かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

ラーメン屋さんで昼飲み♪@堺市北区 虎と龍 

 

堺市北区にありますラーメン屋さん「虎と龍」に行ってきました。

奥さんはこの春より婦人会の役員になったり、文化教室に通い出したりと急に忙しくなりました。

そんなこともあってこの日は休日ですが、奥さんは婦人会の集まりに出席しているため私1人ということでこの日は自由です。

朝はブログの記事を書き溜めて、昼から出て行く事にしました。

食卓には奥さんが朝作ったご飯が置いてあるのでそれをパソコン部屋に持って行って食事をしながらブログの記事を書くこと5時間!

休日やのに仕事バリに疲れました〜。

ようやく自由な時間が出来たので外に出ますが、奥さんが作ったご飯をしっかり食べた後なのでそんなにお腹が減っていないんですよねー。

そんなこんなでお腹が減るまであたりをフラフラブラブラしていたらランチタイムをとっくに過ぎてしまいました。

そうなると目ぼしいお店は昼休憩となりお店が閉まっちゃうので、通し営業しているお店に伺う事にいたします。

今居てるここら辺で通し営業していて美味しいお店となると虎と龍が思い浮かんだのでさっそく虎と龍へ・・・・

3時を回った店内は空いています。

虎と龍には昔からよく行くお店なので、勝手知ったる感じでテーブルに座ります。

いつもの様にとんこつラーメンのしっかり味を注文しようと思ったのですが、なぜかこの時はビールが飲みたい気分だと思ったので自然に「若鶏唐揚げ」370円.「焼き餃子」290円、「生ビール」500円を注文していました。

真っ昼間から生ビールを飲むのは久しぶりですが、まぁたまにはいいよねと自分を納得させながら待つ事3分少々で先に唐揚げと生ビールから出て来ました。
20170603 (335)_R


ではさっそく若鶏唐揚げから(^Q^)いただきまーす。

衣はパリッとサクサク!

噛むと中からはジューシーな肉汁がジュワーと溢れ出て来ます。

味付けはあっさりとしていて衣には塩が効かせてある塩唐揚げですね。

塩味が効果的に効いていますが塩辛くはないので、噛むほどに鶏の旨味を味わえる((美^~^味))♪おいし~唐揚げになっています。

程よい塩味はビールが進みますね〜。
20170603 (336)_R


餃子

ニンニクがしっかり効かせてある、ガツン系の餃子です。
20170603 (339)_R


薄皮の餃子の中は、フワッとした餡が入っていて次の瞬間、アツアツの汁がジュワーとくちいっぱいに広がって((美^~^味))♪♪おいし~です。

贅沢を言うと、これくらい薄い皮の餃子はパリッとした香ばしい焼き色が、しっかり付いているパリパリ餃子の方が美味しいと思うので次に来る時は良く焼きでお願いしたいと思います。
20170603 (340)_R


唐揚げと餃子が美味しいので調子に乗っておかわりをしちゃいました。
20170603 (341)_R
昼飲みは少しいけないことをしているみたいで贅沢なひと時でした。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の虎と龍
その1 とんこつラーメン(しっかり)
その2 とんこつラーメン(しっかり)


ラーメン虎と龍 堺新金岡店
072-254-6544
大阪府堺市北区蔵前町3-1-41

category: 堺市北区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理.  餃子・点心. 
tb: 0   cm: 0

△top

行列店は訪問時間をずらして@堺市堺区 麺座ぎん 

 

堺市堺区にありますラーメン屋さん「麺座ぎん」に行ってきました。

この日は堺の得意先に訪問しています。

普段の得意先への訪問は社用車で訪問する事が多いのですが、この日伺う得意先は堺東のど駅前にあるため車で行くより電車の方が便利なので、電車で行かせてもらいました。

南大阪に住んでいる私ですが、家が南海沿線ではないので南海電車に乗るのは久しぶりです。

ましてや堺東駅で下車するのなんて10年以上前の事なので駅の改札が綺麗になっていてとても新鮮な感じがします。

得意先に伺う用件はものの小一時間で終わる用件なので、通常であれば午前中に訪問し用件を済ませてランチ・・・
となりますが、堺東には行列が出来るラーメン屋さん「麺座ぎん」があります。

麺座ぎんにはずいぶん昔に一度行ったきりなので今回堺東の得意先に行くこの機会に伺いたいと考えています。

しかし麺座ぎんのお昼時はいつも行列が出来るので、ランチタイムど真ん中に伺ったら凄く時間が掛かってしまいます。

外回りに出ているから、お昼の時間はある程度余裕はありますが、長蛇の列に並んでいるほどの余裕はしがないサラリーマンにはないのです。

しかし、麺座ぎんのつけ麺はどうしても食べたいので、得意先の訪問時間をずらして麺座ぎんには2時過ぎに伺う事にしました。

得意先での用件を済ませて予定通り麺座ぎんに2時過ぎに到着しました。

やっぱり狙い通り店前には行列はありません♪。

意気揚々と店内に入り、券売機で「特製つけ麺」1050円を購入して席に着きます。

つけ麺はアツモリとヒヤモリがあるのですが、私は熱いつけ麺はあまり得意ではないのでヒヤモリでお願いしました。
20170603 (307)_R


麺座ぎんのつけ麺の麺はかなりの太麺なので麺を茹でるのにけっこうな時間を要します。

チケットを渡してから12・3分ほど待ってつけ麺が出て来ました。
20170603 (312)_R


特製だけあって分厚いチャーシューが4枚も入っていてかなりゴージャスです。
20170603 (314)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

極太の麺はモチモチもちもちしていてかなり弾力があります。

このモチモチの麺に、獣系の甘味がたっぷり滲み出ている濃厚スープがこれでもかとばかりにマッチしていてめっちゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

口いっぱいに広がる甘味は力強くてしつこさがない、こってりだけどさっぱりとした後味がある、表現がしにくい絶妙な甘味となっています。

久しぶりに食べたけどやっぱり麺座ぎんのつけ麺は旨いなぁ・・・と、口いっぱいに広がる甘味を堪能しながらしみじみ味わいます。
20170603 (316)_R


最後はスープ割りで〆ます。

スープで割っても力強い甘味はしっかり持続しているのでスープ割りもウマウマでした。
20170603 (317)_R
行列店も行く時間によってはすんなりと入れるから外回りの仕事は楽しいですね。

(^人^)ごちそうさまでした。


麺座ぎん
072-232-0044
大阪府堺市堺区北瓦町2-3-23

category: 堺市堺区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

期待以上に美味しかった@堺市北区 らくらく亭 

 

堺市北区にあります中華料理屋さん「らくらく亭」に行ってきました。

この日は急用があったので会社をお休みさせていただきました。

急用はお昼からとなるのですが、急用のついでと言ってはなんですが新金岡の病院に入院している友達のお見舞いに午前中に行かせてもらいました。

友人はもうじき退院になるとの事で、かなり元気そうでしたので安心しました。

急用は12時からとなるので早めにお昼ご飯を食べたいと思います。

現在の時間は10時半前、流石にこんな時間から開いているのは喫茶店かマクドぐらいやろなぁ〜と思いながらウェブで現在地周辺を調べてみると、新金岡駅前にあるイオンの中に入っている飲食テナントがヒットしました。

ヒットしたお店の情報を見てみると、以前に一度ラーメンを食べさせていただいたお店である事に気がつきました。

食べ歩きのブログをやっているためいろんなお店に食べに行く性格上、しょうがないのかもしれませんがお店の情報をを見るまで伺ったお店である事に気がつかなかった私にショックを隠しきれません。。。。

ただ、ブログの記事にこちらのお店の事が掲載されているという事は、私が美味しいと感じたという事なので気を取り直してお店に入店いたします。

10時半前なのでまだお客さんはいらっしゃいません。

メニューには前回食べたラーメン以外に酢豚、エビマヨ、ホイコーロー、唐揚げ、よだれ鶏など美味しそうな定食がラインナップされています。

それらの中に私の好きな「麻婆豆腐定食」780円があるのを麻婆好きの私が見逃すわけがありません。

店員さんに麻婆豆腐を辛くする事が出来るかを確認すると、大丈夫との事なので「麻婆豆腐定食」780円の辛めでお願いしました。
20170603 (306)_R


ケータイを弄りながら注文を待つのですが、お客さんがいらっしゃらないので出てくるのも早いです。

出てきた麻婆豆腐は器から溢れんばかりのなみなみ状態で出てきました。
20170603 (298)_R


てはさっそく(^Q^)いただきまーす。

ラー油をふんだんに使って辛さを増した、オイリータイプの麻婆豆腐です。

辛めとお願いしましたが、辛い物好きの私からするとこれだけラー油が入っていてもそんなに辛いとは感じません。

ラー油のコクとパンチが効いていて((美^~^味))♪おいし~

単価が高い麻婆豆腐や、高級店で麻婆豆腐を頼むと唐辛子の辛さに加えて、花椒の痺れる辛さもプラスされますが、ここのは大衆的な麻婆豆腐なので花椒の痺れる辛さはありませんが、それを補うが如く大量投入されたラー油のコクとパンチがミンチ肉と豆腐にめっちゃ合っています。

こういう大衆的な麻婆豆腐にはやっぱりご飯が一番合いますよね〜。。。。
20170603 (297)_R


というわけで今回もやっちゃいました。

オンザライス。

ご飯に染み込んだたっぷりラー油が・・・・

う〜〜ん♪最高に((美^~^味))♪♪おいし~っすね〜。

麻婆豆腐にご飯って最強の組み合わせやと思います。
20170603 (302)_R
こんな言い方をするのは失礼かもしれませんが、ショッピングセンターの中に入っているお店なので味の期待度が低かったんですね。

しかし、実際に食べてみると期待以上の美味しさだったので大満足です。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のらくらく亭
その1 鶏白湯ラーメン

らくらく亭
072-258-0305
大阪府堺市北区新金岡町4-1-11 エブリーイオン新金岡店 1F

category: 堺市北区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 麻婆豆腐・豆腐料理.  中華料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

メニュー選びは鼻で@堺市堺区 百福 

 

堺市堺区にありますうどん屋さん「百福」に行ってきました。

堺に美味しいうどん屋さんがあると奥さんが友達から聞きつけたので、さっそく休日に奥さんと一緒に行ってきました。

堺東と堺駅の中間あたりの繁華街にあるお店ですが駐車場が6台分確保されているので、車で伺いました。

駐車場に車を止めて店内に入ります。

繁華街にあるお店にしては席の間隔が広くとってありゆったりとした作りになってますね。

伺ったのが日曜の午後1時半ごろでしたがテーブル席と座敷は先客で埋まっていたので奥のカウンター席に座ることにします。

店に入った瞬間にほのかなカレーの香りがしたので奥のカウンターに歩きがてら手前のお客さんたちの食べているメニューを見て行くと、カレーうどんと天ぷらうどんを食べているお客さんが多い事に気がつきます。

また、席に着いてからメニューを見ている間に先客のお客さんに運ばれたメニューもカレーうどんと天ぷらが乗ったカレーうどんだったので、この店のカレーうどんは旨いんやなと思いました。

私は初めて行くうどん屋さんで注文する時は、ぶっかけうどんか生醤油うどんにするときめているのですが、今回ばかりはカレーうどんを注文する方が多いし、カレーのいい匂いもするので「カレーうどん」810円をオーダーしました。

奥さんは私が初めて入店するうどん屋さんに入ったらぶっかけや生醤油ばかり食べるのを知っているので、私がカレーうどんを頼んだのがめずらしく「冷たいうどんじゃないなんて珍しいね」と言ってきました。

そんなに奥さんの目にはぶっかけや生醤油のイメージなんやと思いながら「僕かてたまにはちゃうメニュー食べるよ」とか言いながらうどんの到着を待ちます。
20170603 (271)_R


しばらくして運ばれてきたカレーうどんはお店に入った瞬間に感じた香りと同じく、ほのかなカレースパイスの香りが立ち上る湯気からします。
20170603 (272)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

麺はかなり細く透明感のあるもっちりうどんです。

麺が細いのである程度束ねて箸でうどんを持ち上げると、とろみのあるカレー出汁がうどんとうどんの間にたっぷり絡みついてきます。

辛さはなく優しいカレー味なので口当たりが良く、ドンドン口に運びたくなる((美^~^味))♪おいし~さがあります。
20170603 (273)_R


カレーの味を堪能すると言うより、後味で広がる出汁の旨味をゆっくりしみじみ味わうカレーうどんですね。

上品な仕上がりの出汁だなぁと感心いたします。

今まで色んなカレーうどんを食べてきましたが、ここのカレーうどんほど優しい味わいのカレーうどんはないと思えるくらいふんわりと優しいカレーうどんだと思います。
20170603 (274)_R
お店に入った瞬間に感じたほのかな優しいカレーの香りを信じて注文して良かったです。

(^人^)ごちそうさまでした。


百福
072-229-0729
大阪府堺市堺区熊野町東3-1-8

category: 堺市堺区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

守り続けてほしい味@堺市堺区 浪花亭 

 

堺市堺区にあります洋食屋さん「れすとらん 浪花亭」に行ってきました。

この日は奥さんと堺をぶらぶらしています。

南海本線堺駅から南海高野線堺東駅の間の堺の中心地は歴史がある史跡や寺社、趣がある昔ながらのお店などがたくさんあるのでぶらぶらしてて飽きませんね。

そんな中、山之口商店街をぶらぶらしていたら良い感じの店構えの洋食屋さんがあったのでさっそく入店してみました。

まだ開店直後の時間帯であったため、店内は空いています。

木をふんだんに使った山小屋風の店内がシックで心が落ち着きますね。

奥のテーブル席に座りメニューを見てみます。

ハンバーグ、ミンチカツ、エビフライ、とんかつ、オムライス、ハヤシライスなどのいかにも洋食屋さんといったメニューがお得な値段でラインナップされています。

中でもそれらのメニューを盛り合わせたセットメニューは650円からと、かなりお安い値段で洋食を楽しめるようになっています。

そんな中から奥さんはハンバーグととんかつが一緒に盛られている「サービスランチ」650円を・・

私はちょっと昼飲みをしたいので、「ハンバーグステーキ(大)」480円+「ミンチカツ(小)」380円+「瓶ビール」380円をお願いしました、。
20170603 (11)_R


まずはビールを・・・・・

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)♪おいし~
20170603 (15)_R


昼飲みを贅沢に楽しんでいたらミンチカツとハンバーグが揃って出てきました。
20170603 (18)_R


まずはミンチカツから・・・

小ですがそこそこの大きさがありますね。

ナイフで割って中を見てみると肉がギッシリ詰まったミンチカツである事が確認できます。

では、(^Q^)いただきまーす。

お!コショウがけっこう効いてますね。

デミグラスソースはかなりあっさりした脇役型のなので、素材の味を楽しむ感じですね。

肉汁がドバッとというタイプではなく、噛んで肉の甘味を引き出す昔懐かしい、近所の精肉店で幼少の頃に食べた事がある感じがほっこりとして((美^~^味))♪おいし~です。

ジワジワと押し寄せる旨味があるミンチカツですね。
20170603 (21)_R


ハンバーグステーキ

焼き色がしっかり付いているハンバーグです。

こちらのハンバーグも中を割ってみます。。。

ミンチカツと同様にハンバーグも最近のブームである肉汁がドバッと溢れ出す・・・というタイプではありません。

細かくミンチされた滑らかな舌触りが印象的です。

玉ねぎから出る甘味と多めに振られたコショウがが際立っている、ライトな美味しさが広がるハンバーグですね。
20170603 (22)_R
ミンチカツもハンバーグも肉汁や肉肉しさをウリにしているものが隆盛を極める時代ですが、こういった幼少の頃に慣れ親しんだ味を味わうと幼かった頃を思い出させてくれます。

こういった昔から変わらない味は今後も変わらず守り続けてほしいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


れすとらん 浪花亭
072-232-0720
大阪府堺市堺区大町東2-1-7

category: 堺市堺区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ステーキ・ハンバーグ. 
tb: 0   cm: 0

△top