かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

うどんが美味しくなってる?@大阪市中央区 きのした 

 

大阪市中央区にあります居酒屋さん「きのした」に行ってきました。

この日は特に食べに行くお店を決めないままお昼休みを迎えました。

いつも一緒にランチに行く相方に会社を出る前にどっち方面に行くかを聞いてみると、久しぶりに北浜方面に行こうという事になったので、北浜方面へ・・・。

北浜方面となるとお気に入りのお店が3つほどありますが、相方と北浜方面に歩いている最中に「きのした」で丼とうどんのセットにしようと話が纏まったのでそこから足早にきのしたを目指し入店します。

きのしたは50人以上が座れる大箱のお店ですが、いつもランチ時は混んでいます。

この日もほぼ全部のテーブル席が埋まっていますが、唯一、奥のテーブル席一つだけが空いていたのでそちらに着席。

きのしたにはカツカレー、ソースカツ丼、唐揚げなどのガッツリメニューもあるのですが、個人的には海鮮系のメニューのほうがお得度が高いと思っているのでここに来たらいつも海鮮系の丼とうどんのセットばかりを注文しています。

と、その時、隣の席の方の注文が運ばれてきたのですが、その時見た丼のサーモンがめっちゃトロサーモンだったのでこの日のサーモンは良いサーモンだと判断したので、ねぎとろ丼にしようかと思っていたのを変更して「トロサーモン丼釜玉」740円を注文しました。

店内は満席の盛況ぶりですが、きのしたでは早く注文を出すことを心掛けているお店なので、どんなに混んでいても今まで5分以上待ったことはありません。

なので今回も3・4分ほどで注文が出てきました!

今回も早いっすね~。
20180129 (926)_R


しかし、出てくるのが早い反面、盛り付けは美しくはありません。

切り身の厚みもまばらなんですが、そんな小さなことはどうでもいいんです!!速さが大事なんです!!

って感じが出てきた丼をみていたらビシバシ伝わってきます。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

おお!

やっぱりかなりトロトロのトロサーモンですねぇ⤴

サーモン特有のモッチリとした歯応えの後から広がる濃厚な旨味が((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

特に分厚い部分は食べ応えたっぷりでウマウマですねぇ。
20180129 (928)_R


きのしたでは卵を大分県のブランド卵、「蘭王」を使用しています。

なので釜玉に使われている卵も蘭王です。
20180129 (927)_R


蘭王は黄身が味も色も濃厚なのでまぜまぜしても濃厚な黄身の色が薄まらないのがスゴイっスよね。

ってか蘭王も濃厚で((美^~^味))♪おいし~のですが、うどん玉がめっちゃ((美^~^味))♪♪おいし~くなってない?

今までうどんは至って普通のうどんでしたが、この日のうどんはコシのあるツルツルうどんなんですよ。

ひょっとしてうどん玉変更してないすか?

いやホントに、今日のうどんだいぶ旨いっすよ。

嬉しい誤算にツルツルしこしことあっという間に完食です。
20180129 (929)_R


セルフですがきのしたではコーヒーまで付いています。
20180129 (930)_R
このうどん玉の変更が一時的な物ではないといいなぁと思いながらお店をあとにしました。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のきのした
その1 ねぎとろ丼麺付
その2 寒ぶり丼麺付
その3 トロサーモン丼かま玉


酒処麺処きのした
06-6226-1096
大阪府大阪市中央区北浜2-1-5 1F

category: 北浜・堺筋本町

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: どんぶり・おにぎり・ご飯もの.  刺身・魚料理.  うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

以前ほど煙たくないね@大阪市中央区 遊魚 

 

大阪市中央区にあります居酒屋さん「遊魚」に行ってきました。

この日は新年一発目の出勤日、つまり初出の日となります。

毎年そうなんですが、初出の日はまだ職場周辺のご飯屋さんが正月休みのため多くのお店が閉まっているんですね。

特に職場から近い新地方面はほぼ全滅と言って良いほど休んでいる状況です。

そんな時に強い味方になってくれるエリアが淀屋橋エリアです。

淀屋橋には一流から二流、三流といろんな会社があるエリアなので、正月休みもほどほどで開いているお店がたくさんあります。

なので、今日は淀屋橋エリアに突撃です。

とは言え周りの全てのお店が開いている訳ではないので、お客さんは開いているお店に集中しがちです。

そこまではアホな私でも想像できたので、この日は住友生命ビルにある大箱の居酒屋さん「小ぼけ」に行く事にしました。

意気揚々と淀屋橋方面へと足早に向かい住友生命ビルに到着、小ぼけがある地下1階へと階段を下りて小ぼけの前に着くと、今までに見た事がないながーーーい入店待ちの行列が出来ているではありませんか!!

「わっちゃー、みんな大箱の小ぼけやったら空いていると思ってやってきたんやわぁ・・・」

「ここまで読み切る事が出来なかった私はやっぱりアホやわ・・・」と思いました。。。。

さすがにこれだけの行列を待つ事は出来ませんので小ぼけを諦めて引き返したら小ぼけの隣の「遊魚」に目がいきました。

こちらのお店には何年も前に一度来た事があるのですが、店内が喫煙可でとても煙たかったので煙草を吸わない私にはちょっときつかったのでそれ以来は行ってないですよね。

しかし、この日は他のお店を悠長に探している暇はなく、背に腹は代えられない状況なので入店させていただきました。

すると店内は確かに煙草の匂いはしますが、以前に感じたとても煙たい感じはありません。

換気を良くしたのかどうかはわかりませんが、まぁ普通に耐えられる程度の匂いなので安心しました。

では、注文ですが表のサンプルであった海鮮丼にお蕎麦がついた「超目玉定食」800円をお願いしました。
20180129 (699)_R


お店は比較的空いていたので5分も待たずに料理が出てきました。

フルサイズのお蕎麦と海鮮丼に小鉢が2品も付いて800円はお得ですね。
20180129 (693)_R


ではさっそくお蕎麦から(^Q^)いただきまーす。

芋、インゲン、さつまいも、エビの四種の天ぷらに山菜まで入っていますね。

写真では分かりづらいのですが、お蕎麦は器の底までかなりの量が入っているためかなりのボリュームありありです。

お蕎麦自体は至った普通なお蕎麦ですが、たくさんの天ぷらから染み出した天ぷらの衣の油とコクが出汁に染み出していて旨味があって((美^~^味))♪おいし~。
20180129 (695)_R


海鮮丼

表のメニューには本鮪と書いてあったので切り身が少ないと思っていましたが、たくさん切り身が乗っていますね♪

これは嬉しいです。
20180129 (694)_R


しかも、レモンを取ってみると数の子まで乗っていました。

これは2度嬉しいですね♪。
20180129 (697)_R


では、しょう油を回し入れて(^Q^)いただきまーす。

メニューに書いていた通り本鮪の赤身ですね。

とろんとした粘りのある弾力がたまらない食感ですね。

味も濃厚でめっちゃ((美^~^味))♪♪おいし~です。

トロの横には刻みネギが付いているのでネギトロ数の子にして食べてみます。

ネットリとしたとろみのある食感に数の子のプチプチが・・・堪らん((美^~^味))♪♪おいし~

800円でこんな贅沢が出来るなんて、幸せです。
20180129 (696)_R
贅沢を言うと、ランチタイムは禁煙として欲しいところですが、以前に比べると煙たさもましになっているのでまたお邪魔したいと思いました。

(^人^)ごちそうさまでした。


遊魚
06-6232-2288
大阪府大阪市中央区北浜4-1-21 住友生命ビルB1

category: 淀屋橋・本町・船場

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: どんぶり・おにぎり・ご飯もの.  刺身・魚料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

これってトロやんなぁ@大阪市北区 田舎茶屋 

 

大阪市北区、老松通りにあります居酒屋さん「田舎茶屋」に行ってきました。

私がランチに行くメインのエリアは職場から近い北新地と老松通り周辺となります。

中でも北新地は高級なお店でありながらお得にランチが食べれたり、豪華なランチだったりするので、写真映えするお店が多いのでよく私のブログでもご紹介する機会が多くなるという事になります。

一方老松通り周辺のお店は高級なお店ももちろんあるし豪華なランチももちろんあるのですが、普段使いに便利な庶民的でリーズナブルなお店が多く存在しています。

そんなお店の一つがこちらの田舎茶屋です。

このブログでも過去に3回ほどご紹介していますが、こちらのお店には3回だけ訪問した訳ではなく月に2・3回は必ず行っている超ヘビーローテーションのお店であります。

私はこのお店来たら、さしみ盛しか食べないため写真に変化が無いのでここしばらくの間はブログでのご紹介をしていませんでしたが、今回の「さしみ盛」600円があまりにもお得だと思ったので久々に掲載させていただきます。

田舎茶屋は女将さんが一人で切り盛りする小さなお店です。

昭和で時が止まっている雑多な内観は何故か落ち着くというか家みたいな感覚に思えて落ち着くんですがね。

いつもように冷蔵ケースに置いてあるさしみとお茶のボトルを取ってをテーブルに座ると何も言わなくても・・・。
20171217 (1386)_R


ご飯とお味噌汁と小鉢と香の物が用意されて出てきます。
20171217 (1382)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

って?
20171217 (1381)_R


今回のマグロの刺身、トロじゃないですか!!

いつもマグロや鯛、タコ、玉子焼き、サザエ、サーモンなどがたっぷり入って600円という激安定食なのに、今回のマグロはトロですよ!

ビックリして女将さんに「今日のマグロトロ入ってるで」というと「トロかなんか知らんけどなんでも盛るだけや」となんとも商売っ気のない返答をしてきます。

なにわともあれトロを食べられるなんて幸運にありついたので改めて(^Q^)いただきまーす。

おほ♪

やっぱりちゃんとトロですね~。

ちょっと筋が入った感じの見た目なので腹側のトロではなく背側のトロであろうと思いますがそれでもちゃんととろける美味しさが感じられて((美^~^味))♪おいし~です。
20171217 (1385)_R
今回のサプライズトロ、写真映えもしたので久しぶりに田舎茶屋の記事をご紹介させていただきました。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の田舎茶屋
その1 さしみ盛
その2 さしみ盛
その3 さしみ盛


田舎茶屋
06-6362-8113
大阪府大阪市北区西天満4-10-18 B1F

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 刺身・魚料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

滑り込みセーフ@大阪市北区 味吉野 

 

大阪市北区、北新地にあります和食屋さん「味吉野」に行ってきました。

この日のランチは新地です。

いつも一緒にランチに行く相方が朝一から私の顔を会社でみるなり寄ってきて、「先輩大変です!」と言ってきました。

なんか仕事でトラブルでも発生したのか?と思って「なんや!藪から棒に」と返事をすると、「ローストビーフ丼のお店がランチ辞めたみたいなんです」との事・・・。

仕事のトラブルではなくてホッとはしたのですが、ローストビーフ丼の店と言ったら私がめっちゃ気に入っている北新地の「いけや」の事に違いないと思って「いけや」の事か?と聞いたら「そうです」との事。

なにやら私が得意先に行っている時とかに一人でランチに行く際にちょいちょいいけやに行っていたのそうなんやけど、行く度に閉まっていたそうなんです。

当初はたまたま休んでいるだけかと思ったらしいけど、曜日を変えてそこから2回いったけどやっぱり閉まっているからお昼の営業を辞めたと思ったとの事なんです。

いけやのローストビーフ丼は今、一番気に入ってるローストビーフ丼のお店なので、ランチ営業を辞められたら痛すぎる!・・・。

と思ったので、その目で確かめるためにお昼に「いけや」に行ってみました。

どうか相方が思っている事が思い過ごしでありますように・・・、と思いながらいけやを見てみると、、、、、

相方が言う通り、ランチタイム真っ只中にもかかわらずいけやはしまっています。

雰囲気からすると潰れたのではなくランチ営業を辞めただけのようですね・・・。

あぁ・・・・悲しい(T_T)と思いながら、お昼ご飯を食べないわけにはいかないのでいけやと同じビルの2階にある「味吉野」に伺いました。

味吉野は高級和食のお店でランチは絶品のマグロの定食が食べられるお店です。

女性に人気のこちらのお店ですが、この日はテーブル席が空いていたのでそちらに着席、いつものようにマグロの一口カツとマグロの漬け造りが半分ずづ食べられる「ハープ&ハーフ」1080円をお願いしました。

あぁ・・・いけやのローストビーフ丼が食べられなくなるのは寂しいな・・と思いながらメニューを片付けようとしたら、一枚のお知らせに気づきました。

お知らせには12月6日から1月3日までの約一月ランチ営業を休止するとの内容が書いてあります。

こちらに伺ったのが12月5日だったので滑り込みセーフでランチにありつけたことになります。
20171217 (1372)_R


いけやのローストビーフ丼はありつけなかったけど、休止前に美味しいマグロにありつけて良かった~。

残念な事があったらラッキーな事もあるんだなぁと思っていたら注文が出てきました。

相変わらず品数が多くて豪華ですよねぇ。
20171217 (1373)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

まずはマグロの一口カツから。
20171217 (1374)_R


タルタルソースをたっぷり付けて食べると・・・。

((美^~^味))♪♪おいし~

酸味が少なめで玉子の味が濃い目のタルタルにサクサクふわふわの一口カツがめっちゃよく合っています。

普通の牛のヒレカツよりこちらのマグロの一口カツのほうが厚みがあるので食べ応えがあってご飯が進みますねぇ。
20171217 (1378)_R


続いて、マグロの漬け造り。

自家製のしょうゆタレに漬け込まれたマグロがテカテカに輝いていて美味しそう♪
20171217 (1375)_R


とろろにまぜまぜしてご飯にドーンと乗っけて食べると・・・・。

あぁ・・・最高・・・((美^~^味))♪♪♪おいし~

もう何も語る事はないというくらい美味いです。
20171217 (1379)_R
約一月の間は絶品マグロランチは食べられないという事になるので気を付けないといけませんね。

流行っていたり美味しいお店でもランチは休止や辞める事などの変化が多いのがランチ営業の難儀なところです。

いつも行ってるお気に入りのお店のランチが突然食べられなくなる事が今後もちょいちょい出てくるでしょうから、いつ食べられなくなっても後悔しないように感謝して食べる事を心掛けるようにしましょうかね。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の味吉野
その1 ハーフ&ハーフ
その2 ハーフ&ハーフ


味吉野
06-6342-5451
大阪府大阪市北区堂島1-3-4 谷安ビル2F

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 和食・割烹・会席.  刺身・魚料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

そばからうどんへ変更~@大阪市北区 うおまん 

 

大阪市北区、北新地にあります和食屋さん「うおまん」に行ってきました。

北新地は美味しいランチがたくさん食べる事が出来る、食べ歩き好きの私にはとても素敵な街です。

そんな街の近くに会社があってホントに良かったなぁと思うところなんです。

そんな愛してやまない北新地ですが、最近ちょっと不満に思っている事があります。

それは、私が昼休み中に伺える範囲の北新地のお店でお得で美味しい海鮮丼を提供してくれるお店が閉店したり、ランチ営業を止めたりしていろんな海鮮丼を楽しめていない状況にあるんですね。

だからと言って北新地に海鮮丼を食べられるお店が無いというわけではないのです。

でも、私の会社から行ける範囲でサッと行けるお店が少ないのです。

なので海鮮丼が食べたくなったら結構な速足で職場からお店に向かわねばなりません。

、という訳で前置きが長くなりましたがこの日は海鮮丼が食べたい気分だったので、お昼休みのチャイムと共に相方とダッシュで職場を出てお店に向かいます。

向かったお店は「うおまん」。

キタやミナミなどの繫華街でよく見かける大箱の和食屋さんです。

今までこちらには4・5回は来ているので勝手知ったる感じでいつものように下駄箱に靴を入れて掘りごたつ席に案内してもらいます。

そして今日の目的である「海鮮丼」をメニューを見ないで注文します。

すると、注文を繰り返す店員さんの言葉が思っていた文言ではないのです。

私が思ってたのは海鮮丼にお蕎麦が付いた「うおまん海鮮まかない丼ととろろ昆布そば」なんですが、店員さんの言葉はそうではなく、「うおまん海鮮まかない丼ととろろ昆布細うどん」でした・・。

「うどん」に変わったの?と店員さんに聞くと、「変更になりました」との事。

前のお蕎麦って東北から取り寄せたコシのある美味しい蕎麦だったから結構気に入っていたんですが、その美味しいお蕎麦を変更するという事は、うどんもきっと美味しいんでしょうね。

静かにリニューアルした海鮮丼のセットを待つ事5分少々、うおまん海鮮まかない丼ととろろ昆布細うどんが出てきました。
20171217 (49)_R


ではさっそくリニューアルしたうどんから(^Q^)いただきまーす。

昆布の風味が広がる優しい味わいのお出汁が((美^~^味))♪おいし~です~。

しかし、肝心のリニューアルしたうどんは多少のコシがあるものの、以前のお蕎麦のフワッとした軽さの中に香る蕎麦の風味が効いた優しくて美味しいお蕎麦に比べるとちょっと物足らなさを感じますね。

う~ん、美味しいのは美味しいけど、個人的にはお蕎麦のほうが良いと思いますね。
20171217 (51)_R


海鮮丼

丼の上のネタは、マグロ、サーモン、鯛、しらす、とびっこ、大葉などです。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。
20171217 (50)_R


こちらの海鮮丼には卵の黄身がドーンと乗っているので黄身を割ってすこしまぜまぜしていただくと・・・・。

黄身のまったりとしたコクがネタと相まる事によってサーモンはトロサーモンのようになったりマグロがトロっぽく感じたりするので濃厚でまったり感がたまりませんねぇ。

後味で来る大葉の爽やかな風味も合っていてとても((美^~^味))♪♪おいし~

海鮮丼は以前と変わらない美味しさで安心しました。
20171217 (53)_R
個人的にお蕎麦の方がより美味しかった印象ですが、大阪人は蕎麦よりうどんの方が好きな人のほうが多いからうどんに変更したのかもしれませんね。

贅沢な願いであるとは思いますが、麺が選べたらいいのになぁと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のうおまん
その1 うおまん海鮮まかない丼ととろろ昆布そば
その2 うおまん海鮮まかない丼ととろろ昆布そば


うおまん 北新地店
06-6453-6066
大阪府大阪市北区堂島浜1-4-4 アクア堂島フォンターナ 1F

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: どんぶり・おにぎり・ご飯もの.  刺身・魚料理.  うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top