かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

大盛にしても850円なり⤴@大阪市住吉区 炭火焼肉ごんちゃん 

 

大阪市住吉区にあります焼肉屋さん「ごんちゃん」に行ってきました。

この日は家の近くで仕事でしたのでやり仕舞いとなります。

久しぶりのやり仕舞いなので嬉しいですね。

ご飯を食べたらこの後は家に帰るだけなので、匂いなどを気にする事がないので久しぶりにお肉でも食べたいと思います。

場所はあびこ、この辺りでお得にお肉を食べられるお店となれば以前に訪問させてもらった「ごんちゃん」が思い浮かんだのでさっそく伺います。

ランチタイムを少し過ぎた2時前の訪問でしたのでお客さんはいらっしゃいません。

カウンター席に座ってメニューを一読します。
20170729 (169)


ランチはナムル、キムチ、スープにご飯が付いている定食になっていて、ハラミセット650円、カルビセット750円、ホルモンセット700円などとなっています。

私はホルモン好きなので前回来た時はホルモンセットをいただきましたが、今回は違うものを食べたい気分なので、「ハラミセット」650円の肉大盛+200円をお願いしました。
20170729 (172)


大盛にしても850円って安いよなぁとか思っていたら手際の良い大将が炭火のコンロ、キムチ、ナムル、タレと次々と運んでくれます。

そうこうしているうちにお肉も出て来てあっという間に勢ぞろいです。
20170729 (173)


では、さっそく網にお肉を乗っけて焼き焼きしていきます。
20170729 (174)


丁寧に複数回ひっくり返しながら育てるように焼き上げることおよそ2分半、お肉が焼き上がりました〜。
20170729 (177)


コチュジャンとニンニクがたっぷり入ったタレをタグタグに浸し、ご飯にダイブさせて(^Q^)いただきまーす。

ハラミはやっぱり柔らかくて美味しいなぁ〜。

こまめにひっくり返しながら焼いたので肉汁が外に出ず閉じ込められている焼き上がりなので、肉汁の潤いがたっぷりあって((美^~^味))♪おいし~♪。

ご飯がめっちゃ進みますなァ。

ご飯もたくさんよそってくれているので850円でお腹パンパンです。
20170729 (178)
3桁でお腹いっぱい焼肉を堪能できるなんて超お得ですね~。

また定期的にお邪魔させていただきます。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のごんちゃん
その1 Bセット


炭火焼肉ごんちゃん
06-6608-3433
大阪府大阪市住吉区苅田5-18-28

category: 昭和町・西田辺・長居・あびこ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 焼肉・牛肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

いつものアレ頼むの忘れたわぁ・・@大阪市浪速区 ホルモン道場 

 

大阪市浪速区にありますホルモン焼きのお店「ホルモン道場」に行ってきました。

この日の仕事は外での仕事となっており、暑いさなか一日外での仕事で汗だくになりました。

夕方前には仕事も終わりそのまま直帰となりましたが、これだけ汗だくになったらちょっと生ビールをキュッと・・・・ってなりますよねぇ。

という事で仕事帰りにキュッと生ビールを飲みに新世界のお気に入りのホルモン焼きのお店「ホルモン道場」にお邪魔しました。

まだ夕方前なのでこの日のホルモン道場は比較的空いています。

クーラーがガンガンに効いているお店ではないのですが、一日外で仕事をしていたせいか?とても涼しく感じますね。

お店に入って椅子に座るとようやく座れた安堵感から「あーー」っと声が漏れてしまいます。

とりあえず喉が渇いたので「生ビール」550円をお願いします!!

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィーあーーーうまい!!

ホントにこの瞬間のために一日頑張ったって感じです。

そんな美味そうに一口目のビールをしみじみ味わっているのを確認し終わって店員さんがジャストなタイミングで注文を聞いてくれたので、待たせたらアカンと思ってお気に入りのメニューである、腸やキモ、ツラなどがミックスされた「モリ合せ」550円と、私の大好きな部位、「アカセン」550円をお願いしました。
20170701 (117)


注文を受けると店員さんがすかさず鉄板に向かいせっせとお肉を焼いていきます。

手際よく焼き焼きする調理風景をじっと見ていると楽しいですね~。
20170701 (118)


およそ4分ほどでモリ合せとアカセンが一緒に盛られた状態で出てきました。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

相変わらずアカセン特有のクセのある旨味が噛む毎にジュワーっと出てきて((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

モリ合せのほうは、腸はコリコリしていて、キモはまったりとしたコクがあって((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

一日頑張ったご褒美ですね~。
20170701 (119)


というわけで生ビールおかわり~~~(*^。^*)

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー

旨い!!
20170701 (120)
まだお腹には余裕がありますが、家に帰ったら晩ご飯があるので控え目にして帰らないとなぁ・・・と思ったので早めにお店を出ましたが、私のお気に入りの豚足を頼むの忘れてしもた!!

ホルモン道場と言えば私の中では豚足もセットもんやのに・・・

帰りの電車でちょっとクヨクヨしちゃいました・・次行ったら生ビールを頼む前に豚足を頼むようにしようっと。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のホルモン道場
その1 豚足+アカセン+ハチノス+生ビールなど


ホルモン道場
06-6631-3466
大阪府大阪市浪速区恵美須東3-2-23

category: 新世界・天王寺・阿倍野

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 焼肉・牛肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

みそ焼うどんというメニューはありません@三重県亀山市 亀八食堂 

 

三重県亀山市にあります焼肉屋さん「亀八食堂」に行ってきました。

ずっと昔から行きたいと思っていたお店が三重県亀山市にあります。

その名は亀八食堂。

焼肉屋さんです。

なぜこのお店に行きたいかと言うと、ご当地グルメで有名になった「亀山みそ焼きうどん」を食べたいからです。

みそ焼きうどんはグルメイベントで一躍有名になったので、今では亀山市内の色んなお店で食べられるようになっていますが、その元祖というか、発祥のお店が亀八食堂となっています。

そんな発祥の店に食べ歩き好きな私が行かない訳がありません。

と言うわけで、東京にゆるキャラのイベントに行った帰りに寄りました。

時間はランチタイムを過ぎた2時半くらいですが、名阪道の亀山インターチェンジからもほど近い場所にあるお店なので、広い駐車場は三重ナンバーや鈴鹿ナンバー以外にも京都や名古屋、滋賀、静岡などの県外ナンバーの車などでいっぱいです。

50台は止めれる大きな駐車場なので駐車場待ちをする事はありませが、車を止めて店内に入るとやはり亀山を代表する有名店だけあってすんなりと座る事は出来ず待たないとなりません。
20170603 (837)_R


ウェイティングボードに名前を書いて入口脇で入店待ちをします。

店内は焦げたみその匂いが充満していて煙で霞んでいます。

大阪などの普通の焼肉屋さんでは匂うことのない焦げたみその香りが、みそ好きの東海地方ならではだなぁとしみじみ感じます。
20170603 (838)_R


程なくして席に空きが出たので着席いたします。

さっそくメニューを拝見すると、事前にチェックしていた通り「みそ焼きうどん」なるメニューはありませんね。

こちらのお店は焼肉屋さんなので、うどんはあくまでも焼肉の組み合わせアイテムの一つという扱いになります。

なのでうどんの具材となるお肉の種類は好きな部位のお肉を注文してそこにうどんを別途注文して混ぜ合わせるといった感じになります。

私は事前に情報を知っているので迷う事はありませんが、お店の人気を知って初めて来たお客さんは店員さんからのみそ焼きうどんに対する説明も特にないので、どうやって注文するのかを迷っている方もいらっしゃるのを着席待ちしている時に見受けました。

しかもこちらのお店はお茶やトングがセルフになっているので取りにいかないとならないのですが、お茶はまぁ分かりやすいところに設置していあるのですぐに分かるんですが、トングが奥手にひっそりと置いてある感じなのでトングの存在に気が付かずに箸でちまちまと焼き混ぜているテーブルがけっこういてたので「トングはこちら」などの案内表示とかをして欲しいもんですね。

そんな事を思いながら店員さんがちょうど注文を聞きに来てくれたのでホルモン好きの私の注文は赤身肉ではなくホルモンたっぷりの注文となります。

というわけで「ホルモンB」650円、「センマイ」515円、「うどん玉」100円、「とん汁」200円をお願いしました。
20170603 (839)_R


焼肉屋さんなので焼肉網が設置されているのが普通の焼肉屋さんとなりますが、こちらの焼肉はお肉と一緒にたっぷりのキャベツともやし以外に味噌タレが混ざっているので網焼きにすると味噌が落ちてしまうため網ではなく鉄板になっています。

この辺も味噌王国東海地方ならではの焼肉屋さんですよね~。
20170603 (840)_R


そうこうしている内に店員さんがホルモンと野菜と味噌が入ったボウルを鉄板の上に無造作に乗っけてそそくさ去っていきました。

ここでトングの登場です。
20170603 (841)_R


そこそこ火加減が強いので鉄板の上に味噌が直接触れていると味噌が速攻で焦げてしまうのでトングで鉄板に触れている味噌を掬って野菜の上に味噌を置きなおします。

これをする事によって焦げずにいい感じの蒸し焼きになるのでトングは必須アイテムとなりますのでご訪問の際はセルフコーナーに置いてあるトングをお忘れなく・・。
20170603 (844)_R


肉と野菜に火が通るまでうどんは投入出来ないので・・・
20170603 (845)_R


それまでとん汁を堪能します。

味噌王国東海地方なのでとん汁も八丁味噌を使っているんじゃないの?と期待していたのですが、普通の合わせ味噌のとん汁でした。

普通に((美^~^味))♪おいし~。
20170603 (846)_R


野菜がしんなりしてきたのでうどんを投入してさっと絡めて仕上げます。

無事、味噌を焦がさずに上手に焼けました~。
20170603 (848)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

細もやしから染み出すエキスが甘めの味噌に絡み何とも言えないコクがるまろやかな味が出ていますね~。

そこに旨味が詰まっているホルモンのコクが合わさるんだからそりゃあ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~に決まっているじゃぁないですか~。

鉄板焼きだからホルモンの脂や旨味がうどん玉に染み込むのでスーパーで販売しているような普通のうどんが旨味たっぷりうどんになりますねぇ。

逆に言うと脂が多すぎるカルビとかはちょっと重たく感じるかもしれませんね。
20170603 (849)_R
注文する肉の種類や焼き方次第でかなり味に変化があるメニューなので満足するしないは自分次第ですよ~。

(^人^)ごちそうさまでした。


亀八食堂
0595-82-0828
三重県亀山市布気町1799

category: 三重県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  焼肉・牛肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

ここのコレ食べたらあそこのアレには戻れない@大阪市北区 食道園 

 

大阪市北区、北新地にあります焼肉屋さん「食道園」に行ってきました。

とある仕事の日の午前中に新人君とトイレで出くわしました。

新人君は仕事にもずいぶん慣れてチームにも馴染んで良い感じで仕事に取り組んでくれています。

そんな新人君から「先輩お願いがあるんです。」と神妙な顔で訴えてきたので何事かと思いながら「なんや?」と聞くと、「今日、肉が喰いたいです。」とランチのリクエストを言ってきました。。。。。。。

「お願いってそれ?」と聞くと、「はい」、、、、

「なんでそんな事を真剣に訴えるねん」と聞くと、「先輩はランチの店選びにいつも真剣やから、行きたい店をお願いするもの真剣じゃないと、と思って・・」との事・・・

確かに私にとってランチは他の社員たちに比べると重要な事であるのは確かですが、リクエストに応える事が出来ないような融通の利かない奴ではないのでそんな風に思っていた新人君に対して「これからも食べたいものがあったら遠慮なく言えよ」と言ってトイレを出ました。

新人君とはかなりの年の差があるし、向こうは入社して数か月やから私が思っている以上に新人君からしたら私に気を使っているんでしょうね。

というわけでこの日は新人君のリクエストに応えるべく美味しいお肉が食べられるお店に向かいました。

新人君にはどのお店の何のメニューかを言わないまま目的のお店に到着。

そのお店は関西人であればかなりの確率で認知されている有名な焼肉店なんですが、新人君は残念ながら関西人ではないので店名を見ても焼肉屋さんとはすぐに分かってもらえません。

しかも新地の食道園は一見焼肉屋というより派手な老舗サパークラブのような外観なので、食道園を知らない新人君からしたら、もひとつよーわからん店という感じになっちゃいます。

そんなリアクションが薄い新人君と共に入店、店内は外観以上にベテランホステスさんが迎えてくれそうな感じになってるから新人君からしたらもうなんのこっちゃって感じでしょうね。

店員さんに案内してもらってテーブルに着くと、真ん中にロースターが設置してあるのでそれを見てようやく焼肉屋さんだと認識でします。

食道園は昼から昼飲み&昼焼肉が出来るお店なんで昼間っから盛り上がってるかたが美味しそうに飲んでいるビールを羨ましいなと思いながらランチメニューの中から新人君にオススメの「和牛どんぶり」760円をお願いしました。

スゴイ豪華な焼肉屋さんですね~。

完全に高級な飲み屋さんですよね~。

とか驚きの新人君のコメントを聞きながら待つ事7分、和牛どんぶりが出てきました。
20170603 (400)_R


では、(^Q^)いただきまーす。

相変わらずええ肉使ってますね~。

柔らかいし脂は上質やし旨味がドバドバ出てくるしめっちゃうま~い♪♪♪♪

どんぶりのタレもコクがあってご飯にめっちゃ合うんですよね~。

牛丼として740円は高いと感じるかもしれませんが、美味さとしては1000円以上の価値があると思います。
20170603 (402)_R
丼を食べて会社に戻るときに新人君が「ここの牛丼食べたら吉〇家の牛丼に戻れないですね」と言ったコメントがとても印象的でした。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の食道園
その1 焼肉弁当
その2 和牛どんぶり

焼肉 食道園 北新地店
06-6344-7161
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-6-4

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 焼肉・牛肉料理.  どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top

焼肉屋さんならではのランチ丼@大阪市中央区 まるしま 

 

大阪市中央区にあります焼肉屋さん「焼肉まるしま」に行ってきました。

前の記事でも述べましたがこの日は本町で仕事をしています。

午前中に得意先に伺ってイベントに関する打ち合わせを行いました。

イイ感じで話もまとまって取引先をあとにさせていただきました。

取引先での話が盛り上がり、取引先を出たのが12時を超えていたので本町界隈はランチを食べに出てきたサラリーマンやOLさんでいっぱいです。

一緒に同行している二人に飯どうする?ここら辺で食べるか?会社に戻って会社周辺で食べるか?と聞くと、めっちゃお腹が減っているから本町で食べたいとの事なのでこの辺で食べる事にしました。

何を食べるかはなにも考えていなかったので駅に向かう道中でよさげなお店を見つけようという事になりました。

中央大通りを歩いて御堂筋線の本町駅へ向けて歩いていると、同行者の1人がここ良いんじゃないと、立て看板を指さしてきました。

看板には焼肉、チキンカツ、ハンバーグ、ステーキなどのお肉ガッツリメニューがずらりと紹介されています。

写真のメニューも美味しそうやし、お腹が空いている我々にぴったりなのでこちらのお店に行く事にしました。

お店はビルの2階なので階段を上がります。

階段を上っている途中で気が付いたのですが、ちょっと前に行ったカレー屋さん「レベルカレー」と同じビルにあるお店ですね。

お店の前には二人のお客さんが入店待ちをしていらっしゃるので後ろに並んで入店待ちをします。

待っている間にメニューを決めたいと思いますが、こちのお店のメニューはお肉好きの私を大いに悩ませるお得なガッツリメニューが目白押しなのでなかなか決めるのが難しいのです。

同行した二人は早々に「チキンカツ定食」500円と「チキン南蛮定食」500円にすると決めていましたが、優柔不断の私はまだ決めかねています・・・・

そこから悩みに悩んでようやく「まかない丼」880円にすると決めたところでちょうど入店です。

入店時にお姉さんに注文を伝えて奥のテーブル席に座ってしばし待ちます。

ほどなくして出てきた丼はさすが焼肉屋さんの丼と言える豊富なお肉がいっぱい乗っている丼となっています。
20170603 (364)_R


そのお肉の種類は、牛肉、豚バラ、鳥モモ、ホルモンが入っていると思います。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

あ!このタレうま!

見た目濃い感じを受けていましたが実際に口にするとサラッとしたあっさり寄りのタレとなっています。

甘すぎないサラッとしたタレがたっぷりご飯にも染みているので((美^~^味))♪おいし~

特にホルモンから出てくる肉の旨味が堪らんですなぁ。

牛肉の旨味、豚バラのパンチ、鶏モモの弾力、色んなお肉の美味さが気軽に味わえる美味しい丼でした。
20170603 (363)_R
同行者が注文したチキンカツとチキン南蛮ですが、500円とは思えない大きさのチキンだったので同行者たちも大満足だったようです。

やっぱり本町は安くて美味しいお店がいっぱいあるなぁ。

(^人^)ごちそうさまでした。


焼肉まるしま 本店
06-6243-9147
大阪府大阪市中央区南本町3-3-23 インペリアル船場2F

category: 北浜・堺筋本町

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: どんぶり・おにぎり・ご飯もの.  焼肉・牛肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top