かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

油が少ない肉の方がより美味しい@三重県亀山市 亀八食堂 

 

三重県亀山市にあります焼肉屋さん「亀八食堂」に行ってきました。

長島リゾートで行われたゆるキャラグランプリの帰りに寄りました。

亀八食堂には過去に3・4回お邪魔していてまったりとした味噌に絡んだうどんが美味しいので帰りに寄ろうと決めていました。

予定ではもっと早くにお店に来れると思っていたのですが、思っていた以上に駐車場からの出庫と国道23号線の渋滞が酷くて時間が掛かっちゃいましたね。

しかし、なんとか渋滞を抜けて亀八食堂に・・・・・、すっかり夜になって亀八食堂はディナータイムのピークとなっておりお店の外にまで入店待ちのお客さんで溢れています。
20171217 (639)_R


店内にはウェイティングボードが置いてあるので名前を書いて待つ事に・・・。

味噌が焦げた事によって立ち昇る煙が充満する店内で待つ事30分、ようやく席が空きました。
20171217 (627)_R


亀八食堂はお茶やトングなどはセルフになっているのでセルフコーナーに置いてあるワンカップのコップにお茶を注いで席に座ります。
20171217 (631)_R


亀山みそ焼きうどんのパイオニアとして有名な亀八食堂ですが、こちらはあくまでも焼肉屋さんなので「みそ焼きうどん」というメニューはありません。

うどんはあくまでも焼肉に混ぜ合わせる食材の一つという扱いなので、みそ焼きうどんを食べたい時は食べたい部位のお肉とうどんを注文するという事になります。

またこちらのお店は一般的な焼肉屋さんとは違い、バラとかロースとかお肉を注文すると注文したお肉と一緒に大量のキャベツと味噌タレが一緒に出てきます。

なので焼肉を楽しむ時でも焼いたお肉をタレに付けて食べるのでなく、鉄板の上でお肉とキャベツを味噌タレに絡めて炒めるという焼肉になっています。

その味噌炒めの中にうどんを入れたのが有名になった・・・という事になります。

と、うんちくはこれくらいにしてお肉の注文ですが、この日はお客さんがとても多い日だった事もあって、売り切れている部位が多く、人気のホルモン類は全然無いとの事です。

前回来た時は「ホルモンB」で食べたみそ焼きうどんが美味しかったので今回もホルモン系でいこうと思っていましたが無いのであれば仕方ありません。

というわけで今回は「ロース」600円+「牛バラ」650円+「うどん玉」2玉200円をお願いしました。
20171217 (628)_R


お店はまだまだお客さんでいっぱいなので店員さんたちはみんなバタバタしています。

亀八食堂は満席だと100人以上となる大箱のお店なのでそりゃあこれだけの人数の注文をこなすのは時間がかかりそうだと思うので15分ほど静かに待っていると注文が出てきました。

とにかく忙しいのでざるからお肉とお味噌とキャベツを鉄板に移すと店員さんは颯爽と去っていきました。

っていうか、モヤシが入ってたような気がするんですが??

今回はキャベツだけですね・・。

ひょっとしたら注文する部位によってモヤシの有る無しがあるのかもしれませんね。
20171217 (632)_R


まぁそんな事を考えている暇はありません。

移したままの状態では味噌タレが一部分に集中しちゃうので万遍なく味噌タレが絡むようにまぜまぜしながら美味しくなるようにじっくりと育てるように焼いていきます。
20171217 (633)_R


万遍なく味噌が絡んだあたりでうどん玉を投入~~。
20171217 (634)_R


そして一気に焼き上げて~・・・・。

イイ感じに出来上がり~~~。

我ながら上出来だと思います♪。
20171217 (635)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

お!

前回のホルモン系で食べた時はホルモンの脂とコクがうどん玉に移って美味しかったのを覚えていますが、今回のロースとバラの場合だと脂が少ないので、甘い味噌タレの旨味がよくわかって((美^~^味))♪♪♪♪おいし~ですね~。

ホルモンで食べるみそ焼きうどんも美味しいのですが、私的には脂の少ない赤身系のお肉で食べるみそ焼きうどんの方が味噌味のいい部分が感じられていいなぁと感じました。

しかしながら味噌タレはすぐに焦げてしまうので、みそ焼きうどんが出来上がったら食べる事だけに気を取られず、コンロの火を小さくしてみそ焼きうどんを鉄板の縁に寄せる事を忘れてはなりません。

これをしっかりとやれば最後まで甘い味噌味の美味しさを堪能出来ますよ。
20171217 (636)_R
赤身系のみそ焼きうどんおすすめです。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の亀八食堂
その1 ホルモンB+センマイ+うどん玉+とん汁

亀八食堂
0595-82-0828
三重県亀山市布気町1799

category: 三重県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  焼肉・牛肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

今年のイベントはことごとく・・・@三重県桑名市 ゆるキャラグランプリ2017 

 

三重県桑名市で開催された「ゆるキャラグランプリ」に行ってきました。

このブログでもちょいちょい記事が掲載されるのでご存知の方も多いと思いますが、私、かおまるっちと奥さんはゆるキャラ好きです。

中でも埼玉県深谷市のキャラクター「ふっかちゃん」と、愛知県知立市のキャラクター「ちりゅっぴ」がめっちゃ大好きです。

しかしそんなふっかちゃんとちりゅっぴは埼玉県深谷市と愛知県知立市のキャラクターだけあって活動は、関東エリアや東海エリアが中心となっているので、大阪に住んでいる私たちにとってはなかなか会う事が出来ないキャラクターになっているのです・・・

毎年秋に滋賀県彦根市で行われる「ご当地キャラ博in彦根」にはふっかちゃんとちりゅっぴが来てくれるので毎年会いに行きますが、今年のご当地キャラ博in彦根は初日はどうしても外せない用事があって行けなくて、二日目は台風が直撃してイベントそのものが中止となって行けなかったんですよね・・・・・・・(つд⊂)エーン。

なので、2017年11月18・19日に三重県桑名市で開催される「ゆるキャラグランプリ」だけは絶対行こうと、強い思いを持って参加しました。

気合いを入れて前もって前売り券を買って桑名市のナガシマリゾートへ・・・。
20171217 (180)_R


参加したのは2017年のグランプリの発表が行われる19日の二日目です。

なんせ今回のグランプリにはちりゅっぴが中間発表まで1位となっているので絶対に結果発表を見ないといけません。

わたしも夏から毎日、ちりゅっぴに1日1票入れていたので超楽しみです。

天気予報で当日の三重県桑名市の降水確率は10%。

雨の心配は無さそうと思って現地に来てみましたが、なんか雲が多いのが気になるなぁ・・・。

おまけにやたら風が強いから寒いぢゃないか!

開門前の会場の様子で分かると思いますが、11月中旬のイベントしてはみんなかなり着込んでますね。
20171217 (187)_R


9時ちょうどに開門となりさっそく会場へGO!
20171217 (186)_R


ふっかちゃんは何処だと探し始めたらさっそく入り口付近にふっかちゃんが居てました。

わーーい!!「ふっかちゃん久しぶり~」
20171217 (192)_R


しばらくうろつくこともなくふっかちゃんのそばに居てましたが、なんせふっかちゃんはおてんばというか、じゃじゃ馬というかとにかくじっとしていられない子なので気が付いたらテントの間を縫って移動して・・・。
20171217 (202)_R


違う場所に神出鬼没に現れます。

そんな気まぐれなふっかちゃんを追っかけてふっかちゃんファンは大移動です。
20171217 (210)_R


入場者には会場投票の権利が1票与えられます。

私はもちろんちりゅっぴに投票いたしました~。

ちりゅっぴがんばれー。
20171217 (218)_R


会場にはいろんなゆるキャラさんが居ているのでちょっとブラブラ・・・。

かわいいなと思って最近気になっている栃木県栃木市のキャラさん「とち介」。

このボケッとした感じがかわいいね。
20171217 (230)_R


各、キャラクターのブースには写真のようにキャラさんの出場予定が書いてあります。

みんなは好きなキャラクターの予定をチェックして広い会場を効率よく回ります。
20171217 (232)_R


ちりゅっぴはこんな感じです。

でも、こういった大きなイベントでは各キャラさんもサービス旺盛となるので予定以上に出場してくれる事が多いです。
20171217 (235)_R


我が大阪で一番有名なゆるキャラさんといえば大阪府箕面市のキャラさん「滝ノ道ゆずる」くんです。
20171217 (237)_R


群馬県高崎市に本社があるNEXUS株式会社のキャラさん「きずなちゃん」と「ズナーキー」

初めて見ましたがなかなかかわいいね。

口のチャックが開くのが面白いです。
20171217 (238)_R


圧巻だったのがにゃんごスターのアピールステージ

紅のドラムプレイを披露してくれましたが、あまりにもスゴイので動画をアップさせていただきます。

ちなみに、今世間で人気になっているお笑い芸人の「にゃんこスター」ですが、こちらの「にゃんごスター」とは一切関係はありません。

そして歴史的にもゆるキャラのにゃんごスターの方が世に出たのが古いので決してにゃんこスター人気にあやかって似た名前を付けた訳ではありません。
[広告] VPS



続いてくまモンの動画です。

このあたりから雨がポツポツ降り始めました。

天気予報では降水確率10%やったのに雨は降りだすし、風は相変わらず強いし、さ、さ、寒い・・・(T_T)
[広告] VPS



動画を見てお分かりと思いますが、くまモンは動きにめっちゃキレがありますよね。
20171217 (263)_R


ジャンプなんかこんなに高く飛べるんですよ!!

やっぱすっごいなぁくまモンは。
20171217 (259)_R


ふっかちゃんのニョキニョキ体操
[広告] VPS



ニョキニョキ体操が終わってアピールタイムです。
20171217 (292)_R


雨が降っていてちょっと元気のないふっかちゃんですが、、、
20171217 (304)_R


新しいアテンドさんサニーちゃんと一緒にステージで頑張ってアピールしてくれたおかげでなんと!
20171217 (319)_R


雨が上がって虹まで出てきました~。
20171217 (418)_R


ふっかちゃんさすがっすね。
20171217 (351)_R


楽しい時間はあっという間に過ぎでイベントも後半の各賞の発表となります。

まずはゆるキャラグランプリの政見放送の視聴率(視聴回数)No,1は埼玉県志木市の「カパル」です。

おめでとう。
20171217 (436)_R


続いて、企業部門の1位はりそな銀行の「りそにゃ」

おめでとう。
20171217 (457)_R


最後はご当地部門のランキングです。

10位から順に発表されていきます。

10位 愛媛県の「なーしくん」

9位 大阪府の「滝ノ道ゆずる」

8位 福井県の「朝倉ゆめまる」

7位 茨城県の「カミスココくん」

6位 福岡県の「ジャー坊」

5位 茨城県の「稲敷いなのすけ」

4位 三重県の「こにゅうどうくん」

3位 大阪府の「トライくん」と発表があっていよいよ2位の発表です。

今回のグランプリは愛知県知立市の「ちりゅっぴ」と千葉県成田市の「うなりくん」の対決となります。

私的には毎日一日一票コツコツとちりゅっぴに夫婦揃って投票してきたのでちりゅっぴの優勝を信じていたのですが、、、、、、、、、残念ながら2位という結果に終わってしまいました。。。。。(;´д`)

悔しいけどしょうがないですね。
20171217 (497)_R


そして優勝は千葉県成田市の「うなりくん」

優勝おめでとうございます。
20171217 (501)_R


グランプリ発表後のイベント終盤にはふっかちゃんが正装して登場してくれました。
20171217 (518)_R


ふっかちゃんには性別が無く時と場合によって男の子にも女の子にもなります。

今回の正装しての登場は男の子ふっかちゃんですね。
20171217 (520)_R


イベントも終盤になって喉が渇いたようで、おねえさんにコーラをおねだりしていたので、それを見たふっかちゃんファンが、
20171217 (544)_R


コーラを買ってくれました。

席に座ってコーラで休憩~。
20171217 (561)_R


ふっかちゃんはサービス精神旺盛なので、ほかのキャラさんが帰っていく中、最後の最後のギリギリまでファンサービスをしてくれました。
20171217 (604)_R


ふっかちゃんまたねー。
20171217 (608)_R


今年は彦根のご当地キャラ博に行けなかったため久しぶりにふっかちゃんとちりゅっぴに会えて嬉しかったのですが、天気が悪くて、風が強くて、気温が低くて、めっちゃ寒かったので全力で楽しむ事が出来ずちょっとモヤモヤ感を覚えます。
20171217 (624)_R
来年は天候に恵まれますよーに。


ゆるキャラグランプリHP

category: 三重県

thread: ゆるキャラ - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

△top

みそ焼うどんというメニューはありません@三重県亀山市 亀八食堂 

 

三重県亀山市にあります焼肉屋さん「亀八食堂」に行ってきました。

ずっと昔から行きたいと思っていたお店が三重県亀山市にあります。

その名は亀八食堂。

焼肉屋さんです。

なぜこのお店に行きたいかと言うと、ご当地グルメで有名になった「亀山みそ焼きうどん」を食べたいからです。

みそ焼きうどんはグルメイベントで一躍有名になったので、今では亀山市内の色んなお店で食べられるようになっていますが、その元祖というか、発祥のお店が亀八食堂となっています。

そんな発祥の店に食べ歩き好きな私が行かない訳がありません。

と言うわけで、東京にゆるキャラのイベントに行った帰りに寄りました。

時間はランチタイムを過ぎた2時半くらいですが、名阪道の亀山インターチェンジからもほど近い場所にあるお店なので、広い駐車場は三重ナンバーや鈴鹿ナンバー以外にも京都や名古屋、滋賀、静岡などの県外ナンバーの車などでいっぱいです。

50台は止めれる大きな駐車場なので駐車場待ちをする事はありませが、車を止めて店内に入るとやはり亀山を代表する有名店だけあってすんなりと座る事は出来ず待たないとなりません。
20170603 (837)_R


ウェイティングボードに名前を書いて入口脇で入店待ちをします。

店内は焦げたみその匂いが充満していて煙で霞んでいます。

大阪などの普通の焼肉屋さんでは匂うことのない焦げたみその香りが、みそ好きの東海地方ならではだなぁとしみじみ感じます。
20170603 (838)_R


程なくして席に空きが出たので着席いたします。

さっそくメニューを拝見すると、事前にチェックしていた通り「みそ焼きうどん」なるメニューはありませんね。

こちらのお店は焼肉屋さんなので、うどんはあくまでも焼肉の組み合わせアイテムの一つという扱いになります。

なのでうどんの具材となるお肉の種類は好きな部位のお肉を注文してそこにうどんを別途注文して混ぜ合わせるといった感じになります。

私は事前に情報を知っているので迷う事はありませんが、お店の人気を知って初めて来たお客さんは店員さんからのみそ焼きうどんに対する説明も特にないので、どうやって注文するのかを迷っている方もいらっしゃるのを着席待ちしている時に見受けました。

しかもこちらのお店はお茶やトングがセルフになっているので取りにいかないとならないのですが、お茶はまぁ分かりやすいところに設置していあるのですぐに分かるんですが、トングが奥手にひっそりと置いてある感じなのでトングの存在に気が付かずに箸でちまちまと焼き混ぜているテーブルがけっこういてたので「トングはこちら」などの案内表示とかをして欲しいもんですね。

そんな事を思いながら店員さんがちょうど注文を聞きに来てくれたのでホルモン好きの私の注文は赤身肉ではなくホルモンたっぷりの注文となります。

というわけで「ホルモンB」650円、「センマイ」515円、「うどん玉」100円、「とん汁」200円をお願いしました。
20170603 (839)_R


焼肉屋さんなので焼肉網が設置されているのが普通の焼肉屋さんとなりますが、こちらの焼肉はお肉と一緒にたっぷりのキャベツともやし以外に味噌タレが混ざっているので網焼きにすると味噌が落ちてしまうため網ではなく鉄板になっています。

この辺も味噌王国東海地方ならではの焼肉屋さんですよね~。
20170603 (840)_R


そうこうしている内に店員さんがホルモンと野菜と味噌が入ったボウルを鉄板の上に無造作に乗っけてそそくさ去っていきました。

ここでトングの登場です。
20170603 (841)_R


そこそこ火加減が強いので鉄板の上に味噌が直接触れていると味噌が速攻で焦げてしまうのでトングで鉄板に触れている味噌を掬って野菜の上に味噌を置きなおします。

これをする事によって焦げずにいい感じの蒸し焼きになるのでトングは必須アイテムとなりますのでご訪問の際はセルフコーナーに置いてあるトングをお忘れなく・・。
20170603 (844)_R


肉と野菜に火が通るまでうどんは投入出来ないので・・・
20170603 (845)_R


それまでとん汁を堪能します。

味噌王国東海地方なのでとん汁も八丁味噌を使っているんじゃないの?と期待していたのですが、普通の合わせ味噌のとん汁でした。

普通に((美^~^味))♪おいし~。
20170603 (846)_R


野菜がしんなりしてきたのでうどんを投入してさっと絡めて仕上げます。

無事、味噌を焦がさずに上手に焼けました~。
20170603 (848)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

細もやしから染み出すエキスが甘めの味噌に絡み何とも言えないコクがるまろやかな味が出ていますね~。

そこに旨味が詰まっているホルモンのコクが合わさるんだからそりゃあ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~に決まっているじゃぁないですか~。

鉄板焼きだからホルモンの脂や旨味がうどん玉に染み込むのでスーパーで販売しているような普通のうどんが旨味たっぷりうどんになりますねぇ。

逆に言うと脂が多すぎるカルビとかはちょっと重たく感じるかもしれませんね。
20170603 (849)_R
注文する肉の種類や焼き方次第でかなり味に変化があるメニューなので満足するしないは自分次第ですよ~。

(^人^)ごちそうさまでした。


亀八食堂
0595-82-0828
三重県亀山市布気町1799

category: 三重県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  焼肉・牛肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

やっぱりここのうどん美味しいよね@三重県亀山市 甚八 

 

三重県亀山市にありますうどんやさん「甚八」に行ってきました。

愛知県知立市にゆるキャライベントを見に行った大阪への帰り、ちょうど三重県で晩ご飯の時間となったのでこの辺で晩ご飯をいただきたいと思います。

奥さんにどんなものを食べたいと聞くと、うどんが良いとの事でしたので、以前に来て意外にも美味しいと思ったこちらのお店に久しぶりに伺いました。
20161228 (261)


お店は国道1号線沿いにある大箱のセルフうどんのお店です。

本格的な讃岐うどん店とは違いセルフスタイルの大手資本を模したお店なので、前回きた時は期待しないで食べてみたところこれが本格的な讃岐うどん店に負けない美味しさがあったのでとても驚きを覚えました。

今回は前回食べて美味しかった「ぶっかけ」2玉445円と「ささみ天」130円をお願いしました。
20161228 (251)


出てきたぶっかけを見たら前回来た時とは明らかにぶっかけダシの色とは違う薄い色のダシになっています。

ぶっかけをお願いしたのですが、これってひやかけですよね。

前回来た時とメニューに変更があったのか?注文を聞き間違えたのかはわかりませんがまぁひやかけも好きなのでこれはこれでOKです。
20161228 (258)


では(^Q^)いただきまーす。

前回来た時は平打ちのきしめんチックな麺でしたが、今回は一般的なうどんの見た目になっています。

見た目は前回とは違いますが、相変わらずコシがしっかりあるツルツルうどんで(≧ω≦*)おいしーです。

何気にふっとある国道沿いのセルフうどん屋さんですが、かなり美味しいうどんだと思います。

関西風の鰹節などのお出汁が効いたうどんダシも大阪人の私の舌にしっくりきますし、うどんもダシも(≧ω≦*)おいしーですね。
20161228 (259)
やっぱりここのうどん美味しいよね・・・と改めて感じました。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


過去の甚八
その1 ぶっかけうどん+かやくのおにぎり+ささみ天


甚八 井田川店
0595-83-5144
三重県亀山市井田川町660-2

実演自家製麺 甚八 井田川店うどん / 井田川駅

category: 三重県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

久々に来たらえらい事になってました@三重県鈴鹿市 鞍馬サンド 

 

三重県鈴鹿市にありますサンドイッチ屋さん「鞍馬サンド」に行ってきました。

奥さんとの共通の友達の家に一泊した帰りに寄りました。

と言うのも、以前、連れと一緒に藤枝市に朝ラーをしに行った帰りにこちらの店に寄ってサンドイッチを食べてとても美味しかったのをその時奥さんに報告したら、今度三重県に行くときは必ず行こうねと約束していたからです。

以前に一度行ったお店なので場所は知っているため友達の家から鞍馬サンドに行くのに特に調べずに行ったらお店があった場所にお店がない!!

ひょっとして潰れたと思ってその場で食べログで調べてみたら、なんと移転したとの事です。

えーーっ!と思って移転先をナビに入力して調べてみたら、幸いにも移転先は近くだったので事なきを得ました。

今いてる以前のお店の場所に居ても仕方ないので移転先に向かいます。

新しいお店は以前のお店の雰囲気とは異なり、シルバーの屋根が目立つシンプルな作りになっています。

時間はランチタイムを過ぎた14時20分頃でしたが駐車場は満車です。

駐車場が満車という事はお店も混んでいるんでは?と思い、駐車場が空くのを待っている間に奥さんに先にお店に入ってもらうと案の定店内も混んでいるとの連絡が入りました。
20161203 (178)


10分ほど待っていると駐車場が空いたので車を停めて店内へ入ります。

以前のお店とは全く違うPOPな雰囲気の店作りになっていますね。
20161203 (183)

先に入っていた奥さんは行列の3番目に居たので合流します。

後ろには5組の待ちのお客さんがいらっしゃるので先に奥さんに入店してもらっていて助かりました。

っていうか久しぶりに来たら、移転してるし、行列店になってるし、えらい事になってますね。。

ショーケースには美味しそうなサンドイッチが所狭しと陳列されているので待っている間にどれにしようかを思案いたします。

思案しながら待つ事5・6分、ようやく私達の番となりました。

待っている間にどれにしようか決めていたので、「平家(ツナたまご)」360円と「弁慶(ロースカツ)」400円にサラダとポテトとスープにドリンクが付いた「満足セット」600円をお願いしました。
20161203 (181)


席に座って待つ事5分おまちかねのサンドイッチが出揃いました。

あーー美味しそう♪
20161203 (187)


まずはツナたまごから(^Q^)いただきまーす。

ツナがたっぷり入っているので食べ応えがあります。

中にはチーズとコーンが効果的に使われているので普通のツナたまごとは全く違う、チーズのコクがある(〃)´艸`)うま~い♪サンドイッチになっています。

シャキッとしたレタスも相まって良い感じの仕上がりになってますね。
20161203 (188)


ロースカツ

とにかく柔らかいお肉になっていますね。

歯がいらないくらい柔らかくて脂が少ないのでとても優しい仕上がりで(〃)´艸`)うま~い♪

素材の美味しさを前面に出すためにソースが少なめなのもいいですね。
20161203 (189)
久しぶりに来たら行列店に変わっていたのでビックリしましたが、奥さんも気に入ったのでまた来たいと思います。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


過去の鞍馬サンド
その1 越前(カニクリームコロッケ)+平家(ツナたまご)+弁慶(ロースカツ)+井戸端セット

鞍馬サンド 鈴鹿店
059-380-0313
三重県鈴鹿市野村町110-4

鞍馬サンド 鈴鹿店サンドイッチ / 鈴鹿サーキット稲生駅鼓ケ浦駅白子駅

category: 三重県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: パン・サンドイッチ. 
tb: 0   cm: 0

△top