かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

ラーメン屋さんとちゃうよ~@大阪市生野区 和ヌードル鈴七 

 

かおまるっちの「大阪市内全駅制覇への道」企画、桃谷駅の「おすす麺」はこちらのお店です。

大阪市生野区にあります麺屋さん「和ヌードル鈴七」に行ってきました。

ちょっと前に松本家の休日で桃谷商店街をから少し北に外れたところにある麺のお店が紹介されていました。

その松本家の休日ではご主人がとてもこだわりの麺料理を提供している光景が見られ、とても興味深かったので桃谷に来る機会があったら訪問しようと思っていたのでやってきました。
20180428 (2)_R


引き戸を開けて店内に入ります。

伺ったのが午後1時半頃でしたのでお客さんはいらっしゃいません。

今回は一人での訪問なのでカウンター席に着席いたします。
20180428 (7)_R


一見ラーメン屋さんに見えるこちらのお店、松本家の休日でも言ってましたが、ご主人曰くラーメン屋さんでもうどん屋さんでもない和ヌードルというジャンルのお店なんだそうです。

そのご主人のこだわりが番組内ではある種、変態の域に達している映りになっていたので興味を持ち入店したのですが、座って早々カウンター席の壁には「ラーメン屋さんでもうどん屋さんでもありません」という張り紙が貼ってあって、やっぱりこだわりが強いご主人である事が確認出来ますね。

この変態ぶりは味に期待ができそうですね。

さっそくメニューを一読します。

メニューを見てみると、「芳醇酒粕」770円が美味しそうに思えたので、「芳醇酒粕」770円と「鶏の唐揚げ」200円をお願いしました。
20180428 (9)_R


変態ご主人が作る麺料理の調理風景はいかがなものか?とても興味深いところであるのでカウンター越しに調理風景を見ようとしましたが、残念ながら調理はカウンターの奥にある奥まった調理場で調理をしているので調理工程を確認する事が出来ません・・・。

調理風景が見られないのであれば仕方ないのでケータイを弄りながら待つ事5分、芳醇酒粕が出てきました。

白い器の形状やスープに浮かぶチャーシューなどを見るとどう見てもラーメンに思えますが、ラーメンじゃないんですよね・・・。
20180428 (10)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

酒粕の風味がググッと力強く支配しますね。

私は粕汁が好きなので、この癖のある酒粕の風味、好きですねぇ。

そこに鶏肉の脂のパンチと塩麹のコクが加わるから、旨味とコクがめちゃくちゃ深くて((美^~^味))♪♪♪おいし~です。

麺はラーメン屋さんでもうどん屋さんでも無いと言っている通り、ラーメンでもうどんでもパスタでも無い優しい、味の主張が少ない風味と弾力になっていますね。

こだわりご主人のスープを活かす、脇役になった麺との相性の良さに思わず唸らされますね。

このヌードルはめちゃくちゃ旨いです。
20180428 (16)_R


鶏の唐揚げ

皮の部分も一緒に比較的高温でじっくり揚げているので、皮と衣の部分がパリッパリで歯ごたえがとても良いです。

鶏肉はジューシーで下味もしっかりと付いていて((美^~^味))♪おいし~です。
20180428 (17)_R
この酒粕の風味はほかのどのような形態のお店でも食べた事がない新しい味覚でしたね。

ご主人のこだわりがビシバシ伝わる絶品ヌードルでした。

(^人^)ごちそうさまでした。


和ヌードル 鈴七
06-7171-8185
大阪府大阪市生野区桃谷2-24-30

category: 東成区・生野区・平野区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 大阪市内全駅制覇への道.  いろいろな麺類. 
tb: 0   cm: 0

△top

なんやかんやでこれになる@大阪市中央区 大鳳閣 

 

大阪市中央区にあります中華料理屋さん「大鳳閣」に行ってきました。

私の会社から北浜はちょっと距離があります。

がしかし北浜にはどうしても食べたくなるメニューがあるのでちょいちょい無理して行ってしまうんです。

それが今回ご紹介するお店です。

当初こちらのお店はノーマークのお店で、こちらのお店のお向かいにあるお気に入りのスパゲティ屋さんに長い行列が出来ていて入店を諦めてスイッチし入店したのが発端です。

なので初めて入った時は普通に美味しいという感じでしたが、回を重ねるたびにジワジワと心を掴み始め、いつしかスパゲティ屋のリザーブからこのお店の皿うどんを食べに行くようになっていました。

そんなこんなでいつの間にか私のお気に入りメニュー入りした大鳳閣の皿うどん、いつも一緒にランチに行く相方に「今日、皿うどんにする?」というと二つ返事でイイですねという事でしたのでお昼休みのチャイムと共に足早に北浜へ向かい大鳳閣へ・・・。

大鳳閣には私のお気に入りの「皿うどんセット」820円以外にもいろんなランチメニューが取り揃えてあるのですが、やっぱり入店と同時に「皿うどんセット」をお願いしてしまいますね・・・。

店内はサラリーマン率100%で右を向いても左を向いてもおっさんだらけです・・。
20180331 (528)


大鳳閣は人気のお店なので相席もお願いされますが、傍目に見ると相席を受けた側も相席をお願いした側もスーツを着たサラリーマン同士なので同じグループに見えちゃいますね・・・。

そんな事を思っていたら、先に皿うどんから出てきました。
20180331 (529)


最近の私のお気に入り、ソースをたっぷり回し入れて(^Q^)いただきまーす。

トロミの強い餡はソースをたっぷり回し入れる事によってちょっと緩くなります。

餡はさっぱり薄味仕上げなのでなにも掛けないとちょっとライトすぎると感じるぐらいですが、やさしい酸味のソースがたっぷり入る事によって優しく包み込むような味になって((美^~^味))♪♪おいし~

極細のパリパリ麺の食感もいいですねぇ。

あぁクセになるなぁ。
20180331 (530)


焼き飯も皿うどん同様に薄味なのでコショウをパパッパと掛けて(^Q^)いただきまーす。

味が引き締まって((美^~^味))♪おいし~
20180331 (531)
初めはリザーブのお店でしたが、今ではわざわざ行くお店になりました。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の大鳳閣
その1 皿うどんセット
その2 皿うどんセット
その3 皿うどんセット

大鳳閣
06-6222-4516
大阪府大阪市中央区北浜2-2-22 きたはま2番街B2

category: 北浜・堺筋本町

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 中華料理.  いろいろな麺類. 
tb: 0   cm: 0

△top

女子が多いお店ならでは@大阪市北区 梅小町 

 

大阪市北区にあります居酒屋さん「梅小町」に行ってきました。

この日はいつも一緒にランチに行く相方ではなく、同僚女子とランチです。

同僚女子とはたまにランチにいくのですが、彼女はとてもおしゃべりさんで、待ち合わせた会社のロビーで出会ってからお店に行く道中、お店に入ってから注文を待っている間もそして食べている時やお店から会社に帰る道中のずっとしゃべりが止まりません。

基本的に私は相槌を打つだけいいので私は楽なんですが、いつも彼女とランチに行くとよくこれだけ喋って疲れへんよなぁ。。。。と感心してしまいます。

そんな同僚女子のお気に入りのお店がこちらの梅小町なのです。

お店は和風でありながらもモダンでシックな落ち着いたオシャレな内装なので、女子に人気があるお店になっています。

そんな女子力が高いお店のランチは男子が大好きなラーメンをメインとしたものになっています。

しかしそのラーメンは男子がこぞって食べるゴリゴリのドとんこつやドロドロの鶏白湯とかではなく、ちゃんとオシャレでヘルシーなラーメンになっているのです。

ラーメンのラインナップは「和風胡麻ラーメン」「野菜胡麻ラーメン」「味噌胡麻ラーメン」「温玉皿うどん」となっています。

うーん⤴やっぱり女子向けなラインナップですね。

店員さんが注文を聞きに来た時に「野菜胡麻ラーメン」が品切れとなっていると伝えてくれました。

男子の私が思うにこのラインナップであればまだ味が濃そうな和風胡麻か味噌胡麻のどちらかが品切れになりそうなもんですが、女子力が高いお店だけあってよりヘルシーなイメージがある野菜胡麻ラーメンから品切れになるんですね。

そんな事を思いながらもちゃんと同僚女子のマシンガントークに相槌を打ちながら、ここに来たら良く注文する「ラーメンセット温玉皿うどんとちりめん山椒ご飯」大盛850円をお願いしました。

注文を待っている間、同僚女子の話は一番の盛り上がりポイント(他の女子社員の陰口)になってヒートアップ!

私がちょっとボリュームを下げないと周りがこっちを気にしてるで・・・、と思っていたら注文が出てきて一安心(^_^;)
20180304 (338)


ひとまずは食事をしましょうという事で(^Q^)いただきまーす。

ここの皿うどんはフライ麺がとても細くてパリッとしているので食感が軽くてサクサクしています。

その軽妙な歯応えが好きでこちらに来たら最近はこればかりを食べています。

また、和風だしの風味が優しく広がるトロトロの餡も野菜の旨味がたっぷり出ていて((美^~^味))♪おいし~です。
20180304 (337)


ここの皿うどんには真ん中に温玉が乗っているのが特徴です。

この温玉、ほぼ生に近い温玉なので黄身が超トロトロです♪

このトロトロの黄身に絡んだ餡とフライ麺!コクが増してめちゃくちゃ((美^~^味))♪♪おいし~に決まっているじゃないですかぁ。
20180304 (340)


ちりめん山椒ご飯

以前はここに来たら明太子とろろご飯を食べていましたが、最近はちりめん山椒ご飯ばかりを食べています。

山椒の爽やかな風味が((美^~^味))♪♪おいし~よねぇ。

おっさんになると段々とこういったあっさりとしたものが好きになりますねぇ。
20180304 (339)


食後にはドリンクも付いています。

食事してお腹が満たされたこともあってクールダウンした同僚女子のボリュームはすっかり抑えめとなったのでホントに良かったとホッとしました。
20180304 (341)
今回も会社のロビーで別れるまでとにかくずっと喋っていた同僚女子でした。

しかし、よくそんなに喋る事があるんやねぇ・・・。

感心しますわ・・。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の梅小町
その1 ラーメンセット(味噌胡麻ラーメンと明太子とろろご飯)
その2 ラーメンセット(温玉皿うどんと明太子とろろご飯)
その3 ラーメンセット(温玉皿うどん+ちりめん山椒ご飯)


梅小町
06-6364-9197
大阪府大阪市北区西天満4-1-5 若松町センタービル1F

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: いろいろな麺類.  どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top

韓国風のうどん屋さん@大阪市住吉区 あじえん 

 

大阪市住吉区にありますうどん屋さん「あじえん」に行ってきました。

この日は気温が高い日でしたので街をブラブラするのにぴったりです。

午前中はブログの記事を書いて午後から外に出ました。

この日は風が強い日でしたが、天気が良いので自転車であてもなくブラブラいたします。

長居辺りをブラブラしていたらなにやら見知らぬお店を発見しました。

「うどん」と書いた看板が出ているのでうどん屋さんですね~。

見知らぬお店を見つけると入りたくなる私なので、さっそく自転車を止めて入店いたします。
20171217 (140)_R


表の看板にはうどんと書いてあるので一般的なうどん屋さんかな?と思いきや、メニューを見てみるとうどんを出すお店でありながら韓国料理のラインナップがいろいろある、韓国風うどん屋さんといった感じになっています。

なかなか珍しいメニュー構成やなぁと思いながらメニューを見てみると、石焼ピビンパにミニ冷麺が付いたセットが880円とお得感があると思ったので、「石焼ピビンパ+ミニ冷麺」880円をお願いしました。

入店したのが午後3時前であったためお客さんはいらっしゃいません。

なので思い切ってママさんになんでうどんと韓国料理なんですか?と聞いてみたら、母体のお店が西田辺あって、そのお店が焼肉屋をやっているから焼肉屋さんのようなメニューがたくさんあるんです。

との事、なるほどねぇと思うと同時にそういえば西田辺の細い道のところに「味苑」っていう焼肉屋さんがあったのを思い出しました。
20171217 (139)_R


そうこうしているうちに注文が出てきました。

焼肉屋さんらが母体言うこともあって本格的な器を使っていますね。

熱く熱せられた石の器にたっぷり塗られたゴマ油の焼ける香ばしい香りが食欲をそそります。
20171217 (130)_R



モウモウと煙を上げる中、早速まぜまぜしてコチュジャンを大量投下します。
20171217 (127)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

う〜ん♪おコゲの香ばしい風味が((美^~^味))♪おいし~

辛味はあまり無いのですがコクがあって塩気が少ないコチュジャンがいい仕事してます。
20171217 (135)_R


ミニ冷麺

ミニと言いながら結構しっかりと麺が入っていますね。
20171217 (131)_R


冷麺にはやっぱりお酢がマストです。

お酢を大量に注ぎ込み(^Q^)いただきまーす。
20171217 (136)_R


お!この冷麺のスープ、あっさりしていながらもしっかりとした香りがあって((美^~^味))♪♪おいし~

麺もちゃんとビヨンビヨン伸びる麺なので歯ごたえが楽しめて美味しいです。
20171217 (137)_R
ボリュームもかなりあってこれで880円はお得ですね。

韓国冷麵って焼肉屋さんにいかないとなかなか食べる事が出来ないメニューですが、こちらのうどん屋さんでしたら気軽に韓国冷麵を楽しめるのでいいですね。

(^人^)ごちそうさまでした。


あじえん
06-6694-7239
大阪府大阪市住吉区長居2-7-12

category: 昭和町・西田辺・長居・あびこ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 韓国料理.  いろいろな麺類. 
tb: 0   cm: 0

△top

年中食べられますが昼限定です@神戸市兵庫区 宝楽 

 

神戸市兵庫区にあります中華料理屋さん「宝楽」に行ってきました。

この日は久し振りの平日休み♪

というわけで私の好きな街ブラをしに新開地にきています。

朝から新開地周辺の湊川公園や神戸駅などをブラブラしていたらお腹がペコペコです。

というわけで、新開地で年中食べられる冷麺があるというのを以前に雑誌で見たのを覚えていたので、場所をWEBで検索してさっそく行ってみました。
20171104 (678)


お店は新開地交差点の西側にひっそりと佇んでいます。

お店の入り口には「夜は冷麺ありません」と書かれています。
20171104 (679)


伺った時間は午後1時すぎでした。

行列は出来てませんが、店内は8割方席が埋まっている盛況ぶりです。

席に座ってメニューを拝見。

「ラーメン定食」700円などのお得なメニューがある中、ここはやっぱり名物である冷麺を食べないとという事で、名物の冷麺に焼き飯が付いた、「冷麺定食」800円をお願いしました。

お母さんが厨房で調理する大将に、オーダーを通す際に必ず頭に「おとうさ〜ん」といってから冷麺定食とかラーメン定食とか言っているのがなんか微笑ましいです。

そんな入れ替わりの早いお店でテキパキと注文をこなすお母さんを見ながら待つ事3分少々でチャーハンと冷麺が出揃いました。
20171104 (682)


事前にWEBでチェックした時に写真を見たので知っていましたが、実物もやっばりチャーシューがたっぷり乗っていて嬉しくなりますね♪。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。
20171104 (684)


冷麺はぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのが一番美味しいので混ぜ混ぜしてからいただきます。

たっぷり入っているスープ・・・・。

ごま味と思っていたらはっきりとゴマ!と言えるほどのゴマの風味はないですね。。。

じゃあみそ味?でもなさそうやし、しょう油味でも無い・・・・。

このスープは何だろう?かすかにゴマの香りがするような気がするんですがハッキリとはわかりません。

しかし、あっさりした中にもしっかりとしたコクがあるので極細の麺にスープがしっかり絡んで((美^~^味))♪♪おいし~です。

たっぷり入っているチャーシューの食べ応えの良さも手伝ってどんどん食べちゃいますね。

極細麺とあっさりスープの相性がとても良い冷麺ですね。
20171104 (685)


チャーハン

こちらもあっさり味にまとめてありますね。

塩コショウはほとんど使っていないので油の味が前面に押し出されているチャーハンです。

このままでは少しオイリーな感じになるのでテーブルに置いてある胡椒を振りかけて食べると美味しくいただけました。
20171104 (680)
冬でも食べられる冷麺ですが、昼限定になっているので食べに行く際はご注意を。

(^人^)ごちそうさまでした。


宝楽
078-578-5622
兵庫県神戸市兵庫区大開通1-1-4

category: 兵庫県神戸市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 中華料理.  いろいろな麺類. 
tb: 0   cm: 0

△top