かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

明石焼とラーメン@兵庫県明石市 泉屋 

 

兵庫県明石市にあります明石焼のお店「泉屋」に行ってきました。

西脇で播州ラーメンを食べた帰りに寄りました。

こちらは以前テレビに出ていたのを見て覚えていたお店です。

テレビでは明石焼きとラーメンが紹介されていて、明石焼きとラーメンって面白い組み合わせやなぁ〜と思っていた店です。

明石の中心地からは離れた住宅街の中にひっそりと佇んでいます。

お店の西側にあるモータープールに3台分の駐車場が確保されているので助かります。

お店は通し営業なので伺った15時過ぎでもちゃんと開いていました。

店内は昭和レトロな雰囲気バリバリの歴史を感じる内観となっています。

メニューを見てみると、明石焼きとラーメン以外にうどんや丼、カレーライスなどもあって豊富なラインナップだったんだと気づきます。

そんな豊富なメニューから今回はやっぱり、「中華そば」500円と「特上玉子焼き」650円をお願いしました。
20161001 (118)


テレビを見ながら待つ事4分、先に中華そばが出てきました~。

昔懐かしい、いかにも中華そばって感じがしますね。
20161001 (121)


まずは中華そばから(^Q^)いただきまーす。

しょうゆラーメンと言えばしょうゆラーメンの部類に入るんだと思うのですが、かなりしょうゆの味は薄く、少し甘味のあるあっさりラーメンです。

この甘さはスープから出ているよな甘さなので、だしのベースは鶏がらではないかもしれませんね。

播州ラーメンほどの甘さというわけではありませんが、播州地方に近い分、少し播州ラーメンの要素が感じられます。

昔、夜鳴きそばで食べたような懐かしい感じの味がして(〃)´艸`)うま~い♪ですね。

今ではあまり見る機会がなくなった、赤身の固いチャーシューもなんかいい感じですね。
20161001 (122)


玉子焼き
20161001 (123)


普通の玉子焼きより玉子を多く使っているだけあって玉子の旨味が生地から出て来ていて(≧ω≦*)おいしーです。

普通の明石焼きのお店では出汁は熱いので出てくるもんですが、こちらは冷たいので出てくるのが特徴的です。

鰹出汁の風味がガッツリ効いているので出汁の風味が好きな私には嬉しい味になっています。
20161001 (125)


お願いすればソースも出してくれるので途中からソースでもいただきました。

ソースを付けて食べるとたこ焼きっぽくなるのですが、大阪人の私にはソースで食べるのがしっくりくる味ですね。
20161001 (127)


しかし、ソース味が気に入ったというわけではなく、私が一番美味しいと感じたのはソースを付けて出汁に浸す食べ方が一番(〃)´艸`)うま~い♪でした。

玉子のコクが効いてるふわふわの明石焼きにソースの酸味と出汁の風味が合わさると旨いのなんのって、たまらん美味しさでした。

明石焼き20個にラーメンは量が多いと思いましたが、どちらもあっさりしているのでペロッと食べちゃいました。
20161001.jpg
なかなか無い組み合わせでしたが美味しかったです。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


泉屋
078-922-8176
兵庫県明石市林2-15-15

category: 兵庫県

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン.  たこ焼き・粉モン. 
tb: 0   cm: 0

△top