FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

再開日に来れたよ~@大阪府高槻市 多津屋 

 

大阪府高槻市にあります丼と定食のお店「多津屋」に行ってきました。

高槻が地震被害に見舞われてしまいました。

私は南大阪に住んでいるので南大阪からほど近い高槻に住んでる友達が何名かいます。

そんな高槻の友人の一人の家の片づけを手伝うために高槻に来ました。

私が来た日は地震から4日目の平日です。

友人とは夕方からは合うので一足早く高槻入りして高槻の街を歩いてみました。

時間が経つのも忘れて街を歩きまくってお腹がぺこぺこです。

というわけで遅めのお昼ご飯とまいります。

今回お昼に選んだお店は高槻に来たらよく寄らせている馴染みのあるお店、多津屋に寄らせていただきました。

ここにはダブルカレーという名物料理があって、名物のダブルカレーを食べないとここに来た意味がありません。
20180714 (506)


というわけで着席と同時に「ダブルカレー」800円を注文すると同時に街歩きをしていたらガスが寸断されているために休業せざるを得ないお店をチラホラ見かけたので多津屋も地震後はガスが止まっていたに違いないと思ったので、店員さんに「営業はいつからですか?」と聞いたら「今日から再開です。」とのこと。

再開日に来れたなんてラッキーですね。
20180714 (516)


いい日に来れたなとウキウキで待つ事5分。

待望のダブルカレーの着丼です。

ダブルカレーとはセパレートになったカツ丼にカレー味を加えた丼となっていてダブルはカツが2枚入っているという事です。

ちなみにダブル以外にシングルやトリプル、カツが4枚入ったテトラカレーもあります。

また、常連さんになると、やきぶたや餅、天ぷらなどをトッピングするパターンが多いようです。
20180714 (510)


まあ能書きはこれくらいにして早速(^Q^)いただきまーす。
20180714 (513)


多津屋のご飯は水分が多くかなり柔らかなご飯になっています。
20180714 (511)


この柔らかなご飯にカツを乗せてアツアツのご飯と一緒に食べるのがとても((美^~^味))♪♪おいし~んです。

優しいカレー風味の出汁をカツの衣によく吸わせそれをご飯にONさせるとカレー風味の出汁がご飯にじんわりと染み移ります。

このカレー風味の出汁が柔らかなご飯にめっちゃ合っていて((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

昔からよく食べていたのでとても懐かしく感じます。

やっぱ高槻に来たら多津屋のダブルカレーだよねーと思いながらペロッと完食です。
20180714 (515)
再開日に美味しいダブルカレーを食べられてとても幸せでした。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の多津屋
その1 ダブルカレー

多津屋
072-685-0929
大阪府高槻市高槻町20-17

category: 高槻市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: とんかつ・トンテキ・豚肉料理.  どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top

名物は料理だけじゃない@大阪市中央区 ニューハマヤ 

 

大阪市中央区にあります洋食屋さん「ニューハマヤ」に行ってきました。

淀屋橋でランチをよくする方ならニューハマヤというより、「ダブダブ」と言った方がピンとくる方も多いと思います。

それ以外の方には「ダブダブ」って何?ってお思いでしょうね。

ダブダブとはメニューの名前で、豚焼肉定食の量を表しているんです。

ダブはダブルの事を略しているので卵とお肉が両方ダブルの量ということになります。

そんなダブダブがこちらのお店の名物で、多くのサラリーマンが席に座ると「ダブダブ」900円を注文しています。

しかし、こちらのお店の名物はこのダブダブだけではありません。

その名物とは2階を取り仕切っている女将さんです。

ニューハマヤは1階がカウンター席でテーブル席は2階となっているのでランチタイムのお客さんのほとんどは2階に上げさせられます。

なのでピークタイムの2階は混雑していてめちゃくちゃ忙しいのです。

そんな忙しい時の女将さんが1階で調理をする大将とのやり取りをする時のキレっぷりがすごく面白いんですよね。

女将さんは忙しくなるととにかく口調が荒くなって、怒鳴るように「味噌汁上げて!!」とか「ご飯上げてって言ってるでしょ!!」と怒りまくるんですよ。

その様子を2階のお客さんが見ているのですが、よく来るお客さんは「また怒鳴ってる・・・」って顔で見ていて、初めて目の当たりにする人は「怒ってる・・・こわ」って感じで見ています。

私もこちらに行く度に怒っている女将さんを見ているのでよく毎回怒れるよな・・・と感心してしまいます。

まぁそれくらいここの女将さんは常連さんからすると名物女将といったところです。

今回もそんな風景を感心しながら見ていたら、ダブダブが出てきました。
IMG_3448_R.jpg


ダブダブはけっこうな塩を使って作られているし、作り置きされているので味がめっちゃ濃くて塩辛い時があるんですよね。

でも、日によっては塩気が少なくて美味しい日もあるのでたまに来たくなるんですよね。

この日は塩気が少ないようにと一口食べてみると・・・・。

お!今日は塩気が少なくて((美^~^味))♪♪おいし~

どことなくお肉もいつもよりふんわりと柔らかいのできっと作りたてなのかもしれませんね。

卵のふんわりと相まってご飯が進みますなぁ。
IMG_3449_R.jpg


ニューハマヤはお味噌汁も濃くてしょっぱいんですよね。

でもこの日のお味噌汁はイイ感じの塩加減でしたね。

うん!(≧ω≦*)おいしー。
IMG_3450_R.jpg
いつもこれくらいの塩加減だったらちょいちょい訪問するんだけどなぁ。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のニューハマヤ
その1 ダブダブ
その2 ダブダブ


ニューハマヤ 北浜店
06-6231-2991
大阪府大阪市中央区北浜3-3-11

category: 淀屋橋・本町・船場

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: とんかつ・トンテキ・豚肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

レギュラーメニューにしてほしいです@大阪市北区 伊々 

 

大阪市北区にあります居酒屋さん「伊々」に行ってきました。

私は伊々の漬物が大好きなんです。

おそらく大根だと思うのですが、大根より歯応え良くて水分があるので普通の大根ではないかもしれません。

その大根の漬物のさっぱりとした酸味が爽やかな風味纏って何とも言えない美味しさを醸し出しているんです。

なので最近は定期的にここの漬物が食べたくなるんです。

というわけでお昼のチャイムと共に伊々へ向かいます。

店頭についてメニューを見ると、前回食べてとても気に入った「カツとじ」780円がラインナップされているではないですか!

こりゃぁラッキーとばかりに「カツとじ」780円を注文して2階へ上がります。

2階はお座敷になっていて、2階のテーブルには大きな器に盛られた大根の漬物がセッティングされているので小皿に漬物を盛って一味と醤油を垂らして(^Q^)いただきまーす。

あぁ・・・やっぱりこの酸味が堪らん((美^~^味))♪♪おいし~

カツとじが来るまでポリポリと漬物をかじりつきます。
IMG_3056_R.jpg


3分ほどでカツとじが到着~。

今日もカツがたっぷりで美味しそうです♪
IMG_3057_R.jpg


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

写真ではわかりづらいと思いますが、カツの下には玉ねぎがたっぷり敷いてあるので玉ねぎの優しい甘味が広がります。

この甘いだし汁とふんわり卵のベストマッチさ加減が絶妙でほっこりした気分になります。

カツ丼になっちゃうとこのだし汁をご飯が吸っちゃうのでだし汁の美味しさを十分に堪能出来ないんですよね。

同じとんかつを卵でとじる料理でもやっぱりカツ丼よりカツとじのほうが断然旨いっすね。
IMG_3058_R.jpg
このボリュームでこの美味しさでこの安さ!是非、伊々のレギュラーメニューにしてください。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の伊々
その1 豚バラ丼
その2 肉なべ
その3 豚バラ丼
その4 豚の焼きしゃぶおろしポンズ
その5 ハンバーグ定食
その6 肉なべ
その7 マーボ定食
その8 ハンバーグ定食
その9 肉なべ
その10 焼きそば定食
その11 豚バラ丼
その12 カツとじ


伊々
06-6362-1123
大阪府大阪市北区西天満2-9-21

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: とんかつ・トンテキ・豚肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

見せ方がうまいよね@長野県恵那市 明治亭 

 

長野県駒ケ根市にありますソースカツ丼の店「明治亭」に行ってきました。

長野旅行の締めは駒ヶ根名物のソースカツ丼です。

ソースカツ丼と言えば福井や会津などが思い浮かびますが、長野県駒ヶ根市もソースカツ丼が名物となっています。

中でもきらくと明治亭は二大有名店となっていて、きらくは発祥のお店として、明治亭はメディアに多く取り上げられることで有名であります。

今回はその二店のうちの一つ、「明治亭」に行く事にします。

明治亭は中央道の駒ヶ根ICを降りてすぐの幹線道路沿いにあるのでとても便利な立地となっています。

諏訪大社から高速で駒ヶ根入りし、お店に着いたのが19時過ぎ、4・50台くらい止められそうな大きな駐車場はほぼ満車の盛況ぶりです。

幸いにも空いているところが直ぐに見つかったので車を停めて、お店にスッと入ってウェイティングボードに名前を記入します。
IMG_2636_R.jpg


GWなので前には10組ほどの待ちがありますが、大箱のお店なのでそんなに待つ事はなさそうです。

予想通りそんなに待つ事無く席に着けました。

メニューには名物のソースカツ丼以外に、うどんや蕎麦、ハンバーグや唐揚げ、焼き魚や天ぷらなどの定食や、海無し県らしからぬ海鮮丼までメニューに載っているなど、ファミリーレストラン的な要素もあるお店になっています。

その中から今回は当然お目当ての「信州産ロースソースカツ丼」1340円をお願いしました。
IMG_2621_R.jpg


旅の写真を見直しながら待つ事15分、注文のロースソースカツ丼が着丼しましたって丼の蓋が閉まってませんやん!
IMG_2627_R.jpg


蓋を開けたらどうなっているの?って蓋を開けてみたら。。。一面カツだらけでスッゴイボリューミー♪

カツだらけ過ぎてほぼキャベツが見えてませんやん!
IMG_2628_R.jpg


どんだけボリュームがあるのって思って裏側を見てみると・・・・

立体的でこんもりした感じに見せるため千切りキャベツの上にカツを一つ置いて台にし、その上にカツをドーンと置くことによって立体的でこんもりとした蓋から溢れんばり感を出しているのが分かります。

閉まらない蓋や蓋を開けた時の見せ方などとても上手な演出ですね~。
IMG_2629_R.jpg


見せ方の上手さに感心しながら(^Q^)いただきまーす。

甘系のソースをくぐらせたカツは衣が分厚くザクザクした食感がたまらん良い歯ごたえですね。

甘くて酸味のバランスが絶妙なソースが((美^~^味))♪♪おいし~っすよ。

コレはご飯によく合うソースですねー。

というわけで、テーブルに置いてあるソースをキャベツの上にまわしかけて追いソースです。

このたっぷり掛かったソースにザクザクで脂身の少ないあっさりしたカツがめっちゃ合う〜〜。

そして((美^~^味))♪♪♪おいし~〜。

むさぼるように食べて、あっという間に完食です。
IMG_2630_R.jpg


味噌汁

つみれが入ったお味噌汁。

白味噌が多めの甘い信州味噌ですね。

甘い白味噌系のお味噌汁を食べるとなんかふるさとを思い出しますよね・・。

って私、実家も育ちも大阪ですからふるさとはないんですけどね。。。

まぁなんしかそれくらいホッとして((美^~^味))♪♪おいし~っていう事です。
IMG_2635_R.jpg
長野県の楽しい思い出と美味しい料理に大満足で大阪へと帰りました。

(^人^)ごちそうさまでした。


明治亭 駒ヶ根本店
0265-83-1115
長野県駒ヶ根市赤穂898-6

category: 長野県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: どんぶり・おにぎり・ご飯もの.  とんかつ・トンテキ・豚肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

わかってるねぇ~♪@大阪市北区 伊々 

 

大阪市北区にあります居酒屋さん「伊々」に行ってきました。

私が気に入っているお店の一つにこちらの伊々があります。

基本的にどのメニューを食べてもとても美味しいのでハズレがないお店なのですが、唯一不満なところが一点あります。

それはお店行ってみないとランチメニューが分からないという事です。

伊々のランチは毎日ある定番の「肉なべ」以外に日替りのメニューが2種類あるのですが、以前に一度だけありついた和テイストな味わいがとても美味しかった「マーボ定食」がまた食べたいと思っているのです。

なので結構な頻度でランチ時に伊々の前を通るようにしているのですが、なかなかマーボ定食にありつく事が出来ないんですよねぇ・・・。

この日はマーボ定食だったら良いのになぁと思いながら伊々に向かうもやっぱり空振り・・・。

なかなかマーボにありつけないなぁ・・・と思いながらも店前のメニューを見ると、「カツとじ」780円というメニューが目に入りました。

あれ?カツとじって今まであったっけ?ひょっとして私には初お目見えのメニューじゃないの?

そう思った瞬間にお店の扉を開けてお兄さんに「カツとじ」と注文していました。

この日は1階が満席でしたので、2階に行きます。

1階はおっちゃんの凄まじい無駄のない調理風景が目の前で見れる特典がありますが、2階は絶品のお漬物がテーブルにドドンと器に盛られているので絶品漬物がガンガン食べられる特典があります。

というわけでさっそくお座敷に着席と同時に器からお漬物小鉢に移し七味唐辛子をパパッと振って(^Q^)いただきまーす。

相変わらずポリポリとした歯応えが良くて((美^~^味))♪♪おいし~ねぇ。

しっかりと漬かっているのでツンとした酸味があるのですが、浅漬けのようなしっかりした歯応えがなかなか他では味わえない感じで待っている間にぽりぽりぽりぽり食べちゃいます。
20180428 (341)_R


漬物うま~いと、かっぱえびせんのようにやめられない止まらない状態に陥っていたらカツとじが出てきました。

カツとじの定義って私の中ではとんかつを卵でとじたもので鉄鍋や平皿に乗せて提供するもので、ご飯とセパレートになっているのがカツとじっていうイメージなんですが、以前他のお店でカツとじを注文したらいわゆるカツ丼の状態で出てきた事があって、「これはカツ丼もしくはカツとじ丼であってカツとじではない!」と思って少し気を害した事があるんですね。

カツ丼もカツとじも同じとんかつを卵でとじているんだから一緒でしょ?とお思いの方もいらっしゃると思いますが、私の中ではカツ丼だとご飯が汁を吸ってズクズクになっちゃうのが嫌なんですよねぇ・・。

だからセパレートになっているカツとじのほうが断然好きなんですよねぇ⤴。

そんな変なこだわりを持っているおっさんの目の前に理想的なセパレートのカツとじが出てきたんだからテンションが上がらない訳がありません!
20180428 (342)_R


ニンマリと微笑みながらさっそく(^Q^)いただきまーす。

玉ねぎがめちゃくちゃたっぷり使われている、玉ねぎの甘味が広がる甘味重視のベースになっていますね。

卵のとじかたは半熟状態でとろーんとしていて私の一番好きな状態で((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

これまで食べたカツとじの中ではトップクラスの美味しさですねですね。

カツもたっぷり入っているしこのカツとじとっても気に入りましたぁ。
20180428 (343)_R
さすが私お気に入りのお店だけありますね。

伊々のおっちゃんわかってるねぇ~♪。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の伊々
その1 豚バラ丼
その2 肉なべ
その3 豚バラ丼
その4 豚の焼きしゃぶおろしポンズ
その5 ハンバーグ定食
その6 肉なべ
その7 マーボ定食
その8 ハンバーグ定食
その9 肉なべ
その10 焼きそば定食
その11 豚バラ丼


伊々
06-6362-1123
大阪府大阪市北区西天満2-9-21

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: とんかつ・トンテキ・豚肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top