FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

パチパチパンチ?@大阪市中央区 シェーカーズカフェ 

 

大阪市中央区にありますカフェ「シェーカーズカフェ」に行ってきました。

奥さんと母の日ギフトを買いに難波に来ています。

なんやかんやありながらもなんとかプレゼントは無事にゲットしお昼ご飯を食べた後にこのまま帰るのは勿体無いとばかりに奥さんが服を物色し始めました。

奥さんは買い物好きなので洋服屋さんをウロウロして楽しそうですが、私は服なんかサッと選んでパッと買うってタイプなので洋服屋さんを回るのは苦痛でしかないのですよね。

なので奥さんが買い物を楽しんでいる間は建物の構造とかお店の店作りやディスプレイ方法とかを見ています。

そんな買い物とは関係ない怪しい目の動きをする私って怪しい奴に見えるやろなぁと思いながらなんばシティの店々を見ていたらなんばシティって随分オシャレでキレイになったよなぁと思います。

そんな事を考えていたら奥さんが疲れたからお茶しようといって来たので、なんばシティをウロウロしていた時にオシャレなお店だなぁと思っていたカフェに行く事にしました。

お店はなんばシティの1階にあるシックな雰囲気のカフェです。

なんばシティ全体が白を基調とした作りに対してこちらのお店は黒を基調としているのでなんばシティ全体から見るととても目立ちます。
IMG_2679_R.jpg


客層は女子ばかりでおっさんである私は少し肩身がせまいですね。

休日の午後と言う事もあってお店は八割方席が埋まっていますね。

入り口で店員さんに人数を伝えて席に案内してもらいます。

歩き疲れたので席に着くと思わず「あーっ!やれやれ」とオサレなお店に相応しくない言葉が出てしまいます。

メニューに目を通して見ると、完全にSNS映えを狙っているレインボーなミルクレープがラインナップされているなど女子向けメニューのオンパレードです。

あらら・・・おっさんの私には注文するもんがないからホットコーヒーにしとこうかなと思い始めたところ、「ピチピチpeachパニック!」1050円なるパチパチパンチ的なおもしろネーミングのドリンクメニューがあったので少し値は張りますがコレを飲んでみようと注文いたします。
IMG_2674_RR.jpg


こちらのお店はお冷が「アップルライムセロリ」「柚子ジンジャータイム」「キウイオレンジコリアンダー」の3種類から選べるというサービスをしているので3種類のフレーバーウォーターを飲み比べしていたらピチピチpeachパニック!が出てきました。
IMG_2676_R.jpg


出てきたドリンクからはパチパチという弾ける音がグラスからしています。

グラスの中を見てみると、お菓子のパチパチパニックが入っているのが確認できます。

パチパチパニックは炭酸ガスを飴に閉じ込めたお菓子となっているのでグラスの中でパチパチと弾けた音がしているんでしょうね。

なるほどパチパチパニックが入ったピーチドリンクやからピチピチpeachパニックという名前なんですね。
IMG_2668_R.jpg


ネーミングについては分かった。

では味はどうなんだ?

ということで(^Q^)いただきまーす。

黄桃を丁寧にペーストしているのが舌に乗っかった瞬間に分かります。

業務用の濃縮還元ドリンクではなくてちゃんと黄桃をミキサーにかけて作っているから舌触りがソフトで((美^~^味))♪おいし~です。

そのついでにパチパチパニックが適時パチパチと口の中でスパークします。

この感覚は昔子供の頃に駄菓子屋で買って食べたドンパッチっていうお菓子を食べて以来の感覚ですね。

オサレなお店で懐かしい感覚になるなんてなんか不思議体験でした。
IMG_2670_R.jpg


パチパチパニックをご存じない方もいらっしゃると思うのでダイソーで売っていたパチパチパニック参考までに掲載させていただきます。
IMG_2700_R.jpg
ちなみにフレーバーウォーターは、「キウイオレンジコリアンダー」フレーバーが一番好みでした。

(^人^)ごちそうさまでした。


シェーカーズカフェ ラウンジプラス なんばCITY店
06-6633-4344
大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY本館 1F

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: カフェ. 
tb: 0   cm: 0

△top

名物と好きな物がセットになってるやん@大阪市浪速区 佐海屋 

 

大阪市浪速区にあります居酒屋さん「佐海屋」に行ってきました。

この日は奥さんと難波に母の日ギフトを買いに来ています。

やっぱり都会に来るといいものがいっぱいあるのでギフトの買い物はすぐに見つかると思っていたら大間違いで、多すぎるが故に奥さんはどれにするか?悩みに悩んでしまいました。。。

それから購入候補のお店を行ったり来たりして結局お昼を大幅に超えてしまいました。。。

そんなこんなでランチは午後2時を超えてからとなったので午後2時を過ぎでもまだ入店できる、なんばこめじるしにある人気の和食屋さん「佐海屋」に伺いました。

ここは和食のお店ですが、ランチは名物のコロッケや大きな海老フライなどの洋食メニューが人気のお店です。

お昼時は平日休日問わず行列が出来る人気店なので2時過ぎでも入店待ちの行列が出来ていますね。

っていうか前回訪問したのが3年以上前の事なので、お店の入り口が向かって右側から入っていたのが久しぶりに来たら向かって左側から入るように変わっていますね。

私達の前には3組、5人の先客がいらっしゃるので店前の椅子に腰掛けで順番待ちします。

待っている間に店頭のメニュー写真を見てみると、前回来た時にはおそらくランチメニューになかった「とろサバ塩焼とコロッケ定食」950円なるメニューがあるではないですか!

私はわざわざ車を走らせて滋賀県まで美味しい鯖寿司を食べに行くくらいの鯖好きです。

そんな私の目の前に名物コロッケと私の好きな鯖がコラボしたメニューがあるのを発見したらもうコレ以外のメニューは目に入りません!

というわけで、名物と好きなものがセットになっている「とろサバ塩焼とコロッケ定食」950円を外で待ってる間に注文を聞きに来てくれた店員さんにお願いしました。

7分ほど待って店内へ。

店内に入ると海老フライの香ばしい海老の甲羅の香りが充満しています。

こちらは名物のコロッケも人気だけど大きな海老フライも人気になっているので海老フライ絡みのメニューを注文しているお客さんも多いからでしょうね。
IMG_2659_R.jpg


そんな事を思いながら3分ほど待っていたら注文が出てきました。
IMG_2650_R.jpg


良い焼き色の鯖で美味しそうです。

随分肉厚な鯖じゃないですかぁ。
IMG_2652_R.jpg


サバ塩焼

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

うわ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

とろサバというだけあって脂の乗りがめちゃくちゃすごいです。

濃厚でとろけるふんわりとした食感は塩焼きではなかなか味わえない柔らか食感です。

一口食べる度に唇に鯖の脂が付いてくるので唇がテカテカになります。

それくらい脂が乗っていて((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

こんなに旨い鯖の塩焼きは久しぶりに食べました。
IMG_2658_R.jpg


ポパイコロッケ

ほうれん草が入っているクリームコロッケです。
IMG_2651_R.jpg


このコロッケの美味しさは有名なので語るまでもなく鉄板で((美^~^味))♪♪おいし~です。

洋風なクリームコロッケが佐海屋の手に掛かるとしっかりとデミソースが掛かっているのに和テイストな旨味が広がる和食になるから不思議ですよねー。

やっぱりここポパイコロッケは旨いすね。
IMG_2657_R.jpg
こんなに肉厚な鯖の塩焼きと大きなコロッケが食べられて950円は爆安だと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の佐海屋
その1 カキフライ定食+名物コロッケ(ポパイ)


佐海屋(さかいや)
06-6644-2895
大阪府大阪市浪速区難波中2-10-25 なんばCITY南館1Fなんばこめじるし

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 刺身・魚料理.  コロッケ・ミンチカツ. 
tb: 0   cm: 2

△top

驚愕のワンコイン丼@大阪市中央区 ときすし 

 

大阪市中央区ありますお寿司屋さん「ときすし」に行ってきました。

この日は大阪狭山市へ仕事の話をしにいってました。

一旦会社に戻って午後からは茨木市に出向かないとならないので狭山市でのお話をサッと終えて、乗換駅の難波で食事をすることにします。

金剛駅から難波駅までの間の車内でサッと食べられる難波駅周辺のお店を探していたら、ワンコインで豪華な海鮮丼が食べられるお寿司屋さんがあるのを見つけたのでさっそく行ってみました。

お店はNGKの南側、行列が出来る肉重のお店、ダイニングあじとの二軒北側となっています。

伺ったのがお昼前の11時半過ぎ、近くのダイニングあじとの肉重を求める行列を横目にときすしに入店いたします。

店内はお昼前ですがかなり混雑していますが、一番手前のカウンター席の角が空いていたのでそちらに着席させていただきます。

お昼のメニューは定番のにぎり寿司ランチや豪華なスペシャル丼がある中、一際目を引くのが、「海鮮バラちらし定食」「日替り丼」「づけマグロ丼」などのワンコインメニューです。
20180428 (607)_R


この日の日替り丼は「鮭親子丼」という魅力的なメニューとなっているので、注文は即決で「鮭親子丼」500円をお願いしました。

店前の写真ではかなり豪華な見た目でしたのでいくらなんでも500円やから写真のようなボリュームはないやろなぁ・・・と思いながら待つ事3分少々でまず先に赤だしが出てきて~・・・。
20180428 (600)_R


主役の鮭親子丼が出てきました!!

出てきた丼は表の写真よりもボリューミーな豪華な丼となっています。

「え?ホンマにこれで500円?」

「ちょっとちょっと~豪華やし、めっちゃお得じゃないですかぁ(^O^)/」
20180428 (603)_R


思っていた以上のスペシャルな丼にほくそ笑みながら(^Q^)いただきまーす。

丼の具はサーモン、炙りサーモン、イクラ、玉子焼き、酢レンコン、焼海苔、カイワレ、ガリなどです。

切り身のサーモンと炙りサーモンはいわゆるトラウトサーモン(ニジマス)なので脂のノリは少ないのですが、味の濃さは十分なので、((美^~^味))♪おいし~です。

ふっくらとした玉子焼きも出汁が効いているので((美^~^味))♪おいし~⤴。
20180428 (604)_R
ご飯の量も多いし赤だしも付いて500円は驚愕のワンコインランチですね♪

このメニューは絶対儲けないやろなぁと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


ときすし
050-5869-1188
大阪府大阪市中央区難波千日前4-21

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 寿司. 
tb: 0   cm: 0

△top

民営化、応援してますよ~ その⑤@大阪市中央区 心斎橋駅 

 

大阪では4/1に大きな出来事がありました。

それは大阪市営地下鉄が平成30年度より民営化されて大阪メトロとして始動したという事です。

大阪市営地下鉄は1933年に全国初の公営地下鉄として梅田―心斎橋間で開業したし、現在9路線、133駅を運営する地下鉄とニュートラムを展開してきましたが、平成29年度で廃止され、地下鉄とニュートラムは大阪市100%出資の新会社が引き継ぐことになります。

平成28年度の輸送実績は9億人(年間)で関西大手私鉄5社を上回る一大交通機関となります。

また、一日の利用客数は約250万人、営業収益は約1584億と私鉄5社で最高の近鉄と肩を並べる大規模な民営交通が誕生したのであります。

市営地下鉄は民営化に向けてトイレの改修や新車の導入、ホームドアの設置、初乗り料金の値下げや終電の延長など時間を掛けて整備してきたので、民営化になってすぐに何かが変わるという事はないのですが、民営化するとこれまは実施する事が出来なかった交通以外の分野に進出する事が容易になるので、不動産事業や飲食分野やホテル産業などのサービス業、レジャー分野などの進出が活発になると思います。

まだ始まったばかりなので今後大阪メトロが取組む事項は見えてませんが、今後の動きには注視していますし、ワクワクしますし、応援しています。

というわけで、民営化を記念して現在梅田駅、淀屋橋駅、本町駅、心斎橋駅で開催されている、「御堂筋線開業85周年」車両模型展示・歴史パネル展示をご紹介したいと思います。

写真の量が多いのでご紹介は5回に分けていきたいと思います。

これまでその①、その②で淀屋橋駅での地下鉄建設工事や駅の様子のパネル展示をご紹介し、その③では梅田駅の写真展示と模型展示をご紹介し、その④では本町駅での鉄道模型などの展示をご紹介しました。

その⑤の今回は心斎橋駅の鉄道模型・年表展示をご紹介します。

今回も余計なコメントを入れず、ひたすら模型や写真をご紹介したいと思います。

心斎橋駅では2か所で展示されています。

まず、1か所目は鉄道模型展示です。
20180331 (149)


堺筋線
20180331 (145)


長堀鶴見緑地線
20180331 (146)


今里筋線
20180331 (147)


ニュートラム
20180331 (148)


2か所目は大阪市交通局の年表パネル展示です。

大きなパネル展示なので迫力があります。
20180331 (150)


昔から順にご紹介
20180331 (151)


20180331 (152)


20180331 (153)


20180331 (154)


20180331 (155)


20180331 (156)


20180331 (157)


20180331 (158)


20180331 (159)


20180331 (160)


20180331 (161)


20180331 (162)


20180331 (163)


20180331 (164)


20180331 (165)


20180331 (166)


20180331 (167)


20180331 (168)


20180331 (169)


20180331 (170)


20180331 (171)


20180331 (172)


20180331 (173)


20180331 (174)


各駅の展示はご覧の通りです。

興味のある方は参考にしてください。
20180331 (144)
どの駅の展示も駅構内での展示なので改札を出る事無く見ることができます。

鉄っちゃんはもちろん、私の様なマニア度が低い鉄道好きレベルでも十分楽しめるのでみなさまも是非とも行ってみてください。

category: 大阪市ミナミ

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

tag: 大阪メトロ応援企画. 
tb: 0   cm: 0

△top

こんなに味が折り重なるんやぁ@大阪市中央区 カレー屋バンバン 

 

大阪市中央区にありますカレー屋さん「カレー屋バンバン」に行ってきました。

この日私は、泉南の取引先に伺っていました。

打ち合わせをちょいちょいとするだけの簡単な仕事なので、早々に泉南を後にしました。

南海電車に乗って難波まで帰って来たあたりでお昼となったので、乗り換え駅の難波でお昼ご飯と参ります。

この日はいつも一緒に昼ご飯に行く新人君はおらず、一人での行動となります。

新人君はスパイスが効いてるものや、辛いものを食べると尋常ではない汗をかく、超・超辛いものが苦手な奴なんです。

かたや私はスパイスが効いてるものや、辛いものにめっぽう強い、大の辛いもの好きです。

なので、普段新人君とお昼に行く時は、極力辛いものしか置いてない店には行かないように気をつけています。

その最たるものがカレー屋さんです。

と言うわけで、今回は一人なので、普段は新人君とは一緒に行けないお店であるカレー屋さんに伺いたいと思います。

難波は大きな繁華街なので、美味しいカレー屋さんがいっぱいあります。

その数あるカレー屋さんの中から今回私が伺ったのは、以前から行ってみたいとチェックしていたお店です。

お店は座裏にあり、名前は「カレー屋バンバン」というちょっと面白い名前のお店です。

こちらのお店のカレーはスリランカ系のカレーという事で、ウェブのレビューを見ていても美味しいと評判のお店です。

お店は二階にあって、外からはよくわからないようねんですね。

レビューでは、表の看板が目印との事なので、緑の看板を頼りに座裏を歩いているとありました。

緑の看板。
20170729 (347)


その看板の脇には階段があるので階段を上って二階へ・・・。

突き当たりに目的のカレー屋バンバンらしきお店があったので入店すると、一気にスパイスの香りが鼻を通り抜けたので、ここで間違い無いと確信して奥に進みます。

店内はカウンター5・6席にテーブル席が2つの小さなお店です。

カウンター席に空きがあったのでそちらに座ります。

カウンター内では若いお兄さんが先客の注文を一心不乱にこなしています。

今はものすごく忙しそうやからちょっとお兄さんが落ち着いたら注文しようと思っていたら、お兄さんがご注文は?と聞いて来たので、すかさず「カレープレート」900円をお願いしました。

忙しいながらも笑顔で注文受けるとそこからお兄さんはまた一心不乱に調理に取り掛かります。
20170729 (349)


何人かの先客の注文をこなした後に私の注文のカレーが出て来ました。

お兄さんはカレープレートを配膳してくれる際に、アクセントに添えてあるスパイス類の説明をしてくれましたが、ミント以外のものはよく聞き取れませんでした。。。

プレートは左側がチキンカレー、右側が豆とアサリのカレーのあいがけとなっています。

ではさっそくチキンカレーから(^Q^)いただきまーす。
20170729 (350)


って、食べようと思ってカレーを見たら、あることに気が付いたのでお皿を180度回転させてみると、アクセントのミントの部分が目になっていて、パクチーなどの野菜が混ざったトッピングが鼻で、インゲンが口に見えるではありませんか。

どう見ても顔に見えるのはお兄さんの遊び心かな?と思いながら改めて(^Q^)いただきまーす。

ピリッとした辛さと刺激がしっかりある、辛いチキンカレーです。

辛さだけではなく複雑なスパイスの風味が口いっぱいに広がって、((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

後味でふわふわっと広がるコクのある酸味がえもいえない((美^~^味))♪♪♪♪おいし~さがありますね。

このチキンカレーはいろんな味が折り重なっていてホントに旨いですねー。

豆とアサリのカレー

こちらは辛さはマイルドで甘みが前に出ている、コクとスパイスの風味を楽しむカレーです。

こちらのカレーも噛み始めと、飲み込む前の噛み終わりまでの間に、甘味、辛味、酸味、コク、風味、旨味など、色んな味が折り重なっています。
20170729 (351)
ここのカレーは、チキンも豆とアサリのどちらも複雑な味が折り重なる、たいへん手の込んだカレーだと感心いたします。

特に私はチキンカレーの旨さに惚れました。

辛いものが苦手な新人君にはこのお店のカレーの旨さはわからんやろなぁ。

(^人^)ごちそうさまでした。


カレー屋バンバン
TEL 不明
大阪府大阪市中央区難波4-5-8 南地ターミナルビル2F


カレー屋バンバンカレー(その他) / 大阪難波駅なんば駅(大阪メトロ)難波駅(南海)

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: カレー. 
tb: 0   cm: 0

△top