かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

朝ラーじゃないよ朝天だよ@堺市堺区 大吉 

 

堺市堺区にあります天ぷら屋さん「大吉」に行ってきました。

秘密のケンミンショーでも取り上げられた、堺の超有名天ぷら屋さん大吉。

ケンミンショーでは大阪府民が夜中にこぞって行列を作ると紹介されていました。

私は比較的大吉から近いところに住んでいる大阪府民なんですが大吉には行った事が無いのでテレビに行った事ないよ!というツッコミを入れていました。

そんなある日、最近よく起こる早朝に目が覚めてしまう病がこの日やって来て、朝5時前に目が覚めてしまいました。

例によって奥さんを起こさないように起きてリビングでしばらくパソコンをいじくっていましたが、ネットサーフィンしているのも飽きたので外に出る事にしました。

チャリンコにまたがり夜が明け切らぬ街をぶらぶらします。

あてもなくぶらぶらしていたら南海本線堺駅あたりに差し掛かったあたりでお腹が空いてきました。

ここらで何か美味しいお店はないかとWEBで調べてみたら、ケンミンショーで見た大吉がヒットしたのでさっそく行ってみる事にしました。

ケンミンショーでは夜中に行列ができると言っていたので早朝は空いているんだろうと思っていたら、早朝でも入店待ちが出る人気ぶりでした。

スゴイな大吉と感心しながら5分ほど待って入店です。

20170218 (2)_R


中は夜の雰囲気さながらの活気があります。

早朝からビールを飲みつつ天ぷらを食べる大阪府民・・・・スゴイな。。。。
20170218 (7)_R


雰囲気に圧倒されながらもメニューを拝見・・

天ぷらは単品での注文ももちろんできますが、考えるのが面倒な人のために盛り合わせメニューも用意されています。

盛り合わせは1000円、2000円、3000円、5000円と4種類用意されています。

今回は私一人の来店なので1000円の「盛り合わせ」で十分足りそうなので、1000円の「盛り合わせ」と名物の「あさりの味噌汁」350円、「白飯中」150円をお願いしました。

私が座った席がちょうど揚げ場がよく見える席でしたので手際よく天ぷらを揚げる光景を見ながら待つこと5分、天ぷらが出てきました。

基本的にその日のネタと仕入れ状況と揚げ場の方の裁量でネタは変わるようですが、この時の1000円コースのネタは、いか、えび、ししとう、ハモ、竹輪とうずらとウインナー、ホタテ、キスとなっています。
20170218 (11)_R


さっそく天ぷらを(^Q^)いただきまーす・・といきたいとこをですが、まずは名物のあさりの味噌汁から(^Q^)いただきまーす。

あさりが大量に入っていてあさりが溢れています。

あさりの出汁が味噌にめっちゃ出まくっていて((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

あさりの出汁が濃厚やなぁ・・・こんだけあさりが使われていたらこんなに濃厚になるんですね。
20170218 (10)_R


大吉ではあさりの殻はガラ入れに入れるのではなく床に落とします。

この床に落とすのが楽しくてあさりの味噌汁を注文している人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

なんしか行儀が悪い感じが楽しいです♪
20170218 (3)_R


では主役の天ぷらを改めて(^Q^)いただきまーす。。
20170218 (12)_R


どれも軽くて((美^~^味))♪おいし~のですが、中でも魚市場内のお店だけあって、ハモは柔らかくふわふわ、えびはプリッと、ホタテは厚みがあってぷっくりとした弾力があって堪らなく((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

特別な油を使っているのか?衣が超サクサクなのでとても軽いです。

そのサクサク衣の天ぷらを辛味の無い大根おろしがたっぷり入った天つゆにダイブさせて、大根おろしをたっぷり絡めて食べるのが・・・うーん♪最高です。
20170218 (13)_R
はじめは夜中に天ぷらって・・・て思っていましたがこれだけ軽いと夜中でもサクッと食べれそうですね。

(^人^)ごちそうさまでした。


大吉
072-233-8418
大阪府堺市堺区栄橋町2-4-28 堺魚市場内

category: 堺市堺区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top

旬のものはやっぱりうまいなぁ@大阪市北区 竹酔 

 

大阪市北区にあります和食のお店「竹酔」に行ってきました。

会社の大先輩と食事に行く事になりました。

今回お昼をご一緒する大先輩とはいままでお昼をする機会が無かったのですが、以前宴会の席でおしゃべりする機会があった時に、私は天ぷらが好物なんだよと言いながら大箱のお店の天ぷら盛り合わせを美味しそうに食べていたのを覚えていたので、今回は職場の近所の天ぷらが安くて美味しいお店に行く事にしました。

お店の名は「竹酔」小料理屋さんです。

こちらのお店に来るのはかなり久しぶりだったので扉を開けるのに少し緊張しましたが、お店の女将さんが優しく出迎えてくれたので一安心です。

安くて美味しいお店なので15席ほどの小さなお店はかなり盛況でカウンター席にしか空席がないのでそちらに座ります。

すると女将さんが「恐れ入ります」「恐縮です」を連呼しはるのでこちらも恐縮しちゃいます。

魚が自慢のお店なのでランチメニューもかれいの煮付け、鯖の生姜煮、鯖の塩焼き、赤魚鯛の煮付けなど美味しそうな魚メニューがありますが、この日の目的は天ぷらなので、迷わず「穴子と野菜の天ぷら定食」800円の炊き込み御飯をお願いしました。

待っている間、以前はふくよかだった大先輩がスリムになったダイエットの秘訣を聞いていたら注文が出てきました。
20160625 (22)


ピーマン、玉ねぎ、かぼちゃにメインの穴子がドーンと一尾盛られています。

では、早速揚げたてを(^Q^)いただきまーす。
20160625 (18)


衣がかなり軽くサクサクしています。

かなり軽い天ぷらなので重たさが全くなくて(〃)´艸`)うま~い♪です。

中でも旬の穴子は別格に旨くて、この時期の穴子特有のあっさりとした旨味がなんとも言えず贅沢な味わいでめっちゃ( *≧∇)ノノノ*.うま~~い☆゚・:*☆です。

冬の時期の脂が乗った穴子もいいけど天ぷらで食べるならやっぱり夏の時期のあっさりとした穴子がやっぱり旨いですね。
20160625 (20)

炊き込み御飯

味が濃そうに見えますが、かなり味付けは薄く、たけのこなどの素材の味が活きています。

あっさりとした天ぷらの味を邪魔しない優しく旨味が広がる炊き込み御飯にほっこりします。
20160625 (19)


お会計をすると女将さんがサッと飴ちゃんを手渡してくれます。

ほっこりとする嬉しいサービスですね。
20160625 (23)
天ぷら好きな大先輩も美味しいと言ってくれたのでよかったです。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


竹酔
06-6362-8980
大阪府大阪市北区西天満2-10-9

竹酔割烹・小料理 / 大江橋駅なにわ橋駅東梅田駅

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top

カワハギが肝です@大阪市北区 豆寅 

 

大阪市北区にあります居酒屋さん「豆寅」に行ってきました。

この日はノープランだったので新規開拓です。

曽根崎エリアをぶらぶらしていたら一軒のお店を発見しました。

表の看板には、「岡山カキフライと豚粕汁ちゃんこ」800円と書かれています。

岡山の牡蠣と言えばおそらく日生の牡蠣でしょう。

ついこの間に日生に行って牡蠣をたらふく食べたのを思い出します。

日生の牡蠣なら美味しいのは間違いないのでさっそく入ってみることにしました。

お店の名は「豆寅」、ビルの中二階にあるお店です。

階段を数段上がって、お店に入るとまずその狭さにビックリ。

カウンターのみのお店は5席しかありません。

お店も2坪ないくらいの広さしかありません。

その狭さに驚いていると、女将さんが笑顔で迎えてくれます。

一番入口側の席に座り「岡山カキフライと豚粕汁ちゃんこ」800円をお願いしました。

ほかにお客さんはいらっしゃらないので女将さんは注文を作りながらいろいろしゃべってくれました。

私が日生の牡蠣ですか?と聞いたら日生がどうかは分からないけど岡山県産って書いてあったとか・・・

今回の粕汁はカワハギの肝と骨で粕汁のだしをとっているからすごく美味しく出来たとかいろいろしゃべってくれました。

そうこうしている内に注文が出てきました。
20160131 (108)


ではさっそくカキフライから(^Q^)いただきまーす。

カキフライにはケチャップソースが掛かっています。

うん・・・カキフライはまぁ普通かな・・

というよりケチャップソースではなくタルタルかマヨネーズのほうが良かったかな・・・
20160131 (109)


続いて、粕汁

具は、人参、大根などのやさいに、糸こんにゃくが入っている珍しい構成です。

普通は豚バラが定番の肉類は、豚ロースが入っているので、肉の脂を主張する事なく粕汁のカスだしにしっくりと馴染んでいて(≧ω≦*)おいしーです。

味は女将さんが言っていた通り、カワハギの肝からかなりコクと旨味が出ているのでめちゃくちゃ奥行があって(〃)´艸`)うま~い♪です。

家で食べる粕汁を食べると具と汁のバランスが合っていないと思う事が多いのですが、この粕汁は具と汁がとてもマッチしています。

これは、カワハギの肝の旨味が上手く具と汁を調和させてくれているおかげのような気がします。
20160131 (110)


食べている途中で女将さんがサービスでタコのお刺身を出してくれました。

なぜ千切りキャベツで乗っているかは謎ですが、コリッとしていて美味しかったです。
20160131 (111)
激狭なお店でちょっと窮屈でしたが、粕汁が絶品だったので、また前を通りかかった時に、看板に粕汁と書いていたら入りたいと思います。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


豆寅
06-6364-5958
大阪府大阪市北区西天満6-5-3

豆寅レストラン(その他) / 東梅田駅南森町駅なにわ橋駅

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 味噌汁・スープ.  揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top

福岡風の甘い天つゆがクセになっちゃいます@大阪府箕面市 てんぷらの山 

 

大阪府箕面市にあります天ぷら屋さん「てんぷらの山」に行ってきました。

てんぷらの山は箕面にある天ぷら専門店で、安くて気軽に食べられる福岡スタイルのお店です。

モデルになっている、福岡の天ぷらの平尾と同じくカウンターに座り、揚げたてを順次バットに盛って提供されるスタイルです。

この気軽に食べられるスタイルが評判がいいのでしょう。

最近では、天六にも福岡スタイルの天ぷら屋さんが出来ているようですね。

この日は用事で箕面の船場にいたので、寄ってみました。

ランチタイムはいつもたくさんのお客さんで行列ができるのですが、この日はピークタイムをずらしての入店だったので空いていて待つことなく入れました。

てんぷらの山は通し営業なので、行列が苦手な方はピークタイムをずらして行くといいと思います。

先に券売機でチケットを購入してから着席するスタイルなのでチケットを購入します。

今回は、前回と同じく「海老三昧定食」1100円を購入しました。

席に座ると先に、ご飯と味噌汁と天つゆと空のバットが出て来ます。

デーブルに置いてあるキャベツの漬け物をぽりぽり食べながら天ぷらの到着を待っていると次々とバットの上に天ぷらが盛られていきます。
20150801 (528)


海老天が4尾、カボチャ、レンコン、茄子、キスが盛られています。

では、(^Q^)いただきまーす。

天つゆはいわゆる関西風の薄い色の天つゆでは無く、少し濃い色をした福岡風の天つゆになっています。

味も甘味があるので九州の醤油を使っているかもしれませんね。

つゆに丸みとコクがあるので、海老天にとても良く合っていて(≧ω≦*)おいしー。

衣がサクサクしているのでとても軽くてパクパク食べられます。

特に海老は身が大きくてプリプリしていて(〃)´艸`)うま~い♪です。

プリプリの海老天を4尾も食べられるなんてとても幸せです。

(写真の上下が反転していてごめんなさい)
20150801 (529)

口直しのキャベツの漬け物

あっさりとした味がいい口直しになります。
20150801 (530)
海老が4尾あって1100円は本当にお得だと思います。

家の近くにこんなお店があったらしょっちゅう行くのになぁ・・

ごちそうさまでした(*・^人^・*)



過去のてんぷらの山

その1 海老三昧定食+だし巻き玉子+とり天+牡蠣


天ぷらの山
072-730-2290
大阪府箕面市船場東3-9-2

category: 箕面市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top

セレブの街、箕面にひっそりと佇む天婦羅屋@大阪府箕面市 岸上 

 

大阪府箕面市にあります天ぷら屋さん「岸上」に行ってきました。

この日は用があって箕面市に来ています。

南大阪に住む、私にとって箕面は同じ大阪府内にある街ながら、ほぼ立ち入る事のない未開の地となっています。

阪急箕面駅を降りた瞬間から感じる、落ち着いた雰囲気というか、シックな雰囲気というか、セレブ感がすごいです。

南大阪の超庶民の私からしたら、こんな場違いだと感じるところはなかなかありません・・・

街の雰囲気もシックだし、何より歩いている人が上品過ぎます!!

同じ大阪府内でもこんな上品なところがあるんだなぁと、感心しつつも少し萎縮しながら用事をさっと済ませます。

用事も終わり、お昼になったので折角あまり来ることのない箕面にやってきた事もありこの辺で食べることにしました。

スマホで箕面周辺を検索してみると・・・よさげなお店がありました!

今いてる場所からも近いので早速GO!

人通りの多い市役所通り沿いのビルの2Fにお店はあります。

階段で2Fに上がるだけで表通りの賑やかさは影を潜め、静かな雰囲気に一変します。

扉を開けてお店に入ると、ねじり鉢巻がこれほど似合う人はいないというくらい強面の職人顔の大将が迎え入れていくれます。

席に座り「天婦羅定食」1620円をお願いしました。

お店には、ワインセラーも置いてあるので、夜はワインに合うつまみも出してくれる居酒屋使いが出来るお店のようですね。
20150715 (127)

10分ほどして天婦羅定食が出てきました。

かなり品数の多い豪勢な定食になっています。

天婦羅のネタは、ブロッコリー、しいたけ、オクラ、エビ、なす、カボチャ、サツマイモ、アスパラ、モロコインゲン、鯛を大葉で包んだ物となっています。
20150715 (128)

では、(^Q^)いただきまーす。

ネタは大きく切られた物が多いので、野菜の旨味が中に残っていて(〃)´艸`)うま~い♪です。
特に、厚切りで瑞々しいなすと・・・
20150715 (131)

ブロッコリー・・・・
20150715 (132)

鯛を大葉で包んだ物が( *≧∇)ノノノ*.うま~~い☆゚・:*☆です。
20150715 (133)

食後にはアイスコーヒーまで出てきます。
20150715 (134)
天つゆや小鉢、お吸い物など全体的に薄味で味が優しくて箕面というセレブの街にあっているとおもいました。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


岸上
072-720-7431
大阪府箕面市西小路2-7-16 朝日ビル2F


岸上天ぷら / 箕面駅牧落駅

category: 箕面市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top