かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

あいつが食べられるカレー発見!@大阪市中央区 福仙樓 

 

大阪市中央区にあります中華料理屋さん「福仙樓」に行ってきました。

私が内勤の際にいつも一緒にランチ行く、ランチの相棒は辛いものを食べるとうそでしょ??と思うくらい大量の汗をかいてしまう、超汗かき体質なんです。

その汗の量は尋常ではなく、私的にそんなに辛くないと思っているカレーライスでもシャワーを浴びた直後のような汗だく状態になっちゃうのです。

しかしそんな奴(相棒)ですが、決してカレーが嫌いなわけではないのです。

なのでこれまで奴が食べられるのではないの?と思える辛くないカレーが食べられる、職場周辺のお店に何軒か行きましたがことごとく汗をかいてしまう始末・・・・。

この店のカレーでもアカンか・・・・と諦めかけていたある日、他部署の人と一緒にカレー焼きそばが人気の中華料理屋さん「福仙樓」に行った際に、他の人が食べていたカレーライスを見て、このカレーやったら奴が汗をかかずに食べられるんじゃないん?と思ったので後日奴を連れてやってきました。

お店に入店して相棒に付き合う形で私も「カレーライス」510円をお願いします。

こちらのお店のお昼のメニューは、一番人気の「カレー焼きそば」以外に「焼きそば」「焼き飯」「カレーライス」の4種類が基本となっています。

中でもカレーライスはそれらほかのメニューの中でも出てくるのが一番早く、注文して4・5分待っただけで出てきました。

少し影が掛かっていて色が分かりにくいのですが、こちらのカレーは野菜が主役のカレーとなるので、色が緑色掛かったカレーになっています。

具の構成ですが、メインとなるキャベツを筆頭に、玉ねぎ、エビ、イカ、豚肉などの具がいっぱい入っています。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

うん!思った通り辛くないカレーです。

キャベツが大量に入ったカレーなのでキャベツの甘味が前面に出ていて甘味重視なカレーになっています。

見た目でもお分かりだと思いますが、今流行りのいろんなスパイスを調合したスパイスカレーとは全く違う、昔懐かしいカレー粉がメインで作ったタイプの優しい味わいのカレーとなっています。

そこにキャベツなどの野菜の甘味がドーンと加わっているので、カレーの味よりも野菜の甘味を味わうという感じになるのですが、この野菜の甘味が主役のカレーが意外にも((美^~^味))♪おいし~んですよね~。

私は辛いものが好きなので、カレーも辛くないとカレーではないと思っちゃうタイプの人間ですが、こちらの辛さが全くなくて野菜の甘味が前面に出ているこのカレーライスも、これはこれでイイね。
20170827 (819)
肝心の奴が汗をかかずにカレーを食べれたかというと、、、

額にじわ~~っと汗が滲み出ていましたが、汗が垂れるという事はなかったので、無事汗をかかずに食べられるカレーを見つける事が出来ました~。

っていうか、逆にこの程度の辛さというか、甘味が前面に出ているカレーでも汗が滲み出るってやっぱ奴の辛いものに対する汗かき反応は凄いっすね。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の福仙樓
その1 カレー焼きそば
その2 カレー焼きそば


福仙樓
06-6231-0019
大阪府大阪市中央区北浜3-3-11

category: 淀屋橋・本町・船場

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: カレー. 
tb: 0   cm: 0

△top

「大のカツ」お兄ちゃんイケます?@大阪市浪速区 マドラス 

 

大阪市浪速区にありますカレー屋さん「マドラス」に行ってきました。

お盆休みを利用して九州の親戚が大阪に遊びに来ています。

今回ウチに来たのは中学と高校の甥っ子2人だけです。

なので、ここに居てる間は私達夫婦が保護者となって面倒を見ないとならないので甥っ子達にUSJでも行くか?と言うと、USJじゃなくて日本橋に行きたいとの事、なんでも甥っ子達は電気関係に目覚めたらしく、電気工作に必要なパーツを見たいとの事です。

甥っ子の親である私の従兄弟は電気に疎いのに、甥っ子は電気に興味を持つなんて不思議やなぁと思いながらも私もこれくらいの年齢の時に電気工作にハマったな、、、と懐かしく思います。

どんなん作ったのかを聞いてみると、定番のラジオやセンサーを筆頭にLEDの表示板などを作ったとの事。

電気工作をかじった人間なら作ったもので大体の腕がわかりますが、甥っ子達はまだ初心者レベルと判断できます。

私が電気工作していた時代に比べるとパーツの種類や電子化が進んでいて分からないところもありそうですが、基盤にはんだを使って組み立てるという基本は変わらないので多少はアドバイスできそうです。

というわけで甥っ子2人を連れて日本橋のパーツ屋さんに伺いました。

日本橋のパーツ屋と言えば「デジット!」が定番です。

久々に来ても昔と変わらずゴチャゴチャした感じが超マニアックですねー。

言葉悪いですが、こんなごちゃごちゃしたバーツなんて、電気工作に興味を持ってない人からしたらゴミの山ですもんねぇ。

しかし甥っ子達には宝の山に見えているようで、デジットに入った瞬間から目がキラキラしています。

二人はこの日に備えてお小遣いも貯めていたようで、パーツや組み立てキットをアレコレとトレーにうつしていきます。

そんな彼らを見ていたら私もキットを買って久しぶりに組み立ててみたくなりましたが、私は老眼が進んできて、ちゃんと見えそうにないので買うのをやめておきました。

そんな折にお兄ちゃんが弟に「お前、こんなコンデンサ買っても使いこなせないからやめとけ」。

弟、「いや大丈夫」と兄弟げんかが勃発。

私が間に入って仲裁する事に・・・

弟からこのコンデンサをどう使うかの話を聞くと、ちょっとちゃうというか、理解していないようなのでお金ももったいないので今回はやめておこうという事でなんとか落ち着きました。

そんなこんなでバタバタしながらもデジットで買い物をしてお昼ご飯にする事に、、、

私が電気工作にハマっていた時はデジットからカレーを食べるというコースが多かったので久しぶりにカレーを食べる事にしたいと思います。

私がデジットに通っていたころにはなかったのですが、7・8年前にマドラスのカレーにハマっていた時期があったので超久しぶりにマドラスに伺う事にしました。
20170827 (809)


記憶が定かではないのですが、表に垂らしてあるちょっとやる気のない段幕は当時とあまり変わってないような気がします。
20170827 (813)



こちらのメニューはカレーのみで、大中小の量とトッピングの選択するシステムになっています。

ここのカレーは小でも結構な量があるので、普通の人は小で十分です。

しかし私はこのお店の甘辛なルーが大好きなので、ここに来た時はかなり大盛りな大を注文する事が多かったので、今回も昔を思い出して「大のカツ(カレー大のカツトッピング)」1000円をお願いしました。

すると、甥っ子達も私に追随して「俺も大のカツ」と便乗して来ました。

私が「ここの大は超大盛りやからお前ら食べられへんのんとちゃうか?」「無難に中にしといたらどないや?」と言うと、高校の兄が「俺は楽勝で食える」とか言うもんやから中学の小柄な弟も「俺も楽勝〜」とか言う始末・・・。

弟は同い年の子たちの中でもおそらく小柄なほうやからほんまに食べられるか心配やけど、さっきパーツ屋さんでパーツを諦めさせられた経緯があるから今回は折れる気はなさそうです。

最後まで残さず食べ切る事を約束して全員「大のカツ」をお願いしました。

するとお姉さんが、大皿にルーを盛る前のご飯だけの状態の器を弟に見せて「お兄ちゃん大これだあるけどいけますか?」と弟をジッと見て聞いて来ました。

それを見た兄が思わず笑い出し、その直後弟の顔が真っ赤になりました。

店員さんは兄や私には聞かないのに弟にだけ聞かれたのが恥ずかしかったのでしょう、真っ赤な顔で「大丈夫!!」と強い返事をしていました。

まぁ小柄な弟やから、弟だけに聞いてしまうのはしょうがないと思いますが、兄に笑われて相当悔しそうなのがかわいそうです。
20170827 (810)


このくらいの時期の兄と弟って多感で微妙な時期だよなぁと、しみじみ感じていたらカレーが出て来ました。

写真ではいまいち大きさが伝わらないので、左上に爪楊枝を置いてみました。

爪楊枝がかなり小さいので、いかにカレーのお皿が大きいかなんとなくおわかりいただけるかなと思います。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

超久しぶりやけど、やっぱりマドラスのカレーは甘辛で((美^~^味))♪♪♪♪おいし~なぁ!

大阪カレーの代表的なお店、インデアンカレーと良く似た、始め甘くてそのあと辛い、典型的な大阪カレーのテイストになっています。

しかしマドラスのルーは始めにくるフルーツ系の甘味がインデアンカレーよりより一層甘味が強くてフルーティです。

なので、その後からくるスパイス系の辛味がグッと引き立って((美^~^味))♪♪♪♪おいし~っすねぇ。

甘味がハッキリしているので、舌が甘味に慣れる事がなくルーを口に入れるたびに甘い!そして辛いを繰り返します。

この入れ替わる甘辛の味覚の変化が堪らん旨いです。

久しぶりに食べたけどやっぱりマドラスのカレーは旨い!
20170827 (812)
と甥っ子達を見てみると、兄も弟も汗が吹き出しています。

マドラスのカレーは私的にはそこまで辛くないんやけどなぁ・・・・・。

兄のほうは汗をかきながらも頑張って完食。

弟は、、、、、辛さとご飯の多さと格闘しながら満タンのお腹を「ふー!ふー!」とさすりながら苦悩の表情を浮かべながらなんとか完食していました。

お店を出てからの弟が無口になって動きが悪くなったのは言うまでもありません。

多感な時期の男兄弟って大変やね。

(^人^)ごちそうさまでした。


マドラス
06-6644-9020
大阪府大阪市浪速区日本橋4-3-12

category: 浪速区・西成区・住之江区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: カレー. 
tb: 0   cm: 0

△top

4辛に突入@大阪市北区 ママインディアンレストラン 

 

大阪市北区にありますカレー屋さん「ママインディアンレストラン」に行ってきました。

いつも一緒にランチに行く相棒は辛い物を食べるとたちまち大量の汗をかいてしまう汗かき体質な奴です。

なので、辛いカレーライスなどのメニューを一緒に食べに行くのはご法度となっています。

しかし、私は辛い物が大好きで辛い物を食べてもケロッとしている相方とは真逆の体質となっています。

なので、普段は相棒の事を思って行くのを避けているカレー屋さんですが、相棒が外回りや休みの時を見計らってカレー屋さんに行く事にしています。

というわけで今日は相棒が外回りという事なのでカレー屋さんに伺いました。

こちらのお店には相棒も食べられるカレーだろうと思って連れて来たら、そのお店は閉店しており別のカレー屋さんとなっていた、偶然見つけたお店です。

間違えたとはいえ、せっかく入ったんだからカレーを食べてみたらこれがめっちゃ美味しかったので再訪いたしました。

前回の訪問時には通常の辛さ調整の一番上の3辛をいただきましたが、キレイな店員のお姉さんにそれ以上(4辛)いけると確認出来たので今回は未体験ゾーンの4辛で行きたいと思います。

というわけで注文は「日替わりカレー(チキン入りほうれん草カレー)」900円の4辛でお願いしました。

4辛はどれくらいの辛さか?ウキウキしながら待っていると待望の4辛が出てきました~~~。

さっそくどのくらいの辛さか?を確かめるためにルーだけで(^Q^)いただきまーす。

おぉ!辛いね~!((美^~^味))♪おいし~ね~。
20170827 (306)


ただ、私的にはもっと辛くてもOKなので、テーブルに置いてある辛さとコクを与える調味料、アチャールを大量に乗っけて・・
20170827 (307)


再び(^Q^)いただきまーす。

わおぉっ!

辛さが増幅、コクとパンチが加わってめっちゃ((美^~^味))♪♪おいし~

唇と舌をビリビリ刺激するこの辛さが堪らなく((美^~^味))♪♪おいし~ですなぁ。

辛い物好きが幸福感を得る至福のひと時です。

辛いとはいえ味が分からないわけではなく、幾重にも重なっているスパイスのスパイシーな風味もちゃんとわかります。

こちらのカレーは切れ味がスッキリした辛さなので、辛い物好き以外の方でもひょっとしたら3辛くらいは食べられるかもと思います。
20170827 (309)
食べている時にキレイな店員のお姉さんにまだ辛くする事はできるかを聞いたら、これ以上辛くするとカレー本来の味を損なうので辛くする事はできるがおススメしませんとの事です。

そうか~・・・これが限界かぁ・・・残念だなぁ・・と思っていたら、その代わりに次に来た時はグリーンチリを注文してくださいと言って冷蔵庫から如何にも辛そうなビジュアルの青々とした新鮮な唐辛子を見せてくれました。

インドでは辛さを求める時はこれをポリポリかじりながらカレーを食べるんですよとの事です。

次はグリーンチリをがかじりにやってきますね。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のママインディアンレストラン
その1 野菜カレー3辛


ママインディアンレストラン
06-6364-2033
大阪府大阪市北区西天満4-5-23 豊国ビル105号

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: カレー. 
tb: 0   cm: 0

△top

丁寧に作っているのが味に出てます@大阪市西区 げんきスパイスカレーKIKI 

 

大阪市西区にありますカレー屋さん「げんきスパイスカレー KIKI」に行ってきました。

仕事で阿波座に来ています。

仕事の中身は得意先に行って10分ほどで済む簡単な仕事なんで、午前中にサッと行ってサッと帰ってくる事が可能なんですが、得意先の近くに行ってみたいカレー屋さんがあったので、わざわざ訪問時間をお昼前にずらしてお目当てのカレー屋さんでお昼ご飯を食べて会社に戻る事にしました。

会社で内勤の時は一緒に昼食に行く相棒がいるのですが、相棒は辛い物を食べると大量に汗をかくという、辛い物にめっぽう弱い超汗かき体質なので、お昼ご飯ではカレー屋さんは避けているのですが、一方の私は超辛い物好きという事になっているため定期的に辛い物を摂取しないと頭がおかしくなっちゃうのです。

なので、こういった取引先や得意先に訪問する際など、一人で行動する時を見計らって辛い物を食べるというのが最近は続いています。

そんな事もあってわざわざ訪問時間をずらしました。
20170827 (287)


得意先の用を済ませてさっそくお目当てカレー屋さんに向かい入店します。

お昼前に来たのでお客さんはいらっしゃいません。

一番奥のカウンター席に座ります。

優柔不断でメニュー選びに時間が掛かる私ですが、ここに来たらコレを食べると事前に決めていたので今回はメニュー選びに時間を要する事なく「kikiのチキンカレー」750円を注文しました。

注文を受けると上品で物腰の柔らかいママさんが調理を始めます。

カウンター越しにママさんのの調理をジッと見つめます。

ご飯の盛り方、ルーの掛け方、カイワレなどのトッピングの盛り付け方、一連の調理の進め方がとても丁寧で優しい動きをしています。

しかしその動きは決して遅いわけではなく流れるような美しさがあります。

その調理風景を見ていると、このママさんが作るカレーは絶対美味い!と食べる前から分かります。

スパイス類が収納されているラックの整い方を見たらママさんが丁寧な仕事をするのが分かっていただけると思います。
20170827 (290)


そんな事を思っていたらカレーが出てきました。

カレーは豆カレーとチキンカレーのあいがけになっています。
20170827 (291)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

豆カレー

辛さはありませんのでとても食べ易いです。

この豆カレー、ママさんの丁寧な仕事ぶりが反映されているというか、とても愛情がビシバシ伝わる優しい味わいのカレーで、((美^~^味))♪♪おいし~ですね〜。

噛むほどに豆からまろやかな旨味が出てくるので噛むほどに((美^~^味))♪♪おいし~ですね〜。

このカレーはゆっくり、じっくりと噛んで豆から出る旨味を楽しむのがおススメです。
20170827 (294)


チキンカレー

メニューには少し辛いと書いていましたが、私的にはかなりライトな辛さになっています。

スパイスの風味が広がるのでスパイシーな爽やかさの中に、果物系の甘味が広がるので辛いのが苦手な人でも美味しくいただけると思います。

もちろんチキンはホロっと柔らかくて((美^~^味))♪おいし~です。
20170827 (296)


最後はミニラッシーも付いています。

サラダにあいがけのカレー、ミニラッシーまで付いて750円はかなりお安いですよねぇ。
20170827 (295)
丁寧な仕事ぶりとママさんの上品な雰囲気も存分味わって、ほっこりとしたいい気分に浸れてとても満足でした。

(^人^)ごちそうさまでした。


げんきスパイスカレー KIKI
TEL不明
大阪府大阪市西区阿波座1-10-20 四ツ橋本町双葉プラザ

category: 中之島・阿波座・四ツ橋

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: カレー. 
tb: 0   cm: 0

△top

古いメカと古めかしい@大阪市中央区 福仙樓 

 

大阪市中央区にあります中華料理屋さん「福仙樓」に行ってきました。

いつも通りの平和な職場に一本の電話が!

それは私が担当している取引先の方からの電話でした。

その取引先の方とはかなり親しい間柄なのでくだけた感じで「あ〜◯◯さん毎度です」と軽く挨拶すると取引先の方から衝撃の事実を告げられました。

その内容とは「かおまるっちさんの会社のホームページの一部が文字化けしてますよ」との事。

それを聞いた瞬間にどのページが文字化けしているのかは直ぐに見当がつきました。

他部所の若い子がホームページのリニューアルをしていて、ついこの前にリニューアルしたページをアップしたという情報を聞いていました。

私はそこまでコンピュータに強くないので詳しいところまでは直ぐにわからないのですが、文字化けは文字コードの認識ができない場合に発生する事ぐらいは知っています。

また、このリニューアルしたホームページはもちろん、社内の色んなパソコンでちゃんと表示されるのを確認してから公開しているので若い子のミスで起こった文字化けではなさそうです。

しかし、実際には取引先のパソコンでは文字化けしている事実があるので何らかの対処をしなければなりません。

念のために取引先の担当の方にうちの会社のホームページを表示しているパソコンのosを聞いて見たらWindows98との事・・・・。

思わずそんな古いパソコン使えるんですか?と言いたくなりましたが、担当の方曰く事務仕事で使ったりするぶんには全く問題ないとの事です。

物持ちが良いなと思いながら電話を切って早速ホームページの担当に報告しに行きます。

時間はちょうど昼のチャイムが鳴る数分前、ホームページ担当に事の顛末を伝えると、インターネットブラウザが古いバージョンのものであったら文字化けしてしてしまうようなのです。

その場でリニューアルしたホームページを古いブラウザでも見れる様にし、念のため他のページも古いブラウザでもちゃんと表示できる仕様になっているかをチェックして公開し直しました。

取引先の担当に電話して、ちゃんと表示されるのを確認出来たのでこの件は一件落着となりました。

パソコンには詳しくない私はなにもしていないのですが、一応電話を受けたのが私なので修正を頑張る担当の仕事を後ろで見守っていました。

時間はお昼を大きく過ぎた1時過ぎ、文字化けの対応をしている時は感じませんでしたが、対応が終わったら急にお腹ぺこぺこである事に気づきました(私は見守っていただけすがね・・・)。

ホームページ担当の子にお昼は弁当か?と聞くと外食であるという事でしたので、ホームページ担当の子と一緒に遅れたランチに出ました。

文字化けした事には驚いたけど、未だにWindows98が現役で動いているという事が一番ビックリやなぁなどという会話をしながら歩いていたので特に何も考えないままに淀屋橋のほうにやって来ました。

すると、ホームページ担当の子がこのお店にしませんか?といってカレー焼きそばが有名なお店、福仙楼を指差しました。

福仙楼のカレー焼きそばが美味しいのは知っているのでOKと伝え店内に入ります。
20170729 (358)


ランチタイムは多くのサラリーマンで賑わっているのですが、さすがに13時を回ると空いています。

席に座っておばちゃんに「カレー焼きそば」510円をお願いします。

注文を待っている間、ホームページ担当が口を開き、「古いパソコンの話をしていたらなんか古めかしいこの店のカレー焼きそばが急に食べたくなりまして」と話し出しました。

そこですかさずホームページ担当の発した「古めかしい」に反応した私が、「古いメカ(PC)だけにね」と返すと数秒の沈黙があった後に「いや!さすがですね」いう微妙な感じの返事が返って来ました。。。。( ゚∀゚)アハハ
20170729 (362)


なんか笑いのツボは私とは違うみたいですが、たわいのない話をしながら待つ事7分ほどでカレー焼きそばが出て来ました。

ランチタイムの混雑している時間帯では結構待たされる事が多いので最近全然来てないので、カレー焼きそばとはかなり久しぶりの対面です。

では(^Q^)いただきまーす。

焼きそばの上に乗ってる具は、エビ、キャベツ、ニラ、玉ねぎ、豚肉などです。

そばの量に対して具の量が多いので結構野菜をたくさん摂れるのがいいですね。

カレー焼きそばなるメニューは会津若松のご当地グルメとして存在していますが、会津若松のカレー焼きそばはソース焼きそばにカレールーを掛けたものになりますが、こちらのお店のカレー焼きそばはソース焼きそばではなくダクダクのカレータレに麺を絡めたまんまカレー味の焼きそばになっています。

カレーの辛さはほとんど無く辛いのが苦手な人でも安心して食べられます。

キャベツが具のほとんどを占めているのでカレータレに絡んだシャキシャキキャベツが((美^~^味))♪おいし~ですね。

大阪ではカレー粉をまぶして炒めたキャベツを付け合せで出すお店がありますが味の雰囲気はそれに似ています。

お店の雰囲気とあっている懐かしく郷愁を感じる味になっています。
20170729 (361)
ともあれ、このボリュームで510円は値段設定も古めかしい時代で止まっていますね。

また、空いている時間帯を狙って伺いたいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の福仙樓
その1 カレー焼きそば


福仙樓
06-6231-0019
大阪府大阪市中央区北浜3-3-11

category: 淀屋橋・本町・船場

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: お好み焼き・焼そば.  カレー. 
tb: 0   cm: 2

△top