かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

こんなに味が折り重なるんやぁ@大阪市中央区 カレー屋バンバン 

 

大阪市中央区にありますカレー屋さん「カレー屋バンバン」に行ってきました。

この日私は、泉南の取引先に伺っていました。

打ち合わせをちょいちょいとするだけの簡単な仕事なので、早々に泉南を後にしました。

南海電車に乗って難波まで帰って来たあたりでお昼となったので、乗り換え駅の難波でお昼ご飯と参ります。

この日はいつも一緒に昼ご飯に行く新人君はおらず、一人での行動となります。

新人君はスパイスが効いてるものや、辛いものを食べると尋常ではない汗をかく、超・超辛いものが苦手な奴なんです。

かたや私はスパイスが効いてるものや、辛いものにめっぽう強い、大の辛いもの好きです。

なので、普段新人君とお昼に行く時は、極力辛いものしか置いてない店には行かないように気をつけています。

その最たるものがカレー屋さんです。

と言うわけで、今回は一人なので、普段は新人君とは一緒に行けないお店であるカレー屋さんに伺いたいと思います。

難波は大きな繁華街なので、美味しいカレー屋さんがいっぱいあります。

その数あるカレー屋さんの中から今回私が伺ったのは、以前から行ってみたいとチェックしていたお店です。

お店は座裏にあり、名前は「カレー屋バンバン」というちょっと面白い名前のお店です。

こちらのお店のカレーはスリランカ系のカレーという事で、ウェブのレビューを見ていても美味しいと評判のお店です。

お店は二階にあって、外からはよくわからないようねんですね。

レビューでは、表の看板が目印との事なので、緑の看板を頼りに座裏を歩いているとありました。

緑の看板。
20170729 (347)


その看板の脇には階段があるので階段を上って二階へ・・・。

突き当たりに目的のカレー屋バンバンらしきお店があったので入店すると、一気にスパイスの香りが鼻を通り抜けたので、ここで間違い無いと確信して奥に進みます。

店内はカウンター5・6席にテーブル席が2つの小さなお店です。

カウンター席に空きがあったのでそちらに座ります。

カウンター内では若いお兄さんが先客の注文を一心不乱にこなしています。

今はものすごく忙しそうやからちょっとお兄さんが落ち着いたら注文しようと思っていたら、お兄さんがご注文は?と聞いて来たので、すかさず「カレープレート」900円をお願いしました。

忙しいながらも笑顔で注文受けるとそこからお兄さんはまた一心不乱に調理に取り掛かります。
20170729 (349)


何人かの先客の注文をこなした後に私の注文のカレーが出て来ました。

お兄さんはカレープレートを配膳してくれる際に、アクセントに添えてあるスパイス類の説明をしてくれましたが、ミント以外のものはよく聞き取れませんでした。。。

プレートは左側がチキンカレー、右側が豆とアサリのカレーのあいがけとなっています。

ではさっそくチキンカレーから(^Q^)いただきまーす。
20170729 (350)


って、食べようと思ってカレーを見たら、あることに気が付いたのでお皿を180度回転させてみると、アクセントのミントの部分が目になっていて、パクチーなどの野菜が混ざったトッピングが鼻で、インゲンが口に見えるではありませんか。

どう見ても顔に見えるのはお兄さんの遊び心かな?と思いながら改めて(^Q^)いただきまーす。

ピリッとした辛さと刺激がしっかりある、辛いチキンカレーです。

辛さだけではなく複雑なスパイスの風味が口いっぱいに広がって、((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

後味でふわふわっと広がるコクのある酸味がえもいえない((美^~^味))♪♪♪♪おいし~さがありますね。

このチキンカレーはいろんな味が折り重なっていてホントに旨いですねー。

豆とアサリのカレー

こちらは辛さはマイルドで甘みが前に出ている、コクとスパイスの風味を楽しむカレーです。

こちらのカレーも噛み始めと、飲み込む前の噛み終わりまでの間に、甘味、辛味、酸味、コク、風味、旨味など、色んな味が折り重なっています。
20170729 (351)
ここのカレーは、チキンも豆とアサリのどちらも複雑な味が折り重なる、たいへん手の込んだカレーだと感心いたします。

特に私はチキンカレーの旨さに惚れました。

辛いものが苦手な新人君にはこのお店のカレーの旨さはわからんやろなぁ。

(^人^)ごちそうさまでした。


カレー屋バンバン
TEL 不明
大阪府大阪市中央区難波4-5-8 南地ターミナルビル2F

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: カレー. 
tb: 0   cm: 0

△top

神推しのエビマヨ@大阪市中央区 けむり屋&FLOWER 

 

大阪市中央区にあります中華料理屋さん「けむり屋&FLOWER」に行ってきました。

仕事で浜寺公園に来てますが、浜寺公園駅周辺って喫茶店や甘味処はあるけどランチのお店が乏しいんですね・・・。

駅周辺を歩いて見ましたが私のアンテナにヒットするお店が見当たらなかったので、会社帰りの乗り換え駅である難波でランチをすると事にしました。

難波でランチとなればいろんなお店がよりどりみどりなので逆にどこにしようか?悩むところです。

電車で移動している間にあれこれウェブで調べていたら、ラーメンの口になって来たので久しぶりに裏なんばの「丈六」で美味しいラーメンをと思ってお店に向かうと、、、、、、?

臨時休業とな!

オーマイガッ!!

浜寺公園駅に居てた時にすでに12時を超えていて浜寺公園駅前でええ店がなかったのでなんばに来たからもう時間は13時を超えています。

なので私はめっちゃ腹減ってるっちゅ〜ねん!

なんで休みなん〜・・・。

ついてないないなあ。

と途方に暮れてたその時、私の右側で黄色い声が聞こえます。

近所の若いOLさんグループが一軒のお店から食事を終えてゾロゾロと出て来た瞬間でした。

大きな声で話す若いOLさんの会話は「今日のエビマヨマジで神」的な事を言ってるのが聞こえました。

「エビマヨが神?」少し離れたところでその会話を聞くによく分からないなので会話が聞こえたほうにいってみると中華屋さんがありました。
20170701 (519)


その中華屋さんの看板に書いてあるランチメニューを見てみるとOLさんが言ってた「エビマヨランチ」780円が書いてあります。

私の口は完全にラーメンなんやけどあれだけOLさんが神推しするという事はめっちゃ旨いんやろなと思ったので、ラーメンは変更してこちらお店の「エビマヨランチ」780円を食べる事にしました。

さっそく扉を開けで店内へ、中華屋さんとは思えない木を使った山小屋風のおしゃれなお店ですね。

大きなテーブルに空きがあるのでそちらに座って「エビマヨランチ」780円オーダーして暫し待ちます。

時間が13時15分くらいなので入ってくるお客さんよりも出て行くお客さんの方が多く、2階席から次々と食事を終えたサラリーマンやOLさんが降りて来ます。
20170701 (520)


普通の中華屋さんに比べるとおしゃれなお店なので女性の比率が高いなぁとか思ってたら注文が出て来ました。

マヨソースがたっぷり掛かった旨そうなエビマヨですねー。
20170701 (521)


OLさんが神推しするエビマヨは果たしてどんなお味なんでしょうか!ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

うわーっ!

マヨソースが超濃厚♪

エビマヨの定番、コンフィデンスミルクがたんまりと入っているので、ミルキィさと濃厚さがハンパないですね。

こちらのソースはマヨネーズの酸味をほとんど残さない感じの味わいになっているのでコクとミルキィさと濃厚さがかなり前面に出ていてスイーツっぽさを感じるところがありますね。

とにかくどストレートな濃厚さが((美^~^味))♪♪おいし~です。

主役のエビはぷりっとしているので歯ごたえが良いですね。

おっさんの私にはこの濃厚なミルキィさはちょっと重たいのですが、神推ししたOLさんはきっとスイーツが好きな女子なんだろうなぁと思いながら完食です。
20170701 (522)
この濃厚なソースにはやっぱり酒が合うと思うので次は夜に来てみたいですね。

(^人^)ごちそうさまでした。


けむり屋&FLOWER
050-5592-2390
大阪府大阪市中央区難波千日前6-12

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 中華料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

かやくご飯が沁みる~っ!@大阪市中央区 天政 

 

大阪市中央区にありますうどん屋さん「天政」に行ってきました。

繁華街の早朝はなんかいつもと違った風景で特別感がありますね。

普段は歩くのも困難なくらい人が多い難波のアーケード街も早朝は閑散としていて映画の一場面を見ているようです。

なぜ早朝の難波にいてるかというと、友人のお店の2号店の開店のお祝いパーティーを近しい仲間たちで夜通しやっていたからです。

こんなめでたいパーティーだったらへべれけになって早朝には酔い潰れているのがいつもの私のパターンとなりますが、タイミング悪くこの時はお腹の調子が悪かったので一滴もアルコールは飲まないでパーティーに参加したためずっとシラフでした。

友人たちは徐々に酔い潰れていき、午前4時過ぎにはみんな新店の長椅子で寝てしまいました。

酒に酔っていたらみんなとみんなと同じように寝るんやけど、シラフやから長椅子の硬さが気になって眠れないです。

仕方ないので寝るのは諦めてパーティーの残骸をせっせと一人で片付けます。

残飯を捨てて、食器を洗い、ゴミを片してテーブルを拭く、という人通りの片付けを気を遣わず普通に音を立ててやるのですが、、、誰も起きませんね・・・・

まだ電車も走ってないし、一人でおってもしょうがないので早朝の難波をウロウロしていた・・・・ということです。

6時ごろまでウロウロしていて新店に戻ると友人の一人がちょうど起きたところでした。

新店は小さな飲み屋なんですが、なぜか?コーヒメーカーが置いてあるのを片付けしていた時に見つけていたので全員分のコーヒーを作って残りのメンバーを起こしました。

シラフの状態でみる友人たちは、目がパンパンに腫れて白目が真っ赤でどいつもこいつもブッサイクです。

しばらくぼーっとしなからコーヒーを飲ませて目が覚めてきたところで解散となりました。

みんなはまだ眠いようなのでタクシーで帰ったり奥さんに迎えに来て貰ったりしていましたが私は至って元気なので地下鉄に乗って帰る事にします。

そんなこんなで新店からなんば駅に向かって歩いていたらお腹が空いている事に気がついたので朝ごはんを食べて帰る事にしましす。

時間は7時過ぎ、この時間で開いているところとなるとマックか喫茶店ぐらいかなぁと思っていたら目の前に立ち食いうどんのお店があったので即入店します。

立ち食いうどんなんて久しぶりやなぁと思いながら「きつねうどん」210円と「かやく御飯」180円をお願いしました。

こちらのお店は先払いなので390円を支払ってしばし待ちます。

駅ナカとかの立ち食いうどんやったらうどんを湯がくのが5秒とか10秒くらいですが、ここのうどんはけっこうしっかり湯がきます。

およそ1分ほどうどんを湯がき、揚げさんとネギを乗せて完成です。
20170701 (94)


出て来たうどんはザ・大阪うどんと言える王道を行く立ち上る湯気から出汁の香りが広がる美味しそうなうどんです。
20170701 (96)


七味唐辛子を振りかけて(^Q^)いただきまーす。

あぁ、出汁が効いてるねぇ。

味わいが優しいねぇ。

空腹に沁みるねぇ。

((美^~^味))♪♪♪♪おいし~ねぇ。

優しい味わいのお出汁をゆっくりと味わいます。

麺は普通の大阪うどんなので讃岐のようなコシはありません。

でも温かいきつねうどんにはやっぱ大阪うどんが合いますね。
20170701 (99)


かやく御飯

見た目の具が小さく少ないので至って普通のかやく御飯と思いきや、中の具に入っている椎茸がめっちゃ良い味を醸し出していて、椎茸の芳醇な香りが御飯を口に含んだ瞬間から広がります。

うわっ!このかやく御飯((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

椎茸の風味が芳醇に広がるのですが、どぎつい香りではなくやさしく包み込むように広がるので口当たりが優しいのでジワジワと胃袋に沁み渡る感じがします。

立ち食いうどんのお店でこんな美味しいかやく御飯を食べられるなんて思ってもみませんでした。
20170701 (98)
早朝から美味しいものを食べられて幸せでした。

(^人^)ごちそうさまでした。


天政
06-6641-1846
大阪府大阪市中央区難波3-3-3

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top

限界を超えて見えたもの@大阪市中央区 四川麻婆天天酒家 

 

大阪市中央区にあります中華料理屋さん「四川麻婆 天天酒家」に行ってきました。

桜川の取引先の帰りにJR難波近くの大谷製麺所でかまたまーラを食べ終わり、午後から用事があるので休みを取り御堂筋線のなんば駅から自宅に戻る際に、ふと、お腹にまだ余裕がある事に気が付きました。

そう言えば、今日の朝はバタバタしてたから朝ごはん食べずに出てきたんやったな・・・・

そう気が付いたらうどんだけでは足らない気がしてきたので、御堂筋線のなんば駅に行くまでの間に美味しそうなお店はないかと座ウラをブラブラしていたら、私好みのいかにも辛そうな麻婆豆腐のランチが食べられるお店を発見したのでさっそく入ってみる事にしました。

お店の名が四川麻婆と名乗っているので、きっと辛くて美味しい麻婆豆腐が食べられるんだろうと店前に掲げてあるランチメニューを見たら、「辛!四川ランチ」780円なるメニューがありました。そのメニューは四川麻婆豆腐に四川チャーハンという激辛好きの私としては嬉しすぎる、激辛メニューが二品もあるランチとなっています。

しかもそのお値段が780円とかなりお安いのも魅力的です。

「オォ!これはえぇな」普段は優柔不断でなかなかメニューを決めきれない私もこれを見たら秒速でメニュー選びが決定したので、入店と同時に店員さんに「辛!四川ランチ」780円を注文しました。

すると店員さんがチャーハンは大盛にする事も出来ますよと言ってくれたので、チャーハンを大盛でお願いしました。

と、同時にダメ元で激辛にする事が出来るかを聞いてみたら、あっさりと「大丈夫です」との返事をいただけたので、麻婆豆腐もチャーハンも激辛でお願いしました。
20170401 (414)


待つ事5分少々で辛!四川ランチが出てきました。

麻婆豆腐には花椒がたっぷりと掛かっていて、チャーハンには唐辛子がたっぷり掛かっています。
20170401 (411)


ではまずは四川チャーハンから(^Q^)いただきまーす。

唐辛子がどっさり乗っかっているだけあって(o≧口≦)oカラーーーーーイ!!


一口目でいきなり辛くて、二口目からめっちゃ辛くて、三口目以降はヒーヒーなる感じです。

掛かっている唐辛子もパウダーではない形が残っている唐辛子なので、噛む度にジャリジャリと音が出ます。

普通のチャーハンでは味わえない食感がなんかオモロくなってきます。

いあやーーこのチャーハンは辛いなぁ・・・・
20170401 (412)


麻婆豆腐

花椒たっぷりやからスゴイ事になりそうやなと思いながら・・・(^Q^)いただきまーす。

おーーーう!!

痺れるーーーーーーヒリヒリするーーーー。

そして(o≧口≦)oカラーーーーーイ!!

ここまで花椒が掛かると、もう麻婆豆腐の味がワカランくなるくらいヒリヒリして痛いっす・・・・

辛い物が得意の私も大量の唐辛子と花椒のダブルパンチでノックアウト状態です。
20170401 (413)
限界を超えて見えたものは味が分からないでした。

美味しく戴くには程度があるという事ですね。

めっちゃ辛かったけど料理はちゃんと完食しましたよ。

(^人^)ごちそうさまでした。


四川麻婆 天天酒家 なんば西店
06-6645-4129
大阪府大阪市中央区難波4-3-15 KABUKIビル1F

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 麻婆豆腐・豆腐料理.  中華料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

うどんの下に隠れているのは・・♪@大阪市浪速区 JUN大谷製麺処 

 

大阪市浪速区にありますうどん屋さん「JUN大谷製麺処」に行ってきました。

JR難波近くにある人気のうどんやさん大谷製麺処、前々行ってみたいと思っていたのですが、JR難波って難波の中心から少し離れたところにあるので難波に遊びに来てもJR難波寄りってほとんど行かないんですよね。

そんな難波の端よりの桜川方面の取引先に行っていたので帰りに寄りました。

行ってみたかったお店に行ける瞬間はとても楽しみでウキウキします。

お店の扉を開けると、午後1時過ぎにも関わらず店内はほぼ満席。

唯一空いているテーブル席座ってメニューを開きます。

メニューには人気メニューのカレーうどんが書いてあるのですが、お店に来たのが午後1時過ぎだったので、カレーうどんは品切れとの事です。

たしかにお目当はカレーうどんでしたが、大谷製麺所にはカレーうどん以外にも美味しいと評判のメニューがたくさんあるので、今回はカレーうどんと肩を並べるくらい人気があると思われる「かまたまーラ」850円をお願いしました。
20170401 (399)


かまたまーラはその名の通り、うどんのにはたまごにチーズ、ベーコンと黒胡椒が入っているのでうどん版のカルボナーラとなっています。

待つ事約5分でおうどんが出てきました。
20170401 (406)


出てきて直ぐのかまたまーラは黒胡椒とネギがのっているだけのシンプルな感じですが、うどんをぐちゃぐちゃにかき混ぜると底からはうどんの熱で少し熱が通ったたまごととろけたチーズ、そのたまごとチーズに絡んだベーコンが出現してきます。

と、同時にチーズとたまごの合わさったマイルドで優しい香りが立ち上り鼻を抜けていきます。

その時点で「あ、食べる前から旨い」と感じました。
20170401 (407)


ではさっそくあったかいうちに(^Q^)いただきまーす。

モチモチのうどんに絡みつくたまごとチーズがコクだっぷりで((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

それを追いかけるように広がる黒胡椒の風味が後味をキリッと引き締めてくれるので、後味も良くてめっちゃくちゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~ですね。

バターは使っていないんだろうと思うのですが、それがとても良く、重たい感じがないのもいいですね。
20170401 (408)
なかなか来る事がないエリアですが、今度はカレーうどんを食べに行きたいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


JUN大谷製麺処
06-6649-3525
大阪府大阪市浪速区元町1-3-18 難波ミツミコープ1F

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top