かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

いりこのかき揚げガッツリ付いています@大阪府岸和田市 ふじたや 

 

関西うどんグランプリ~ひやかけ編~のスタンプラリーに参加するために訪問してきました。

関西うどんグランプリ~ひやかけ編~とは、大阪、兵庫、京都、奈良にあるひやかけが美味しいうどん屋さん全12店に訪問し、ひやかけを食べてスタンプシートに判子を押してもらいます。

期間は2016年7月1日から2016年8月31日までで、12店全て回ったら達成証が貰え、達成証に記載されているHPアドレスにアクセスし、美味しかったお店のベスト3を投票します。

達成者たちが投票した結果は2016年9月25日に開催されるパーティーで発表されるといった感じのスタンプラリーになっています。

私がこのイベントに気が付いたのが2016年7月20日頃だったので、全店回れるか微妙なところなのですが、とりあえず12店を回り、パーティーに参加できるように頑張りたいと思います。

というわけで、しばらくの間うどんネタの記事が増える事になりますが、よろしくお付き合い下さい。

大阪府岸和田市にありますうどん屋さん「うどん蔵ふじたや」に行ってきました。

お店は南海岸和田駅から商店街を抜けたところにあります。
20160827 (150)


伺ったのは夜の6時45分頃、扉をあけて店内に入ると、大勢のお客さんで賑わっています。

予想外の混雑ぶりに驚きながら空いているテーブル席に座ります。
20160827 (158)


テーブルにあるメニューを手に取ると、関西うどんグランプリ専用のメニューがちゃんと用意されているので「ふじたや流 ひやかけ」750円をお願いしました。
20160827 (152)


テーブルにはいりこの箸休めがドーンと置いてあるので、小皿に盛ってぽりぽりと食べながら待つ事15分!
20160827 (154)


ひやかけが出てきました。

メニューには控え目に「いりこのかきあげ付き」と書いていたのでサービス程度につょこっと付いているだけかと思いきや!思いっきり大量のいりこが使われたガッツリかきあげ付いて出てきました。
20160827 (155)


麺も1.5玉までは無料で増量出来るので、かきあげと合わせるとかなりのボリュームのあるメニューになりますね。

では、とりあえずかきあげから(^Q^)いただきまーす。

おう!!いりこのかきあげだから当たり前ですが、めっちゃくちゃいりこの風味広がります。

サクサクカリカリの食感が(≧ω≦*)おいしー
20160827 (156)


主役のうどん

こちらもいりこのかきあげ同様にいりこの風味ががっつり効いたうどんだしとなっているので、うどんをすする度に口の中がいりこだらけになります。

かなりいりこが前面に押し出されたうどんとなっていますが、丁寧にだしを取っていると思われるのでいりこの嫌なエグミがないので(〃)´艸`)うま~い♪です。

モチモチしたうどんとの相性も良いので、個性的な味ですが美味しかったです。
20160827 (157)
いりこのかきあげががっつり付いて750円はお徳だと思います。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


うどん蔵ふじたや
072-432-7712
大阪府岸和田市筋海町8-9

category: 岸和田市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  関西うどんグランプリ~ひやかけ編~. 
tb: 0   cm: 0

△top

岸和田が一つになる日~だんじり観光~@大阪府岸和田市 だんじり祭り 

 

大阪府岸和田市で行われました、だんじり祭りに行ってきました。
少し前の記事で紹介しましたが、だんじり祭りが開催される前の8月下旬に岸和田をブラブラしました(過去の岸和田ぶらぶら記事はこちら、その1 その2)。

ぶらぶらしていた時に感じたのですが、やっぱり本番の祭りを見たい!と強く感じたので、今回、だんじり祭りに行ってきました。

意外なことに、私は南大阪に住んでいながら岸和田のだんじり祭りを見に行ったことがありませんでした。

というのも、祭りの模様は後日テレビでも放映されるし、なにより混雑がヒドイという印象が強かったので今まで行ったことがありませんでした。

今回は、9月13日に行われた宵宮に行ってきました。
午前中に別の用があったので、南海電車に乗って岸和田に着いたのが午後3時ごろと少し遅めの到着です。

駅には多くの観光客で賑わっています。
宵宮では駅前でパレードが行われるので、岸和田駅西口のすぐのところを各町のだんじりが疾走します。

商店街出口の曲がり角のやり回しを見るため、人がたくさん待機しています。
町中を曳行するだんじりがいつくるか分からないのでみんなジッと待っています。

次から次へとだんじりがくるわけではないので、駅前にくるだんじりを1時間近く待つ時間帯もあります。
なかには待ちくたびれて前の見えやすい良いポジションから離れていく人がちらほらみられて、あれよあれよのうちに最前列の見やすい場所を確保できました。

となりのおっちゃんがきさくな人だったのでいろいろしゃべりましたが、我々が来る前の午後1時~2時半の間はだんじりが次々に来てたんや!との事。

少し岸和田に来るのが遅かったようです・・・

それでもじっと待っていたら何台かのだんじりのやり回しを見ることが出来たので順に紹介します。

宮本町
20140920 (60)

先日子供たちの本番前の練習風景を見ることが出来た堺町
20140920 (72)

南上町
20140920 (82)

夕方になると、パレードが終了し、夜の灯入れ曳行に向けて各町のだんじりに提灯が飾られます。
沼町のだんじりがちょうど提灯の取り付け作業の真っ最中でした。
20140920 (91)

19時の夜の灯入れ曳行までちょっと休憩です。
だんじり祭りには屋台もたくさんあります。
20140920 (93)

だんじり祭りのやり回しスポットの1つ、カンカン場の横には「だんじり横丁」というグルメ屋台街があったので、
20140920 (94)

アイスクリームとわらび餅を食べて休憩し、灯入れ曳行に備えます。
20140920 (96)

夜になったので商店街に向かいます。
商店街には灯入れ曳行を見るための人で賑わっています。

地元の岸和田の女の子はだんじり祭りの時にはみんな「編み込み」というヘアスタイルになります。
祭りの間はこの髪型を崩すわけにはいかないため、髪の毛が洗えないのが難点です。
20140920 (264)

灯入れ曳行ではだんじりは走らずゆっくりと進むので昼とは違う優美なだんじりが楽しめます。

灯入れ曳行ではだんじりが次々にやってきたので順に紹介していきます。
五軒屋町
20140920 (104)

提灯は前だけではなく横にもたくさん飾ってあります。
20140920 (107)

北町
20140920 (118)

大北町
20140920 (144)

中北町
20140920 (163)

夜の灯入れ曳行ではゆっくりと進むのでだんじりを曳いてる人たちも飲みながら曳行しています。
だんじりの後ろにビールサーバーまで積んでるだんじりまであります。
20140920 (169)

大手町
20140920 (177)

紙屋町
20140920 (190)

並松町
20140920 (204)

中ノ濱町
20140920 (234)

台車にビールサーバーを2台も積んでいる気合の入っている町もありました。
木で組んだお手製の台がスゴイっす。
20140920 (251)

中町
20140920 (253)

藤井町
20140920 (266)

大工町
20140920 (281)

最後は祭り前の8月に訪問したときに気になっていたシュールなドナルドダックのお店

8月の訪問時は昼間でシャッターが閉まっていたので何屋さんかも分からない埃っぽいドナルドダックだけが目立つ不思議なお店でしたが、普通の飲み屋さんだったようです。

でも、なんでドナルドダックなんか?という謎は残ったままですが・・・
20140920 (294)
岸和田地区22町のだんじりの内、14町のだんじりを見る事が出来ました。

でも、岸和田に行くのが遅かったので昼間のやり回しをあまり見ることが出来なかったのが悔やまれます。
来年、まただんじり祭りに行って昼間のだんじりをじっくりと見たいと思います。

category: 岸和田市

thread: 大阪 - janre: 地域情報

tag: 街ぶら. 
tb: 0   cm: 0

△top

広い邸宅で食べるお得なランチ@大阪府岸和田市 がんこ 岸和田五風荘 

 

広い邸宅で食べるお得なランチ@大阪府岸和田市 がんこ 岸和田五風荘


大阪府岸和田市にあります和食屋さん「がんこ 岸和田五風荘」へ行ってきました。

岸和田城のすぐ南にあるこちらのお店は、地方財閥であり、元岸和田市長でもあった寺田利吉が造った別邸です。
敷地は約2400坪もあり、その広い敷地内には大きな母屋のほか、茶室が3つに広大な日本庭園が広がっています。

そんな立派な邸宅をがんこ寿司でお馴染みの「がんこフードサービス」が平成21年よりレストランとして活用、運営しています。

大きな玄関を入り下駄箱に靴を入れると仲井さんが席に案内してくれます。
建物がデカイので奥へ、奥へと案内され、お庭が一望できるカウンターに着席です。

重厚で歴史ある建物での食事なので良い値段がするのでは?と思いますが、がんこ寿司のお店なので余計なチャージ料や席代などは一切かかりません。

しかもランチタイムはリーズナブルなセットメニューも用意されているので他のがんこ寿司で食事するのとかわらない値段で優雅な食事ができます。

今回私は岸和田五風荘のおすすめメニュー、「天ざるねぎとろ定食」1056円をお願いしました。

カウンターの目の前はガラス越しに見事な日本庭園が広がっているので、庭園をのんびり眺めていると待ち時間も全く気になりません。
とはいえ、さほど待つことなく注文が出てきました。

天ぷらにお蕎麦、ねぎとろがついて1056円はなかなかお徳な感じです。
20140831 (112)

まずはお蕎麦から・・
薬味をつゆに入れていただきます。

うん。
いたって普通のお蕎麦でした。
20140831 (113)

続いて天ぷら・・
エビ、獅子唐、レンコン、かぼちゃ、かぼちゃの後ろに茄子があります。

カラッと揚がっているのでどの天ぷらも軽くて美味しかったです。
20140831 (115)

最後はねぎとろ
お寿司屋さんだけあってやはり魚が美味しいです。

甘味とコクのあるねぎとろでとても美味しかったです。
20140831 (114)

お庭に出ることも出来るので、食後はお庭を散歩して帰りました。
20140831 (116)
リーズナブルな価格で優雅な気分になれ、お腹も気分も満たされました。
ごちそうさまでした。

がんこ 岸和田五風荘
072-438-1152
大阪府岸和田市岸城町18-1


←記事が参考になりましたらポチッと!応援お願いします。
←IEのみ対応

がんこ 岸和田五風荘懐石・会席料理 / 蛸地蔵駅岸和田駅

category: 岸和田市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 和食・割烹・会席. 
tb: 0   cm: 0

△top

だんじりの街、岸和田をぶらぶら~その②~@大阪府岸和田市 だんじり会館 

 

岸和田市民はお盆が過ぎるとソワソワし始め、9月になると居ても立っても居られなくなる状態になるそうです。
それは9月中旬に行われる「岸和田だんじり祭り」が近づいてくるとそうなるそうです。

今回はそんなだんじり祭りが行われる直前の岸和田駅周辺をぶらぶらしてみました。
この前の記事ではその①として、岸和田の街ぶらを紹介しました。

その②の今回は岸和田の観光施設を紹介いたします。
岸和田駅周辺には、「自然資料館」「岸和田城」「だんじり会館」などの観光スポットがあります。

まずは「自然資料館」から行ってみます。
自然資料館は紀州街道沿いの堺口門のカーブと内町門のカーブの間にあります。
20140831 (69)

中に入ると3館共通の割引パスポートが販売されていました。
通常は3館で1100円かかるところが700円で3館を回れるとの事なのでさっそく購入することにしました。
20140831 (70)

700円を支払いパスポートをゲット!
中へ入って行きます。
20140831 (71)

自然資料館という名前から草花などに関するところかと思いきや草花に関することは少なめで、動物の剥製展示がメインの資料館でした。

ナウマンゾウの標本
めちゃデカイです。
20140831 (72)

虎やヒョウの剥製
めっちゃ顔がコワイっす。
20140831 (74)

小熊の剥製
耳に飾りが付いているのがなんで?って感じ
20140831 (77)

続いて岸和田城
3層のお城にしては重厚感があります。

お城の2層目部分の屋根のディテールがなんか大阪城に似ています。
20140831 (90)

天守閣の中には鎧兜が沢山展示してあります。
20140831 (95)

天守閣からの眺め
周辺には高い建物がないので遠くまで見渡せます。

良い眺めでした。
20140831 (96)

岸和田城の敷地にある枯山水の庭園
雲や風、鳥や竜などを表現しているそうですが・・

私には良く分かりませんでした・・すみません。
20140831 (98)

お城の裏側に回ってみました。
このお堀越しの天守閣の写真がお気に入りです。
20140831 (99)

最後はだんじり会館
20140831 (153)

中に入るといきなり大きなスクリーンがあります。
30分間隔で映し出されるだんじり祭りの迫力ある映像が流れます。

こなから坂をビシッと曲がるだんじりの映像を見ているとウズウズしてきます。
20140831 (189)

提灯で飾られた夜バージョンのだんじり
紙屋町で曳行されていただんじりで江戸時代に作られただんじりです。
20140831 (156)

前てこに触ることが出来るのでやり回し気分を味わえます。
20140831 (158)

江戸時代に作られた細かい装飾
間近で見るとかなり精巧に彫られています。
20140831 (160)

沼町のだんじり
1901年のだんじりで100年以上も前のだんじりとなっています。

完成してちょうど100年の2001年に引退しだんじり会館に寄贈されました。
20140831 (161)

正面上部の彫り物
ため息が出るくらい美しいです。
20140831 (162)

だんじりの後ろ
このアングルのだんじりが一番好きです。
20140831 (164)


だんじりの大屋根の上には祭りの華である大工方がいます。
飛んだり跳ねたりする姿はとてもカッコイイです。

中には両手を広げ片足で立つ飛行機乗りなどの難しい技などもあります。
そんな大工方の体験が出来るコーナーもありました。
20140831 (169)

太鼓や笛、鐘の鳴り物の体験コーナーもあります。
この日は地元の子達が熱心に練習していました。
20140831 (170)

各町のはっぴ
本番の日にはっぴに袖を通すと岸和田の男達は顔つきが変りみんなイケメンになります。
20140831 (171)

最後は歴代のだんじり祭りのポスター
写真ではごく一部しか写っていませんが、各年のポスターがズラッと勢ぞろいしています。

昔のポスターは特に良い味を醸しだしているのでめっちゃ見入ってしまいました。
20140831 (190)
だんじりと共に生きる街岸和田、エネルギッシュで人情味溢れる良い街でした。

category: 岸和田市

thread: 大阪 - janre: 地域情報

tag: 遊び場. 
tb: 0   cm: 0

△top

だんじりの街、岸和田をぶらぶら~その①~@大阪府岸和田市 岸和田駅周辺 

 

岸和田市民はお盆が過ぎるとソワソワし始め、9月になると居ても立っても居られなくなる状態になるそうです。
それは9月中旬に行われる「岸和田だんじり祭り」が近づいてくるとそうなるそうです。

今回はそんなだんじり祭りが行われる直前の岸和田駅周辺をぶらぶらしてみました。
20140831 (39)

岸和田は和歌山に通じる紀州街道を中心に栄えた歴史ある街です。
また、岸和田にはお城がある城下町でもあります。

お城の周辺は歴史あるモダンな建物が数多く存在している建物好きにはたまらない街でもあります。
さっそく南海岸和田駅前にモダンな木造建築を発見。

西田クリニックの建物で、大正5年に建築された歴史ある建物です。
神戸の異人館のようなカワイイ建物です。
20140831 (42)

「岸和田駅前商店街」
商店街をだんじりが走り抜けるのでアーケードに高さがあります。

アーケードが高いので開放感があっていいですね。
20140831 (45)

商店街の中にあるとある商店
煤けた首だけのドナルドダックがなんかシュール
20140831 (38)

岸和田はCDショップまでだんじりだらけです。
まずは、だんじりの形をしたティッシュケース

CDショップにティッシュケースって・・・
でも、意外と精巧に作られていてカッコイイなぁ。
20140831 (34)

各町のロゴがプリントされたタオル。
何度も言いますがここはCDショップです。
20140831 (36)

ようやくCDショップらしい物を発見。
岸和田ではお馴染みの「IKECHAN」が歌う「ケヤキの神」

「 1年365日がだんじりじゃい」という歌詞が印象的な岸和田市民のソウルソングです。
20140831 (47)

おすすめのDVDコーナーももちろんだんじりです。
恐るべし岸和田・・
20140831 (48)

商店街には、コシノ三姉妹の生家である「コシノ洋裁店」が昔のお店の姿に復刻されています。
だんじり祭りの時は2階の窓からコシノジュンコさん、コシノミチコさんをはじめ有名人たちが祭りを眺めているのが目撃されています。
20140831 (33)

コシノ三姉妹はちゃんとだんじり祭りに祭礼献灯いていました。
世界的に有名なデザイナーになっても、故郷を想い祭りに貢献する姿勢が素晴らしいです。
20140831 (49)

岸和田のいろんなお店にはだんじり祭りのポスターが貼ってありました。
20140831 (30)

各町ごとに祭礼献灯の提灯が掲げられています。
こちらは北町の祭礼献灯です。

祭り本番に向けて着々と準備が進んでいます。
20140831 (27)

だんじりが通る道の角には紅白の帯で巻いてあります。
近づいて触ってみると、紅白の帯の下にはクッション材が巻いてあります。

いかにだんじりが激しい祭りだというのが良く分かります。
20140831 (28)

「岸和田港」という交差点名の交差点です。
岸和田港という交差点名ではピンと来ないと思いますが、別名の「カンカン場」というとピンとくると思います。

やり回しスポットの代表的なが場所となっています。
有料の観覧席が用意される迫力満点の交差点になっています。
20140831 (206)

カンカン場前のビルに設置されている自販機
各町のロゴが書いてあります。

自販機までだんじりって・・・
ただ、ただスゴイっす。
20140831 (25)

元々アーケードがあった商店街であるかじやまち
アーケードを支えていた柱が電柱の役割も果たしているので、アーケードを撤去した後も柱だけが残ったまんまになっています。

いびつな形の柱がなんか面白いです。
20140831 (51)

昭和10年に建てられた旧岸和田貯蓄銀行の建物です。
鉄筋コンクリート製の重厚なモダン建築です。

上部の半円形のアーチが美しい建物です。
20140831 (60)

大正9年に建てられた旧四十三銀行
レンガと花崗岩の二色使いがとても美しい岸和田を代表するレトロな建築物です。

現在も銀行として使用されている重厚で頑丈な建物です。
20140831 (63)

堺口門のS字カーブ
やり回しの難所として有名な場所です。

こんな細い路地を大きなだんじりが華麗にやりまわす光景は圧巻です。
20140831 (66)

堺口門のカーブには堺町のだんじり庫があります。
大阪府内のいろんな街をぶらぶら歩いてだんじり庫を見てきましたが、堺町のだんじり庫はその中でもかなりデカイです。
20140831 (67)

市役所前の公衆電話





ここまでくればお分かりだと思います。
あらゆる物にだんじりを絡めてくる岸和田!







そんな岸和田の公衆電話は・・・・







みなさんお察しの通りだんじり型の電話ボックスになっています。
20140831 (83)

市役所前の「こなから坂」
岸城神社への宮入り前の見せ場ポイントです。

このカーブをいかに美しく曲がれるかで見物客が大いに盛り上がります。
20140831 (84)

15もの町のだんじりが宮入りする岸城神社
この神社を目指してこなから坂をだんじりが駆け上がってきます。
20140831 (105)

蛸地蔵駅前にある銀行のATM
もちろんだんじり型です。

もうここまで来たら何も言うことはありません。
20140831 (126)

大正14年に建築された蛸地蔵駅駅舎
20140831 (129)

駅舎には岸和田合戦の模様が描かれているステンドグラスがあります。

同じ南海本線の浜寺公園駅の駅舎ほどの歴史はありませんが、蛸地蔵駅の駅舎の約90年もの年月を積み重ねた歴史ある駅舎です。
20140831 (132)

紀州街道沿いの本町界隈は景観に配慮がされているエリアなので歩いていると京都の町並みを歩いている様な感覚になります。

写真の建物はこう見えて電気屋さんなんです。
パッと見は老舗の呉服屋さんのような店構えなので、とても電気屋さんとは思えません。
20140831 (147)

岸和田駅に戻るため歩いてきた道を戻っていたら祭囃子のの音がする・・・
もしかと思い早足で戻ると、先ほどまで閉まっていた堺町のだんじり庫が開いて子供たちが祭囃子の練習をしていました。

祭りの本番前に本物のだんじりが見られてラッキーでした。
20140831 (200)

category: 岸和田市

thread: 大阪 - janre: 地域情報

tag: 街ぶら. 
tb: 0   cm: 0

△top