かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

写真撮る率の高い店@大阪府富田林市 天ぷら海鮮五福 

 

大阪府富田林市にあります天ぷら屋さん「天ぷら海鮮 五福」に行ってきました。

この日は母親と一緒に親戚の家に野暮用があって河内長野市に来ています。

午前中に親戚宅に向かい、用も終わってご飯でも食べて帰る事となります。

母親に何を食べるかを聞いたところ、天ぷらが良いという事なので、家への帰り道の途中にどこか天ぷら屋さんがないかな?と思ってWeb検索すると、駐車場を完備している良さげなお店が富田林の外環沿いにあったのでさっそく伺う事にしました。

10台以上は止められる広い駐車場に車を停めて入店します。

50人以上は座れそうな広いお店には7割程度お客さんがいらっしゃいます。

すぐに座る事ができるか?客の入りをチェックしていたら、あるテーブル席のお客さんがスマホで注文した丼を撮影している光景が目に入りました。

そのスマホで写されている被写体である丼に目を移すと、タワーになった丼があります。

このビジュアルはスマホで撮りたくなるわなぁと思う、SNS映えする丼やねと思います。

そんな事を思いながら席に座り、メニューを見てみると、先ほどのお客さんが撮影していた丼がいろんなネタが入って880円というお得な値段で食べられる事をしったので、思わず私もスマホで撮影していたお客さんと同じ「がっつり天丼」880円をお願いしました。
20170827 (799)


母親と談笑しながら注文を待っていますが、私たちが座った席が、けっこう他の席の状況が見やすい席に座ったので周りの風景がどうしても目に入ってしまいます。

そんな席なので先客のお客さんの注文が運ばれてきて、お客さんが丼のタワーさ加減をスマホで撮影するというのをもう一組発見しました。

こちらの席でもスマホ撮影してるわ~と思っていたら私の注文が出てきました。

そこで私もさっそくスマホを取り出して丼をパシャパシャと撮影!となります。
20170827 (803)


見てくださいこの高さ、凄いボリューム感があって思わずスマホで撮影したくなりますよね~。

天ぷらのネタは、鶏天二個、豚ロース、茄子、かぼちゃ、ししとうです。
20170827 (804)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

揚げ油は米油を使っているとの事ですが、かなり軽いですね。

これだけ軽いとカロリーも低そうな気がします。

油が軽いと揚げ上がりもボテッとした重さがなくてとても食べやすいです。

衣のサクサク感も高く、噛むたびにサクサクと音が出る軽妙な感じもいいです。

タレは甘めで濃いです。

この濃いタレが軽い油のパンチ不足をしっかり補っていて((美^~^味))♪おいし~です。

特に鶏天が大きくてプリプリ!でジューシー!

このプリプリな鶏天が二個も入っているのでボリューム感アリアリです。

しかもメニューには豚ロースは二枚と書いていませんでしたが、実際に出てきた丼には豚ロースが二枚入っていたのでものすごくお得な気分も味わえました。
20170827 (808)
ちなみに私たちが食事をして帰るまでにもう1組、スマホ撮影しているお客さんを見ました。

写真撮る人率が高い店ですね。

(^人^)ごちそうさまでした。


天ぷら海鮮 五福 富田林店
050-5571-6128
大阪府富田林市宮甲田町13-10

category: 富田林市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 揚げ物・フライ.  どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top

20センチオーバーの穴子天@大阪市北区 竹酔 

 

大阪市北区にあります和食屋さん「竹酔」に行ってきました。

以前に一度会社の先輩とお邪魔させていただきました天ぷらが美味しいお店竹酔、そのご一緒した先輩と仕事で絡む事あったので久しぶりに食事に行こうという事になりました。

天ぷらが好きな先輩は普段は愛妻弁当なので久しぶりに外食&大好きな天ぷらという事に大層嬉しそうです。

仕事の話をしながら竹酔に向かいますが、竹酔はそんなに席数が多くないお店なので満席でなければいいなぁ・・と思いながらお店の扉を開けると幸いにもこの日は空いていたのでホッといたしました。

2名用のテーブル席に座ると同時に先輩は「穴子と野菜の天ぷら定食」800円をオーダーされたので私も同じものをお願いしました。

こちらのお店のごはんは特に何も言わなければかやくご飯となります。

久しぶりに竹酔に来たのでその事を忘れていて、女将さんから「何も言わなければかやくご飯となりますがそれでよろしいでしょうか?」と確認されました。

私はかやくご飯でOKなんですが、先輩は大の白米好きですので慌てて白ご飯に変えてもらいました。

その際に先輩が女将さんに「ありがとう」とお礼を言うと、女将さんの口癖である「恐れ入ります」「恐縮です」を連呼されたので先輩も負けずに「すみません」「ありがとう」と連呼し合う恐縮合戦となりました。
20170729 (253)


そんなやりとりが終わり、しばらく仕事の話をしていたら定食が運ばれてきました。

天ぷらのネタは、ピーマン、玉ねぎ、かぼちゃ、穴子となっています。
20170729 (254)


中でも穴子は20センチオーバーの大きな穴子となっています。

私は比較的手が大きいほうですが、その私の手のひらの長さより穴子の方が長いサイズに嬉しくなります。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

夏の時期のあっさりとした味の穴子は天ぷらにすると((美^~^味))♪♪おいし~ですねぇ。

サクサクで軽い食感の衣にふんわり穴子がめちゃ旨です。

あっさりしていながらも噛む毎に穴子の旨味が染み出してくるので天つゆなしでも美味しいです。
20170729 (256)


竹酔のかやくご飯はかなり薄味の仕上がりになっているのでじっくり噛み締めながらいただくのが良いと思います。

いつもは早食いの私ですが、ゆっくり噛みしめて優しい味わいのかやくご飯を堪能いたします。

あぁ・・((美^~^味))♪おいし~
20170729 (257)
久しぶりの外食と美味しい天ぷらを食べた先輩は午後から上機嫌!

仕事がスムーズに進んで私とっても良かった良かった。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の竹酔
その1 穴子と野菜の天ぷら定食


竹酔
06-6362-8980
大阪府大阪市北区西天満2-10-9

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top

最強のごはんとごはんのとも@大阪市阿倍野区 久富 

 

大阪市阿倍野区にあります和食屋さん「久富」に行ってきました。

休日の昼下がり奥さんは婦人会の行事があるという事でこの日の日中は一人です。

休日の昼に自由な時間がある時、いつもの私であれば奥さんが苦手で私が大好きなニンニクラーメンを食べに行くところですが、この日は35度を超える猛暑日なのでラーメンって気分にもならないのでサイクリングがてら美味しそうなお店がないかと自転車に乗ってお店探しをする事にしました。

何も考えずフラフラと走っていたら、美味しいお店オーラを放っているお店があったので自転車を止めてみました。

参考のためにそのお店の前で食べログ検索してみると良い感じのレビューが多いのでさっそく入ってみる事にしました。

お店の名前は「久富」和食のお店となっています。
20170729 (211)


店内は新地にあるお店?と思ってしまうくらいシックで高級感のある雰囲気がいいですね。

横の席との間隔も広いのでゆったり座る事ができます。

このお店のお昼ご飯は定食とかセットメニューは無く、好きな単品メニューを注文するシステムです。

黒板にはこの日のメニューが列挙してあるのでそれらの中から今回は、ご飯とお漬物とお味噌汁がセットになった「ご飯セット」350円と「天ぷら5種」400円と「だし巻き玉子」180円をお願いしました。
20170729 (215)


落ち着く雰囲気の中、ゆっくりと待つ事少々、注文の品々がテーブルに出てきました。
20170729 (216)



天ぷらのネタはなす、インゲン、イワシ、エビ、とうもろこしとなっています。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

まずはなすから・・・

水分の多いなすなのでジューシーで((美^~^味))♪おいし~

インゲン

新鮮なお豆さん特有の青々しい若い感じが((美^~^味))♪おいし~っすね。サクサクの衣に合っています。

イワシ

普通に美味しいです。

エビ

ぷりっとした弾力のあるエビです。

とうもろこし

今回一番美味しかったのがコレ。

カラッと揚げる事によってとうもろこしの甘味が増してめっちゃ((美^~^味))♪♪おいし~です。

結構高温でカリッと揚げでいるのでとうもろこしの皮の部分の張りが良くて、噛むとプチっと弾ける食感が良いですね。
20170729 (221)


出し巻き玉子

和食のお店ならではの優しい出汁の風味がホッとします。
20170729 (218)


一番ビックリしたのがコレです。

ご飯セットに一緒に出てきたちりんめん山椒です。
20170729 (220)


このちりめん山椒、ご飯に乗っけて一口食べた瞬間に何じゃコレ!めっちゃウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!となりました。

山椒煮って山椒のピリッとした風味を効かせているのが一般的ですが、ここの山椒煮は必要最低限の山椒の風味なのでほんのり広がる程度なので口当たりが優しくてしみじみ美味いんですね。

上品な旨味がめっちゃ気に入りました。
20170729 (222)


というわけで「おかわりご飯」100円

こちらのご飯はかなり柔らかめです。

普通、お店屋さんで出てくるご飯は硬めが好みの人も、柔らかいのが好きな人もどちらからも文句を言われることのない中間の硬さで出てくることがほとんどだと思いますが、ここのはかなり柔らかめですね。

ここまで大胆に柔らかめに寄せているお店も珍しいと思うくらい柔らかいです。

その柔らかいご飯からは甘味がジュワジュワ~っと噛む毎に出てくるので良いお米を使っているのが良く分かります。
20170729 (223)


この柔らかいご飯に追加の「ちりめん山椒煮」200円を頼み、おかわりちりめん山椒ごはんです。

あー!上品な山椒の風味がたまりまへんなぁ。

ここ最近食べたご飯とご飯の共の中では最強の美味さですね。
20170729 (224)
この甘味が強い柔らかいご飯と絶品のちりめん山椒煮を食べるためにまた必ず来たいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


久富
06-6623-0511
大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-48-15 ルックビル1F

category: 昭和町・西田辺・長居・あびこ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 揚げ物・フライ.  どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top

サックサクで軽いねぇ@堺市堺区 天ぷら大吉 

 

堺市堺区にあります天ぷら屋さん「大吉」に行ってきました。

連日の熱帯夜で寝苦しい日が続いていますね。

エアコンを使うと気だるい感じになっちゃうので極力扇風機でと思うのですが、こんだけ暑かったらついエアコンを使ってしまいます。

そんな寝苦しい日の早朝に、おっさんになってから定期的に襲ってくる早く目が覚めてしまい寝られない現象がやってきました。

この日は休日なのでたっぷり睡眠をと思っていたのですが朝4時半くらいに目が覚めてしまいました。。。

さすがに4時半は早すぎるのでもう一度寝ようと試みてみるも、一度起きてしまうとなかなか寝付けない体質なので寝る事が出来ません。

このまま寝付けずゴロゴロしていたら奥さんを起こしてしまい怒られてしまうので、奥さんを起こさないよう夜明けの街に出る事にしました。

5時前の街は人が少なくて気持ちがいいのですが、熱帯夜だけあってムアっとしていますね。

しばらくは近所の公園を歩いたりしていたのですがブラブラしているとお腹がすいてきたので朝ごはんをいただきたいところですが、こんな早朝に開いているお店といえば堺の天ぷら大吉くらいやな・・・・・って、そしたら大吉行ったらええやん!

という事で自転車に乗って堺の天ぷら大吉に向かいました。

家から大吉まではそこそこ距離があるのですが、車通りが少ないのでスイスイ進めます。

ヌルい風を頬に受けながら走る事20分少々で大吉に到着です。

早朝にも関わらず相変わらず大吉は混んでいて席はほとんど埋まっていますね。

ホント、堺市民はこんな朝早くから天ぷらを食べる為に列を作るなんてスゴイなぁと感心しながら唯一空いている席に座ります。
20170729 (209)


このお店の注文システムはテーブルに置いてある白い紙に食べたいものを記入し手渡すシステムになっています。

前回来た時はお店がネタをチョイスしてくれる1000円盛でお願いしましたが今回は食べたいネタを単品でお願いする事にしました。

メニューを見ながらジックリ考えて今回は、紅生姜100円、舞茸100円、アスパラ100円、エビ150円、イカ150円、鶏肉150円、あさりの味噌汁350円、白飯150円をいただく事にします。
20170729 (194)


注文用紙を手渡し厨房の様子を見ながら待つ事5分少々、注文が続々と出て来ました。
20170729 (197)


ではさっそく揚げたてのうちに(^Q^)いただきまーす。
20170729 (198)



まずは紅生姜から・・・

たっぷりの大根おろしが入った天つゆに浸していただきます。

衣がサックサクで軽いね〜。

油切れも良いので重たくなくて((美^~^味))♪おいし~です。

紅生姜はそのままで食べるとかなりの酸味がありますが、熱を加えると酸味が幾分かマイルドになります。

この程よいマイルドな酸味と甘い天つゆがマッチしていて旨いっすね。
20170729 (200)


舞茸

天ぷらにすると香が増してめっちゃ((美^~^味))♪おいし~ですよねー。

今回食べたネタの中で舞茸が一番衣がサックサクしていました。
20170729 (202)


エビ

天ぷらを食べに来てエビを食べないのは、何しに天ぷら屋さんに来たん?というくらい定番中の定番のネタですね。

少し小ぶりでしたがエビ天はやっぱり美味しいです。
20170729 (203)


イカ

アッサリとした天つゆに一番合っているのがこのイカでした。

ご飯が進む一品です。
20170729 (204)


鶏肉

ご飯との相性がめっちゃ良くて美味しい〜。
20170729 (205)


あさりの味噌汁350円

お隣さんと肩が当たりそうなくらいの席の間隔の狭いお店なので、テーブルの使える範囲も広くない為あさりの殻を入れる殻入れを置くスペースなんぞはありません。

なのでここではあさりの殻は床に落とします。
20170729 (201)


前回来た時は大量の殻が床に落ちていましたが、今回はそんなに落ちていませんね。

薄味で優しく磯の香りがする美味しい味噌汁でした。
20170729 (208)
周りはしこたま飲んだ帰りに締めとして来ているお客さんと、朝ごはんとして来ているお客さんが入り乱れているので、生ビールを飲んで騒いでいるグループの横で静かに白飯を食べる人が居てたりする光景がいかにも早朝らしいなと思いながらお店を後にしました。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の大吉
その1 天ぷらいろいろ


大吉
072-233-8418
大阪府堺市堺区栄橋町2-4-28 堺魚市場内

category: 堺市堺区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top

ちょい飲みで寄らせていただきました@大阪市天王寺区 和匠 

 

大阪市天王寺区にありますうどん屋さん「和匠」に行ってきました。

この日は奥さんが近所の奥さんたちと飲み会に行っているので晩ご飯は外で食べてきてとの事です。

久しぶりの晩ご飯の外食なので何を食べようかといろいろ考えた結果、美味しいうどんが食べたいと思ったので、以前に一度行ってとても美味しかった天王寺の和匠に伺う事にしました。

終業時間のチャイムが鳴り、早々に帰宅準備をしタイムカードを「ピッ」と通して会社を後にしたところで帰る方向が一緒の後輩と鉢合わせしました。

仕事の話や、他愛もない話をしながら一緒に電車で帰っている途中で私が「今日は晩ご飯外で食べて帰るからここで降りるわ~」というと、後輩が「何食うんですか?」と聞いてきたので、「美味しいうどん屋行こうと思ってる・・」と伝えると、「私もご一緒していいですか?」との事、まぁ断る理由もないので、「ええよ~」と返事をして即席の食事会となりました。

和匠にはお昼に来たことがありますが、夜に来るのは初めてです。

伺ったのが午後6時15分過ぎ、お客さんはカウンターにお一人様とお座敷に親子客の二組です。

我々は2人ですが大将が広い座敷へどうぞと言ってくださったので遠慮なくお座敷席に座らせていただきました。

当初は一人で来て、うどんをサッと食べて帰るつもりでしたが、急な食事会となったのでとりあえずうどんは注文せずにビールで乾杯といきます。

グビグビっとビールを飲みながらアテも注文せずに話し込んでしまいます・・・・
20170729 (140)


30分ほどビールをおかわりしながら話していたらさすがにアテが要るやろという事になって「若鶏の唐揚げ」350円と「天ぷら盛りあわせ」680円をお願いしました。

注文を待っている間も話は尽きず、新しく始まった仕事に関する熱のこもった内容を話し込みます。

そうこうしている内に唐揚げが出てきました。

後輩の話をちゃんと聞きながら(^Q^)いただきまーす。

お!カラッと揚がっていていい歯応えですね。

中はプリンとジューシーで((美^~^味))♪おいし~です。

カレー塩が添えてありますが、鶏もも肉から出る旨味がしっかりとしているので私的に何も付けずに食べる方が美味しいと思います。
20170729 (138)


天ぷら盛りあわせ

ネタはエビ、かぼちゃ、大葉、サツマイモ、海苔、しし唐などです。

箸で持ち上げると衣がとてもサクサクしているのが分かったので天つゆに付けずに塩をちょこっとだけ付けて食べる方が美味しいとと判断したのでお塩でいただきました。

この軽くてサクサクの衣がいいですわぁ。

塩の効果でネタの甘味が増すのでエビやかぼちゃがめっちゃ((美^~^味))♪♪おいし~

うどんには天ぷらが欠かせないトッピングなので、美味しいうどん屋さんの天ぷらはキチンと美味しいですね。
20170729 (139)
結局後輩の熱のこもった話が続いたので、後輩の話を聞きながらうどんをズルズルと食べるのはちょっと止めといたほうがいいと判断したため美味しいうどん屋さんに来たのにうどんを食べずじまいでお店を後にしました・・・

次に行った時は絶対美味しいうどんを食べるぞ!

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の和匠
その1 鶏天冷かけ

うどん和匠
06-7173-8850
大阪府大阪市天王寺区北河堀町2-10

category: 新世界・天王寺・阿倍野

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理.  揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top