FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

ソースをつけたらもったいない@大阪市北区 うまい屋 

 

大阪市北区にありますたこ焼き屋「うまい屋」に行ってきました。

友人の新築祝いを買うために天満に来ています。

お気に入りの絵画を額縁に入れて渡そうということで額縁屋さんに来ました。

前の記事でご紹介した麻拉麺揚揚で、強烈に辛い汁なし坦々麺を堪能させていただきましたが、額縁の完成まで、もう少し時間が余っているので、天満・天神エリアをブラブラ。

大阪には商店街がいたるところある商店街天国ですが、中でも天神橋筋商店街はお安い商品や掘り出し物などがたくさんあって、いつも賑わっているなぁと感心しちゃいます。

うちの地元の商店街もこれくらい活気があったらいいのになぁと思いながら、信号を渡って「天五中崎商店街」へと歩みを進めていくと、大阪人が他県の人におすすめするたこ焼き屋として有名な「うまい屋」が見えてきました。

うまい屋は昭和28年に創業した超老舗のたこ焼き屋さんで、特徴はソースを付けないで食べるのが一番美味しいと言われる出汁の効いたたこ焼きです。

10年くらい前に食べて以来になるので、超久しぶりのうまい屋です。
20190831-05K (99)


店頭でたこ焼きを焼いているご主人に、「中、空いてます?」と聞くと、「空いてますよ~」との返答を得たので店内へ入ります。

ご主人が言っていた通り、店内には一組したいらっしゃいませんので空いていますね。
20190831-05K (101)


メニューは「たこ焼」八個か一二個の超シンプルなメニューです。


食べ物メニューより飲み物の方がメニューが多いっていうのがなんかおもろいな、、、、とか思いながら「たこ焼(八個)」400円をお願いしました。
20190831-05K (102)


表でじゃんじゃんたこ焼きを焼いているので、ほとんど待つことなくたこ焼が登場しました。

テーブルにはソースも置いてあるのですが、ここのたこ焼きは出汁の風味と紅生姜が効果的に使われているので、その味を損なわないようにソースを付けずに(^Q^)いただきまーす。
20190831-05K (104)


相変わらず出汁がめっちゃ効いているたこ焼なので、やっぱり何も付けなくても((美^~^味))♪♪おいし~

芸能人にもこのお店のファンが多く、テレビにもよく出ているのが分かります。

また、ここのたこ焼きは紅生姜が効果的に使われているということで、紅生姜好きの私にはより((美^~^味))♪♪♪おいし~です。

ここのたこ焼は、途中で生地を足す二度焼をしているので、表面はカリカリで、中はモッチモチです。

そのモッチモチの生地から香る、お出汁の旨味がもう!たまりません!
20190831-05K (103)


最後の3個にはソースを付けて食べてみました。

ソースを付けても((美^~^味))♪おいし~のですが、ソースを付けるのと、プレーンで食べるのを比べたら、やっぱりここのたこ焼はプレーンのほうが断然美味しいと思います。
20190831-05K (105)
ソースマヨ味のたこ焼きもめっちゃ好きやけど、ここの出汁の風味バリバリのたこ焼きもめちゃくちゃうまいなぁ・・・。

(^人^)ごちそうさまでした。


うまい屋
06-6373-2929
大阪府大阪市北区浪花町4-21

うまい屋たこ焼き / 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

category: 天神橋・天満

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: たこ焼き・粉モン. 
tb: 0   cm: 0

△top

僕は42(しに)ましぇ~ん@大阪市北区 麻拉麺揚揚 

 

大阪市北区にありますラーメン屋さん「麻拉麺揚揚」に行ってきました。

友人の新築祝いを買うために天満に来ています。

お気に入りの絵画を額縁に入れて渡そうと額縁屋さんに来るためです。

額縁屋さんでよさげな額縁を見つけたので、絵画をきれいに収めてもらうために加工してもらいますが、加工には30分程度の時間がかかると言うことなのでその間にお昼ご飯を食べたいと思います。

天満エリアは、群青、ストライク軒、洛二神、総大醤などの名店が揃う、大阪でも有数のおいしいラーメン屋さんがひしめいているラーメン激戦区です。

今挙げた中で私が行ったことがあるのは総大醤だけなので、群青、ストライク軒、洛二神のうちからどこかに行こうかなぁと、当初は考えていましたが、周辺のお店をWEBでいろいろ見ていたら、一軒のお店のメニューに気になるメニューを発見しました。

それは、「麻拉麵揚揚」という広島汁なし坦々麺のお店にある「42辛(しにから)」というメニューです。

しにからって・・・・死ぬほど辛いってことですよね!!
20190831-05K (87)


辛いもの好きの私にはかなり刺激的で興味をそそるメニュー名ですね。

なので、このメニューを見つけた瞬間に有名店に行くのはやめて、こちらのお店に行くことを決めました。

お店は天神橋筋商店街の中の天神橋筋六丁目駅にほど近いところにあります。

時間は11時30分、お店には先客が1人だけいらっしゃいます。

券売機で先にチケットを買うシステムなので券売機にお金を入れます。
20190831-05K (90)


券売機のボタンの中から「42辛」900円を探し、ボタンをポチッとな。

無事チケットを購入して席に着きます。

女性店員さんにチケットを渡すと、麺の増量が無料ですと言われたので大盛りでお願いし、42辛が出てくるのをしばし待ちます。

調理風景を見るのが好きな私ですが、お店の構造上厨房が奥にあり、カウンター席からは調理風景を望むことができないのでテレビを見ながら注文を待ちます。
20190831-05K (91)


お店は空いているので、5分ほど待って、注文が出てきました。

この時点ではまだそんなに辛そうに見えませんね・・・・。

具は、鳥ミンチ、ゴマ、ピーナッツ、唐辛子、山椒、ネギなどですかね。。。

店員さんが温玉を入れてお召し上がりください。と別皿で温玉を出してくれましたが、、、、、
20190831-05K (92)


温玉を先に入れると辛さがマイルドになってしまうので、温玉は横に置いといて、温玉無しで混ぜ混ぜ混ぜ・・・・。

(^Q^)いただきまーす。

ズズズ・・・・。

うん!ピーナッツの甘味が広がって((美^~^味))♪おいし~ねぇ・・・・

ってのわっっっ( ゚Д゚)

(o≧口≦)oカラーーーーーイ!!

一口目の後味からいきなり辛さが襲ってきたかと思うと、二口、三口と食べ進める度に徐々に辛さが増してきたぞ!

オオオオオオおおおおおおおおお!!

カラーーーーーイ!!( ゚Д゚)

あ、あかん唇がヒリヒリしてきた・・・。

ホンマに死にそうなくらいに辛いわ・・・。
20190831-05K (95)


流石にここまで辛いと味がようわからんくなってきたので、後半は温玉を投入させていただきました。。。

玉子を入れて食べなおすと、辛さが大分マイルドになって、辛いものの、味はわかるくらいの辛さになりました。

ピーナッツと油分のコクと、ピーナッツやゴマの甘さが辛さと相まって((美^~^味))♪おいし~ですね。

玉子のマイルドさと麺の相性もよくて先ほどまでの地獄のような辛さ和らぎました。

温玉を入れることによって美味しく完食することができました。

玉子の威力を思い知らされましたね。
20190831-05K (98)
途中は死にそうになりましたが、玉子のおかげで僕は42(しに)ましぇ~ん。

(^人^)ごちそうさまでした。


麻拉麺揚揚 大阪天六本店
06-6358-9700
大阪府大阪市北区天神橋6-7-24

麻拉麺 揚揚 大阪天六本店汁なし担々麺 / 天神橋筋六丁目駅天満駅中崎町駅

category: 天神橋・天満

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン.  麻婆豆腐・豆腐料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

チョウマーボゲキデース@大阪市北区 福龍園 

 

大阪市北区にあります中華料理屋さん「福龍園」に行ってきました。

以前にコンビニでグルメ雑誌を立ち読みした時に目についたお店です。

その時雑誌に紹介されていた麻婆豆腐が、辛い物好きの私の心を鷲掴みにする、写真の見た目から辛くてとても美味しそうと思ったので必ず行こうとチェックしていたお店に伺える機会に恵まれたのでさっそくやって来ました。

お店は大阪天満宮にほど近いところにあるこじんまりとした中華料理屋さんです。

お店の向かいには同じく麻婆豆腐の名店と名高い「紅茶」がお店が構えていますし、国道1号線を挟んだ向かい側には同じく四川料理の名店「大陸風」がある、辛い物好きや麻婆好きには堪らないエリアなんだなぁと思いながらお店に入店します。

伺ったのは平日の午後1時前、ピークは過ぎているようで、お客さんは4名ほどとなっています。

訪問したのは一人でしたのでカウンター席に座ろうと思ったのですが、カウンター席には先客でほぼ埋まっていたので、店員さんがテーブル席で良いですよー、と言ってくれたので遠慮なくテーブル席に座ります。
20190317 (45)


席に着くと同時にメニューを取り、雑誌で見た激辛の麻婆豆腐を探します・・・・。

「えーーっと、麻婆豆腐ランチかなぁ・・・・そんなに辛そうじゃないような気がする・・・・。

お!超級麻辣麺は如何にも辛そうやけど。。。。麺じゃないんだよねぇ・・。」

メニューを隅々まで見ても激辛の麻婆豆腐が載っていないので、やっぱりさっきの麻婆豆腐ランチが激辛の麻婆豆腐なんかなぁ・・・と思ってふと、メニューから目を外したら、店内の壁にデカデカとこれや!っていうメニューを見つけました。

その名も「超級麻婆豆腐」!!

そのメニューをを見た瞬間にコレに違いないと確信し、店員さんを呼んで注文と参ります。

ここで普通であれば「超級麻婆豆腐」お願いします・・・・となるのですが、私は無類の激辛好き!

なので、この超級麻婆豆腐をもっと辛くする事が出来ないかを聞いてみると、出来ますよとの事でしたので、「超級麻婆豆腐」の定食1100円を激辛でお願いしました~♪。

すると店員さんが厨房に向かって、「チョウマーボゲキデース(超麻婆激でーす)」と大きな声て注文を通してくれました。

その瞬間、カウンター席でご飯を食べていた常連と思われる先客さんが私の方を「エッ!」って感じで見てくるではありませんか。

その常連さんの驚いたような顔を見て超級麻婆豆腐の辛さは本物なんやなと嬉しくなりました。

大将が龍馬のファンという事なので壁には龍馬の写真が掲げてあり、「福龍園の麻婆豆腐はうまいぜよ」と書いてあるセリフも、この後すぐに出てくる超級麻婆豆腐の旨さが本物なんやなと期待値が上がります♪
20190317 (43)


そうこうしていたら超級麻婆豆腐が出てきましたぁ。

今回は定食にしたのでフライ物とスープ、ご飯と香の物がセットになっています。
20190317 (35)


表面にふわぁと振りかけられた唐辛子パウダーが激辛の証なんでしょうか?兎に角とても辛そうで超旨そうですねぇ♪
20190317 (37)


今回は食べる前から完全に私好みの見た目の麻婆豆腐であるので美味しいのは食べる前から決まっていると踏んだので最初からご飯の上にドドンと乗っけて(^Q^)いただきまーす。

やっぱりこの麻婆豆腐めちゃくちゃウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!ぢゃないですか!!

程よく効いている花椒と辛さのバランスがめちゃくちゃ私の理想の味じゃないですか!!

それ以外にも油の量の多さや豆腐のプルプルさ加減もまさに理想通り!

辛さの中にほんのりフッと後味で広がるまろやかな甘い風味が、素晴らしい深みとコクを与えています。

スゴイ!めっちゃいい!めっちゃ旨い!

旨い!旨すぎる〜!!

間違いなく今までに食べた麻婆豆腐の中で一番理想通りの味でずば抜けて旨いです。
20190317 (38)


これだけ旨いとやっぱりご飯のおかわり、、しちゃいますよねぇ。

あぁ・・・旨ひ、、、うますぎるぅ( ;∀;)

泣きそうなくらい旨いっす。
20190317 (39)
幸せな時間はあっという間に過ぎて、気が付いたら絶品麻婆豆腐は無くなっちゃいました・・。

大げさかもしれませんが、今、最後の晩餐に何を食べるか?と聞かれたらここの麻婆豆腐というと思います。

それくらいここの麻婆豆腐は私の理想の中の理想の麻婆豆腐で最高に旨かったです。

(^人^)ごちそうさまでした。


福龍園
06-6353-7224
大阪府大阪市北区天満4-16-8 ハイツ天満宮1F

福龍園四川料理 / 大阪天満宮駅南森町駅天満橋駅

category: 天神橋・天満

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 麻婆豆腐・豆腐料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

ふた駅歩いてもいっちゃうよね@大阪市北区 中村屋 

 

大阪市北区にあります揚げ物屋さん「中村屋」に行ってきました。

前の記事でご紹介した天六にありますミュージアム、大阪くらしの今昔館に行ってました。

夕方前のいい時間になってきたので後は家に帰るのみとなりますが、天神橋に来て中村屋に行かないのは勿体ないので天六からふた駅歩いて南森町に行き中村屋でコロッケを買って帰る事にしました。

通常ふた駅となると、なかなかの距離があるし退屈しそうなもんですが、日本一長い商店街天神橋筋商店街をぶらぶらしながら歩いていたらいろんなお店があるので退屈せずに中村屋に到着。

やっぱりというかいつも通りというかしっかり行列が出来ています。

まぁ大阪で一番有名なコロッケ屋さんだからいつも行列ができるのは当たり前ですね。

写真には写ってませんが行列は右手に伸びていて折り返しているのでだいたい15人くらいの行列になっています。
20180714 (149)


でも中村屋ではこの行列を捌くため店頭のフライヤー以外に奥のフライヤーでもどんどんコロッケを揚げているので行列が進むのが早いんです。

なので、15人くらい行列でもものの5分くらいで自分の番が回ってきます。
20180714 (141)


この日はシンプルに「コロッケ」1個70円×10個をお願いしました。

お兄ちゃんが手際よくコロッケを詰めてくれてお持ち帰りです。
20180714 (148)


さっそくこの日の晩ご飯でコロッケを(^Q^)いただきまーす。

このブログで中村屋をご紹介するのは初めてですが、中村屋のコロッケは幾度となく食べています。

このブログをご覧の読者さんも多くの人が食べた事があると思いますが、中村屋のコロッケはどうしたらこんなに甘くなるの?って思うくらいお芋の甘味が広がります♪

普通のコロッケに比べると一回り小さく薄いコロッケは衣がサクサク!中はほっこり軽くて((美^~^味))♪♪おいし~

甘味とほっこりのループをたっぷり奥さんと一緒に5個も堪能いたしました。
20180714 (152)
やっぱり天神橋に来たら中村屋は外せませんね。

(^人^)ごちそうさまでした。


中村屋
06-6351-2949
大阪府大阪市北区天神橋2-3-21

中村屋コロッケ・フライ / 南森町駅大阪天満宮駅なにわ橋駅

category: 天神橋・天満

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: コロッケ・ミンチカツ. 
tb: 0   cm: 0

△top

インバウンド効果恐るべし@大阪市北区 くらしの今昔館 

 

大阪市北区にありますミュージアム「大阪くらしの今昔館」に行ってきました。

天満に来る機会を見つけて天満で行ってみたかった2つのお店で美味しいご飯を食べて満足したところですが、この日はやりじまいの仕事でしたので会社に戻る事はしないでいいので、ついでに天六にあるミュージアム、「大阪くらしの今昔館」に行ってみました。

くらしの今昔館にはずっと昔に一度来た事があるのですが、その時の印象は閑散としていてこのミュージアムはすぐに閉館しちゃうやろうな・・・・と思っていました。

しかしながら2018年の今、元気に気を吐いて営業しているということなので超久しぶりにお邪魔します。

通常は600円ですが、JAFカードを出したら100円引きとなりました♪
20180714 (85)


8・9・10階がミュージアムになっていて、まず10階に上がり、10階から順に降りてくる構造になっています。
20180714 (86)


10階に上がると、原寸大の近世の大坂の街並みが再現されています。

近くでまじまじと見てみましたがかなり精巧な作りですね。
20180714 (88)


上から見ると随分前に来た時とは全然違う人の多さにビックリします。

しかもあちらこちらで浴衣を着ているじゃないですか!
20180714 (89)


これはひょっとして・・・・・。

インバウンド効果ってやつじゃないですか!
20180714 (94)


9階に降りてみて間近で確かめます。

うわーー。

やっぱり浴衣だらけやーー。

あちらこちらで中国語が飛び交ってるーー。
20180714 (98)


そうこうしているうちに空が紅く染まってきて夕方になってきました。

この紅くに染まった景色を中国人がスマホ撮影しまくりで大盛り上がりしています。

中国人ってリアクションでかいよね。
20180714 (102)


私はゆっくりと暮れゆく空を静かに見つめていました。(一人で騒いでいたらアホですからね)
20180714 (104)


とにかく浴衣を着た中国人と思われし観光客達は盛り上がり上手、記念撮影する時もちゃんとそれに合わせたポーズを取る人がホントに多かったです。
20180714 (108)


よく分からない展示でもバンバン写真を撮ってます。

国に帰って見なおした時になんじゃこりゃ?って思うんでしょうね。
20180714 (111)


奥のほうにそっと展示していた山車

近くで見たらかなり豪華で精巧な作りをしていたのでもっと前面に推し出したらいいのにね・・・。
20180714 (112)


おくどさん

当然のことながら中国人たちは上蓋を頭に乗せてハイポーズ!

そんな人を2人もみちゃいました。

私は恥ずかしくて出来ないなぁ・・。
20180714 (115)


こちらが浴衣レンタルコーナー
20180714 (117)


1日300人限定で一人500円で借りれます。

この日は平日でしたがこの盛況ぶりはスゴイですね。

まさにインバウンド効果様様ですね。
20180714 (119)


8階へ下ります。

8階は近代の大阪です。
20180714 (122)


おお!これは堺筋にある生駒時計店じゃないですか!

現在も健在のレトロビルとして有名ですね。

丸いアーチとアーチ部分の鷲の意匠が精巧でカッコイイ~。
20180714 (125)


路面電車が走っていた近代の大阪はこんな感じだったんですね。
20180714 (128)


ジオラマを俯瞰で見ると洋風モダン建築と純和風の瓦葺建築にクッキリ分かれてるので時代の変わり目って感じがしますね。
20180714 (129)


周辺の町を併合し新たに市域に編入された新市街地には長屋建の貸家がたくさん建てられました。

こういったタイプの古い長屋は住之江や都島にたくさん残っていますね。
20180714 (130)


焼け野原になった場所に建設された仮設住宅のひとつに、廃車になった木炭バスを利用したバス住宅が旭区にあったそうです。

綺麗に円を描いているところがセンスいいですね。
20180714 (132)


ジオラマだけではなく、昭和の家電も展示してあります。

左は初期の電気冷蔵庫、右は氷で冷やす冷蔵庫です。
20180714 (133)


最後は家具調テレビ

子供の頃おじいちゃんの家に行ったらリビングに置いてあったのを思い出しました。

家具調テレビにはどの家庭でも使わない時は布のカーテンをしてましたよね。( ̄m ̄〃)
20180714 (134)
とにかく昔の閑散具合はなんだったんだと思わせるインバウンド効果の凄さを目の当たりにしました。

中国人パワー恐るべし。


大阪くらしの今昔館

category: 天神橋・天満

thread: 大阪 - janre: 地域情報

tag: 遊び場. 
tb: 0   cm: 0

△top