FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

九州は見どころ満載@2019冬の九州旅行⑤大分編 

 

二月の連休を使って九州旅行に行ってきました。

旅の行程は、初日に飛行機で鹿児島入りしレンタカーを借りて、初日に鹿児島、二日目に熊本、三日目に阿蘇、四日目に大分を巡って福岡空港から帰る・・、という九州旅行となります。

航空会社はLCCのピーチのお正月は初売りセールで安いチケットをゲットしたので、お得な飛行機旅となっています。

初日の鹿児島観光、二日目の熊本観光、三日目の阿蘇観光を終え最終日の四日目となります。

四日目は大分から別府、宇佐神宮というスケジュールです。

九州旅行の四日間で宿泊したホテルはリーズナブルな価格のホテルばかりでしたが、最後の宿泊となる大分ではハイクラスなホテルがお安い価格で取れたのでとても楽しみにしていました。

なので、阿蘇での観光はそこそこにして早めに大分入りしました。

という事で最後の宿泊は「ホテル日航大分オアシスタワー」です。

高さは約101mの大分県で一番高い高層ビルとなります。

大阪で101mの高さでしたらそんなに目立たないのですが、大分は高い建物が周りに少ないので、101mより高く感じてとても目立ちますね。
20190316 (835)_R


チェックインしてお部屋へ・・・。

けっこうな高層階を用意してくれていたので景色が綺麗です。
20190316(757)_K.jpg


当初は大分の繫華街で大分名物でも食べようと思っていたのですが、お部屋で綺麗な景色を見ながらゆっくりとご飯を食べようという事になったので、コンビニでご飯を買ってお部屋でのんびりと夜景を眺めながらご飯をいただきました。

贅沢な時間を過ごせて楽しかったです。
20190316(760)_K.jpg


お酒を飲みながら夜景と旅行の思い出を語り合っていたら、気が付いたらお部屋の椅子でこっくりこっくりと寝てしまっていたそうです。

奥さんがベッドに誘導してくれ気付いた時はもう朝です。

カーテンをを開けると丁度、太陽が昇ってくるところでした。
20190316 (769)_R


街が明るくなってきたので、お楽しみの早朝の街ブラに出掛けます。
20190316 (761)_R


早朝の繫華街の街ブラは普段は人で賑わっている場所なのに、静まり返っている静寂な雰囲気がとても楽しいのです。

なのでガラガラの商店街とかを見たら思わずパシャパシャと写真を撮っちゃうんですよねぇ。

そんな私ってちょっと変態?
20190316 (774)_R


繫華街の中に公園があったのでちょっと寄り道してみると・・・

奥にメカメカした黒い物体がアルゾ?
20190316 (779)_R


おお!蒸気機関車じゃないですか!

しかも状態が良いじゃないですか。 
20190316 (776)_R


運転台にも上れたので、早朝からハンドルをガチャガチャを弄りまくってテンションアゲアゲ⤴
20190316 (777)_R


セントポルタ中央町商店街を通って大分駅へと向かいたいと思います。
20190316 (780)_R


大分駅周辺には「オアシス並木通り商店街」「ガレリア竹町」「赤レンガ通り商店街」「府内5番街商店街」「西新町通り共栄会」「セントポルタ中央町」「中央通り会」「サンサン通り商店街」「縁起横町。」「ポルトソール商店街」「大分駅前商店会」の11もの商店街がある商店街天国なんですよ。
20190316 (781)_R


2015年に完成したJRおおいたシティ、高さは88mです。

21階建てのビルで、低層階は商業施設、中層階はホテルとなっており、19階から上は温泉施設となっています。

21階にある露天風呂からの景色が最高だと大分出身の会社の人に聞いていたので行きたいと思っていたのですが、中層階のホテルに宿泊している人しか早朝の利用ができないため、時間が合わずに今回は断念しました。

次は是非とも利用したいと思います。
20190316 (786)_R


昔ののっぺりした大分駅のイメージが残っていたので、変貌ぶりにビックリです。

JRおおいたシティ内にはアミュプラザという商業施設があり、核テナントである東急ハンズを筆頭に約200もの店舗が入居する、ショッピングモールが形成されています。

JR大阪シティやJR博多シティほどの規模の大きさはありませんが、県の代表駅として堂々たる姿になったと思います。
20190316 (785)_R


駅前のロータリーも綺麗に整備されました。

写真左側にチョットだけ写っていますが、現在雑居ビルが並ぶ左側のエリアを再開発して29階建ての高層ビルに建て替える計画が大分市で検討されているそうです。

高さは不明ですが、1階から5階くらいの低層階を商業フロアにして中層階以上がマンションっていう造りの高層ビルなら、高さ120m前後ってところでしょうか?

そうなると、現在大分で一番高い、ホテル日航大分オアシスタワー(OASISひろば21)101mを抜く事になりますね。

大分にも100m超えの高層ビルが林立する時代がもうそこまでやってきているのですね。
20190316 (787)_R


ラッシュ時の大分駅の改札口

この日、私は休日でしたが、世間は平日ですので多くのサラリーマンが出勤してきています。

大分もかなり人が多いじゃないですかぁ・・・と思いましたが、、、
20190316 (789)_R


電車が到着していない時間帯は・・・・・ラッシュ時でも閑散としちゃってますねぇ。(^^ゞ
20190316 (798)_R


大分駅って県の代表駅の中でも地味な駅ってイメージですが、日豊本線、久大本線、豊肥本線と3つの本線が入線しているターミナル駅なんですね。
20190316 (799)_R


NTTドコモ大分ビル

2004年に竣工したビルです。

ビルとしての高さは66mですが、鉄塔部分を含むと134mとなります。
20190316 (803)_R


トキハ百貨店

大分県内に3店舗展開する、地元に根付いている百貨店です。

全国展開しない地場独立系の百貨店の売上ランキングでは10位と、上位7位の地場独立系百貨店が本店を構える、県庁所在地は政令指定都市ばかりという中で、トキハはすごく健闘している百貨店だと思います。
20190316 (808)_R


トキハ百貨店のすぐ隣には私の大好物であるレトロ建築があるぢゃないですか!
20190316 (810)_R


旧第二十三国立銀行本店として1913年(大正2年)に建てられたレトロ建築です。

東京駅や大阪中央公会堂とかで見られる赤レンガに白い御影石の帯にドーム型の屋根。。。。。この様式は辰野金吾に間違いない!と思い説明を読んでみたら、やっぱり辰野金吾でした。
20190316 (812)_R


大分合同新聞社本社ビル

1995年(平成7年)に竣工した高さ78mの高層ビルです。

大分県庁、大分市役所、大分県警、大分中央郵便局などの官庁街のど真ん中にドーンとそびえているのでなんかビルからドヤ感が伝わってきますね。
20190316 (818)_R


大分合同新聞社本社ビルの前にお城?のようなものがあるのが見えますね。

でも透き通っていてなんか普通のお城とは違うな・・・・
20190316 (821)_R


門をくぐって中に入って謎の建造物に近寄ってみます。
20190316 (824)_R


なんぢゃこりゃ!!くぁwせdrftgyふじこlp(◎_◎;)

この足場の様なもので作られたお城の様なものは一体なんなんでしょうか??

お城を再建したいけどお金がないから足場だけで再建したとかですか?
20190316 (825)_R


近くに説明があったので読んでみると・・・

あ、イルミネーションになっているんですね。

なら存在意味が分かるので納得できますが、、、、
20190316 (827)_R


スマホでイルミネーションが点灯している写真を見たら青い石垣に白い天守閣が夜空に浮かび上がるイルミネーションがステキでしたが、イルミネーションが点灯してない日中に、建築資材の足場で組まれているのを間近で見るとちょっと・・・・・ねぇ・・。
20190316 (828)_R


大分市役所の裏手を歩いていたら、グランドの群がる人たちがたくさん居てるなぁと、看板に近寄ると、発掘調査をしている人たちなんだと分かりました。
20190316 (830)_R


こんなに間近に発掘調査をしている光景は初めて見たので、なんか新鮮な光景でした。
20190316 (831)_R


最後はガレリア竹町商店街の東側にあった綺麗なツリーで締めくくり・・・・・ってこのツリーなんでこの時期(2月上旬)にあるの?(・・?
20190316 (832)_R

category: 大分県

thread: 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - janre: 地域情報

tag: 街ぶら. 
tb: 0   cm: 0

△top

九州は見どころ満載@2019冬の九州旅行③熊本編② 

 

二月の連休を使って九州旅行に行ってきました。

旅の行程は、初日に飛行機で鹿児島入りしレンタカーを借りて、初日に鹿児島、二日目に熊本、三日目に阿蘇、四日目に大分を巡って福岡空港から帰る・・、という九州旅行となります。

航空会社はLCCのピーチのお正月は初売りセールで安いチケットをゲットしたので、お得な飛行機旅となっています。

初日の鹿児島観光、二日目の熊本観光を終え、三日目の朝となります。

二日目の宿泊は熊本市の中心地でステイでしたので、奥さんが寝ている早朝の時間を狙って私の好きな街ブラに出掛けました。

時間は朝の6時台!

寝ている奥さんを起こさないようにそっとホテルの部屋を出ました。

先ずは熊本の中心地、下通り商店街の模様から、一枚目の写真は前日の16時くらいに撮影した下通りの様子。

広い商店街にたくさんの人がいてとても賑わっていますね。
20190316 (641)_R


そして早朝の下通り商店街

う~ん♪ガラガラです。

人が少ない時に改めて見るとホントに広い商店街であることが判ります。
20190316(677)_K.jpg


人少ない商店街は気分がいいです。

早朝の街ブラ楽しい~。
20190316(645)_K.jpg


下通り商店街と交差する銀座通りも閑散としています。
20190316(646)_K.jpg


飲み屋さんが軒を連ねる銀杏通りや、栄通りにはカラスが賑わっていました。
20190316(649)_K.jpg


銀座通り歩道橋からみた熊本城

ここから見る熊本城は完全に復興したように見えますねぇ♪。

黒壁の熊本城はやっぱりめっちゃカッコいい!!
20190316(651)_K.jpg


まだ6時台なので車通りは少ないのですが、、、、
20190316(653)_K.jpg


バスはガンガンに走っていて、3重にも4重にも連なっています。

熊本のバス需要はスゲーですなぁ。
20190316(652)_K.jpg


辛島町の県民百貨店とくまもと交通センターがあった場所に新たな商業施設が建設中です。

その名も「サクラマチクマモト」

地名が「桜町」だからだそうです。

ウェーブした輪郭が今風でカッコいいですね。
20190316(658)_K.jpg


延べ床面積が約160,000㎡という巨大なビルとなっています。
20190316(654)_K.jpg


低層部は商業施設となっていて、148のお店が入居するとのことです。
20190316(655)_K.jpg


高層部は住宅とホテルになっていて、15階建てとなっています。
20190316(657)_K.jpg


辛島公園側からみた高層部はかなり迫力がある構図になっていました。
20190316(659)_K.jpg


ゲートが開いていたのでパチリ

1階の多くはバスターミナルとして使われるハズなので、1階部分は高さがありますね。
20190316(662)_K.jpg


サクラマチクマモトの裏側にも回ってみました。

右手の建物は「熊本城ホール」という名称のコンサートホールになっています。
20190316(667)_K.jpg


2015年2月に県民百貨店が閉店した時は大阪でもニュースが流れていて、熊本の人が残念そうだったのをなんとなく覚えています。

その後の翌2016年4月の熊本地震と、辛い事が立て続けに起こった熊本でしたが、2019年9月に開業予定の「サクラマチクマモト」が復興のシンボルとなって、熊本が震災以前以上の勢いになる事を期待しています。
20190316(672)_K.jpg


2019年10月5日からは熊本城の特別公開も始まる予定だし、この秋からの熊本は大注目ですね。
20190316(676)_K.jpg


サクラマチクマモトHP

category: 熊本県熊本市

thread: 熊本のこと - janre: 地域情報

tag: 旅行.  街ぶら. 
tb: 0   cm: 0

△top

腰を下ろせばシカの糞~@奈良県奈良市 奈良公園・春日大社・東大寺散策 

 

奈良県奈良市の奈良公園周辺に遊びに行ってきました。

テレビ番組ででもちょいちょい取り上げられるのですが、電車で30分ちょいで行ける距離なのに大阪人って奈良にあまり馴染みがなくて近いのになかなか奈良に行かないんですよね。

そんな話を家でしてたら奥さんも学生時代以来、奈良公園に行ってないなぁ。。。という衝撃の告白を受けたので超久しぶりに奈良に行こうという事で奈良公園にやってきました。

今回は超ド定番の観光ルート、奈良公園~春日大社~二月堂~東大寺というコースを楽しみたいと思います。

東向商店街からスタートして興福寺の五重塔を抜けて東へ向かうと。。
20180714 (563)


天然記念物の鹿が大群で出現しました。
20180714 (567)


それと同時にこの鹿の大群を見て鹿せんべいを買わないのは何しに奈良に来たの?と言わんとばかりに鹿せんべいを売るお店がジャストな場所にいてらっしゃるので・・・。
20180714 (572)


鹿せんべいをちゃんと購入したので、さっそく奈良の鹿と戯れましょう。
20180714 (573)


鹿せんべいを手にした瞬間から鹿達が「せんべいおくれよ!」と一気に距離を詰めてきます。

近いよ!近すぎるよ鹿さん。
20180714 (602)


堪りかねて奥さんに鹿せんべいを渡すと鹿は潮が引くように私から離れ奥さんへ・・・・。

さっきまであんなに寄ってきてたのに・・。

食べ物の切れ目が縁の切れ目ってことですね。

まぁ当たり前か。
20180714 (594)


中には、お腹がいっぱいなのか?

鹿せんべいをを近づけても知らんふりの鹿が居たり、
20180714 (610)


食べたいけど警戒してなかなか鹿せんべいを食べようとしない鹿など、個性豊かな鹿がいっぱいでとても楽しい!
20180714 (613)


鹿せんべいもなくなったので春日大社へ
20180714 (629)


南門をくぐって中に入ると・・。
20180714 (648)


朱が鮮やかな社殿が鎮座しています。
20180714 (654)


春日大社と言えばこの燈篭が有名ですよね。
20180714 (657)


幾重にも折り重なる灯篭と鮮やかな朱色のコントラストは素敵としか言いようがありませんね。

心に残る風景です。
20180714 (660)


暗幕の奥には昼でも燈篭に灯が灯っている場所があって暗い空間で揺らめく灯りは幻想的でトリップしそうになりました。

とても綺麗だわ。
20180714 (672)


おみくじを引いてみました。

1番の大吉tだって!!

最近おみくじを引くと大吉が続いていますね。

くじ運が良いので宝くじでも買ってみようかな?
20180714 (678)


東大寺二月堂

言わずと知れた春の風物詩お水取りが行われるお堂です。

奈良ではお水取りが終わらないと春が来ないと言われる大切に受け継がれている行事です。
20180714 (682)


大阪でもニュース映像で大きな松明から降り注ぐ火の粉は迫力があってダイナミックな映像であります。

それらの映像は下からお堂を見上げた映像ばかりなのでお堂から下を見てかなりの高さがあるのが分かりました。

東大寺の屋根と同じくらいの高さがあると思われます。
20180714 (685)


ここを大きな松明を持って駆けるんですね。

一度ライブで見てみたいなぁ。
20180714 (686)


東大寺大仏殿

閉館時間が迫ってきたので人が少なくなってきました。
20180714 (701)


中に入るといきなり大仏様が神々しいお姿で鎮座しています。
20180714 (708)


こんなにいきなりお目にかかれると思っていなかったので心の準備が出来ないままにお姿を拝見することになりました。

お・・お初にお目にかかります。
20180714 (711)


圧倒されるスケールの大きさですが、その反面包み込まれるような大きな優しさも感じました。

神々しい姿なので多方向から夢中でシャッターを切らせてもらいました。

それらの中でこの一枚が一番気に入っています。

表情は変わらない筈ですが、とても優しい表情をしている様に思います。
20180714 (716)


天井を見上げるとカッコいい木組みが見られます。
20180714 (712)


この折り重なった木組みなんかめちゃくちゃカッコイイじゃないですかぁ。
20180714 (714)


虚空蔵菩薩坐像

大仏様の脇にいらしゃる菩薩様で塗金が施されているので豪華です。

虚空蔵菩薩坐像は大仏様の左側にいらっしゃり、右側には同じく塗金が施された如意輪観音坐像たが鎮座しています。
20180714 (718)


広目天立像

ご本尊を守りを固める仏さまです。

とにかくカッコイイの一言に尽きます。

大仏様の北西側が広目天立像で筋骨隆々な荒々しい強さを感じられて、、
20180714 (724)


北東側の多聞天立像はシュッとしたイケメンな感じがします。

私的には多聞天立像のスマートな出で立ちがすきだなぁ。
20180714 (728)


ゆっくり仏像を眺めていたら警備員さんに閉館なので・・・と声を掛けられてしまいました・・・。

仏像のカッコよさに魅入っていたとはいえご迷惑をおかけしてすみませんでした。。。。m(__)m

というわけで誰も写り込んでいない東大寺大仏殿が撮れたというわけです。
20180714 (740)


鏡池の近くを歩いていたらすごい数の鹿が大群で休んでいました。

ほとんどが角が生えている鹿ばかりでしたので木が生えているような光景でした。
20180714 (758)
奈良公園はどこを歩いていても鹿だらけで吉永小百合さんの「奈良の春日野」の歌詞しあった「腰を下ろせば鹿の糞~♪」は本当だったんだと思いながら帰路に就きました。


奈良公園クイックガイド

春日大社

東大寺

category: 奈良県

thread: 奈良 - janre: 地域情報

tag: 街ぶら. 
tb: 0   cm: 0

△top

大多数が公的支援を受けられない・・・これでいいの?@大阪府高槻市 大阪北部地震 

 

平成30年6月18日午前7時58分ごろ大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震(マグニチュード6・1)が発生。

最大震度は6弱で、大阪府大阪市北区・高槻市・枚方市・茨木市・箕面市の5市区で観測しました。

7月29日現在、死者5名、負傷者435名、住宅の全壊12棟、半壊273棟、一部破損41,459棟の被害状況となっています。

まずは、今回の地震にてお亡くなりになられた皆様のご冥福をお祈り申し上げます。

また被害に見舞われた皆様、避難生活を続けられておられる皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

今回の記事の写真には住宅の被害状況を写した写真を掲載しています。

個人の住宅を掲載するのはいかがなものかと思いましたが、震災の事を少しでも多くの方に知ってもらい大きな被害が出た事を忘れないようにしていただければという想いで今回掲載させていただきました事をご理解いただければ幸いです。


では本題に入らせていただきます。

私は南大阪に住んでいるので幸いにも今回の地震の被害には合いませんでしたが、震源地である高槻市に仲のいい友人が数名居てるのでとても心配です。

震災当日に無事である事が確認できたので安否については一安心なのですが、震度6弱を観測したエリアに家が建っているのため家の中がひっくり返っているという事です。

それじゃあ微力ながらお手伝いをしましょうという事で友人宅の片づけを手伝うために地震発生から4日目の6月21日(木)に高槻入りすることにします。

友人はこの日仕事となるので夕方に合流する予定となっているのでそれまでは現地をレポートしたいと思います。

まずは高槻市の玄関口、JR高槻駅から。。

高槻駅は新快速が停まる大きな駅ですので普段の高槻駅であれば平日でもけっこうな人が行き交っているのですが、震災四日目のこの日はいささか人が少ないように思えます。
20180714 (448)


まずはJR高槻駅の北側から歩いてみます。

JR高槻駅の北側は高層マンションが林立しています。

駅の北西側には高さ104mのローレルスクエア、低層部はスーパー平和堂や、シネマコンプレックスが入居する商業施設「アクトアモーレ」となっています。

またJR高槻駅とはペデストリアンデッキで直結されているとても便利なタワーマンションとなっています。
20180714 (450)


北東側には西武百貨店とジオタワー高槻ミューズガーデン、ジオタワー高槻ミューズフロント、ジオ高槻ミューズレジスと3棟のタワーマンションが林立しています。

一番高いジオタワー高槻ミューズガーデンは高さ142mとなっています。
20180714 (451)


JR高槻駅とはペデストリアンデッキで直結されている西武百貨店に入ってみましょう。
20180714 (456)


外観では目立った被害はなさそうですが、地震発生から4日目の6月21日(木)当時、2階から6階は営業を休止していました。
20180714 (457)


南側に移動します。

JR高槻駅の南側には松坂屋百貨店があります。

和歌山市や長崎市、熊本市など県庁所在地の地方都市はかつて複数の百貨店ある都市でしたが、郊外型のショッピングモールに押されて百貨店の閉店が相次いで百貨店が一つしかない状態になっています。

そんな百貨店が苦戦している状況下で2つの百貨店が気を吐いている高槻は購買力が高い都市だと思います。

ちなみに松坂屋はほぼ通常通りの営業となっていました。
20180714 (458)


JR高槻駅と阪急高槻市駅の間は高槻センター街というアーケードを中心に多くの商店が軒を連ねる繫華街となっています。

特にセンター街はいつも多くの人で賑わっていますが、飲食店を中心にまだ再開出来ていないお店がチラホラみられるため人出は少ないように思えました。
20180714 (467)


お店のシャッターには地震の影響によって営業ができない事を知らせ案内がいろんなお店に貼ってあります。
20180714 (455)


こちらは大手のコーヒーショップ
20180714 (464)


手書きの案内や・・
20180714 (473)


お金をかけた案内などホントにたくさんのお店が営業できない状態であるのを目の当たりにすると被害が大きかったのがわかります。
20180714 (474)


飲食店ではガスが使えないのが致命的なのですが、中にはメニューを絞って営業しているお店もありました。

頑張っていますねー、頭が下がります。
20180714 (475)


センター街付近を歩いていたら、某公営放送が取材に来ていました。
20180714 (470)


ここで素晴らしい看板を発見しました!

センター街の北側にある日帰り温泉「天神の湯」に掲げてある看板には・・・。
20180714 (472)


なんと!シャワーを無料開放するとの事なんです。

被災者の多くの家々ではガスが復旧していないためお風呂に入れない人が多くいらっしゃいます。

そんな状況を少しでも救うべくシャワーを無料開放してくれているという事です。

地震の影響でお湯を循環させる機械が被害を受けお湯が張れない状況下でありながら、シャワーだけでも使えるなら開放しようという、素晴らしい取り組みに心が震えました。

天神の湯!素晴らしい!(^O^)/
20180714 (471)


阪急高槻市駅から南下していきます。

こちらの薬局ではテントが崩落してます。
20180714 (481)


国道沿いに建つビルの大きな窓が割れたようで仮補修されてます。
20180714 (479)


繫華街を離れて住宅街へいってみます。

住宅街へ入ると一気に風景が変わり、瓦葺の住宅を中心に・・
20180714 (482)


ブルーシートが屋根にかけてある住宅があちらこちらで見られました。
20180714 (488)


地震の影響よるガス工事がどうかはわかりませんでしたが、多くの職人さんが一所懸命に修繕工事をしていました。

暑い中ご苦労様です。
20180714 (491)


地震によって寿栄小学校のブロック塀が倒壊し、登校中の生徒の尊い命が奪われました。

これを受けて高槻市内の学校のブロック塀が緊急点検され倒壊の恐れがあるブロック塀には危険を促す張り紙が貼ってありました。
20180714 (494)


こういった建築基準法の高さ基準2.2m以内を超す、倒壊の危険があるブロック塀は高槻市だけの問題ではなく私が住んでいる南大阪でも基準を超すブロック塀が多くみられると自治会の役員さんに聞きました。

全国的にもたくさんあると考えられるので早く予算を組んで早急に対策を講じて欲しいと思います。
20180714 (493)


住宅街でよく目にしたのがガス屋さんです。
20180714 (496)


町のあちらこちらでガスの開栓作業を行っていました。

ライフラインの復旧は電気が震災当日に復旧し、水道と電話が震災二日目にほぼ復旧したのに対して、ガスは安全を確認するのに時間を要すると同時に住人の立会いがないと開栓出来ないこともかさなり震災四日目でもガス屋さんは大忙しです。
20180714 (497)


今回の地震の被災者さんの内、仕事に就いている人の多くは早々に仕事復帰している方がたくさんいらっしゃったので特に単身者などはガス開栓の立会いが出来ないケースが多く見られたという記事をwebで拝見しました。

都市で起こった震災ならではの事例ですよね。
20180714 (500)
最後に一言、資料を元に意見を言わせていただきます。

大阪北部地震で多くの家屋に被害が出た高槻市は住まいの再建を後押しする独自の支援策を発表しました。

災害救助法で公的支援の対象外となっている「一部損壊」の家屋について、修理費を補助するといった内容です。

今回の地震で判定のほとんどは一部損壊で高槻市内で9811件。

半壊や全壊とは異なり、一部損壊は修理の公的支援金が支給されないため、住宅にかかる修理費は多くの被災者の負担となります。

高槻市独自の支援金は修理費が50万円以上で5万円、30万~50万円未満で3万円となり、一部損壊の罹災証明を受けた高槻市内の戸建て住宅と集合住宅が対象で約3億6千万円の予算を組んだとの事です。

冒頭でも触れましたが、今回の地震の全体の住宅被害は全壊12棟、半壊273棟、一部破損41,459棟と一部損壊がほとんどという被害を受けた地震となっているのですが、さきほども申しましたが一部損壊は災害救助法の公的支援の対象外となっているのです。

つまり今回の地震の被災者のほとんどは公的支援の対象外となっているのです。

全壊や半壊に比べると一部損壊は被害が小さいので公的支援の対象外になっているのはなんとなく理解できるのですが、そもそもなんで一部損壊は対象外なんやって単純に思います。

高槻市のほかにもお隣の茨木市も独自の支援策を発表しましたが、これって地方自治体がする事じゃなくて国が率先して法改正して支援策を作らんとあかんのとちゃうん!!って本気で思います。

わけのわからない国際団体や国際連合とかに多額の分担金を払うくらいならそのお金を公的支援に充てたらんかい!

天変地異や異常気象が増えて、地震大国の日本にはこういった災害は必ずやって来るんです。

国民の生活をキチンと守る施策を考えてよ日本国。

category: 高槻市

thread: 大阪 - janre: 地域情報

tag: 街ぶら. 
tb: 0   cm: 0

△top

ハートウォーミングなイルミネーション@埼玉県深谷市 深谷駅イルミネーション 

 

埼玉県深谷市でありましたイルミネーションイベント「深谷駅イルミネーション」に行ってきました。

かおまるっち夫婦が共に好きなゆるキャラ、「ふっかちゃん」とクリスマスを過ごす為に埼玉県深谷市に行きました。

日中は道の駅はなぞの内にあるふっかちゃんミュージアムでふっかちゃんと触れ合いとても癒されました。

ふっかちゃんとも存分に触れ合ったのであとは大阪に帰るだけとなりますが、せっかくクリスマスにお出かけしたのだから、クリスマスっぽい事をしたいと思ったので、深谷駅で開催されている、イルミネーションを見に行きました。

関西の人にはあまり知られていませんが、関東では深谷駅は知れた存在なんです。

と、言うのも深谷駅は東京駅丸の内口の駅舎を模して作られいるからです。

なんで東京駅を模しているかというと、東京駅の丸の内口駅舎を建築する際、深谷にある日本煉瓦製造の製造した煉瓦を使用したことにちなんでいるからです。

そんな東京駅にそっくりな深谷駅は関東の駅百選に選定されている知れた存在となっています。

そんな深谷市の自慢、深谷駅の周りでイルミネーションがデコレーションされています。
20180129 (620)_R


駅のロータリーにはふっかちゃんが描かれているバスがちょうど停車しています。

こんなかわいいバスに毎日通勤通学できる深谷市民がうらやましいですわ。
20180129 (598)_R


ふっかちゃんからくり時計の奥にイルミネーション発見!
20180129 (601)_R


「おいでよ深谷に」という文字がアットホームでイイ感じです。
20180129 (603)_R


ふっかちゃんのソリに乗って記念撮影が出来るようになっています。

当然のことながら私も記念撮影をさせていただきました。
20180129 (606)_R


規模は小さいながらもセンス良く配置されているのでとても綺麗です。
20180129 (615)_R


南口にもイルミネーションがあったので南口へ・・。
20180129 (632)_R


ふっかちゃんがキラキラに輝いていました。
20180129 (636)_R


イルミネーションはボランティアの方々によるもののようですね。

小規模ながらも心温まるハートウォーミングなイベントでした。
20180129 (621)_R


おまけ

深谷駅舎内にある深谷観光協会のふっかちゃんぬいぐるみ

観光協会が閉まっている時間帯なのでパイプシャッター越しのふっかちゃんが「出して~」と言っているように見えて笑えました。
20180129 (641)_R

category: 埼玉県

thread: 埼玉県を散歩 - janre: 地域情報

tag: 街ぶら. 
tb: 0   cm: 0

△top