはこってりコテコテの濃厚な鶏白湯ラーメンが人気のようです。

と言うわけで私も1番人気の「鶏白湯ラーメン」750円を購入して席に座ります。

私が座ったカウンター席からは厨房の調理作業がよく見えるので調理風景を拝見しながら注文を待ちます。
20181117 (84)


まだ11時過ぎだと言うのに次々とお客さんがやってきて私の注文が出てくる頃には満席となりました。

そのお客さんの全ては私以外全員20歳前後の男子となっています。

20歳前後の男子の中におっさんが1人ちょっと浮いているなぁと思いながら(^Q^)いただきまーす。
20181117 (85)


ザ、鶏パイタン!と言う感じの超王道の鶏白湯ラーメンですね。

ただ、甘味の部分で言うと、一般的な鶏白湯ラーメン比べてかなり甘みが強いのでまったりとしたクリーミーさが際立っています。

そのクリーミーなスープに、中太ストレート麺がよく合っていて((美^~^味))♪♪おいし~です。

ストレート麺なのでするすると喉を通り過ぎて行ってあっという間に完食です。

もっちりとした弾力と甘いスープがクセになる((美^~^味))♪♪おいし~ラーメンでした。
20181117 (1127)
20歳前後の子に人気のあるラーメン屋さんのラーメンがとてもおいしいと感じるということは、私もまだまだ若い?という事ですかね(´∀`*)

(^人^)ごちそうさまでした。


キラメキノトリ
075-231-2505
京都府京都市上京区出水町281 永田ビル1F

category: 京都府京都市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

五周年をむかえてのお知らせ 

 

いつもかおまるっちの大阪食べ歩き日記をご覧いただきありがとうございます。

みなさんのおかげをもちまして2013年11月30日から始まったこのブログも、今日で五周年を迎えることができました。

この場をお借りしてお礼申し上げます。m(_ _)m



私は美味しいものに目が無く、昔から美味しいものを食べ歩くことが大好きでしたので、せっかく食べ歩くのであれば記録がてらブログで美味しいと感じたお店をご紹介しようと思ったのがこのブログを始めたきっかけです。

ただ、ブログを始めるのであればインターネットという、広く世間に知られる媒体となるのでいい加減な事は出来ないと思っていたので、五年間はどんな事があっても、毎日記事を更新しようと強く心に決めてこのブログを開始しました。

そこから五年間、今日まで約1800件の記事を毎日更新してきました。

毎日更新するのはなかなかの苦労で、途中で明日の更新記事は休みにしようかなぁ・・・・・・・・・と何度も思いましたが、一度決断したことを曲げると自分が不甲斐ない人間であるように思えたので、なんとか!なんとか頑張って毎日更新をしてきました。

特に途中で匿名さんから、いわれのない強い誹謗中傷を受けた際はくじけそうになりましたが、なんとか頑張る事ができました。

これもほんとに優しいコメントをしてくださる読者さんたちのおかげだとホントに感謝しています。



当初の「かおまるっちの大阪食べ歩き日記」はブログタイトル通り、食べ歩きネタをメインに記事を毎日更新していましたが、ブログを運営している内に、別の趣味である街ブラネタや建物ネタや、さらにはゆるキャラネタなど、およそ食べ物とは関係ない記事がどんどん登場するようになってきました。

これは、私の好きな物をみなさんに広く知ってもらいたい!という想いから記事にさせていただいた次第であるのですが、読者さんからしたら、美味しい食べ物を知りたい!と思って、足繁くこのブログを見に来てくれているのに、街ブラ記事や建物記事、ゆるキャラ記事などが紹介されている時はやっぱりシケシケになるんでしょうね・・・と思います。



そんな事もあって、六年目を迎えた「かおまるっちの大阪食べ歩き日記」はブログのタイトル通り、食べ歩きネタだけを今後は掲載していく事にします!

しかし、今まで紹介させてもらっていた、食べ歩き以外の趣味である街ブラネタや建物ネタ、ゆるキャラネタも知ってもらいたい気持ちは相変わらず持ち続けているので、これらの食べ歩き以外のネタを紹介するのは別の街ブラ・建物ネタ用のブログを作成し、ゆるキャラネタ用のブログを作成する・・・・という、従来の「かおまるっちの大阪食べ歩き日記」の食べ歩きブログ、街ブラ・建物ネタ用のブログ、ゆるキャラネタ用のブログの3つのブログ体制で運営していこうと思います。

そうすることによってそれぞれ興味があるネタの記事をストレスなく見る事が出来ると思います。(#^.^#)

しかし、3つのブログを運営するとなると私の体は一つなので、流石に毎日記事を更新する事は困難になりますので、申し訳ないのですが、それぞれのブログで紹介する記事があった際に記事を作成させていただく、不定期更新にさせていただきたいと思います。


読者さんの中にはしょっちゅう訪問してくれているヘビーユーザーの読者さんもいらっしゃるので不定期更新とさせていただくのはとても心苦しいのですが、ご理解を賜りますようお願いいたします。



今後も読者さんが見たいと思ってもらえる記事を少しでも長く続けられるように頑張ります。

街ブラ・建物ネタ用のブログ、ゆるキャラネタ用のブログが出来た際はこちらのブログでお知らせさせていただきますので、新しいブログもご贔屓賜りますようよろしくお願いします。

category: 五周年のお知らせ

thread: 伝えたい事 - janre: ブログ

tag: お知らせ. 
tb: 0   cm: 4

△top

どうしても音が立っちゃうね@大阪市西区 とりそばモリゾー 

 

大阪市西区にありますラーメン屋さん「とりそばモリゾー」に行ってきました。

肥後橋に仕事に来ています。

肥後橋での仕事は仕事内容にもよりますが、他のエリアで仕事をするよりとても楽しいです。

というのも、肥後橋が大阪でも有数のランチ激戦区だからです。

なので、今回の肥後橋での仕事が楽しみでしょうがなかったのです。

しかも、今回の仕事内容は超簡単と来たもんだからなお嬉しいのです。

前回肥後橋で仕事の時は私のお気に入りのラーメン屋さん「座銀」に行きました。

今回は以前に肥後橋の「ピエロ」でハンバーグを食べた時、ピエロの斜め前に出来ていた行列を見て気になっていたお店、「とりそばモリゾーへ」伺う事にします。

こちらのお店の特徴としては平打ち麺というよりきしめんと言った方が的確なんじゃない?と思うくらい平らな麺が特徴のお店です。

伺った時間はランチタイムど真ん中の12時15分ごろでしたが、タイミングが良かったのか?行列は出来ていませんでした。

お店に入って直ぐの券売機をチェックすると、スタンダードな「とりそば」800円が一番人気のようですが、具が乗りまくった「特製とりそば」が200円アップするだけなので「特製とりそば」1000円のチケットを購入。

券売機に「10月は大盛無料」と書いてあったので、チケットを渡す時に「大盛」をお願いしました。
20181117 (922)


仕事に関する資料を端末でまとめながら待っていたら特製とりそばが出てきました。

チャーシューが豚と鶏2種類、合計3種類ものチャーシューが乗っている豪華なラーメンになっていますね。
20181117 (926)


その他にも、ネギが白ネギと青ネギの2種類が乗っているのも特徴的ですね。

白ネギがドンと乗っているという事は醤油の味が強いスープなんでしょうね。

この状態ではきしめんのような麺が見えないので箸を入れて麺をすくい上げてみると・・・おほーっ!

やっぱりきしめんやー!

思っていた以上のきしめんっぷりににやけてしまいますね。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

かなりの幅がある麺なので箸で麺を持つと重たいですね。

微妙にカーブがかかった麺はスープをしっかり吸い込んで茶味ががっていますね。

一般的な麺に比べると重たいため、麺をすするのに強い吸引力が必要であり、いつもより力強く啜らざるを得ないのでどうしても「ズボボボッ」と音が立ってしまいますね(^_^;)。

まぁ周りのお客さんも私と同様にズボズボ音を立てているから気にする事はないのですが、外人さんがこの音を聞いたら顔をしかめるだろうなぁとか思いながらズボボボッと啜ります。

濃口しょうゆの尖った風味がガツンと広がって((美^~^味))♪♪おいし~ですね。

やっぱり濃口しょうゆには白ネギがよく合いますね。

きしめんのような幅広平打ち麺も意外にもしょうゆ味のスープに合っているので組み合わせとしてはアリだと思います。
20181117 (930)

鶏のレアチャーシューには柚子胡椒がちょこっと付いてあるので、柚子胡椒の塩味がアクセントになっていて((美^~^味))♪♪おいし~です。
20181117 (928)



20181117 (929)
なかなか個性的な麺でしたがトータルバランスが良くて考えられているなと思いました。

(^人^)ごちそうさまでした。


とりそばモリゾー
06-6448-2777
大阪府大阪市西区江戸堀1-15-16

category: 中之島・阿波座・四ツ橋

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top