かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

とりのの日はお得ですよ@堺市北区 とりの 

 

堺市北区にあります唐揚げ専門店「とりの」に行ってきました。

私と奥さんはゆるキャラやサンリオなどのキャラクターが好きと言うのはこれまでもこのブログで数々ご紹介してきたからご存知だと思います。

そのキャラクター好きの中にはサンエックスの人気キャラクター「リラックマ」も含まれていて、半年ほど前にはイベントにも行きました。

そのリラックマが、ローソンで期間限定商品を発売しているという事なのでうちの近所のローソンに行ってみるもウチでは取り扱いがありませんとの事・・・・・・・・・・

そうなると手に入れるまで徹底的にローソンを回ってみましょう!ということになるので、奥さんと共にローソンを順に回っていくも、「ありませ〜ん」「今日は売り切れました」の連続・・・

次々とローソンを回っていたら三国ヶ丘まで来ていました。

すでに5件目のローソンなので今日は諦めた方が良いかな・・・・と思った矢先に、めっちゃ置いてるやん!しかも山積みやん!!

やった〜と思ってリラックマのまんじゅうを買ってお家に帰ろう思いローソンの駐車場からふと横を見ると、以前我が家のワンコのトリミングの際に旨そうな匂いに誘われて思わず買った唐揚げ屋さんがあるのが確認出来ました。

その瞬間にそういえばこの唐揚げ屋さんでテイクアウトした唐揚げ美味しかったというのを思い出したので、リラックマのまんじゅうが無事ゲットできホッとした事やし奥さんと一緒に唐揚げを食べて帰る事にしました。

お店の名前はとりのと言い、テイクアウトが主の唐揚げ専門店となっていますが、店内で食べる事もできます。

店内に入りメニューを拝見、すると店員さんが今日はとりのの日なんで唐揚げがプラス1個サービスになりますとアナウンスしてくれました。

偶然とはいえここまでリラックマのまんじゅうが無かったことで唐揚げのサービスを受けれるなんて、売り切れていたり取り扱ってなかったローソンに感謝ですね。

そんなアナウンスに気分をよくした私は奥さんに帰りの車の運転をお願いしてビールにモモとムネが2個づつ盛られている「ほろ酔いセット」780円をお願いしました。
20170401 (810)


それから待つ事7分、モモをプラス1個してもらいモモ3個、ムネ2個が盛られたほろ酔いセットが出て来ました。

このもともと1個がデカイ唐揚げなのにプラス1個されるとすごいなと思いながらビールを ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー

あぁ旨い。
20170401 (815)


では、ムネから(^Q^)いただきまーす。

うわーー。

揚げたてはふっくら柔らかくで((美^~^味))♪♪♪おいし~なぁ。

ここの唐揚げは下味がしっとりついているので、モモでもかなりパンチがあって旨味たっぷりで良い感じです。

噛むほどにドバドバ出てくる肉汁で口の中が肉汁祭りです。

モモ

衣はカリカリで中はプリンプリンでジューシー♪

モモの唐揚げはこうあるべきというお手本のような食感にビールが進みます。

いや〜っ♪

揚げたてはほんまに((美^~^味))♪♪♪♪おいし~なぁ。

ビールに大きな唐揚げが5個も食べられて780円はめちゃめちゃお得ですね。
20170401 (814)
10日と20日はとりのの日でプラス1個のサービスが受けられるのでお近くの方は是非どうぞ。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のとりの
その1 もも+むね


とりの
072-258-3170
大阪府堺市北区百舌鳥赤畑1-37-7

category: 堺市北区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

鶏塩ラーメン復活!!@大阪市北区 渡鳥 

 

大阪市北区にあります焼き鳥屋さん「渡鳥」に行ってきました。

この日の午前中はいつにも増してバタバタしていたのでお昼に何を食べるかを全く考える暇がありませんでした。

そんなバタついた日でもお昼ご飯の時間はしっかり取るのが私です。

お昼休みを告げるチャイムと共に仕事の手を止めてランチへと向かいます。

何にするかを決めかねないままにふらふらと老松通りを彷徨います。

よく行く中華料理さんのお店の前に行くも、なんか中華な気分じゃないと別のお店へ・・・

同じくよく行く蕎麦屋さんに行くも、これまた気分じゃないと違うお店に向かいます・・・・・・ってもうお店を変えている時間がない!

と思って慌てて入ったお店がこちらの焼き鳥屋さん、「渡鳥」です。

渡鳥は唐揚げが10個盛られた「唐揚げマウンテン定食」と、カレーライスの上に唐揚げがドーンと乗った「唐揚げカレー定食」のお店となっています。

今日はそんなにお腹も減っていないで唐揚げが乗っていない普通のカレーライスにしようかな?とか思いながらメニューを見てみると・・・・

私が気に入っていたのにランチメニューから無くなった「鶏塩ラーメン」が復活しているではありませんか!!(・□・;)

何気に入ったらこんなサプライズがあるなんて!!なんて嬉しいことなんでしょう。

というわけで、注文はもちろん鶏塩ラーメンが付いた「唐揚げ5個+ミニ鶏塩ラーメン」700円をお願いしました。

ウキウキしながら待つ事10分、待望の鶏塩ラーメンが出てきました。

ラーメンはミニサイズですが、超久しぶりの鶏塩ラーメンとの再会に笑みがこぼれます。
20170401 (761)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

昔に食べた鶏塩ラーメンとはちょっとスープの味は違いますね。

昔のはほんのり甘味のある透き通ったスープに鶏脂がコクを与えるタイプの味わいでしたが、今回のは少しスープに濁りがあり鶏脂はないですね。

しかしながらほんのりとした甘味が広がる感じはしっかりと継承されているのでちゃんと((美^~^味))♪おいし~ですね。

これで鶏脂が入ったらかなりいい感じになると思うので、是非鶏脂を入れてほしいと思います。
20170401 (762)


昔の鶏塩ラーメンは鶏チャーシューのみでしたが、今回のはつくねまでついています。

このつくね、つくね自体も((美^~^味))♪おいし~のですが、甘味たっぷりのスープを吸っているので後味の甘味の広がりがめっちゃいい感じを出していますね。
20170401 (764)


今回唐揚げは5個にしましたが、MAXで10個まで増やすことができます。

見た目は小さく見えますがけっこうな大きさがあるので5個でも十分な量です。

焼き鳥屋さんだけあって鶏肉のブリンっとした弾力性と噛んだ時に広がる旨味が((美^~^味))♪おいし~です。
20170401 (763)
久しぶりに復活した鶏塩ラーメン、以前のモノとはちょっと異なりましたが堪能できました。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の渡鳥
その1 鶏塩ラーメン+鶏たたき丼
その2 冷やしラーメン+鶏たたき丼
その3 鶏塩ラーメン+鶏たたき丼
その4 唐揚マウンテン定食
その5 唐揚げカレー定食


焼き鳥 渡鳥 西天満店
06-6366-4550
大阪府大阪市北区西天満4-5-23 豊国ビル 1F

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン.  唐揚げ・鳥料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

曜日変わりました?@大阪市北区 一力 

 

大阪市北区にあります定食屋さん「一力」に行ってきました。

この日は大阪駅前ビルにうどんを食べに行こうと思っていました。

お昼休みになったので会社を出て大阪駅前ビルに向かって歩いていたら、私のお気に入りで、唐揚げが美味しいお店「一力」の表看板の日替わりランチの案内に鶏から定食が掲げられているのを発見しました。

その看板を見た瞬間に「え?一力の唐揚げって木曜か金曜じゃなかったっけ?」「今日火曜日やで・・」と思いながらもう足は一力に向かっていました。

そうなんです、私は一力の唐揚げが好きなので一力にきてよく唐揚げを食べるのですが、難儀なことにこの唐揚げはいつでも食べられるものではなく、当日に店頭で発表される日替わりメニューとして食べる事ができるのが一力の唐揚げなのです。

その唐揚げは木曜か金曜のパターンが続いていたので火曜であるこの日に日替わりが唐揚げだったのを見て驚いたということなのです。

一力はお店の入り口に様々な小鉢が置いてあるので、いつも通り小鉢を取って席に着くと同時に「鶏から定食」750円をお願いしました。
20170218 (52)_R


店内のテレビではこの時間帯いつもNHKが流れています。

ほのぼのとしたNHKの映像を見ながら待つ事4・5分、唐揚げが出てきました。
20170218 (50)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

相変わらずいつ食べてもクリスピーでサクサクの衣が((美^~^味))♪♪♪♪おいし~ですね。

サクサク衣の中はプリプリで弾力のあるモモ肉からはジューシーな肉汁がたっぷり溢れ出てきて鶏肉の旨味が口の中を幸福感で満たしてくれます。

あぁ・・((美^~^味))♪♪♪♪おいし~なぁ~・・・。

予期せぬ唐揚げとの出会いに満足満足。
20170218 (51)_R
今まではからあげの日は木曜か金曜のパターンが多かったけど火曜日に変わったんやろか?

謎ですね・・

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の一力
その1 洋定食(鶏から定食)
その2 洋定食(ハンバーグ定食)
その3 洋定食(ヒレカツ定食)
その4 洋定食(鶏から定食)
その5 洋定食(鶏から定食)
その6 洋定食(鶏から定食)


一力
06-6365-7016
大阪府大阪市北区曽根崎1-2-6 新宇治電気ビルB2F

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

やっぱり髙安は外せない@京都市左京区 髙安 

 

京都市左京区にありますラーメン屋さん「髙安」に行ってきました。

前の記事でも触れましたが雪化粧をした京都を見に京都に来ています。

午前中は清水寺や銀閣寺を回って雪化粧の京都を堪能いたしました。
この後は叡山電鉄に乗って貴船神社へ行く予定ですが、食べ歩きが趣味の私が景色だけを見に来るわけは無く、当然京都に来たのであれば京都の美味しいお昼ご飯を食べに行くという事もしっかり行われるのです。

しかも、この日は朝から京都に行く事を決めていましたので、朝ごはんを抜いて京都入りしています。

今回は京都のラーメンを語る上で外せない京都ラーメンの激戦区、一乗寺でラーメンを食べる事に決めていたので、2軒のお店に行く事にしています。

まず1軒目は一乗寺ブギーでつけそばを食べ2軒目に高安でラーメン&からあげを食べる事になっています。

1軒目の一乗寺ブギーで野菜と肉増しのつけそばを食べたばかりなのでお腹は八分目と丁度良い感じなのですが、食べ歩き好きが一乗寺に来て高安か極鶏に行かないのは考えられない事なので、いくらお腹が良い感じでも外す事はできません。

というわけで一乗寺ブギーから歩いて30秒ほどの高安に向かいます。

一乗寺ブギーは行列なしで入れましたが、高安はさすがにレジェンド店なので待たないと入れないだろうと思いましたが、これまた一乗寺ブギー同様、並ぶ事無くお店に入る事が出来ました。

あの高安までもが並ばずに入れるとは!

雪の日に感謝ですね〜。

席に座りメニューを一読、っていうか高安と言えばからあげですから注文するのは「からあげ定食」からあげ3個1120円しかないんですけどね。

店員さんに「からあげ定食」からあげ3個1120円を注文してしばし待ちます。
20170218 (31)_R


空席がある、ある種異様な雰囲気中待つ事5分、からあげ定食が出揃いました。
20170218 (39)_R


ではさっそくラーメンから(^Q^)いただきまーす。

おー!久しぶり!

ライトとんこつなのにしっかりとしたコクと旨味を兼ね備えたこのスープ!

やっぱり((美^~^味))♪♪♪♪おいし~すね〜。

後味で広がる甘味がえもいえぬ旨さなのはさすが高安だけありますね。

白ネギと麺を一緒に食べると白ネギの甘味と相まってめっちゃくちゃ合う〜。
20170218 (41)_R


からあげ

高安と言えばからあげが超有名です。

カレーの風味が施してある衣がパリパリのからあげは、一口噛むと同時に中から熱々の肉汁が襲ってきます。

「あっっっつ」と思わず声に出てしまうくらい熱々の肉汁が飛び出したので口の中を火傷してしまいました。

いくらからあげを楽しみにしていたからといって猫舌の私が一気にほうばってはいけませんね・・・

少し冷まして再び(^Q^)いただきまーす。

カレー風味衣から広がるほんのりスパイシーなカレー風味が広がった後は、肉厚のブリンブリンのモモ肉から出るジューシーな肉汁が出てきます。

この肉汁が絶妙で、カレー風味に混ざるととんでもない旨さとなって楽しむ事が出来ます。

久しぶりに高安のからあげを食べましたがやっぱり((美^~^味))♪♪♪♪おいし~ですね。
20170218 (40)_R
2軒のラーメン屋さんをハシゴすると、さすがにお腹がパンパンになりましたがとても満足いたしました。

(^人^)ごちそうさまでした。


中華そば 髙安
075-721-4878
京都府京都市左京区一乗寺高槻町10

category: 京都府京都市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン.  唐揚げ・鳥料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

路地の奥に旨い店あり@大阪市北区 瀬戸 

 

大阪市北区にあります小料理屋さん「瀬戸」に行ってきました。

この日は何を食べるかノープランだったので、老松通りをぷらぷら歩いてみました。

すると、通り沿いに見慣れない看板を発見しました。

いつも老松通りのご飯屋さんに行く時は大概決まったお店に行く事が多いため、この辺りは通らない事が多く、今までこんなところにお店があったなんて気がつきませんでした。

新しいお店とあらば行ってみたくなる私が行かないという選択肢は、ありません。
20170114 (612)


というわけで看板がに近寄っていくと、お店はそこに無く、看板の後ろにある細い路地の奥にお店があるようです。

表に看板がなかったらお店の存在に気付かず素通りしてしまうくらい細い路地の奥にお店があります。

路地を進みお店の引き戸を開けると、予想に反して一番奥の席を除いて満席となっています。

お店は4坪に満たない位の小さなお店です。

一階はカウンターのみの6席、2階はお座敷となっているようです。

奥の席に座ります。

表の看板には、「たらあんかけ」「いわしつみれ唐揚」「とり弁当」書いてあったので、中でも肉感が強い「とり弁当」1000円をお願いしました。

注文を待っている間もお客さんはじゃんじゃんいらっしゃり、外には待ちのお客さんが出始めました。
20170114 (613)


こんな細い路地の奥にあるお店なのにみんなよく知ってるなぁと思っていたら注文が出てきました。

とり弁当の上には黄色い錦糸卵がどーんと乗っています。

透けそうなくらい薄い錦糸卵が調理人さんの技術の高さを物語っていますね。
20170114 (608)


では、(^Q^)いただきまーす。

錦糸卵をめくるとタレで茶色く色づいた蒸し鶏ムネ肉がびっしりと敷いてあり、その下にはこれまたタレで茶色く色づいたご飯と鶏そぼろが鎮座しています。

タレは甘味が少ないサラッとしたさっぱりテイストのタレなので、重たさが無くて良いですね。

しかし、サラッとしてはいますがしっかりとしたコクや旨味はちゃんとあるので、あっさりした鶏ムネ肉にコクをしっかりと与えているのでがっつり食べ応えがあって((美^~^味))♪♪♪おいし~です。

加えて、ご飯の上に振りかけてある山椒がとても効果的効いているので香りも楽しめて一層旨いです。

しかも、鶏ムネ肉がこれでもかとばかりに大量に敷き詰められているので見た目以上にボリューミーでグッドです。
20170114 (611)


粕汁

一般的な粕汁より酒粕の量が多いのでコクと深みが強くてウ,ウマ━━━Ψ(°д°;!)━━━!!です。

酒粕が多過ぎると塩気が強く感じがちですが、ここのはなぜか塩気が強く感じないのは大将の技術の賜物というところでしょう。

なんしかそれくらい味が濃厚なのに塩気を感じない絶品の粕汁でした。
20170114 (610)
絶品の粕汁を食べにまた伺います。

(^人^)ごちそうさまでした。


瀬戸
TEL 不明
大阪府大阪市北区西天満4-10-17

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: どんぶり・おにぎり・ご飯もの.  唐揚げ・鳥料理. 
tb: 0   cm: 0

△top