FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

15年以上振り♪@大阪市浪速区 てんぐ 

 

大阪市浪速区にあります串カツ屋さん「てんぐ」に行ってきました。

最近は観光客で大いに賑わっている新世界。

中でも新世界名物の串カツ屋さんが大人気で、新世界の美味しい串カツ屋さんはいつも行列を作る行列店となっています。

私は大阪人なので、昔から新世界には足を踏み入れていましたが、つい20年ほど前までは、こんなに串カツ屋さんは多くありませんでしたし、パチンコ屋だらけでしたが、どんどんパチ屋は潰れて、その跡地が串カツ屋さんと姿を変えて行き観光地化されてゆきました。

昔の新世界の姿を知っている私からしたら、観光地化されて大阪市浪速区にあります串カツ屋さん「てんぐ」に行ってきました。

最近は観光客で大いに賑わっている新世界。

中でも新世界名物の串カツ屋さんが大人気で、新世界の美味しい串カツ屋さんはいつも行列を作る行列店となっています。

私は大阪人なので、昔から新世界には足を踏み入れていましたが、つい20年ほど前までは、こんなに串カツ屋さんは多くありませんでしたし、パチンコ屋だらけでしたが、どんどんパチ屋は潰れて、その跡地が串カツ屋さんと姿を変えて行き観光地化されてゆきました。

昔の新世界の姿を知っている私からしたら、観光地化されて街が綺麗になるのは良いのですが、新世界特有のディープさがどんどん薄れていってるのはなんか寂しい感じがしますねぇ。

串カツ屋さんも昔は地元、大阪人が通っていたですが、最近はキャリーバッグを引いた観光客ばかりが目立っている印象があります。

なので、私も長い事行列が出来る「てんぐ」とか「八重勝」には行ってませんでした。

そんな中、平日の午後3時頃に新世界をうろついていたら、アイドルタイムでも行列になっている、てんぐが空いているのが目に入ったので、15年以上振りに入店させていただきました。
20200718 (21)


こんなに空いているてんぐは珍しいなぁと思いながら着席します。

久しぶりに入ったてんぐですが、15年前とあまり変わらない感じでなんか、ちょっと安心感を感じます。
20200718 (38)


てんぐはカウンターのみのお店なので、ショーケースやメニューを見て食べたいと思ったネタをカウンター越しに注文するスタイルです。
20200718 (22)


かと言って、先に串カツを注文するのは通ではありませんね。。。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

ネイティブな大阪人はまず着席と同時に「どて焼き」1本100円を注文するんですわぁ( `ー´)ノ

というわけで、「どて焼き」3本300円と「生ビール」550円をお願いします。
20200718 (26)


出てきた生ビールのジョッキの縁をご覧ください。

キンキンに凍ってますね。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー

あーーーーうんま!

キンキンの生ビ最高!
20200718 (27)


七味唐辛子をパパっとかけて(^Q^)いただきまーす。

あぁ、久しぶりのどて焼き((美^~^味))♪♪おいし~

私が普段新世界で串カツを食べるとなったら、近江屋に行く事が多いのですが、近江屋の欠点はどて焼きを取り扱っていないという点なんですよね、、、なので、本格的などて焼きを食べるのはホントに超久しぶりです。

湯通しして柔らかくなった牛すじに甘さを加えた白味噌の旨味がめっちゃ合うんですよねぇ。

どて焼きと言いながら、焼いてる要素は一切ない煮込みなんですが、これが煮込めば煮込むほど旨いんですよ。

なので、お客さんからどんどん注文が入って、煮込みが浅い時のどて焼きと煮込まれた状態のどて焼きは、味噌の旨味の深さが大分ちゃうんですよね。

この時のどて焼きはイイ感じの煮込み具合でGoodです。
20200718 (31)


久しぶりのどて焼きを堪能したとこで、お兄ちゃんを呼んで、「串かつ」3本300円、「アスパラフライ」200円、「シイタケフライ」200円をお願いします。

串カツが揚がるまで、食べ放題のキャベツを二度付け禁止のソースにポリポリ、ポリポリ、ポリポリ。。。。

あー、ええ口休めやわぁ。

串カツにキャベツって組み合わせ最高やね。

すると、キャベツをお箸で挟んで、キャベツを挟んだお箸をソースにドボっとお箸ごと浸してキャベツを食べている、日本人観光客カップルがいてたのですが、カウンター越しに串カツを揚げているお兄さんにすかさず、「お客さん、キャベツは手掴みでお願い、箸はソースに漬けんといて」と注意されてしまいました。

そうかぁ、二度付け禁止は全国的に認知されてきたところですが、食べ放題のキャベツは手掴みじゃないとあかんっていうのは大阪以外の人にはまだまだ認知されているわけじゃないんやぁと、大阪人の当たり前は当たり前じゃないと、秘密のケンミンショーばりの驚きを感じてしまいました。
20200718 (29)


そうこうしているうちに串カツが揚がりましたね。

左から、アスパラ、シイタケ、牛串カツ×3となります。
20200718 (32)


串かつ

牛肉の串カツです。

細かいパン粉のカツを、ヘッド(牛油)が配合された油でカラッと揚げるので、重たくなくてパクパクッと食べられます。

なんでかは上手く説明できませんが、どて焼きと串カツは3本以上注文するのがベーシックな注文となっているように思います。

二度付け禁止のソースは酸味が少なく、甘味が強いので、たっぷりソースを付けるのが((美^~^味))♪♪おいし~のです。

なので、ソースだくだくで(^Q^)いただきまーす。

脂っこそうに見えますが、ヘッドって油切れがいいので、軽いんですよね。

なので、パクパク食べられて((美^~^味))♪♪おいし~

牛肉はお世辞には多いとは言えない、小ぶりな赤身肉なので、牛肉の旨さを味わうというより、衣とソースの相性の良さを楽しむって感じです。
20200718 (33)


甘ソースがウマウマなのでビールが進みます。

ハイ!生ビおかわり~。
20200718 (34)


串カツを揚げている様子をじっくり見ていたら分かるのですが、ネタによって衣の付け方を変えてるのが確認出来ます。

私が注文したシイタケは衣が付いていない部分があります。

付け忘れではなく他のお客さんのシイタケも付いていないので敢えて付けていないようです。

きっと、このネタにはこうするほうが美味しいからやっているんだと判断できます。

昔からこのようなネタによって揚げ方を変えていたかどうかは覚えていませんが、行列店になるっていうのはちゃんと美味しさを追求しているもんなんですね。
20200718 (35)


最後の〆はやっぱりどて焼き♪

あー((美^~^味))♪♪おいし~
20200718 (36)
久しぶりのどて焼き♪堪能出来ました。

(^人^)ごちそうさまでした。


てんぐ
06-6641-3577
大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-12

category: 新世界・天王寺・阿倍野

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 串カツ・串揚げ. 
tb: 0   cm: 2

△top

すんなり帰れないよね@大阪市浪速区 ホルモン丸一 

 

大阪市浪速区にありますホルモン焼のお店「丸一」に行ってきました。

前の記事でもご紹介しましたが、我が社のエアコンの一台が遂にぶっ壊れてしまいました。

フロアには他のエアコンもあるから、灼熱とまではいきませんが、一台でも動かないとやっぱ暑いっす・・・・。

これだけ暑いと頭が回らなくて仕事にならないので、お昼からお休みを取って新世界へとくりだしました。

エアコンが壊れて体が熱持っていたため、お昼ご飯はエアコンがガンガンに効いたお店でお寿司を食べたいと思い、通天閣のたもとにあるお寿司屋さん、「Roku鮮」でお得なランチ定食をいただきました。

お寿司屋さんを出て後は家に帰る事となりますが、お寿司屋さんではお寿司と一緒に生ビールも頂いたのもあるし、地下鉄までの道中に昼間っから開いている飲み屋さんがズラっと並んでいるのが新世界なので、体がもっと「生ビールを飲ましておくれよ」とばかりすんなりと家に帰るを許してくれません。

というわけで、駅までの間にあったホルモン焼きのお店に入らせていただきます。

こちらのお店は初めての入店となりますが、なぜこのお店を選んだかというと、新世界に来たらホルモン焼きを食べるのが私の中で定番となっていて、ホルモン焼きを食べたい時はお気に入りの「ホルモン道場」に行くのですが、あいにくこの日はお休みだという事でこちらのお店に入らせていただいたという次第です。

昔から新世界には通っていたので、昔からあるお店か?最近出来たお店か?は大体分かります。

このお店は最近出来たお店ですね。

っていうか、ここ最近の新世界はお店の入れ替わりが激しく、今まで新世界にはなかった回転寿司屋が出来たり、大手チェーン店が出来たりと完全に古き良き新世界の雰囲気がどんどんなくなってきていますよね。

街が綺麗になるのはええねんけど、らしさを感じられなくなるのはちと寂しさを覚えますね。
20190831-08K (146)


とかぼやきはこれくらいにして、さっさと注文をしなければなりませんね。

体がビールを欲しがっているので、なにわともあれ「生ビール」290円をお願いします。

って生ビール290円って安っ!

あまりに安いからジョッキじゃなくてグラスなんとちゃうん?と思ったら、ちゃんとジョッキでした⤴︎。

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー
プハー旨い!
20190831-08K (149)


体に生ビールが染み渡ったところで「ポテトサラダ」150円と「ホルモンミックス」580円をお願いします。
20190831-08K (150)


ポテトサラダ

速攻で出てきました。

普通にイケます。
20190831-08K (148)


しばらくしてホルモンミックスが出てきました。

細かい部位はよくわかりませんが、豚と牛がミックスされているようですね。

ピリ辛のタレが良く絡んだホルモンに一味唐辛子をパパパとふりかけて食べると・・・・。

う~ん((美^~^味))♪おいし~
20190831-08K (153)


ホルモンの旨味とピリッとした辛さがビールを進ませますね。

ハイ!おかわり~。
20190831-08K (154)
平日の一人昼のみ・・・・やめられまへんなぁ( *´艸`)

(^人^)ごちそうさまでした。


ホルモン 丸一
TEL不明
大阪府大阪市浪速区恵美須東3-1-10

ホルモン 丸一居酒屋 / 新今宮駅前駅動物園前駅新今宮駅

category: 新世界・天王寺・阿倍野

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 焼肉・牛肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

激徳ランチは平日限定です@大阪市浪速区 ROKU鮮 

 

大阪市浪速区にありますお寿司屋さん「Roku鮮」に行ってきました。

2019年の8月のとある平日。。。。。。

くそ暑い日が続きますね。

そんな猛暑の最中、以前から調子が悪かった我が社のエアコンの一台が遂にぶっ壊れてしまいました。

フロアには他のエアコンもあるから、灼熱とまではいきませんが、一台でも動かないとやっぱ暑いっす・・・・。

これだけ暑いと頭が回らなくて仕事にならないので、お昼からお休みを取って新世界へとくりだしました。

とにかく暑いからエアコンがガンガンに効いたお店でお寿司を食べたいと思ったので、新世界で人気のお寿司屋さんRoku鮮に伺いました。
20190831-08K (134)


訪問したのが午後2時前でしたのでお店は空いています。

新世界にはよく来ていますが、新世界に来たらホルモン焼き屋さんか、串カツ屋さんにばかり行ってるので、Roku鮮の存在やお得なランチメニューがあるのは知っていましたが、来たのは初めてです。

カウンター席に座り、平日限定のワンコイン八貫のお得な「にぎり定食」500円と「生ビール」550円をお願いします。
20190831-08K (136)


まず先に生ビールから出てきました。

いやぁ・・まだ会社で暑い中、必死に働ている仲間たちには申し訳ないのですが、昼ビール!(^Q^)いただきまーす。

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー

うま~い♪♪♪♪(#^.^#)
20190831-08K (135)


キンキンに冷えた生ビールの旨さの余韻に浸っていたらお寿司が出てきました。

マグロ、イカ、ハマチ、エビ、玉子、サーモン、きずし、ナスとなっています。

ここに赤だしも付いて500円は爆安ですね。
20190831-08K (138)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

キズジ

あっさりとした締め具合ですが、活きのいい鯖のようで、後味の鯖の旨味がしっかり感じられて((美^~^味))♪おいし~
20190831-08K (140)


中でも、イカが厚切りで甘みがしっかりあって、ねっとりとした舌触りが最高で((美^~^味))♪♪おいし~
20190831-08K (142)


その他にハマチは歯ごたえがあって、なおかつ脂が上品で((美^~^味))♪おいし~
20190831-08K (143)
ハマチもですが、500円のお寿司なのに、ネタがちゃんと厚切りなので食べ応えがあるのがイイね。

冷えたビールとお得なお寿司を堪能して上機嫌でお店を後にしました。

(^人^)ごちそうさまでした。


Roku鮮 通天閣本店
06-6643-1168
大阪府大阪市浪速区恵美須東1-17-7

Roku鮮 通天閣本店寿司 / 恵美須町駅新今宮駅前駅今宮戎駅

category: 新世界・天王寺・阿倍野

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 寿司. 
tb: 0   cm: 0

△top

だいたいいつもあるもん・・・@大阪市阿倍野区 スタンドふじ 

 

大阪市阿倍野区にあります海鮮居酒屋「スタンドふじ」に行ってきました。

前の記事でご紹介した1軒目の一芳亭で美味しいしゅうまいと豚天を堪能してご機嫌の私は鼻歌気分で炎天下の中ブラブラ歩いて南に歩いていきます。

ご機嫌でしたので途中の新世界で好物のホルモン焼きでも食べようと思いましたが、この暑さでホルモン焼きはちょっとちゃうかなって思い天王寺までブラブラ・・・。

ルシアスに差し掛かったところで、そういえば開店直後から行列のできる海鮮がウリの飲み屋さんがあったよねーと思ってお店に向かうと、平日ということもあって行列は出来ておらずすんなりと入ることが出来ました。

こちらのお店は土日に天王寺に来たらどの時間帯でも待たないと入れない繁盛店ですが、平日の2時過ぎでしたら入れるんですね。
20180824 (622)


なかなかは入れない繁盛店にスッと座れてご機嫌で「生ビール」380円を注文、ビールが出てくるまでメニューを拝見。

お店に入る前の看板や、席につく途中で他のお客さんが食べている物を見ながら席に着き、いろいろ思案しながらメニューを拝見します。

そう言えば表の黒板には「だいたいいつもあるもん」って書いてあったなぁ・・・と思い黒板に書いてあった「水槽の車海老」180円と「カマ塩焼き」380円、「手作りポテトサラダ」380円が美味しそうだと思ったので生ビールを持って来てくれたタイミングで「水槽の車海老」180円、「カマ塩焼き」380円、「手作りポテトサラダ」380円をお願いするものその全てがことごとく「切れてます」とのと・・・・・。

いやまだ午後2時過ぎですよ。。。。。

しかも表の黒板には「だいたいいつもあるもん」って書いてあったじゃないですかぁ・・・。

それが頼んだもの全部品切れしてるって。。。せめて黒板に書いてある欠品メニューは消しておいて欲しいですね。
20180824 (623)


まあ無いんならしょうがないので「肉汁メンチカツ」280円と「エビフライ」480円をお願いするも「切らしてます・・」との事。

え?また切らしてるの?( ゚д゚)こんなに早く品切れメニューが連発してるって・・・。

僕のチョイスがマズいのか?なんでこんなに品切ればかりになるの?午後2時に・・。

さっきまでご機嫌やったのにさすがにこんだけ品切ればかりだと悲しくなってきますわ。

でもまぁここは行列のできる人気店やし繁盛店やからしゃーないかぁ、、、と割り切って店員さんに「逆になにやったらあるの?」と聞くと「刺身三種盛り」480円と「牛すじどて焼」350円とかどうですか?と言われたので「じゃぁそれで」とお願いしました。
20180824 (626)


5分ほど待って「三種盛り」480円が出てきました。

三種盛りと言いながら甘エビ、マグロ、鯵、鯛と四種盛られています。
20180824 (629)


ではさっそく気を取り直して(^Q^)いただきまーす。

甘エビが新鮮でブリンとしています。

うん確かに魚に自信があるお店だけあって新鮮で((美^~^味))♪♪おいし~ね。

中でもメバチ?マグロがまったりとした粘り気と跳ね返すような弾力があって((美^~^味))♪♪おいし~かったです。
20180824 (630)


どて焼

一口食べて瞬間的に旨いと分かる、味噌の味がスジ肉によく乗っているどて焼ですね。

スジ肉もよく煮込まれているのでとてもとても柔らかくて肉の旨味がドバドバ出ていてホントにウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!です。

今まで食べたどて焼の中でも五本の指に入る旨さですね。

品切れが多くて悲しい気持ちになっていましたがどて焼がとても美味しかったので最後は気持ちも持ち返していました。
20180824 (631)
次に来るときは入店前に欠品メニューの確認をしてから入る事にしようっと。

(^人^)ごちそうさまでした。


スタンドふじ 本店
050-5872-3873
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 ルシアスビルB1F

スタンドふじ 本店魚介・海鮮料理 / 天王寺駅前駅天王寺駅大阪阿部野橋駅

category: 新世界・天王寺・阿倍野

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 居酒屋・ダイニング・お酒処. 
tb: 0   cm: 1

△top

名店の味を気軽に@大阪市天王寺区 プチグリルマルヨシ 

 

大阪市天王寺区にあります洋食屋さん「プチグリルマルヨシ」に行ってきました。

奥さんと天王寺にお出かけです。

天王寺はなんばや梅田に比べると買い物するところがコンパクトにまとまっているのであちこち歩きまわらないでいいのですが、それでも奥さんは私の想像を超えるお店のはしごをするのでやっぱり疲れますね。

あれこれと歩き回って疲れたので奥さんにお願いしてやっとお昼を食べる事にしました。

このブログの読書さんであればご存知だと思いますが、奥さんは無類の洋食好き。

なので突然のお出かけやリクエストに直ぐ応えられるように、奥さん好みのいろんな洋食のお店は事前に調べているので今回は天王寺駅上のMIOの中にあるマルヨシに行くことにします。

マルヨシといえば、キューズモールにある本店がミシュランガイドに紹介される有名店です。

その名店の味が気軽に楽しめるお店が天王寺駅ビルの天王寺ミオの中にあるという事です。

日曜の昼下がりと言う事でお店は混雑していますが、カウンター席であれば空いていますと言う事でカウンター席へ・・・。

席に座ってさっそくメニューを拝見します。

メニューには洋食屋定番のカレーやミックスフライ、コロッケ、エビフライなどのメニューがある中、マルヨシの名物であるロールキャベツがメニューに載っています。

折角マルヨシに来たから名物のロールキャベツをいただこうかな?と思っていたら、店内のポップにとんてんき定食がオープン4周年のキャンペーンを実施していて、通常1280円のところ1080円で食べられると言う事でしたので、お得な「茶美豚のとんてき定食」1080円と「セットドリンク」200円をお願いしました。
20180428 (131)_R


注文が通ると直ぐにセットのスープが出てきます。

この日のスープは貝の味噌汁です。

お腹が空いていたのでさっそく貝の味噌汁を(^Q^)いただきまーす。

貝の身は入っていませんが、スープに貝のエキスがたっぷり出ていて((美^~^味))♪♪おいし~

しじみとかアサリの優しい貝の風味がイイですねえ。

スープとご飯はおかわりが出来るので、とんてきが出てくる前にスープのおかわりをしちゃいました。
20180428 (125)_R


おかわりスープをしみじみ美味しいなと感じながら堪能していたらメインのとんてきが出てきました。

一般的なトンテキに比べると厚みは少し薄めとなっているので130g前後くらいの量だと思います。
20180428 (126)_R


さっそくナイフとフォークでお肉を切り分けて(^Q^)いただきまーす。

トンテキと言えば三重県四日市市の名物で濃厚で甘味の強いタレで食べる肉料理となっていますが、こちらのトンテキは濃厚さはあるけど甘味が少し抑えてあるので豚肉の旨味がしっかり感じられて((美^~^味))♪♪おいし~ですね。

甘味の強いトンテキもちゃんと好きですが、ここのお店くらいの甘さの方がお肉の味がよくわかるので、よりこちらの味の方が私は好みです。

贅沢を言えば300gくらいの厚みのあるお肉でこのタレで食べたいと思いますがね。

余談ですが、付け合わせのスパゲティがトマトの酸味がツンと効いていてとても((美^~^味))♪おいし~かったです。

付け合わせにも手を抜かないあたりはさすがミシュラン掲載店の系列だけありますね。
20180428 (129)_R


最後はアイスコーヒーで一息。
20180428 (128)_R
気軽に名物の味をお得に楽しめたし、店員さんの接客も心地良かったので奥さんも私も上機嫌でお店を後にしました。

(^人^)ごちそうさまでした。


プチグリルマルヨシ 天王寺MIOプラザ店
06-6773-2168
大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-48 天王寺ミオ プラザ館4F


プチ グリル マルヨシ 天王寺MIOプラザ店洋食 / 天王寺駅天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅

category: 新世界・天王寺・阿倍野

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: とんかつ・トンテキ・豚肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top