かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

アンテナに引っ掛かっちゃいました@群馬県太田市 爆じゅう餃子餃点 

 

群馬県太田市にありますラーメン屋さん「爆じゅう餃子 餃点」に行ってきました。

かおまるっち夫婦は揃ってゆるキャラファンです。

そんなかおまるっち夫婦が愛して止まないのが、埼玉県深谷市のキャラクター「ふっかちゃん」です。

この日はふっかちゃんに会いに大阪から埼玉県深谷市にやって来ました。

日中はたっぷりふっかちゃんとふれあってめっちゃ癒されまくりです。

というわけで癒されまくった後は、大阪に帰るだけなんですが、せっかく遠いところに来たので、なんか美味しいものが食べたいと思い何が食べたいかを思い浮かべたら、なぜか?無性に餃子が食べたいと思ったので深谷市周辺を検索してみるも私のアンテナに引っかかるお店が見当たりません。

「う~ん、どうしても餃子が食べたい!」と思い、もう少し検索範囲を広げてみたら、深谷市の北側に良さげなお店がありました。

その名も「爆じゅう餃子餃点」餃子が食べたい私にぴったりなお店です。

行くお店はここにするとして、定休日が大丈夫かというところと住所を調べるためにお店の詳細をみたらなんと、埼玉県ではなくて県を跨いだ群馬県のお店でした。

イヤイヤイヤ群馬県って利根川渡ってますやん!

さすがに群馬県は遠いから別のお店に変えようと思ったのですが、レビューを見ればみるほとここの餃子が美味しく思えてなりません。

完全に餃子の口になってるし、ここはちょっと無理していってみますかぁ。

というわけで深谷市から群馬県太田市まで利根川を渡ってやって来ました「爆じゅう餃子餃点」

お店の裏にある駐車場に車を停めて入店です。

伺ったのが午後8時くらいでしたのでお客さんは少なめです。

こちらのお店は餃子が有名なほか、味噌ラーメンが群馬県の味噌ラーメン部門で1位になったということでも有名なんだそうです。

1位を取ったメニューなんてなかなかめぐり合うことはないのでここは、「味噌らぁめん」830円と「爆じゅう餃子5個入り」420円をお願いしました。
20170827 (280)


昼間にたくさん撮ったふっかちゃんの写真を見ながら待つ事10分弱、先に味噌らぁめんからでてきました。

餃子はもう少し時間がかかりそうなので先にらぁめんから(^Q^)いただきまーす。
20170827 (274)


スーツをズズッと・・

おぁ!味噌が濃いですね。

見た目は薄い色をした味噌スープなので、こんなに濃いのは想像していなかった分余計に濃く感じますね。

この濃厚な感じは味噌だけじゃなく、鶏ガラとかトンコツとかからくる動物系のものからくる濃さだど思います。

しかも、かなりじっくりと煮詰めた濃さがあるように感じますね。

なのでガツンとしたパンチがある濃厚さになっています。

このガツンとくる濃厚さはなかなかそんじょそこらの味噌ラーメンでは味わったことがなくて((美^~^味))♪♪おいし~ですね〜。

さすが群馬県で1位になった味噌ラーメンだけありますね。
20170827 (275)


爆じゅう餃子

おまちかねの餃子です。

レビューで見ていた通り普通の餃子に比べると肉厚で大きいですね。
20170827 (276)


ここの餃子は食べ方にこだわりがあって、醤油を使うと餃子本来の旨味が味わえないという事で、醤油を使うのを勧めていません。

では、どうゆう食べ方を勧めているかというと、1個目は何も付けずに、2個目はお酢で、3個目はラー油かブラックペッパーを足してという具合です。

ここまで事細かに食べ方を勧めてくるお店もなかなか珍しいというか、相当醤油味が合わないと店主は考えているんでしょうねぇ。
20170827 (273)


郷に入っては郷に従えということで、まずは何も付けないで食べてみると・・・

ニラの風味が強い餃子なので、何も付けない分ニラの風味がぶわっと広がります。

ミンチ肉の量に対して野菜類、ニラの量が多めなので、野菜の旨味とジューシーさが前面に出ていて((美^~^味))♪♪おいし~ですねぇ。

このまま何も付けないで食べてもいいんじゃないかな?と思いながらも指示通り二個目はお酢でいただきます・・・

ほーーなるほど・・・お酢の酸味でさっぱりとした味わいになるんですねぇ・・・

私的には何も付けない方がイイね。
20170827 (278)


三個目はラー油を加えてみます。

あ、((美^~^味))♪♪おいし~

私は辛い物が好きなので、食べる前からこれが一番気に入るだろうと思っていましたが、実際食べてみるとやっぱりラー油を加えて食べるのが一番((美^~^味))♪♪おいし~です。

餡から出てくるジューシーな旨味汁とラー油の辛味がよく合っていて相性抜群ですね。
20170827 (279)
結果、お酢とラー油の組み合わせが一番気に入って美味しかったので、家で餃子を食べる時にやってみたいと思います。

美味しい餃子を食べる事が出来たので満足して大阪へ帰りました。

(^人^)ごちそうさまでした。


爆じゅう餃子 餃点
0276-46-7937
群馬県太田市新井町516-11-B

category: 群馬県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: ラーメン.  餃子・点心. 
tb: 0   cm: 0

△top

夜限定のらーめん@大阪市阿倍野区 麺屋彩々 

 

大阪市阿倍野区にありますラーメン屋さん「麺屋彩々」に行ってきました。

基本的に私は残業嫌いなのであまり残業をしないのですが、この日はどうしても残業を回避する事が出来なかったので渋々居残り、久々のの残業となりました。

結構な仕事量がある残業ですが、少しでも早く残業を終わらせるために必死のパッチで仕事をしてなんとか8時くらいで終わらせる事が出来ました。

残業がかなり久しぶりだったので、8時まででもくたくたになっちゃいました。

疲れるし、お腹も減るし、残業はやっぱり性に合わないなぁと思いながら、家路に向かうのですが、奥さんには電話で夕方に、残業で遅くなるから晩ご飯は要らないと家に伝えていたので、途中で晩ご飯を食べて帰らなければなりません。

どうせ外食するのであればとびきり美味しいお店で食事をして残業を頑張ったご褒美といきたいですね。

というわけで、帰りの電車の沿線で美味しいお店となると、超有名ラーメン店、「麺屋彩々」がいの一番に思い浮かんだので、さっそく最寄り駅の昭和町駅で下車、麺屋彩々に向かいます。

とはいえ麺屋彩々は行列が絶えない超有名店、長い行列が出来ていたら残業で疲れている体なので行列には並ばないで近所の王将で済ませようと決意しながらお店に向かうと、以外にも行列はなくすんなりと入店出来ました。
20170729 (311)


彩々には過去に3度ほど来た事があるので今までと同じ感じで空いているカウンター席に座ると店員さんにチケットをお買い求めくださいと言われました。

え?っと思って後ろを振り返るとそこには券売機が!

いつの間にかチケット制になっていたんですね。

かなり久しぶりに来たので知りませんでした。

そうであれば券売機でチケットを購入せねばと券売機に近寄ると、券売機の上にPOPが貼ってあり心をくすぐるフレーズが書いてあります。

数量限定、「鳳翔白湯らーめん」、白湯スープなのはタイトルでわかりますが、ほうしょう(鳳翔)がようわかりませんが、めっちゃ大層なタイトルでスゴイ美味そうですね。

しかもこのラーメン、夜しか食べる事が出来ない夜限定となっています。

限定という言葉に弱い私・・・そんな私はとった行動はもちろん「鳳翔白湯らーめん」のチケットの購入です。

というわけで限定のラーメンのチケットを購入して席に座ります。

座って注文を待っている間は私の好きな厨房での店員さんたちの仕事ぶりをチェックいたします。

彩々の店員さんたちは昔から、店員さん同士の声掛けが良くできているお店です。

この時の店員さんたちも声掛けがとても良くできていてキビキビと大きな声でやり取りする光景は見ていて気持ちが良いですね。
20170729 (312)


そんなやり取りを見ていたらラーメンが出てきました。

濃厚な感じの白湯スープがめっちゃ美味そうですね。
20170729 (314)


では、さっそく(^Q^)いただきまーす。

まずはスープから・・・

おお、めっちゃクリーミーなスープですね。

トロンとした濃度が強いスープから想像するに、じっくり鶏を煮立ててエキスを抽出しているんでしょうね。

そのクリーミーなスープに予め振りかけられているコショウがいい仕事をしていて((美^~^味))♪♪おいし~

まったりした濃厚スープを引き締めるコショウのアクセントが気に入りました。

麺との絡みが今一歩って感じだった以外はかなりいい感じでした。
20170729 (315)
鳳翔白湯らーめんのスープのベースが鶏だけではないような気がしたので、なにかWEBで情報が書いていないかな?って思って調べてみたら、鶏と豚皮を使っているという事が判明しました。

あの奥行きのあるコクは豚皮からくるもんだったんですね~って、偉そうに別の食材を使っているのに気が付いたみたいな書きぶりになっていますが、たまたま別の食材を使っているのでは?と思っただけですから( ゚∀゚)アハハ。


過去の麺屋彩々
その1 味噌つけ麺


麺屋彩々 昭和町本店
06-6628-5999
大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-46-8

category: 未分類

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

うどん屋さんやけどうどんはないよ@大阪市阿倍野区 本町製麺所阿倍野卸売工場中華そば工房 

 

大阪市阿倍野区にありますラーメン屋さん「本町製麺所 阿倍野卸売工場 中華そば工房」に行ってきました。

美章園に変わったごはん屋さんがあるという情報を得たので調べてみると、本町に本店がある美味しいうどん屋さん「本町製麺所」の麺工場にごはん屋さんが併設されているとの事です。

うどん屋さんの麺工場であれば併設されているごはん屋さんは普通やったらうどん屋さんとなるのですが、こちらはうどん屋さんではなくラーメン屋さんがとなっています。

なんでうどんの麺工場内にラーメン屋さんやねん!と突っ込みたくなるところが面白いし、本町製麺所のうどんは旨いからラーメンもかなり期待が持てそうなのでさっそく伺ってみました。

場所はJR美章園駅を南西に入った住宅街にひっそりと佇んでいます。

伺ったのが午後1時を回った時間帯でしたが、外には入店待ちのお客さんがいらっしゃいます。

最後尾に並んで待たせていただきます。

待っている間にガラス戸に貼ってあるメニューを見てみると、「中華そば」650円に「まぐろ節粉九条ねぎごはん」300円か、「鶏皮コラーゲンご飯」300円がセットになって800円というお得な「選べるごはんセット」なるものがいいと思ったので券売機で「選べるごはんセット」800円の選べるごはんは「まぐろ節粉九条ねぎごはん」を購入して席に座ります。
20170729 (181)


麺は丸麺か平麺が選べるので丸麺で、また大盛が無料との事なので大盛でお願いしました。

注文も終わり席についてお茶を一飲みして落ち着きます・・・・おお!このお茶ルイボスティーやね。

スッキリした味わいが暑い日にピッタリで((美^~^味))♪おいし~
20170729 (192)


美味しいお茶をガブガブ飲みながら待つ事5分少々、ラーメンが出てきました~。

レアチャーシューが大きくてイイ感じです。
20170729 (186)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

先ずはスープを一口、深いコクに醤油の甘味、そこにうどん屋さんで培った節系や昆布の旨味が凝縮された出汁が合わさるからスープがとんでもなく((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

醤油ラーメンだからあっさりと思いきや、結構な脂が浮いているところからも分かると思いますがパンチがあります。

出汁の味が広がり、旨味がずっと続くのでスープだけでご飯がいくらでも食べられますね♪。

お店の案内には途中から山椒や胡椒を入れて楽しんでと書いてありますが、最初にスープを味わった瞬間に「八角の香りがほのかにする?」と感じましたんですね。

八角がスープに入っているかどうかはわかりませんが、この八角らしきもののスッキリとした風味がめっちゃ合っているので、その風味を壊したくないと思ったので最後まで山椒や胡椒は入れませんでした。

丸麺はもちもちしていると書いてあった通り、跳ね返す弾力が結構ありますね。

スープの脂分が麺の表面に纏われているので麺の滑りが良くて喉越しが良くて良い感じです。
20170729 (187)


ねぎごはん

かなり細かい粉のまぐろ節粉なのでかき込むように食べると、粉が喉にひっついてむせそうになるので急いで食べるのは厳禁ですね。

九条ねぎの甘味にまぐろの旨味が詰まった魚粉がご飯に合わない訳はないですね。

鉄板に((美^~^味))♪おいし~です。
20170729 (185)
最後は爽やかな香りのルイボスティーがしつこさを洗い流してくれるのが良いですね。

(^人^)ごちそうさまでした。


本町製麺所 阿倍野卸売工場 中華そば工房
06-6690-0582
大阪府大阪市阿倍野区美章園3-7-7

category: 阿倍野区・住吉区・東住吉区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

超久々に来てもやっぱり美味い@堺市堺区 純風殿 

 

堺市堺区にありますラーメン屋さん「純風殿」に行ってきました。

ちょっと前に堺の友達から美味しいラーメン屋さんがあると聞いて、堺東にあるラーメン屋さんでラーメンを堪能しました。

仕事ではちょっと前に来ましたが、休みの日にプライベートで来るのは久しぶりなのでその時ラーメンを食べた帰りに辺りをブラブラしてたら私が好きなカレーつけ麺のお店、純風殿が目に入りました。

純風殿のカレーつけ麺美味しいよなぁ・・

そう言えば長い事カレーつけ麵食べてないなぁ・・・・・久しぶりに食べたいなぁ〜と思いましたがさっきラーメンを食べたばかりなのでとてもカレーつけ麺を食べられる余裕はありません。

というわけでその日は後ろ髪を引かれながら泣く泣く家に帰りましたが、それからというもの純風殿のカレーつけ麺が日に日に食べたい気持ちが抑えきれなくなって来たので、次の休日にカレーつけ麺を食べに純風殿までやって来ました。

私の中でカレーつけ麺といえば、上本町の麺乃家と純風殿がツートップだわ、と言うくらい純風殿のカレーつけ麺が気に入っています。

その割には堺東に来る事があんまりないのでかなりのご無沙汰になっていました。

と言うわけで久しぶりに入店して券売機で「カレーつけ麺」750円のチケットを購入して席に座ります。

店員さんにチケットを渡し、辛口の冷たい麺でお願いしました。

あ、それと、ランチタイムはご飯が無料でついて来るのでサービスのライスも一緒にお願いしました~。
20170729 (87)


久しぶりのカレーつけ麺に心踊らせながら待つ事約5分、待望のカレーつけ麺の登場です。

カレースープの色が濃いので見た目でコク深いのがわかりますね。
20170729 (90)


では、(^Q^)いただきまーす。

麺をカレースープに付けて・・・

アァ・・・これこれ!

濃厚で深いコクがあるカレースープにもっちり麺がよく合っていてウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!

ここのカレースープはほかのお店のカレーつけ麺のスープとは違ってとにかくコクが深いの一言に尽きます。

コーヒーとかビターチョコのような深煎り豆の苦味のような酸味のある濃厚なコクが私好みでとにかくめっちゃウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!っす。

超久々に来ましたがやっぱり純風殿のカレーつけ麺は格物に旨いっすねぇ。
20170729 (94)


ルーに絡まっているから炙っているかどうか写真ではよく分からないですが、炙りチャーシューです。

このトロトロの炙りチャーシュー、噛むと肉汁がジュワっと出てきてジューシー♪。

((美^~^味))♪♪♪♪おいし~なぁ。
20170729 (96)


最後は余ったカレースープにサービスのライスを投入してカレーライスで〆ます。

これだけコク深いカレースープだと普通にカレーライスとして食べて合わない訳がありません。

なのでめっちゃくちゃウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!に決まってるじゃないですか。
20170729 (97)
これだけ旨いカレーなんやったらこの味をベースにカレー専門店をやったら流行るのになぁ〜と思いながら久しぶりの絶品カレーつけ麺に大満足で店を後にしました。

(^人^)ごちそうさまでした。


ラーメン純風殿
070-5656-2870
大阪府堺市堺区北瓦町2-2-25

category: 堺市堺区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

女子向けやと思たらケガするよ@神戸市灘区 ラーメンたろう 

 

神戸市灘区にありますラーメン屋さん「ラーメンたろう」に行ってきました。

仕事で神戸に来てます。

この日はいつもランチに一緒に行く相棒と一緒に外回りです。

この日の訪問は神戸周辺の取引先数件に、御礼のご挨拶とご機嫌伺いをするだけなので仕事としては軽いのですが、関西人ではない新人の相棒が運転する車なので、ナビを使っても道が理解出来ず変な所でスピードを緩めたり、曲がらんとあかん所を曲がらんかったりと、運転が覚束ず、横に乗っていてどっと疲れます。

私が代わったほうがすんなり走れるのですが、新人君には道を覚えて貰わんとアカンから助手席でジッと耐える事にします。

手こずりながらもなんとか挨拶回りも終わって神戸で昼食を摂ることにしました。

時間はランチタイムを過ぎた午後2時過ぎ、この時間でも普通に開いていて美味しいお店といえば、私の中ではここしかない。

そう、私が神戸に来たらよく食べに来る「ラーメンたろう」です。

ラーメンたろうは神戸を中心にいろんなところにお店がありますが、摩耶店は駐車場が広々としているのでよく来させていただいてます。

運転が覚束ない新人君でも楽に車が停められるので安心です。

私は何度も来てますが、新人君は初めてです。
20170701 (574)


私はここに来たらいつも「たろちゃんらぁめん」を食べる事が多いのですが、しばらくお邪魔していなかった間に新メニューが出来ていたようです。

その新メニューは「トマトカレーらぁめん」780円です。

「トマトらぁめん」は以前からこちらお店の人気メニューで女性客から支持を集めているメニューであるのは知っていますし、2回ほど食べた事があるメニューです。

しかし、今回の「トマトカレーらぁめん」は、カレー味のスープにトマト味を効かせてそんなに変化があるの?と思うし、トマトが混ざることによってどんな味になるのか?とラーメンたろうのファンとしてはかなり興味をそそりますね。

そんな事を思っていたらいつもの「たろちゃんらぁめん」ではなく「トマトカレーらぁめん」を食べてみたくなったので、「トマトカレーらぁめん」780円と午後2時からは無料でついて来る「ご飯」を一緒にいただくことにします。

一方、運転でどっと疲れている新人くはと言うと、トマトカレーらぁめんに興味を示しているようですが、新人君は辛い物やスパイスが効いているものを食べると、シャワーを浴びた直後の様な汗を大量にかいてしまう、超汗かき体質の奴なんです。

その事は私も以前から知っているのですが、まえまえからある「トマトらぁめん」が女性に支持されているメニューやし、今回の「トマトカレーらぁめん」もトマトが入っている分、女性をターゲットにした辛さ控えめらぁめんなんじゃないん?と私は感じたので、新人君に「多分このカレーは女子向けやからそんなに辛くないんとちゃう?」と言うと、新人君は「一番奥の席の人が汗かきながらカレーらぁめんを食べてるからこれはきっと辛いです」との事、運転に対しては洞察力がかけてるのにカレーとか辛い物の事に関してはえらい洞察力があるんやなぁと、失礼ながら思っちゃいました。

そんなこんなで新人君は「たろちゃんらぁめん」のサービスの餃子付きで注文しました。
20170701 (563)


注文を待っている間はたろうの楽しみの一つである無料のキムチをつまみます。

たろうのキムチは独特の甘さの中からピリッと効いた辛さが最高にマッチしている、無料とは思えない専門店のキムチ顔負けの旨さです。
20170701 (565)


相変わらずたろうのキムチは旨いなぁと横に座っている新人君を見ると、すでに額からは汗がにじみ出ています・・・

「えぇ!!キムチでも汗かくんかい!」

そう突っ込むと、「唐辛子も立派なスパイスやから汗でますよ」と言いながら「このキムチ旨いすね」とパクパク食べています。
20170701 (566)


そうこうしているうちにそれぞれのらぁめんが到着。
20170701 (567)


先にどれだけの辛さのスープか飲んでみると・・・・

「おお!」

かなり本格的にスパイスが効いていて辛いがな!

こりゃ新人君が食べたらアカンやつや。

女子向けと思ってましたが、もし新人君がこれを食べたら汗ダクダクになってましたね〜。

その事を新人君に伝えると、「やっぱりそうやったでしょ〜」とかいいがならドヤ顔をして来たので、ちょっとイラっとしてしまいました。
20170701 (571)


肝心の味の方ですが、かなりスパイシーで鼻に抜ける風味でとても良いです。

サラッとしたスープなのであっさり寄りのカレーかなと思いきやなんのなんの、かなりパンチ力のある濃いカレー味になっています。

辛さもしっかりあって口の周りがちゃんとヒリヒリするので辛い物好きの私にはめっちゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。
20170701 (570)


お店の案内には「スープをご飯に掛けて食べて」と書いていたのでその通りにしてみると、即席のスープカレーの完成です。

スパイスがしっかり効いているのでスープカレーとして食べてもめっちゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~っす。

途中からはトマトペーストをカレースープに混ぜてみると・・・カレー味に変化を与えるほどではないだろうと思っていましたが、かなり濃厚なトマトペーストなのでなかなか味が変わりにくいカレー味にトマトの酸味が加わり十分な味変となっています。

ただ、玉子とかのマイルドなものが加わると辛みも抑えられるのですが、トマトの酸味が加わったところで辛みは抑えられないので、トマトペーストを混ぜ混ぜしてもやっぱり新人君には食べる事ができない辛さですね。

トマトペーストが混ざると、辛さはそのままの欧風カレーを感じさせますね。

これはこれで美味しいですが、私的にはトマトペースト無しのほうがだいぶ好きですね。
20170701 (573)
一つの注文でスパイスの効いたカレーらぁめん、スープカレー、トマトの酸味が効いた欧風カレーと三つの味が楽しめて面白かったです。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のラーメンたろう
その1 おすすめセット(麺大盛)


ラーメンたろう 摩耶店
078-882-3366
兵庫県神戸市灘区灘浜町3-50

category: 兵庫県神戸市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top