かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

思わずお願いしちゃいました@愛知県知立市 両口屋本舗 

 

愛知県知立市にあります和菓子屋さん「両口屋本舗」に行ってきました。

愛知県にかおまるっち夫婦が共通して好きなゆるキャラである「ちりゅっぴ」が出るイベントがあったので見に行ってました。

前の記事でご紹介した八橋かきつばた園でのちりゅっぴのイベントを堪能したあと、後は大阪に帰るだけとなるのですが、せっかくちりゅっぴのお膝下の知立市に居てるんであればちりゅっぴにちなんだものを買ったり食べたりしたい!

という事でイベント帰りに予め下調べしていたちりゅっぴが描かれたおまんじゅうとマドレーヌが食べられる和菓子屋さんに寄ってみました。

お店の前には2台程度の駐車スペースがあるので店前に車を停めてお店に入ります。

すると目の前にはちりゅっぴのおまんじゅうとマドレーヌが私たちを出迎えてくれています。

わーーい♪

ちりゅっぴや~♪

かわいい~~。

というわけで「ちりゅっぴまん」120円と「マドレーヌ」150円を二個づつ買って帰る事にしました。
20170603 (266)_R


店員さんに「ちりゅっぴまんとマドレーヌを二個づつ」と注文をし袋詰めを待っている間店内を拝見していたら、な、な、な、なんと!!

ちりゅっぴの包装紙があるではありませんか!!

この包装紙で包んで欲しい!!

そう思った私は紙袋に入れている途中の店員さんの手を止めて「すみません・・無理を承知でお願いしたいのですが、このちりゅっぴの包装紙で包んでもらう事はできませんか?」とお願いしてみると・・・
20170603 (268)_R


「いいですよ」と快諾してくれました~。

わがままなお願いを聞いてくれてありがとうございます~。
20170603 (318)_R


家に帰ってさっそく食べてみました。

ちりゅっぴまんから(^Q^)いただきまーす。

まんじゅうの皮がしっとりとしてモチっとしています。

このしっとりした皮が程よい甘味で優しく広がります。

中の粒あんも甘さ控えめで((美^~^味))♪おいし~です。

このまんじゅうは、お茶と一緒に食べるより牛乳と一緒に食べるのがより一層美味しいと感じる味ですね。
20170603 (321)_R


マドレーヌ

かわいいちりゅっぴの焼印がマドレーヌの紙の部分に刻印されています。

紙の部分を剥いて(^Q^)いただきまーす。

和菓子屋さんが作る洋菓子やからというわけではありませんが洋菓子専門店が作るマドレーヌに比べるとバターのベタベタとした感じが少ないので軽いですね。

フワッとした食感と微かなイチゴの酸味がさっぱりとしていて((美^~^味))♪おいし~です。

甘いのが苦手な私的にはあともう少し砂糖が少ない方が良いと思いましたが美味しくいただきました。
20170603 (322)_R
両口屋本舗にはちりゅっぴのどら焼きもあるようなので次に行った時はどら焼きを食べたいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


両口屋本舗
0566-81-0450
愛知県知立市牛田町東裏96-2

category: 愛知県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: 和菓子. 
tb: 0   cm: 0

△top

本当は予約が必要なんです@愛知県知立市 小松屋 

 

愛知県知立市にあります和菓子屋さん「小松屋」に行ってきました。

かおまるっち夫婦はゆるキャラ好きです。

中でも愛知県知立市のキャラクター「ちりゅっぴ」がお気に入りキャラクターなので愛知県碧南市にちりゅっぴが出るゆるキャライベントを見に行ってました。

イベントも終りご飯も食べ、後は大阪に帰るだけですが、せっかく愛知県まで来たのだから帰りにちりゅっぴの地元である愛知県知立市に寄って、ちりゅっぴグッズを買って帰る事にしました。
20170503 (124)_R


ちりゅっぴはまだ売り出し中のキャラクターなので、オフィシャルショップみたいなのがなくて、街のギフトショップの一画に特設コーナーがあるというこじんまりとした感じになっています。

ギフトショップでちりゅっぴグッズを購入しご機嫌のかおまるっち夫婦♪。

それを見たギフトショップの店員さんがここから歩いて行ける距離に、ちりゅっぴの焼印が押してあるあんまきが食べられる和菓子屋さんがあるので、美味しいし是非行ってみてくださいとオススメされました。

あんまきと言えばちりゅっぴが肩に掛けているポーチのモチーフになっている知立の名物和菓子じゃないですかぁ。

しかもちりゅっぴの焼印が押しているなんて!これは行かねばということで、店員さんにこの後行ってみますね、と伝えるとお店が開いているかをわざわざ電話しをして確かめてくれました。
20170503 (126)_R


幸いにもお店は開いているとのことなので、ちりゅっぴグッズを片手に目的のちりゅっぴの焼き印が押してあるあんまきが食べられる小松屋に向かいました。

ちりゅっぴグッズが売っていたギフトショップから歩く事約5ほどでお店に到着。
20170503 (129)_R


さっそく店内に入らせていただきます。
小松屋はあんまき発祥のお店ということもあり歴史を感じる落ち着いた雰囲気となっています。
20170503 (132)_R


お店のカウンターにはギフトショップの店員さんが言ってたとおり、ちりゅっぴの焼印が押してあるあんまきが販売されているようですね・・・・・って・・・・

予約してください!?    とな。

恐る恐るお店の女将さんに「ちりゅっぴのあんまきが食べたいんですが・・・無理ですか?」と聞くと、女将さんが「さっきギフトショップから電話で聞いてきた方?」と聞いてこられたので、「ハイそうです。」と答えると、「本当は予約してもらわないと焼印に熱が入ってないから押されへんねんけど・・・」「せっかく電話で問い合わせてくれたから熱が入るまで待ってもらえるんであればいいですよ」と、無理なお願いを聞き入れてくれました~。

小松屋の女将さんの優しさに感謝はもちろんのこと、電話で問い合わせてくれたギフトショップの店員さんにも感謝です。
20170503 (131)_R


無事ちりゅっぴのあんまきが食べられるという事で注文は「あんまき(くろあん)」170円、「あんまき(しろあん)」170円、「アイスあんまき」170円をお願いしました。

女将さんが大将を呼んできてくれて私たちが注文したあんまきを手作りで作ってくれます。

あんまきを作る大将の作業をじっと見つめる私ですが、そんな事はまったく気にしないで軽快なリズムであんまき作ってくれました。
20170503 (139)_R


こうゆう和菓子は作り立てが一番美味しいので店内でしろあんをいただく事にし、残りは持ち帰る事にしました。

女将さんがお茶と一緒にあんまきを出してくれます。
20170503 (142)_R


わーーい。

ほんとにちりゅっぴの焼印が押してある~。

かわいい♪
20170503 (141)_R


では焼き立てを(^Q^)いただきまーす。

生地の表面のこげの部分はがパリッと!そして中の部分はふんわりもちもち!

しろあんは甘さ控えめで軽く、舌触りが滑らかなので口当たりが良くて((美^~^味))♪♪♪♪おいし~ですね。

甘さ控えめな分、味もライトなので、生地の旨さが際立ちますね〜。

一般的な和スイーツは中身が主になっているものが多いですが、ここのあんまきは分厚くてふんわりもちもちの生地が主役になっている感じがします。

焼き立てはやっぱり((美^~^味))♪♪♪♪おいし~なぁ。
20170503 (143)_R


女将さんがアイスあんまきは5分くらい常温に出してから食べると美味しいですよと言っていたので、車に戻ってからいただきました。

アイスあんまき

生地も凍っているので今までに感じた事のない硬くて弾力のある食感がします。

中はつぶあんとなっていて、簡単に言うとあずきバーみたいな感じですが、あずきバーよりも味が濃厚です。

私は、つぶあんはあんまり得意ではないのですが、あんこが凍っているおかげでつぶあん特有のゴツゴツした食感がシャリっとした食感になるので、食感も楽しめて((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。
20170503 (147)_R
本当は予約しないといけないところ快く対応して頂きありがとうございました。

(^人^)ごちそうさまでした。


小松屋本家
0566-81-0239
愛知県知立市西町西83

category: 愛知県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: 和菓子. 
tb: 0   cm: 0

△top

バランスが絶妙やね@愛知県知立市 藤田屋 

 

愛知県知立市にあります和菓子屋さん藤田屋に行ってきました。

ゆるキャラのイベントを見に岡崎市まで行ってきました。

お目当のゆるキャラ(ちりゅっぴ)が美味しいとステージで言っていたので、イベント帰りにさっそく寄ってみました。

あんまきは愛知県知立市の名物で、知立市にある和菓子屋さんではポピュラーなお菓子となっています。

中でも藤田屋は一番メジャーなところとの事です。
20170401 (378)


あんまきにはスタンダードな「あずき」を筆頭に、「白あん」、「チーズ」、「カスタード」の4種類があります。

ちりゅっぴ曰く、中でもチーズあんまきが最高に美味しいとの事。
20170401 (379)


というわけで、甘いのが苦手な私ですが、好きなゆるキャラが好きなものはやっぱり食べてみたいので、「チーズあんまき」200円を筆頭に、「白あん」170円、「カスタード」200円を買って帰りました。
20170401 (393)


ではさっそくチーズあんまきから(^Q^)いただきまーす。

生地は薄め、粒あんがたっぷりななで、生地が分厚いどら焼きとは味が違います。

あんこは甘すぎず、チーズは主張し過ぎない、マイルドな風味とコクに整えられていますね。

ちりゅっぴはチーズあんまきが一番のオススメと言ってただけあって、あんことチーズのバランスが絶妙で((美^~^味))♪おいし~です。
20170401 (394)
今回4つ買った内訳は、チーズあんまきが私ので、チーズあんまき、白あん、カスタードはスイーツ好きの奥さんのものとなります。

味見として白あんとカスタードを一口ずづ貰いましたが、やっぱりチーズが一番美味しかったです。

(^人^)ごちそうさまでした。


藤田屋 本店
0566-81-1284
愛知県知立市山町小林24-1

category: 愛知県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: 和菓子. 
tb: 0   cm: 0

△top

甘いのが苦手な人でもハマります@堺市東区 一心堂 

 

堺市東区にあります和菓子屋さん「一心堂」に行ってきました。

萩原天神の行列が出来る有名和菓子屋一心堂に行きました。

季節のフルーツが入った大福が美味しいと、地元堺だけではなく遠方からもやってくる人気店です。

そんな一心堂が美味しいという話は、甘い物が苦手な私でも知っていて、機会があったら行ってみようと思っていたお店でした。

今回は一つお隣の駅である初芝の一作鮨で旨いお寿司を堪能した帰りに寄らせていただきました。

お店の前には4台分の駐車場があるのですが、車で来る人が多いので駐車場は満車になっている事が多いようで、私が伺った土曜のは12時半でしたが、駐車場は満車でした。
20160312 (106)


今回私は、自転車だったので駐車場要らずでしたが、店前で並んで待っている時に他のお客さんの様子を見ていたら、隣にあるサークルKの駐車場に停めてお店に来ている人がいらっしゃいましたね・・・お店の駐車場が満車だったらコンビニの駐車場に停めたくなる気持ちはわからいではありませんが、いけませんねぇ。。
20160312 (98)


並ぶ事5分でお店に入る事ができました。

店内は思っていたよりずっと狭く、お客さんのスペースは2坪もありません。

そんな狭いお店に店員さんが5人、中の調理場の職人さんが見えるだけで4人とかなりのスタッフがいらっしゃいます。

お店に入ると入口に小さなカゴがあるのでカゴを手に取りフルーツ大福をショーケースから取っていきます。

今回は「モンブラン」281円「いちごの王様」368円「練乳のいちごの王様」400円「マスクメロン」422円を買って帰りました。
20160312 (100)


家に帰りさっそく食べてみました。
20160312 (107)


モンブラン

柔らかい栗がまるごと入っています。

まったりとした栗の甘味が優しく広がって(≧ω≦*)おいしーです。
20160312 (108)


マスクメロン

完熟のメロンがゴロンと入っています。

噛むとメロンのあま~い汁がどばっと溢れ出ます。

甘い求肥と甘いメロンのWの甘さが口に広がって(〃)´艸`)うま~い♪です。

この大福はかなり旨いですね~。
20160312 (109)


練乳のいちごの王様

練乳の甘味とちょっと酸味あるイチゴのコンビネーションです。
20160312 (110)


いちごの王様

一心堂の看板メニューがこちらのいちごの王様です。

いちごの酸味と求肥の甘味のバランスが最高でめっちゃ(〃)´艸`)うま~い♪です。
20160312 (111)
今回は奥さんと半分づつにして食べましたが、甘いものが苦手な私でもとても美味しく頂けたので今度は丸ごと一つをほお張って食べたいと思います。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


一心堂 本店
072-285-6798
大阪府堺市東区日置荘原寺町19-7

一心堂 本店和菓子 / 萩原天神駅初芝駅

category: 堺市東区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 和菓子. 
tb: 0   cm: 0

△top

お高いですが食べる価値があります@京都市東山区 高台寺 洛匠 

 

京都市東山区にあります甘味処「高台寺 洛匠」に行ってきました。

この日は休日だったので、夫婦で京都に遊びに来ています。
清水寺、高台寺とお寺を回ってちょっと歩きつかれたので甘味処で休憩です。

洛匠は高台寺のすぐ北側にある甘味処です。
洛匠の前の道は「ねねの道」名づけられていて、石畳に整備されています。

また、周りは京都らしい純和風な佇まいの建物や寺社仏閣だらけなので、ホントに京都らしい景観となっています。

お店の中も純和風!
お店には池があり、優雅に泳ぐ鯉が見られるところなどは大阪ではなかなか経験できない京都ならではの光景です。
20150207 (31)

甘い物があまり得意ではない私ですが、メニューを見ているとわらび餅が名物のようなので、今回は甘い物を注文してみる事にしてみます。

いいタイミングで店員さんが注文を聞きに来たので「草わらびもち」720円と「コーヒー」460円をお願いしました。
注文し終わってから改めてメニューを見てみると、甘い者が得意でない私からするとわらびもちが720円って高いよな~って感じます。

いくら名物とは言えちょっと勿体無かったな~・・
コーヒーだけにすればよかったな~・・と後悔していたらわらびもちが出てきました。
20150207 (32)

後悔していた私ですが、出てきたからには気持ちを切り替えていただく事にいたします。
とりあえず一口パクっと・・・

「う・うまい・・」
口に入れると体温でとろけていくような感じがするとろとろとした絶品の舌触りのわらびもちです。

滑らかで、口当たりが優しく甘味が抑えてあるのが、なお素晴らしいです。
粘り気が強いわらびもちと香ばしいきな粉のマリアージュが最高の素晴らしい逸品のわらびもちです。
20150207 (33)
スーパーなど、そこらへんで売っているわらびもちとは全く別物の素晴らしい味に感動いたしました。
少しお高いですが、価値ある高さだと思います。

ごちそうさまでした。

高台寺 洛匠
075-561-6892
京都府京都市東山区高台寺北門前通下河原東入ル鷲尾町516

高台寺 洛匠甘味処 / 祇園四条駅東山駅三条京阪駅

category: 京都府京都市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 和菓子. 
tb: 0   cm: 0

△top