かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

ミライやのにレトロ@東京都墨田区 来来来 

 


東京都墨田区にあります中華料理屋さん「来来来」に行ってきました。

東京スカイツリー周辺で行われたゆるキャライベントを見に、東京に来ています。

東京スカイツリーに来るのは2回目で、前回はスカイツリータウン内で食事をしたので今回はスカイツリー周辺のお店でご飯を食べたいと思います。

Webで周辺を調べてみると面白い店名(来来来)のお店があったので詳細を見てみると、なんとも味のある、良い感じのお店だと感じたのでさっそく伺いました。

お店のテントには「昔ながらの太タンメン」とタンメンを猛プッシュしています。

やっぱりいい味出してますね。
20170603 (660)_R


店内に入ってみます。。。。

思わず小声で「おーー」と声が漏れてしまうくらい昭和な感じバリバリの店内に興奮してしまいました。

「ミライ」という店名ですが完全に「レトロ」ですよね~。

この感じめっちゃ好きです。

私の経験上、こういうノスタルジックな雰囲気のお店って得てして美味しいかったから期待度も上がります。

というわけで、注文は看板メニューである「タンメン(太麺)」と「餃子」がセットになっている、「Aセット」850円をお願いしました。

タンメンは東京では普通にいろんなお店で普通に食べる事が出来るようですが、大阪ではタンメンを置いていないお店が多く、私も馴染みがありません。

その分、タンメンがどんなものか?楽しみであります。
20170603 (678)_R


そんな事を思っていたら、タンメン(太麺)から先に出てきました。

野菜がたっぷり入っていますね。

見た目は近江ちゃんぽんに似てる印象を受けます。
20170603 (674)_R


では(^Q^)いただきまーす。

まずは麺から・・・・

かなりの太麺なので、箸で麺を持ち上げるとずっしりと重みを感じます。

もちもちとした弾力がある麺なので食べ応えがありますね。

加水率が低めの麺なのでもごもごした食感を感じますが、噛む度に小麦の香りが広がるので麺自体が((美^~^味))♪おいし~ですね。

スープは薄目の塩味っぽいあっさりスープです。

野菜からでる甘味がスープに染み出しているので野菜の甘味を楽しみながら食べる、優しい味わいをじんわりと感じながら食べる麺料理ですね。

昨今の麺料理はガッツリや濃厚が全盛の時代ですが、こういった昔ながらの味が今でも支持されているっていうのが良いですね~。
20170603 (676)_R


餃子

見た目の段階で皮が分厚いのが分かりますね。

では・・・。

焼き目が付いているところはバリっとした食感を感じましたが、噛み進めていくと分厚い皮のモチモチが広がります。

分厚い皮には甘味があって((美^~^味))♪おいし~です。

野菜が多めの餡はほんのりニンニクの風味が香りますが、野菜から出る甘味の方が全体の味わいを纏めているのでタンメン同様、優しい味わいになっていますね。

これ!といった特徴があるわけではないのですが、じわじわと持続する甘味が他のお店の餃子でななかなか味わえないものとなっていますね。
20170603 (675)_R
調理担当の大将も店員の女将さんも高齢の方なので長きにわたってこちらのお店を切り盛りしていらっしゃると思います。

今後も健康であり続けこのレトロな味をミライに続けて行ってほしいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


来来来
03-3623-1331
東京都墨田区業平1-18-11

category: 東京都

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: ラーメン.  餃子・点心. 
tb: 0   cm: 0

△top

二人が揃うワクワクイベント@東京都墨田区 ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ2017 

 

東京都墨田区で行われましたイベント「ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ」に行って来ました。

このブログをよくご覧のみなさんはご存知だと思いますが、かおまるっち夫婦は揃ってゆるキャラ好きです。

なのでお互いの予定が合って、行きたいイベントがあったら結構遠くで行われるイベントでも行ってしまうのです。

そんなパターンのイベントが今回行った「ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ」になります。

というのも、私と奥さんが共通して好きなキャラクターである、埼玉県深谷市の「ふっかちゃん」と愛知県知立市の「ちりゅっぴ」の二人が同じイベントに登場するという嬉しくてワクワクするイベントになっているからです。

これはいかねばならないという事で高速をぶっ飛ばして東京スカイツリーへ。
20170603 (451)_R


オープニングの墨田区長の挨拶で開会です。

ここからはかおまるっちが好きなキャラクターのふっかちゃんとちりゅっぴのご紹介はもちろん、そのほかのかわいいキャラクターをご紹介していきます。

食べ歩きブログなのに今回は食べ物の紹介はありません。

美味しい食べ物の事を見に来られたかたには申し訳ないのですが、今日はゆるキャラの記事をお楽しみください。
20170603 (448)_R


オープニングには大人気キャラの「くまモン」が出ていました。

この日のくまモンも相変わらずキレのある動きをしていましたよ。
20170603 (471)_R


各キャラクターさんのブースが出揃っているエリアに行くと、まだ開会直後にも関わらず、会場はすでに人・ひと・ヒトです。

さすが東京で行われるイベントだけあって来場者が多いなぁ。
20170603 (478)_R


北海道小樽市の非公認キャラ「ゾンベアー」

相変わらずのキモカワです。
20170603 (484)_R


島根県の「しまねっこ」ちゃん

島根から遠いイベントにも良く来てくれます。
20170603 (518)_R


神奈川県厚木市の「あゆコロ」ちゃん

あゆコロちゃんはダンスが上手なのであゆコロちゃんのステージいつも見ごたえがあります。
20170603 (519)_R


高知県須崎市の「しんじょう君」

最近人気が右肩上がりのような気がします。

この日もすごい人気でしたね。
20170603 (527)_R


肝心のふっかちゃんが見当たらないなぁ・・・
20170603 (531)_R


ふっかちゃんのブースに行って、お散歩時間のチェックをしてみるとそろそろ来るはずなんだけどなぁ・・・
20170603 (532)_R


するとぉ♪

ふっかちゃんがやってきました~~~♪

機にもたれかかってポーズなんか決めちゃって~・・・。

今日のふっかちゃんもカワユスですなぁ。
20170603 (575)_R


そんなふっかちゃんに千葉県の「チーバくん」と京の三条まちづくり協議会の「和み柴っこ」がやってきました。

和み柴っこちゃんはいつもと違って迷彩柄の服でキメてました。
20170603 (571)_R


あゆコロちゃん、しまねっこちゃんとのコラボ。
20170603 (539)_R


福島県白河市の「しらかわん」とのコラボ。
20170603 (545)_R


滋賀ふるさと観光大使「タボくん」とのコラボ。
20170603 (556)_R


しばらくふっかちゃんといろんなキャラさんとのコラボを楽しんだあとは、スカイツリータウンに移動し、スカイアリーナで行われるちりゅっぴのステージを見に行かないといけません。

あー忙し!:(;゙゚''ω゚''):
20170603 (691)_R


なんとかちりゅっぴのステージに間に合いました。

ステージ登場前のちりゅっぴは緊張している感じでした・・・・・。

頑張れ~ちりゅぴ~。
20170603 (581)_R


ステージが始まると広いステージを所狭しと駆け回りみんなに元気にアピールしていました。
20170603 (600)_R


ちりゅぴのテーマ曲「ちりゅっぴちりゅっぴ」をかわいらしく元気に踊っていました~。
20170603 (611)_R


ステージを終えてホッとした感じのちりゅっぴ。

みんなにいいアピールが出来てましたよ~。
20170603 (654)_R


大横川親水公園に戻ってウロウロしていたら、ふなっしーブースに「ふなごろー」と「ふにゃっしー」が店番をしていました。

ふなごろーかわいいなぁ。
20170603 (685)_R


お昼ご飯を食べてちょっとゆっくりした後にスカイツリータウンのソラマチひろばに移動して、神奈川県厚木市の「あゆコロちゃん」のステージを拝見。

いつも通りアテンドのお兄さんのいう事を素直にきかない、天邪鬼な動きをするあゆコロちゃん。

面白かった~。
20170603 (693)_R


続いては厚木市のお隣り、神奈川県海老名市の「えび~にゃ」

えび~にゃは女の子のキャラなので立ち振る舞いがおしとやかでかわいいです。
20170603 (698)_R


えび~にゃのステージから引き続いてふっかちゃんのステージとなります♪
20170603 (706)_R


仲良く二人ではいポーズ!
20170603 (716)_R


ふっかちゃんのステージは「にょきにょき体操」を元気に踊っていましたが、逆光だったのでキレイに写真が撮れなくてちょっと残念・・・・。
20170603 (746)_R


ステージが終わったあとも大横川親水公園にふっかちゃんが戻って来てくれました~。
20170603 (785)_R


鹿児島県伊佐市の「イーサキング」

びわこボートのイベントでふっかちゃんとご一緒しましたね。
20170603 (792)_R


高知県のはりま家の「とさけんぴ」
20170603 (795)_R


埼玉県志木市文化スポーツ振興公社の「カパル」
20170603 (816)_R


最後はたくさんのキャラさんが大集合してフィナーレ。
20170603 (779)_R
午前中は曇っていましたが、午後からは晴れたのでとても心地よかったです。

人がめっちゃ多かったけどたくさんのキャラさんとふれあえて楽しかったです。

さらに、大好きなキャラクター二人とたっぷりふれあえて大満足のイベントでした。


ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ

category: 東京都

thread: ゆるキャラ - janre: 地域情報

tag: ゆるキャラ. 
tb: 0   cm: 0

△top

せめてものご褒美♪@東京都千代田区 六厘舎 

 

東京都千代田区にありますラーメン屋さん「六厘舎」に行ってきました。

前の記事でもご紹介しましたが、会社に超ハードなスケジュールを組まれた東京出張に来ています。

経費削減のために詰め込むだけ詰め込んだ予定をなんとかこなして後は、大阪に帰るだけです。

予定が長引く事を想定して遅めの新幹線のチケットを取っているので、新幹線の時間まで余裕がある状態です。

東京駅で奥さんへのお土産をゆっくりと選んで待ち時間を過ごしてもいいのですが、食べ歩きが趣味の私がそんな事で収まる訳がありません。

というわけで東京駅で食べたいものといえば、八重洲地下にある東京ラーメンストリートで美味しいラーメンとなりますよね。

ラーメンストリートには8件の美味しいラーメン屋さんがありますが、中でも私が食べてみたいラーメンは超・超有店の六厘舎です。

これまで出張や遊びなどで幾度となく東京駅を利用していますが、いつも店前の大行列を見て諦めていました。

しかし、今回はハードなスケジュールを頑張ってこなした自分へのご褒美という事で、この超・超有名店のつけ麺を食べる事にします。

時間は夕方5時半、夜のピークタイムにはまだ少し早いから並びはまだマシかな?と思いながら六厘舎に行くと、なんのなんの!

お店の入り口を折り返して20人以上の人が待っています。

さすが超・超有名店だけありますね・・・
20161203 (146)


しかし、今回は新幹線の時間に余裕があるので並びますよ~。

最後尾あたりには待ち時間の目安が書いていますね。

45分待ちの前あたりが最後尾なので40分待ちくらいになりますかね・・・



携帯をいじくったり・・・歩いている人をウォッチしたりしながら待つ事30分、思っていたより早く順番が回ってきました。

券売機でチケットを買うシステムなので券売機へ・・・

事前に見たメニューでは得製つけめんがオススメのようだったので「得製つけめん」1060円を購入しました。

チケットを店員さんに渡してカウンター席へ・・・
20161203 (144)


ついに念願の六厘舎に来たとワクワクしながら調理風景を眺める事10分待望のつけめんの登場です。

黒い器にゴールド六厘舎の文字がカッコいいですね〜。
20161203 (156)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

動物系と魚介系のダブルスープなので相当濃厚なのかと思いきや、魚介の風味が活きているので想像していたほど濃厚ではないですね。

かと言って魚介が強すぎる事もない、大多数の人が美味しいと感じる動物系と魚介系のダブルスープのお手本の様なスープですね。

麺は太くもっちり度と弾力がかなりある小麦の香りが広がる(〃)´艸`)うま~い♪麺です。

スープとの相性がやたら良く、動物系と魚介系の旨味が広がった後味のふっと感じる麺の香りが秀逸ですね〜。

この麺はかなり(〃)´艸`)うま~い♪です。
20161203 (159)


最後はスープ割りで〆させていただきました。

ゆずの風味が芳醇に香る〆にぴったりな、さっぱりスープ割りです。

ゆずが入る事で濃い味からさっぱりにとガラリと表情を変え、最後までスープを飲み干したくなる味に変化をさせるあたりはさすがだとしか言いようがありませんね。
20161203 (160)
実際に六厘舎のつけめんを食べてみて、つけめん界のカリスマといわれるだけの事はあるなと感じました。

頑張って並んだ甲斐がありました。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


六厘舎
03-3286-0166
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F東京ラーメンストリート内

六厘舎つけ麺 / 東京駅京橋駅二重橋前駅

category: 東京都

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

大阪でもメジャーになればいいのに@東京都中央区 そば 俺のだし GINZA5 

 

東京都中央区にあります蕎麦屋さん「そば 俺のだし」に行ってきました。

仕事で東京に来ています。

って言うか、いきなりですが、どの会社も経費削減が当たり前のご時世なのは重々承知していますが、うちの会社の仕事の詰め込み方はひどすぎるんです!!

朝、6時6分の新幹線で東京に向かい9時前に東京到着、そこから錦糸町の取引先へ・・・・

その後、御徒町に移動して2件の取引先に伺い、午後から有楽町で行われる会議に出席、これで終わりかと思いきや最後は東京支社へ行くという強行スケジュールを組んできやがったのです。

しかも午後から行われる会議は我々がプレゼンをする会議なので、遅れることは厳禁となっている始末・・・・

午前の取引先との話の展開によっては、お昼ご飯も食べられないかもしれないという事になっています。

全然楽しくない出張やなと思いながら午前の取引先への訪問をなんとかこなしてなんとか30分程度のお昼ごはん休憩を確保しました。

とはいえゆっくり東京でのランチを楽しむ時間はないので、サッと食べられるお店に行きたいと思います。

行きの新幹線の移動中に色んなお店を調べていて、その中には時間がない時用のお店も調べていたのでそちらに向かいます。

お店は銀座にある蕎麦屋さんです。

俺の○○でおなじみの俺のシリーズのお蕎麦屋さんになっています。

俺のシリーズのお店は立ち食いが基本的なスタイルとなるので、こちらのお店も立ち食いとなっています。

メニューを見てみると、もりそばや肉そばが売れ筋のメニューとなっているようです。

東京では肉そばが普通に食べられるメニューだと思いますが、実は大阪の蕎麦屋さんでは肉そばを食べられるお店は少なく、あまりメジャーではありません。

私は以前東京に来た時に一度食べてラー油のピリ辛が気に入った記憶があるので、今回も「肉そば」を食べたいと思います。

というわけで注文は「肉そば」800円の「大盛り」100円をお願いしました。

入口のレジにて前払いで注文をすると奥の厨房にオーダーが自動的に送られます。

お盆に水とお箸、無料の生卵を取って奥のカウンターに行くとサッと注文をこなして50秒ほどで肉そばが出てきました。
20161203 (129)


いや〜早い。

ナイスです。

今日みたいな時間のない日にはありがたい限りです!

そしてボリュームたっぷりで、デカイですね。

移動がハードだったので腹ペコの私にぴったりです♪

ラー油が入ったつけつゆを取って席に向かいます。
20161203 (130)


ではさっそくつけつゆにどっぷり浸して(^Q^)いただきまーす。

ラー油のピリ辛が良いですね〜。

東京の蕎麦だからつゆが濃くて醤油辛いとお思いの方もいらっしゃると思いますが、そんなことは全然なく、むしろあっさり寄りのつゆになっています。

ラー油のパンチと風味を楽しむ類の蕎麦なので、つゆは控え目な味付けになっているのかもしれませんね。

とにかく大阪人の私にもラー油味のつゆがマッチしていて(〃)´艸`)うま~い♪です。

蕎麦も、これでもか!!と言わんばかりのコシがゴリゴリにあるので歯ごたえの塊のような感じで食感が楽しめます。
20161203 (131)


後半からは無料の卵を割っていただきました~。

卵を絡めるとマイルドになってとても口当たりが良いのですが、ピリッとした辛さが特徴の肉そばの良さが薄れるので卵なしのほうが好みですね。
20161203 (132)
お肉も多いし、食べ応え充分なお蕎麦でした。

辛い物が好きな私にはこのピリ辛がクセになりますね。

これだけ美味しいんだから大阪でもメジャーになればいいのに・・・・

このピリ辛風味、大阪でもウケると思うんやけどなぁ。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


そば 俺のだし GINZA5
03-6274-6894
東京都中央区銀座5-1 東京高速道路南数寄屋橋ビルB1F

そば 俺のだし GINZA5そば(蕎麦) / 銀座駅日比谷駅有楽町駅

category: 東京都

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

かなりターゲットを絞ってますね@東京都渋谷区 恵比寿ガーデンプレイス 

 

東京都渋谷区にあります商業施設、「恵比寿ガーデンプレイス」にやって来ました。

東京に住んでいる奥さんの友達に久しぶりに会うために東京に行ってきました。

奥さんの友達とは夕方から会う事になっていますが、私は奥さんの友達とは面識が無いので会うのは奥さんだけです。

その間はフリータイムという事で、かおまるっちが好きな街ぶらとまいります。

奥さんと友達は恵比寿ガーデンプレイスのビアステーションで飲むと言う事なので奥さんを送りがてら恵比寿ガーデンプレイスをブラブラしてみる事にします。

恵比寿ガーデンプレイスと言えばテレビでも良く紹介されるオシャレスポットです。

街びらきは1994年なので、開業して20年以上経つ以外と古参の商業施設です。

エビスビールの工場跡地に出来、最寄の恵比寿駅から少し離れているため、アクセスを向上させるために恵比寿駅から線路沿いにスカイウォークなる直線のエスカレーターが設置されています。
20161112 (188)


スカイウォークの距離は約400mもあるので、6本ものエスカレーターを乗り継ぎます。

かなり時間を要しますね・・・
20161112 (189)


恵比寿ガーデンプレイスに到着~。

伺ったのが10月下旬だったのでアッサリした感じの広場になっていますが、クリスマスの時期になると毎年キレイなイルミネーションで有名ですよね。
20161112 (194)


恵比寿ガーデンプレイスタワー

高さは167mなのでそんなに高さは無いのですが、この周りには高層ビルがないのでかなり目立ちますね。
20161112 (192)


恵比寿ガーデンプレイスタワーはオフィスビルとなっていますが、38階と39階はレストランと展望フロアになっているので、雨がちのお天気ですが夜景を見に上がってみます。
20161112 (195)


直通のエレベーターに乗って38階へ・・・
20161112 (197)


38階のレストランフロア

行ったのが丁度レストランフロアのリニューアルが行われた直後だったので開店祝いの御花がいっぱいでした。

さすが大人の街恵比寿ガーデンプレイス、大人な感じの高級なお店が多いですね。
20161112 (201)


レストランフロアの一角にあるスカイラウンジ

展望フロアも大人ですね。
20161112 (199)


六本木方面・・

晴れていたら六本木ヒルズや東京タワー、汐留や東京駅の高層ビル群が見えたはずなんやけど、雨やからなんもみえへんわ・・・
20161112 (200)


渋谷駅方面

これまた見えましぇ~ん・・・ビル好きにはかなり悲しい光景です。

何もみえへんから降りよ・・
20161112 (205)


ジョエル・ロブション

言わずと知れたミシュラン★★★フレンチです。

こんな超高級なお店、庶民の私には入る事は出来ないでしょうね・・
20161112 (212)

恵比寿三越

雨がちとは言え、金曜の晩なのでそれなりにお客さんが入っていてもいい筈なのですが、かなり閑散としていましたね・・

そんなに広くない三越だから使い勝手が良くないのかな?
20161112 (225)


ビヤステーション恵比寿

友達と飲んでいた奥さん曰くお客さんの入りは6割ぐらいだったとの事です。
20161112 (226)
リニューアルして大人な街度が上がった感じですね。

でも、ターゲット層を絞り過ぎているような気がするのは私だけでしょうか・・・

恵比寿駅の駅上にはアトレ恵比寿という商業施設があるから、わざわざ駅から離れたガーデンプレイスに足を向かせるのは難しいと思いますが、恵比寿ガーデンプレイスと言えば東京を代表する商業施設の一つなので頑張って欲しいところですね。


恵比寿ガーデンプレイスHP

category: 東京都

thread: 東京23区 - janre: 地域情報

tag: 旅行. 
tb: 0   cm: 0

△top