FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

餃子と棒棒鶏はセットで注文@大阪市住吉区 餃子の王将 

 

大阪市住吉区にあります中華料理屋さん「餃子の王将」に行ってきました。

この日は休日で天気が良かったのでブラブラと街ぶらをしています。

奥さんはこの日美容院となるので夕方までフリーとなります。

そんな日にはのんびりと今食べたいものを心ゆくまで堪能したいと思います。

心の中の自分に今何が食べたいか?を問いかけたところ、王将の餃子が食べたいという返事が返ってきたのでさっそく私のお気に入りの餃子の王将であるあびこ観音店に伺いました。

あびこ観音店に来ると必ず注文するメニューがあります。

それは棒棒鶏と餃子です。

餃子は言うまでもなく美味しいから必ず注文するのですが、棒棒鶏はなぜ注文するかというと、鶏肉に掛かっているゴマダレが絶品だからです。

というわけで今回も「棒々鶏」486円、「餃子」237円、「生ビール」460円をお願いしました。
20180331 (209)



注文から3分ほどで棒棒鶏から出てきました。

相変わらずあびこ観音店の棒棒鶏は鶏肉の量が多くてゴマダレたっぷりなので嬉しくなります。
20180331 (203)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

数ある王将の店舗の中でもあびこ観音店が気に入っているのがこの棒棒鶏が美味しいからです。

しかも、美味しいだけではなく486円にしては多い、しっかりとした量も気に入っています。

タレもたっぷり掛かっているし、胡麻のコクある風味がしっかりしているし、鶏むね肉も柔らかいし、かなりのレベルの高さで((美^~^味))♪♪おいし~んです。

そりゃぁ新地とかの高級な中華料理屋さんの棒棒鶏ほどの旨味の深さはありませんが、486円でこれだの量と旨さはスゴイと思います。
20180331 (207)


餃子

王将の餃子の美味しさはこのブログでわざわざ語らなくても知っていると思いますので多くは語りませんが、王将の餃子はいつ食べてもやっぱり((美^~^味))♪おいし~と思います。
20180331 (204)


普通に餃子のタレとたっぷりのラー油で食べる餃子はもちろん美味しいのですが、、、、
20180331 (206)


棒棒鶏にはたっぷりゴマタレが掛かっているのでどうしてもタレが器の底に余ります。

私はその余ったゴマタレに餃子を付けて食べるのが気に入っていて、このお店に来たら必ず餃子と棒棒鶏をセットで注文してゴマダレ餃子を食べています。

ゴマダレ餃子の味は、神戸の味噌タレ餃子のような味わいがあって((美^~^味))♪♪おいし~んです。

なので餃子のタレで食べる餃子はそこそこにして中盤以降は全部ゴマダレ餃子でいただきました。
20180331 (208)
私的には鶏むね肉より餃子のほうがゴマタレに合っているんじゃないの?と思うくらい美味しいです。

みなさんも一度お試しあれ。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の餃子の王将
その1 棒棒鶏+餃子+生ビール


餃子の王将 あびこ観音店
06-6777-2095
大阪府大阪市住吉区我孫子東2-6-13

category: 昭和町・西田辺・長居・あびこ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理.    餃子・点心. 
tb: 0   cm: 0

△top

確かに入りたくなるよね@大阪市北区 八番 

 

大阪市北区にあります中華料理屋さん「八番」に行ってきました。

この日は中崎町で仕事です。

しかもかなりゆるいというか一人でする簡単な仕事なのでとても気楽な気分で仕事をしています。

なのでけっこう自由な時間があるのでゆっくりと食事といきたいと思います。

中崎町での食事なんですが、私は仕事やプライベートでいろんな街に行く機会があるので、その街その街で美味しいものを食べられるように行きたいお店リストを持っています。

そのリストは友達や会社の人に美味しいと聞いたお店から、テレビで取り上げられていて行きたいと思ったお店など様々なお店が書いてあります。

そんな行きたいお店リストの中に以前、テレビ番組の「松本家の休日」で中崎町を街ブラしていた時に松本家のメンバーが入店したお店をリストに記載していました。

テレビでは、宮迫さんがこのお店の外観をみて「こうゆう外観のお店は絶対美味しいやつやん」とか言っていたと思います。

私も宮迫さん同様に、テレビで見たその中華屋さんが時が止まったような外観と内観で、とても印象深かったので行ってみたいと思いリストに記載したのを今でもはっきりと覚えています。

実際にお店に行ってみると、その外観は、私の期待を損なわないノスタルジーな外観になっています。

確かに宮迫さんの言う通り入りたくなるお店やなぁと思いながら、、、
20180129 (751)_R


店内に入ります・・。

店内は、すすけた感じというか時間が歴史を重ねた壁の感じがノスタルジックで私の心を鷲掴みにしてくれます。
20180129 (756)_R


無造作に置いてある黒電話とか感動ものです。

あ!ノスタルジックに浸っていてはいけませんね。

注文をせねば・・。

写真は撮ってはいないのですが、壁のメニューを見るとメニューも煤けていて哀愁を感じます。

それら哀愁を感じるメニューの中から、定番の「ラーメン」300円と「ギョーザ」200円をお願いしました。

って料理の価格も昭和で止まっていますね。

うーん♪安い!!
20180129 (757)_R


五分ちょと待って料理が出てきました。

すごく透き通ったスープが印象的ですね。
20180129 (760)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

見た目通りラーメンかなり薄味ですが、ちゃんとコクはあります。

しかしちょっと味が薄すぎるので胡椒で味を整えたら普通に美味しくなりました。

ふわふわの軽い麺がなかなかイイですね。
20180129 (762)_R


ギョーザ

皮は薄目で餡は滑らかでペースト状になっています。

ニンニクの風味は抑えめで噛み締めていくとじわじわと旨味が出てくる優しい味わいのギョーザですね。

ラーメンの麺と同様にふわっとした軽いギョーザでおやつ感覚で食べられるギョーザですね。
20180129 (761)_R
お店は老夫婦がのんびりと営まれている穏やかな雰囲気のお店です。

ほっこりと安らぐノスタルジックな雰囲気をちょっとでも長く続けていってほしいと願います。

(^人^)ごちそうさまでした。


八番
06-6371-6725
大阪府大阪市北区中崎西1-6-36

category: 都島区・北区・福島区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン.  餃子・点心. 
tb: 0   cm: 0

△top

もれなくビールを頼んじゃう@堺市北区 ウーパイ 

 

堺市北区にあります中華料理屋さん「ウーパイ」に行ってきました。

去年は秋から冬にかけてゆるキャラのイベントに行くために遠方へ行く事が多かったので、お金をたくさん使っちゃいました。

なので、今年の年末年始と成人の日絡みの三連休は地元で大人しくしようという事になっています。

というのも、この先も一月下旬には神奈川県海老名市にゆるキャライベントに行く予定があるので、ホントに交通費がかかるので大人しくしとかないといけません。

とは言え休みの日に家でジッとしていたらカビが生えてしまいますので好きな食べ歩きだけはさせていただきます。

というわけで休みの日のお昼ごはんを食べにお気に入りの中華料理屋さんウーパイに訪問させていただきました。

私はこちらのお店の春巻がとても気に入っていて、これまでに2回ほど訪問させていただいておりますが、その度に必ず春巻を注文させていただいています。
20180129 (702)_R


650円というお安い値段で定食が食べられるお店なんですが、ここに来て春巻を食べずに帰るのは、ココイチに来てカレーライスを食べずに帰るのと同じような感覚なので春巻を中心にメニューを考えます。

すると、自ずと春巻に合うものを注文するという事になるので、結果、生ビールをもれなく頼んじゃうという事になります。

いやーーっ♪昼間っからビールなんて、なんか贅沢すぎるかなぁーーー(・∀・)ニヤニヤ

とか思いながらもう口は店員さんを呼んで、「生ビール」500円と「春巻」400円、「焼ぎょうざ」250円、「鳥の唐揚げ」700円をお願いしました。

先ずは生ビールが先に出てきました。

昼間っからすいませんねぇ・・・(*´σー`)エヘヘ。

(^Q^)いただきまーす。

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー]

あーーうま~い♪♪♪♪
20180129 (703)_R


ニヤニヤしながら生ビールをゴキュゴキュ飲んでいたら次々と料理が出てきました。

どれも私の好きなメニューばかりで眩いばかりです。
20180129 (706)_R
.

ではさっそく唐揚げから(^Q^)いただきまーす。

下味がしっかり付いているので、お塩が付いていますがそのままでちゃんと((美^~^味))♪おいし~です。

油切れが良いので重たくなく、スナック感覚で食べられるのでビールに合いますね。
20180129 (705)_R


春巻

さっきも同じような事をいいましたが、私の中でウーパイでこれを食べないのは銭湯に来て湯船に浸からずに帰るのと同じくらい有り得ない事です。

なので言うまでもなくめっちゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~んです。

パリッとした薄い衣に薄焼き卵のふわっと感がたまらん食感の良さです。

中の具も薄味で優しい味わいでいくらでも食べられますね。

やっぱりウーパイの春巻は旨いです。
20180129 (707)_R


焼きぎょうざ

中の餡は普通の餃子に比べるとかなり水分があります。

なので一口噛むと、中から汁が飛び出しそうになります。

この餡から出る水分にはニンニクの旨味が詰まっているので、一気に口の中いっぱいにニンニクの香りが広がって((美^~^味))♪♪おいし~です。

このニンニクの風味の中にはお肉や野菜の甘みも一緒に加わっているので角が取れた優しい味わいの風味になっていてビールが進みます〜。
20180129 (708)_R


というわけで生ビールおかわり〜。

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー

うま~い♪♪♪♪って実は3杯目なんですけどね・・・。
20180129 (709)_R
春巻を美味しく戴こうと思うとどうしてももれなく生ビールを頼んでしまいますねぇ・・。

今後もここに来たら春巻と生ビールは絶対注文するんでしょうね。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のウーパイ
その1 水餃子+春巻+鳥の唐揚げ+生ビール
その2 水餃子+春巻+鳥の唐揚げ+生ビール


ラーメンウーパイ
072-254-5330
大阪府堺市北区北長尾町1丁6-4

category: 堺市北区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 中華料理.  餃子・点心.  唐揚げ・鳥料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

2018年の食べ初めは一力@堺市堺区 一力 

 

堺市堺区にありますラーメン屋さん「一力」に行ってきました。

ブログの記事が溜まっていていて時系列がかなりズレている話になるのですが、2018年新年のネタとなります。

去年も一昨年もそうでしたが、お正月を迎えおせちを食べて家でゆっくり過ごしているのですが、新年2日目ぐらいになるとどうしても麺が食べたくなっちゃうんですよね・・・。

というわけで去年に引き続き今年の初ラーメンは新年2日から営業している一力に伺いました。

伺ったのは13時過ぎ、新年はどこのお店も閉まっているため一力はウェイティングボードが出る盛況ぶりです。

前には4組ほど待っている状態なのでざっと見積もって15分以上は待たないと座れそうにありませんが、新年一発目のラーメンは美味しいラーメンを食べると決めたので待つ事にします。

後ろの椅子に座ってジッと待ちながらお店の様子を見ると店員さん達の頑張りがよく分かります。

何時もは余裕ある笑顔で接客するイケメン店長もこの日ばかりはちょっと余裕がなさそうですね。

でも焦っているわけではなく忙しいながらもキビギビこなす感じは流石ですね。

そんな事を考えていたら席が空いたので着席します。

待っている間に予め注文を決めていたので着席と同時に「ラーメン」700円と「ギョーザ」300円と「ビール」500円をお願いしました。
20180129 (691)_R


正月営業のこの日はセットメニューはお休みです。

まぁ、お正月にお店を開けてくれているだけで有難いのでセットメニューくらい休みでもいいよ、良いよ・・・。
20180129 (684)_R


とか思っていたら先にギョーザが焼き上がったので、一緒に出してとお願いしていたビールと共に出てきました。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

一力のギョーザは餡が滑らかでジューシーなギョーザになっています。

なので、噛むと汁がジュワーっと出てきます。

この汁がニンニクなどのパンチのある旨味がたっぷり染み出しいるので噛んだ瞬間から((美^~^味))♪♪おいし~
20180129 (685)_R


いやーーーッ!

ビールが進みますし、めっちゃ合う!!

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー
20180129 (687)_R


ギョーザを2個ほど食べたところでラーメンが出てきました。
20180129 (688)_R


では(^Q^)いただきまーす。

一口目からドカーンっと襲ってくる強烈なニンニク臭!

そんじょそこらのニンニクラーメンとは比べ物にならないくらいカットされたニンニクが入っているので、破壊力は半端ないです。

かと言って、ニンニクだけの風味ではなく、ベースのライトとんこつの味はちゃんと感じられるので((美^~^味))♪♪♪♪おいし~んです!

とにかく私はここのラーメンが好きだーーー!!
20180129 (689)_R
新年早々お気に入りラーメン屋で美味しいラーメンを食べられて、今年も美味しい物がたくさん食べられそうな気がします。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の一力
その1 ラーメン(大)
その2 ラーメン+ギョーザ
その3 ラーメン(大)
その4 ラーメン+ギョーザ+ビール
その5 ラーメン


一力
072-259-0001
大阪府堺市堺区向陵中町4丁1-1

category: 堺市堺区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン.  餃子・点心. 
tb: 0   cm: 0

△top

味同じじゃないよね?@大阪市住吉区 餃子の王将我孫子観音店 

 

大阪市住吉区にあります中華料理屋さん「餃子の王将」に行ってきました。

私のブログでは基本的に、人々に広く知り渡っている大手やチェーン店は敢えてご紹介するまでもないので、掲載する事はないのですか、今回は皆さんにも知ってほしいものがあるので大手のお店をご紹介します。

そのお店は餃子の王将。

言わずと知れた中華料理店の一大チェーン店です。

その餃子の王将の不動の看板メニュー餃子、その美味しさは皆さんご存知なので、その美味しさを語るまではないのですが、今回、敢えて一大チェーン店の王将をわざわざ私のぶでご紹介したかと言うと、読者の方々に聞きたくて記事にしました。

と言うのも餃子の王将はお店によってオリジナルメニューがあって、メニューのラインナップが違うのはもちろんのこと、美味しさがお店によって全然違うという事です。

餃子の王将のメニュー構成はどのお店でも絶対に取り揃えてないといけない1軍メニューとお店の裁量で決める事が出来る2軍メニューが存在しています。

今回皆さんに知っていただきたいメニューはお店の裁量で決める事が出来る、2軍メニューです。

いろんな王将のお店でも扱っているところをチラホラ見るのですが、我孫子観音店の「棒々鶏」486円がめっちゃ旨いのです。

そのお気に入りメニューである、あびこ観音店の「棒々鶏」が私の中ではいろんな中華料理屋さんの中でも1・2を争う美味しさだと思っているのです。

なので、当然のことながら定期的に食べたくなっちゃうんですね。

このブログを始めてからも王将の我孫子観音店で棒々鶏を食べに何度も訪問していたのですが、大手チェーン店なので紹介を遠慮していたという経緯ですが、やっぱりこの美味しさは知ってほしいと思ったのでご紹介いたします。
20170827 (929)


というわけで、お店に入店して着席と同時にまずは「生ビール」460円

これは流石にどの王将で飲んでも同じ味だけじゃなく日本国中のお店で飲んでも同じ味です。

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー

う、旨い~!
20170827 (930)


「棒々鶏」486円

これが私の超お気に入りのメニューである棒々鶏です。
20170827 (931)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

相変わらずゴマが濃くて((美^~^味))♪♪♪♪おいし~わぁ。

鶏胸肉の蒸し方が上手なので、胸肉げパサパサしていなくてシットリ柔らかくて((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

量もたくさんあり食べ応えもかなりあってここに来たら毎回頼んでいます。

あと、ゴマだれをケチっていないところもめっちゃ好きです。

他のお店でも棒々鶏を置いているところはあるのですが、ここの棒々鶏ほどシットリして柔らかいものにめぐり合った事はないですし、ゴマだれもここほどたくさん掛かっているところもありません。

やっぱり我孫子観音店の棒々鶏は旨いです。
20170827 (933)


餃子

基本的な味は皆さんご存知なので感想は言うまでもありませんが、ここの餃子は皮のヒダの部分の返し部分が絶妙なんですよ。
20170827 (932)


私は餃子のタレをたっぷり付けたいタイプなので、このクリンと返されたヒダの部分に餃子のタレが溜りタレとラー油をたっぷり味わう事ができるからです。

他の店でもヒダは当然あるのですが、ヒダの返し具合が深くて、なんとも言えない加減で((美^~^味))♪おいし~んですよ。

この絶妙さが我孫子観音店の特徴で、私の好みにバッチリハマるのです。

あと、我孫子観音店の餃子は焼く時に使う油が多すぎないのも私好みです。
20170827 (937)


あ~生ビールが進みますねぇ⤴。

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー
20170827 (936)


最後は私があびこ観音店に来たらよくやる餃子の食べ方をご紹介。

棒々鶏はタレが多いのでどうしてもゴマだれが余っちゃいます。

その余ったゴマだれを餃子に絡めて食べると・・・

お、お、((美^~^味))♪♪♪♪おいし~〜。

濃厚でコクの強いゴマだれと餃子がめちゃくちゃ合うことこのうえありません。

通常の餃子のタレより合うんじゃないかと思えるマッチングの良さです。
20170827 (938)
とにかくそんな理由で、餃子の王将はどこで食べても同じ味ではないので、餃子の王将で食べる時は直近に食べた別の餃子の王将の味を思い出して食べ比べてみてください。

意外と違いがわかり好みのお店が見つかるもんですよ。

(^人^)ごちそうさまでした。


餃子の王将 あびこ観音店
06-6777-2095
大阪府大阪市住吉区我孫子東2-6-13

category: 昭和町・西田辺・長居・あびこ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理.    餃子・点心. 
tb: 0   cm: 0

△top