かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

選べる麺ランチは女性に人気@大阪市北区 旬菜みつ 

 

大阪市北区、北新地にあります和食屋さん「旬菜みつ」に行ってきました。

テレビでこちらのお店の事を紹介していたのを見たので久しぶりに訪問しました。

おそらく2年ぶりくらいの訪問となります。

お店の雰囲気やメニューの構成などに変化はないのですが、お客さんの客層に変化を感じました。

というのも、いらしてる先客の方々が一人を除いてすべて女性ばかりの構成となっているのです。

前に来た時は女性ばかりという印象は受けなかったので私が来ていなかった間に女性客に受け入れられていったのでしょうね。

まぁ、ここのランチは彩があって華やかなので女性客に受ける要素は十分兼ね備えていたから女性客に受けるのは当然と言えば当然のような気がしますがね・・。

こちらのランチは選べる麺ランチがウリとなっていて麺は日本蕎麦、中華麺、細うどんから選べるようになっています。

またスープの種類が豊富でどの麺にしてどのスープにするか?とても悩む、優柔不断には悩ましいランチになっています。

この日の選べる麺は「牛すじカレー麺しらす飯」、「牛すじ柚子胡椒麺しらす飯」、「地鶏の鶏卵麺生姜風味じゃこ飯」、「地鶏の梅塩麺塩味じゃこ飯」の4種類になっています。

その中から今回は、「牛すじカレー麺しらす飯」の中華麺900円をお願いしました。

ほどなくして牛すじカレー麺が出てきました。

久しぶりにこちらのランチにありつきましたが、相変わらず彩りがキレイですね~。
20170603 (366)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

カレー出汁は辛さはほとんどなく、甘味のほうが強いカレー出汁となっています。

出汁の旨味も効いていてコクと深みの強い、二日目・三日目のカレーのような奥深いコクが広がる絶品のカレー出汁で思わず唸ってしまうくらい((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

また、たくさん入っているすじ肉はトロトロでこれまた肉から出る甘味が堪らん((美^~^味))♪♪♪♪おいし~さとなっています。

あかん!このカレー麺めっちゃ旨いわ!!

中華麺との相性も抜群やし、めっちゃええやん。

気に入りました~( ^ω^ )
20170603 (367)_R


しらすご飯

このしらす、食感がとても柔らかいですね~。

ふわっとしたしらすにほかほかのご飯が合わない訳がないですよね~。

鉄板の((美^~^味))♪おいし~さです。
20170603 (368)_R
ちょっとカレー麺にハマりそうなのでまた近いうちにお邪魔したいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の旬菜みつ
その1 地鶏の柚子こしょう麺
その2 牛すじの山椒麺

旬菜 みつ
06-6348-8855
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-8-6 北新地山忠ビル1号館2F

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

ここは閉店しないでね@大阪市北区 金久右衛門 

 

大阪市北区にありますラーメン屋さん「金久右衛門」に行ってきました。

今日はショッキングな事がありました。。。

この日は唐揚げが食べたい気分だったので、私が気に入っている唐揚げが美味しい定食屋さん、一力に向かうと一枚の張り紙が。。。。

え?

その張り紙にはな、な、な、なんと

閉店しますとの事、     、     、     、

ん?「へ」、「い」、「て」、「ん」

へいてん。。。。。。。って

閉店しているではありませんか( ゚Д゚)

あぁ・・・あんなに唐揚げが美味しいお店やったのに閉店してしまうなんて・・・・・

なんでも一力が入居しているビルが建て替えるためという理由だそうです。

曾根崎には以前絶品のマグロ丼のお店、「堀久商店」あったのが閉店し、今回の絶品唐揚げのお店「一力」も閉店しまうなんて・・

曾根崎のお気に入りの店がドンドン無くなってしまうなぁと肩を落としてしまいます。

とは言えお昼ご飯を食べないわけにはいかないので同じく曾根崎でお気に入りのお店「金久右衛門」に向かいました。

こちらの金久右衛門は繫華街梅田から少し外れた裏通りにお店があるので本店みたいに行列になる事が少なくて気軽に金久右衛門が味わえる穴場的なお店になっています。

この日も待ちはなかったのですんなりと座る事が出来ました。

注文はいつもの通り「大阪ブラック」720円の細麺と「ご飯」100円をお願いしました。

この日は特にお客さんが空いていたので注文して5分と待たずに出てきました。
20170603 (324)_R


さっそく(^Q^)いただきまーす。

金久右衛門の大阪ブラックは濃い色の見た目から味が濃いそうに思えますが、けっこうあっさり、スッキリしたスープになっています。

お店特注のまろやかでまるみのある醤油が口当たりがソフトで相変わらず((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

お店のオススメは太麺となっていますが、私的にはスッキリ感の強い細麺のほうがより美味しいと感じますね。
20170603 (325)_R


ここに来たらこれをしないと気が済まないくらい合うのがスープをご飯に浸す食べ方です。

麺で食べるとあっさりとスッキリした感じなんですが、ご飯で食べるとあら不思議。

濃厚でガツンとしたパンチが出てめっちゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

これ、超オススメですよ。
20170603 (326)_R
曾根崎のお気に入りのお店がどんどん閉店して寂しい限りです。

ここだけは長く営業してほしいと切に願います。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の金久右衛門
その1 大阪ブラック+豚丼(小)
その2 なにわブラック+ご飯
その3 大阪ブラック+ご飯
その4 大阪ブラック+ご飯

金久右衛門 梅田店
06-6367-5028
大阪府大阪市北区曾根崎1-2-20 大幸ビル 1F

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

行列店は訪問時間をずらして@堺市堺区 麺座ぎん 

 

堺市堺区にありますラーメン屋さん「麺座ぎん」に行ってきました。

この日は堺の得意先に訪問しています。

普段の得意先への訪問は社用車で訪問する事が多いのですが、この日伺う得意先は堺東のど駅前にあるため車で行くより電車の方が便利なので、電車で行かせてもらいました。

南大阪に住んでいる私ですが、家が南海沿線ではないので南海電車に乗るのは久しぶりです。

ましてや堺東駅で下車するのなんて10年以上前の事なので駅の改札が綺麗になっていてとても新鮮な感じがします。

得意先に伺う用件はものの小一時間で終わる用件なので、通常であれば午前中に訪問し用件を済ませてランチ・・・
となりますが、堺東には行列が出来るラーメン屋さん「麺座ぎん」があります。

麺座ぎんにはずいぶん昔に一度行ったきりなので今回堺東の得意先に行くこの機会に伺いたいと考えています。

しかし麺座ぎんのお昼時はいつも行列が出来るので、ランチタイムど真ん中に伺ったら凄く時間が掛かってしまいます。

外回りに出ているから、お昼の時間はある程度余裕はありますが、長蛇の列に並んでいるほどの余裕はしがないサラリーマンにはないのです。

しかし、麺座ぎんのつけ麺はどうしても食べたいので、得意先の訪問時間をずらして麺座ぎんには2時過ぎに伺う事にしました。

得意先での用件を済ませて予定通り麺座ぎんに2時過ぎに到着しました。

やっぱり狙い通り店前には行列はありません♪。

意気揚々と店内に入り、券売機で「特製つけ麺」1050円を購入して席に着きます。

つけ麺はアツモリとヒヤモリがあるのですが、私は熱いつけ麺はあまり得意ではないのでヒヤモリでお願いしました。
20170603 (307)_R


麺座ぎんのつけ麺の麺はかなりの太麺なので麺を茹でるのにけっこうな時間を要します。

チケットを渡してから12・3分ほど待ってつけ麺が出て来ました。
20170603 (312)_R


特製だけあって分厚いチャーシューが4枚も入っていてかなりゴージャスです。
20170603 (314)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

極太の麺はモチモチもちもちしていてかなり弾力があります。

このモチモチの麺に、獣系の甘味がたっぷり滲み出ている濃厚スープがこれでもかとばかりにマッチしていてめっちゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

口いっぱいに広がる甘味は力強くてしつこさがない、こってりだけどさっぱりとした後味がある、表現がしにくい絶妙な甘味となっています。

久しぶりに食べたけどやっぱり麺座ぎんのつけ麺は旨いなぁ・・・と、口いっぱいに広がる甘味を堪能しながらしみじみ味わいます。
20170603 (316)_R


最後はスープ割りで〆ます。

スープで割っても力強い甘味はしっかり持続しているのでスープ割りもウマウマでした。
20170603 (317)_R
行列店も行く時間によってはすんなりと入れるから外回りの仕事は楽しいですね。

(^人^)ごちそうさまでした。


麺座ぎん
072-232-0044
大阪府堺市堺区北瓦町2-3-23

category: 堺市堺区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

店名で決めました@大阪市城東区 真道 

 

大阪市城東区にありますラーメン屋さん「真道」に行ってきました。

仕事で蒲生四丁目に来ています。

訪問先との約束の時間は2時なので昼過ぎに会社を出て蒲生四丁目でご飯を食べる事にしました。

蒲生四丁目にはあまり縁がないので久しぶりに来たのですが、蒲生4丁目には人気のラーメン店が3店舗あるのは食べ歩き好きの私なので知っています。

一つは豊中で人気の「烈火」の支店、一つは昔から蒲生四丁目にあり24時間営業されている「豚吉」、そしてもう一つは「真道」。

どのお店も地下鉄蒲生四丁目からすぐのところにあり、どのお店も行きやすいからどこでランチを食べるかものすごく悩みどころです。

烈火の魚介醤油ラーメンも旨そうやし、豚吉の豚骨ラーメンも旨そうやし、真道の鶏魚介ラーメンも旨そうです。

食べログでそれぞれのお店のレビューを見ていたらこれまたどのお店も旨そうなのでめちゃくちゃ迷っちゃいます。

会社から蒲生四丁目に向かう地下鉄の車内で悩みに悩んだ結果、レビューや食べログの点数、好みのスープの味などは考慮しないで単純に店名がシブいと理由で真道に行く事に決めました。

蒲生四丁目駅を出て鶴見通りを東に歩いてすぐのところにお店はあります。

店前には券売機があるのでレビューで見て美味しそうと思った「らーめん丼セット」選べる丼は「トロトロ牛すじ丼」950円を購入して店内に入ります。

お店はL字のカウンター9席の小さなお店です。

カウンターからは厨房がよく見えるので調理風景を見るのが好きな私には嬉しい店作りですね。

店員さんにチケットを渡すとガラス瓶に入ったお茶を出してくれます。

ちょうど喉が渇いていたのでお茶を注いで一気にお茶を飲み干します。

このお茶はジャスミン茶ですね。

ジャスミン茶を出すという事はラーメンが私が思っている以上にこってりしているのかな?と想像します。
20170503 (435)_R


調理風景を拝見しながら待つ事5分、ラーメンと丼の到着です。

牛すじ丼にはスジ肉が沢山乗ってますね〜。

これで950円はお得じゃないですか?
20170503 (444)_R


ではさっそくラーメンから(^Q^)いただきまーす。

麺は黄色味がかった縮れ麺です。

ラーメンを食べる前のジャスミン茶を飲んだ時は口に残ったこってりを洗い流すためにジャスミン茶を出しているんだろうと思ったので比較的スープがこってりしていると思いきや意外にあっさりしていますね。

鶏ガラは臭みのないあっさりなので魚介の風味がふわっと広がって((美^~^味))おいし~です。

臭みがないのでツルツルと口に運べるのであっという間に完食です。
20170503 (445)_R


牛すじ丼

たっぷり入っている牛すじはどれもメニュー名通りトロトロです。

上品な味付けに仕上げられた牛すじなので噛んで行くと牛すじ特有のコク深い旨味が出て来て美味しいです。
20170503 (443)_R
次に蒲生四丁目に来る時は烈火か豚吉に伺いたいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


真道
06-6955-9935
大阪府大阪市城東区今福西3-8-26

category: 旭区・城東区・鶴見区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

お腹いっぱいでも大盛ペロリ@和歌山県和歌山市 井出商店 

 

和歌山県和歌山市にありますラーメン屋さん「井出商店」に行ってきました。

突然の平日休みを利用して和歌山にラーメンを食べに来ています。

この日はラーメン祭りとなっていて、1軒目は有田市の「清乃」、2軒目は和歌山市の「丸三」でそれぞれ美味しいラーメンを堪能しました。

ラーメン祭りの締めくくりである本日3杯目のラーメンは、和歌山ラーメンを全国区にした和歌山ラーメンを牽引して来た超有名店、「井出商店」で〆たいと思います。

井出商店にはずいぶん昔に難波に出店していた時に一度行った事があるだけで、本店は初めてとなります。

お店の裏手には10台以上停められる駐車場が完備してあるので安心です。
20170503 (427)_R


車を駐車場に停めて井出商店に入店です。

伺った時間が2時を回っているので、いくら人気の井出商店と言えども平日の2時を過ぎたら行列はありません。

奥のカウンターに座って壁のメニュー表を確認します。

味は忘れましたが、ずいぶん昔なんばで食べてとても美味しいと思ったのだけは覚えています。

「清乃」「丸三」とラーメンを2杯食べた後でお腹がいっぱいですが、せっかく井出商店に来たし後悔したくないので「大盛中華そば」800円をお願いしました。
20170503 (426)_R


目の前には和歌山ラーメンのお店ではお馴染みの早なれ寿司と巻き寿司が置いてありますが、この日はすでにラーメンを2杯食べているので当然のことながら手を伸ばす事はありません。

なので、注文を待っている間は壁に貼られている有名人のサインの数々を拝見・・・すると、お店がガタガタと小刻み揺れるではありませんか!

お店はかなりボロく、前の道は交通量の多い幹線道路なので、大型トラックやトレーラーが通るとお店が揺れるんですね。
20170503 (418)_R


連日お客さんがたくさん来てそれなりに儲けてるんやったら頑丈な店に建て替えたらいいのにね〜と思っていたら中華そばが出て来ました。

大盛にしただけあってスープの中は麺だらけですね。
20170503 (419)_R


では、(^Q^)いただきまーす。

スープを飲んでみます。

あ、((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

豚骨臭はしますが、後味で軽く横切る程度なので豚骨嫌いのかたでも問題なく食べられるレベルだと思います。

醤油の風味もキツすぎずまろやかて優しく香ります。

豚骨も醤油も程よい量なので何かが強すぎるという事が無く良い塩梅ですね。

やっぱり和歌山ラーメンを牽引してきたお店だけあって幅広い人に支持される味がしますねー。

やわ目に茹でられた麺はふわっとしていて何気にエアリーな軽さを感じます。

麺が軽いのでお腹はいっぱいですが、ツルツルと完食いたしました。
20170503 (420)_R
この日は「清乃」「丸三」「井出商店」の3杯のラーメンを食べお腹いっぱいになりましたがどのお店のラーメンもとても美味しかったです。

(^人^)ごちそうさまでした。


井出商店
073-424-1689
和歌山県和歌山市田中町4-84

category: 和歌山県

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top