FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

明るく細く長く@大阪市浪速区 き田たけうどん 

 

大阪市浪速区にありますうどん屋さん「き田たけうどん」に行ってきました。

日本橋の「おいで」で美味しいタマゴサンドを堪能してほっこりしたのですが、大食漢の私にはタマゴサンドだけでは少し量が足らないので立て続けにもう一軒。

きっとタマゴサンドでは量的に足らないと事前に想定していたので、予め足らなかったら行こうと思っていたなんさん通りの「き田たけうどん」へ伺いました。

時間は午後1時半、難波の有名うどん店「釜たけうどん」の新業態のうどん店として開店前から注目を集めていて、オーブン後は連日行列が出来る人気店であるこちらのお店なので、多少時間をずらして伺いましたがやっぱり店前には行列が出来ていました。

しかし3人待っているだけなので店前で待つ事にします。
20180824 (679)


待っている間に壁に貼ってあるメニューを見て先に注文を決めたいと思います。

定番のちく玉天ぶっかけや、き田たけうどんの新名物なめこおろしうどんなど美味しそうなメニューが並ぶ中、「炙り肉ぶっかけ」800円がとても美味そうに思えたのでこちらにすることにします。
20180824 (682)


7・8分ほど待って席が空いたので店内に入りカウンター席に座ります。

目の前にはテレビによく出てくる木田大将が居てるので「木田さんやぁ」とちょっと感動します。

お水を運んできてくれた店員さんに売れ筋はどれですか?と聞いたら、ちく玉天ぶっかけ、なめこおろしうどん、炙り肉ぶっかけが売れ筋との事なので予定通り「炙り肉ぶっかけ並」900円をお願いしました。
20180824 (685)


待っている間はお店をキョロキョロ見回してみると、うどん屋さんとしてやたらと明るい店内である事に気付きました。

この明るさは?と思って上を見上げると、お店の広さに対して明らかに多い数のライトが煌々と照らしているではありませんか。

それにしてもライトだらけやなぁ・・・。
20180824 (683)


こんなに店内を明るくさせるには木田大将の考えがあるんだろうなぁ・・・と思っていたらうどんが出てきました。

細くて丸みを帯びたうどんなので五島うどんを連想させますね。
20180824 (690)


上にはレモンが乗っているのでレモンを絞って(^Q^)いただきまーす。

かまたけうどんの新形態のお店なので細くてもコシがしっかりあるんだろうというのは食べる前からわかっていましたが、コシだけじゃなくしなやかさもしっかりありますね。

ここで1つ気づいた事があります。

新形態のお店がコシがある細うどんであるのは事前の情報によってわかっていましたが、うどんの長さがけっこうというか、かなり長いとところです。

私は普段からうどんやラーメンなどの麺を食べる時、途中で麺を歯でちぎるのが好きではないので一度箸ですくった麺は一気に食べるようにしています。

なので一口目ですぐ気づいたのですが、き田たけうどんの麺は一般的なうどん屋の麺よりずいぶん長いんです。

当然の事ながらうどんやラーメンは途中でちぎらずに一気に啜って食べる方が美味しいので、この長いうどんをズルズルと音を立てて一気に啜るとほどよく空気も一緒に口に入ってくるためどっしりとした濃い目のぶっかけ出汁の風味が広がって((美^~^味))♪♪おいし~です。

私のうどんの好みは程よいコシに伸びがあるうどんなので、私的には釜たけの麺よりき田たけの麺のほうが断然好みですね。
20180824 (691)


1杯のうどんで900円はなかなか高額なメニューでありますが、お肉が和牛でとても甘味が上品で((美^~^味))♪♪おいし~ので、ホントに拘った良いお肉を使ってくれているんでしょうねぇ。

このお肉♪((美^~^味))♪♪おいし~
20180824 (693)
お店の雰囲気もいし、スポットライトの温かみのある光に照らされた細うどんがキラキラしてるのも良いし、程よいコシに伸びがある長いうどんも私好みですね。

また近い内にお邪魔したいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


き田たけうどん
06-7509-4392
大阪府大阪市浪速区難波中2-4-17

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

低反発サンドイッチ@大阪市中央区 おいで 

 

大阪市中央区にあります喫茶店「おいで」に行ってきました。

なんの番組で紹介されていたかは忘れましたが、ケチャップとマヨネーズのソースで食べる玉子サンドがボリューミーで美味しいと紹介されていたので、さっそくお邪魔させていただきました。

店内は6人くらいで満席になる小さな狭小店です。

カウンター席の中には小さな調理スペースがあり、そこでいらっしゃいと声を掛けてくれたお年を召されたご主人さんがいらっしゃいいます。

とりあえずソファ席に座って壁の壁のメニューを拝見。

お店にはカツサンド、野菜サンド、ミックスサンド、玉子サンドとサンドイッチのメニューが書かれています。

どのサンドイッチも500円となっているのでカツサンドをお願いするのがお得なように感じますが、今回の目的はあくまでもテレビで見た玉子サンドなので、飲み物が付いた「玉子サンドセット」800円をお願いしました。
20180824 (664)


私が座っているソファ席からはキッチンでの調理風景は見えないのでケータイを弄りながら待っていたら程なくして玉子サンドとアイスコーヒーが出てきました。
20180824 (670)


おおーーテレビで見た通り、分厚い厚焼きの玉子焼きですね~。

ふんわりと立ち昇る湯気がほっこりとしていてとても美味しそうです。
20180824 (672)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

分厚いタマゴサンドを指で持ち上げようとすると、卵焼きがふわふわのほわほわ仕上げなためにパンを指で挟んだら低反発マットレスのようにぽわんと反発してきます。

初めて経験する口当たりをよく新食感などと表現する事がありますが、このサンドイッチは指で挟んだ感じが新しい触感なので、新触感といえるでしょう。

それくらい普通のサンドイッチでは経験したことがない弾力を感じます。

新触感を楽しみながらいただきます。

シンプルなほんのり塩味の玉子焼きにケチャップとマヨネーズのミックスソースが昔懐かしの味を醸し出していて((美^~^味))♪おいし~です。

ふわふわでホカホカの柔らかい食感の玉子焼きを口いっぱいに頬張るととてもほっこりとした幸せな気分になります。
20180824 (674)


アイスコーヒー

喫茶店なのでちゃんとコクと酸味の風味があって((美^~^味))♪おいし~アイスコーヒーでした。
20180824 (667)
店内の雰囲気もゆったりとしているのでとても幸せな気分で食べる事が出来ました。

(^人^)ごちそうさまでした。


おいで
06-6648-1117
大阪府大阪市中央区日本橋1-17-4

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: パン・サンドイッチ. 
tb: 0   cm: 0

△top

思い出したから@大阪市浪速区 一芳亭 

 

大阪市浪速区にあります華風料理屋さん「一芳亭」に行ってきました。

ちょっと前に大阪駅前第3ビルの豚料理のお店でランチをした時に豚から揚げを食べ、その味わいが豚天のような風味がしたのでそれ以来、豚天が食べたくてしょうがない病に罹っています。

そしてついに今日、どうしても豚天を食べたい病がMAXとなったので、午前中に仕事を猛ダッシュでやっつけて思い切って午後からお休みをもらいました。

というわけでこれで気兼ねなく豚天を食べる事が出来ます♪

私の中で豚天が美味しいお店と言えば・・・・・しゅうまいめっちゃ美味しいという事で有名な「一芳亭」!

というわけで難波にあります一芳亭にお邪魔しますが、人気のお店のお昼時なので普通に表に入店待ちのお客さんがいらっしゃいますね。

私も炎天下の中皆さんと同じく待たせていただきます。

しばらく待たないといけないかなぁと思っていた矢先、店員さんが表に出てきてカウンター席ならすぐ座れますとのですので入店待ちしているお客さんに会釈してお店に入らせていただきます。
20180824 (620)


ランチタイムはお得な定食を頼む人が多いのですが、今回の私の目的は、食べたい病に罹っている「豚天」490円と定番の「しゅうまい」10個640円を一緒に食べたいという事ですので、単品で注文したいと思います。

さらに、今日はお休みを取ったので・・・・・
20180824 (605)


「生ビール」400円!!!ウィーーーー(^O^)/

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー

うま~い♪♪♪♪
20180824 (608)


3分ほどして豚天としゅうまいが出てきました~。

待望の豚天や~~。
20180824 (609)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす・・・といきたいとこをですが、私がここのお店の豚天が好きな理由は豚天自体が美味しいのはもちろんの事、もう一つ要素があります。
20180824 (610)


それが、この辛子です。

一芳亭の辛子がめっちゃ((美^~^味))♪♪おいし~んですよね。

辛さはそこそこなんですが酸味のバランスが最高でとても美味しいんです。
20180824 (612)


この酸味のある辛子に醤油を合わせて豚天に付けて食べるとウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!

厚めの衣に脂身の少ないあっさりとしたロース肉こ絶妙な酸味の辛子醤油をたっぷり合わせるのがめっちゃ合うんです。

ブレーンで食べるとまぁまぁ美味しい豚天って感じなんですが、ここの辛子をたっぷりつけることによってくっきりとした味になり豚肉の旨味がより引き出される気がします。

とにかく辛子との相性が最高で((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

私的に豚天となるとやっぱ一芳亭ですね。
20180824 (613)


しゅうまい

言わずと知れた看板メニュー中の看板メニューです。

私の中では日本一旨いしゅうまいは横〇の崎○軒ではなく一芳亭だと思っているくらいここのしゅうまいは((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

皮は薄焼き卵で出来ていてしゅうまいの餡はペーストに近いと言っても過言じゃ無いくらいの柔らかな餡となっています。
20180824 (611)


薄焼き卵の皮が可愛らしいのであっさりしていると思いきやしっかり旨味が詰まった餡なのでガツンと旨味が広がるのですが、これまたたっぷりの辛子と少量の醤油を絡めて食べると((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

これほど辛子が合う食材はないんじゃ無いの?って思うくらいたっぷりの辛子がベストマッチしています。
20180824 (615)


辛子のツーンとした刺激にしつこくない肉の旨味が最高に旨くてビールに合う〜。
20180824 (616)
っていうか、ここのしゅうまいは一般的なしゅうまいとは皮が違うので、一般的なしゅうまいと比べるのは違うのでは?と思います。

それくらいここのしゅうまいは独創的で旨いという事です。

豚天食べたい病も収まってめでたしめでたし。

(^人^)ごちそうさまでした。


一芳亭 本店
06-6641-8381
大阪府大阪市浪速区難波中2-6-22

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: とんかつ・トンテキ・豚肉料理.  餃子・点心. 
tb: 0   cm: 0

△top

パチパチパンチ?@大阪市中央区 シェーカーズカフェ 

 

大阪市中央区にありますカフェ「シェーカーズカフェ」に行ってきました。

奥さんと母の日ギフトを買いに難波に来ています。

なんやかんやありながらもなんとかプレゼントは無事にゲットしお昼ご飯を食べた後にこのまま帰るのは勿体無いとばかりに奥さんが服を物色し始めました。

奥さんは買い物好きなので洋服屋さんをウロウロして楽しそうですが、私は服なんかサッと選んでパッと買うってタイプなので洋服屋さんを回るのは苦痛でしかないのですよね。

なので奥さんが買い物を楽しんでいる間は建物の構造とかお店の店作りやディスプレイ方法とかを見ています。

そんな買い物とは関係ない怪しい目の動きをする私って怪しい奴に見えるやろなぁと思いながらなんばシティの店々を見ていたらなんばシティって随分オシャレでキレイになったよなぁと思います。

そんな事を考えていたら奥さんが疲れたからお茶しようといって来たので、なんばシティをウロウロしていた時にオシャレなお店だなぁと思っていたカフェに行く事にしました。

お店はなんばシティの1階にあるシックな雰囲気のカフェです。

なんばシティ全体が白を基調とした作りに対してこちらのお店は黒を基調としているのでなんばシティ全体から見るととても目立ちます。
IMG_2679_R.jpg


客層は女子ばかりでおっさんである私は少し肩身がせまいですね。

休日の午後と言う事もあってお店は八割方席が埋まっていますね。

入り口で店員さんに人数を伝えて席に案内してもらいます。

歩き疲れたので席に着くと思わず「あーっ!やれやれ」とオサレなお店に相応しくない言葉が出てしまいます。

メニューに目を通して見ると、完全にSNS映えを狙っているレインボーなミルクレープがラインナップされているなど女子向けメニューのオンパレードです。

あらら・・・おっさんの私には注文するもんがないからホットコーヒーにしとこうかなと思い始めたところ、「ピチピチpeachパニック!」1050円なるパチパチパンチ的なおもしろネーミングのドリンクメニューがあったので少し値は張りますがコレを飲んでみようと注文いたします。
IMG_2674_RR.jpg


こちらのお店はお冷が「アップルライムセロリ」「柚子ジンジャータイム」「キウイオレンジコリアンダー」の3種類から選べるというサービスをしているので3種類のフレーバーウォーターを飲み比べしていたらピチピチpeachパニック!が出てきました。
IMG_2676_R.jpg


出てきたドリンクからはパチパチという弾ける音がグラスからしています。

グラスの中を見てみると、お菓子のパチパチパニックが入っているのが確認できます。

パチパチパニックは炭酸ガスを飴に閉じ込めたお菓子となっているのでグラスの中でパチパチと弾けた音がしているんでしょうね。

なるほどパチパチパニックが入ったピーチドリンクやからピチピチpeachパニックという名前なんですね。
IMG_2668_R.jpg


ネーミングについては分かった。

では味はどうなんだ?

ということで(^Q^)いただきまーす。

黄桃を丁寧にペーストしているのが舌に乗っかった瞬間に分かります。

業務用の濃縮還元ドリンクではなくてちゃんと黄桃をミキサーにかけて作っているから舌触りがソフトで((美^~^味))♪おいし~です。

そのついでにパチパチパニックが適時パチパチと口の中でスパークします。

この感覚は昔子供の頃に駄菓子屋で買って食べたドンパッチっていうお菓子を食べて以来の感覚ですね。

オサレなお店で懐かしい感覚になるなんてなんか不思議体験でした。
IMG_2670_R.jpg


パチパチパニックをご存じない方もいらっしゃると思うのでダイソーで売っていたパチパチパニック参考までに掲載させていただきます。
IMG_2700_R.jpg
ちなみにフレーバーウォーターは、「キウイオレンジコリアンダー」フレーバーが一番好みでした。

(^人^)ごちそうさまでした。


シェーカーズカフェ ラウンジプラス なんばCITY店
06-6633-4344
大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY本館 1F

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: カフェ. 
tb: 0   cm: 0

△top

名物と好きな物がセットになってるやん@大阪市浪速区 佐海屋 

 

大阪市浪速区にあります居酒屋さん「佐海屋」に行ってきました。

この日は奥さんと難波に母の日ギフトを買いに来ています。

やっぱり都会に来るといいものがいっぱいあるのでギフトの買い物はすぐに見つかると思っていたら大間違いで、多すぎるが故に奥さんはどれにするか?悩みに悩んでしまいました。。。

それから購入候補のお店を行ったり来たりして結局お昼を大幅に超えてしまいました。。。

そんなこんなでランチは午後2時を超えてからとなったので午後2時を過ぎでもまだ入店できる、なんばこめじるしにある人気の和食屋さん「佐海屋」に伺いました。

ここは和食のお店ですが、ランチは名物のコロッケや大きな海老フライなどの洋食メニューが人気のお店です。

お昼時は平日休日問わず行列が出来る人気店なので2時過ぎでも入店待ちの行列が出来ていますね。

っていうか前回訪問したのが3年以上前の事なので、お店の入り口が向かって右側から入っていたのが久しぶりに来たら向かって左側から入るように変わっていますね。

私達の前には3組、5人の先客がいらっしゃるので店前の椅子に腰掛けで順番待ちします。

待っている間に店頭のメニュー写真を見てみると、前回来た時にはおそらくランチメニューになかった「とろサバ塩焼とコロッケ定食」950円なるメニューがあるではないですか!

私はわざわざ車を走らせて滋賀県まで美味しい鯖寿司を食べに行くくらいの鯖好きです。

そんな私の目の前に名物コロッケと私の好きな鯖がコラボしたメニューがあるのを発見したらもうコレ以外のメニューは目に入りません!

というわけで、名物と好きなものがセットになっている「とろサバ塩焼とコロッケ定食」950円を外で待ってる間に注文を聞きに来てくれた店員さんにお願いしました。

7分ほど待って店内へ。

店内に入ると海老フライの香ばしい海老の甲羅の香りが充満しています。

こちらは名物のコロッケも人気だけど大きな海老フライも人気になっているので海老フライ絡みのメニューを注文しているお客さんも多いからでしょうね。
IMG_2659_R.jpg


そんな事を思いながら3分ほど待っていたら注文が出てきました。
IMG_2650_R.jpg


良い焼き色の鯖で美味しそうです。

随分肉厚な鯖じゃないですかぁ。
IMG_2652_R.jpg


サバ塩焼

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

うわ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

とろサバというだけあって脂の乗りがめちゃくちゃすごいです。

濃厚でとろけるふんわりとした食感は塩焼きではなかなか味わえない柔らか食感です。

一口食べる度に唇に鯖の脂が付いてくるので唇がテカテカになります。

それくらい脂が乗っていて((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

こんなに旨い鯖の塩焼きは久しぶりに食べました。
IMG_2658_R.jpg


ポパイコロッケ

ほうれん草が入っているクリームコロッケです。
IMG_2651_R.jpg


このコロッケの美味しさは有名なので語るまでもなく鉄板で((美^~^味))♪♪おいし~です。

洋風なクリームコロッケが佐海屋の手に掛かるとしっかりとデミソースが掛かっているのに和テイストな旨味が広がる和食になるから不思議ですよねー。

やっぱりここポパイコロッケは旨いすね。
IMG_2657_R.jpg
こんなに肉厚な鯖の塩焼きと大きなコロッケが食べられて950円は爆安だと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の佐海屋
その1 カキフライ定食+名物コロッケ(ポパイ)


佐海屋(さかいや)
06-6644-2895
大阪府大阪市浪速区難波中2-10-25 なんばCITY南館1Fなんばこめじるし

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 刺身・魚料理.  コロッケ・ミンチカツ. 
tb: 0   cm: 2

△top