かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

ホンマのセンベロはここでしょ@大阪市西成区 酒解 

 

大阪市西成区にあります立ち飲み居酒屋「酒解」に行ってきました。

前の記事で紹介した「大阪ラーメン」で遅めのお昼ご飯をたべたところですが、瓶ビールを一本のんだせいか?もう少し酒とアテ的なものを食べたい感じに思えて来たので大阪ラーメンからほど近い南海天下茶屋駅に行って軽く飲めるところを探して見たら一軒のお店看板に目が行きました。
20170729 (18)


近寄って看板を見てみると・・・4時から7時まではジムビームのハイボールが時間内であれば何はいでも100円となっています。

世の中に飲み屋さんはたくさんありますが、時間限定とはいえ何杯飲んでも100円で飲める店はそう簡単にないでしょう。

テレビなどで安い値段で飲める店をセンベロと言って紹介していますが、私がそう言われているお店に行って飲んでもお酒やアテなどを食べたら結局1000円では収まらず2・3000円くらいになる事ばかりです。

しかし何杯でも100円となると、これはホントに1000円でベロベロになれるかもしれませんね。

こりゃあいいね!という事でさっそく入店する事にしました。
20170729 (29)


入店してすぐ、店員さんに「ジムビームハイボール」100円をお願いしました~。

cmでもお馴染みですが、ジムビームは世界で一番売れているバーボンです。

バーボンってちょっと独特な強いアルコール臭があるので私は苦手なんですが、ジムビームは世界で一番売れているバーボンだけあってクセは強くなくほんのりと後味で広がる甘味が((美^~^味))おいし~っす。
20170729 (22)


アテは3品ほど注文させてもらいました。

まずは看板メニューの「明美おかんのどて焼き」250円

しっかり煮込まれていて味はバッチシ!

なんですが、コンニャクが多すぎて肉感が乏しいのがちょっとざんねん・・・・・。
20170729 (23)


「豚トロ」260円

この豚トロめっちゃ脂が多いので、脂が滴っています。

お肉好きの私にはちょうどいい加減なので((美^~^味))♪おいし~です。
20170729 (24)


味が濃いメニューを食べるとお酒が進みますなぁ・・・

ビームハイおかわり~。
20170729 (25)


「ミックスホルモン」350円

てっちゃんとか腸の部位が中心のホルモンになっています。

コリコリしたホルモンは噛めば噛むほど旨味がじわじわ出てくるので((美^~^味))♪おいし~なぁ。
20170729 (26)


ホルモンも濃い味付けですのでやっぱりお酒が進みます。

という事で3杯目のビームハイ!
20170729 (27)
3杯のジムビームハイボールと3つのアテを食べて合計1160円也!

1000円をちょっと超えてしまいましたね・・。

1000円でべろべろになるのはなかなか難しいですなぁ。

(^人^)ごちそうさまでした。


酒解
06-6657-0211
大阪府大阪市西成区天下茶屋3-22-8

category: 浪速区・西成区・住之江区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 居酒屋・ダイニング・お酒処. 
tb: 0   cm: 0

△top

ラーメンと餃子で350円なり~@大阪市西成区 大阪ラーメン 

 

大阪市西成区にありますラーメン屋さん「大阪ラーメン」に行ってきました。

不定休というか、不定開店と言う方が正しい表現かもしれないですね。

それくらい休んでいるときの方が多いのじゃないかと思うお店です。

そんなお店の前を自転車て通りかかると・・・・お店が開いているじゃありませんか!

今までも何度かこのお店の前を通りましたが、なかなか開いているところに遭遇した事が無かったので、開いているんだったら入らない訳にはまいりません。

と言うわけで幻の大阪ラーメンに初入店します・・・・って暑っ!!!
20170729 (1)


この日はカンカン照りのいい天気です。

気温も35度近くまである猛暑となっているのですが、お店はエアコンなんかついていません。

という事はお店にはエアコンがない?とお思いでしょうが、いやエアコンはあるんです。

お店にエアコンはあるのですが、エアコンは運転されておらずエアコンの前に設置してある大きな扇風機がブォーンと風を切る音を立てて頑張って首を振っています。

ある程度風が来るからそれなりに涼しいかなと思われますが、エアコンが効いてない夏の中華屋さんは外より暑く、暑い風をいくら扇風機で送ってもやっぱり暑いだけなんです。
20170729 (15)


これは試練やな・・・・と思いながらもこちらお店の激安メニューのツートップである「ラーメン」200円 、「ぎょうざ」150円 、そしてこの二つだけを頼んだらほとんど儲けがないだろうと思ったので、少しは儲けてもらうために「瓶ビール大」500円をお願いしました。
20170729 (7)


サッポロのラガーって大阪ではあまり出すお店がないのでなんか新鮮ですね。

ますば瓶ビール一口・・・

あーっ!暑いからビールが旨いっす~。

空腹にビールは効きますなぁ。

店内があまりに暑いので、冷えた瓶ビールとの温度差が激しいため瓶ビールにはすぐに水滴が滴り出しました。

これを見たらどんだけ店内が暑いかお分かりでしょう(笑)。
20170729 (8)


先にラーメンが出て来ました。

200円といってもネギやモヤシなどの野菜も入っているし、お肉までちゃんと入っています。
20170729 (9)


では、さっそく(^Q^)いただきまーす。

うん!かなりの薄味ですね。

テーブルには胡椒や醤油などが置いてあるので胡椒と醤油を少々足して味を整えると、、、

うん!美味しくなりました。

ふわっとした軽い食感のストレート麺が夜鳴きそばを彷彿させて懐かしい味わいですね。

鶏ガラの味もちゃんとするし、これで200円ってやっぱり儲けはほとんどないでしょうね。
20170729 (10)


ぎょうざ

一皿150円なので一個あたり30円となります。
20170729 (12)


細かいペーストに近い餡からはニンニンの風味がキリッと広がります。

野菜の甘みとニンニンの風味でいただく野菜の味が主役のぎょうざとなっています。

にんにくは効いているけどサラッとしたまとまりなのでパクパク食べ易いぎょうざですね。

これもこんなにしっかりとした味わいで150円はスゴイですね。
20170729 (13)
食べ物だけだとたったの350円ですよ。

ホントにスゴイお店ですよねぇ。

(^人^)ごちそうさまでした。


大阪ラーメン
06-6653-7582
大阪府大阪市西成区天下茶屋1-3-14

category: 浪速区・西成区・住之江区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン.  餃子・点心. 
tb: 0   cm: 0

△top

ムネ肉に合う衣@大阪市浪速区 唐揚兄弟 

 

大阪市浪速区にあります唐揚げのお店「唐揚兄弟」に行ってきました。

この日私は会社を終業時間よりちょと早めに出て家の帰りにある日本橋の取引先に打ち合わせをしに行きました。

打ち合わせも終わり取引先から地下鉄の駅に向かう途中で一軒のお店を発見しました。

なんの変哲もない手作り感満載の普通のお店なんですが、「唐揚兄弟」という唐揚げ好きの私の心をくすぐるネーミングに思わずふらりと入店してしまいました。
20170701 (527)


手作り感満載の店内はテーブルから棚、カウンターまで自作というかなりDIYレベルが高いお店となっていますね。

五時半のオープン直後なのでまだお客さんはいらっしゃいません。

この後家に帰ったら晩ご飯が用意されているので注文は控え目に「ももとむねの盛合せ」500円と「生ビール」380円をお願いしました。
20170701 (533)


まずは生ビールから・・・

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)

仕事の後の一杯はさいこーー!!
20170701 (528)


5分少々待って盛合せが出てきました~。

香ばしい良い香りがしますね。
20170701 (529)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

むね

うん、柔らかいですね。

衣は薄く片栗粉がまぶしてあるサクッとタイプです。

しょうゆ味が効いているので竜田揚げっぽい味で((美^~^味))♪おいし~ですね。

下味のしょうゆ味がしっかりと付いているのでアッサリとしたムネ肉に合っていて美味しいですね。
20170701 (530)


もも

衣はムネ肉と同じでしょうゆ味となっています。

ブリンとした弾力があるもも肉です。

ジューシーさもあって美味しさも十分なんですが、下味のしょうゆ味が前に出すぎているのでモモ肉のジューシーな旨味がちょっとぼやけてしまうところがありますね。
20170701 (531)
普段はムネ肉よりモモ肉の方が好きなんですが、ここの唐揚げの下味はムネ肉にマッチした味だと思うのでムネ肉が私的にはオススメです。

(^人^)ごちそうさまでした。


唐揚兄弟 日本橋本店
06-6636-1601
大阪府大阪市浪速区日本橋5-2-18 日東住宅3号館102号

category: 浪速区・西成区・住之江区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

ソースなんて要りません@大阪市浪速区 ザ・バーグ 

 

大阪市浪速区にありますハンバーグ専門店「ザ・バーグ」に行ってきました。

この日は大国町で仕事をしていました。

仕事は午前中で完了し、午後からは会社で内勤となるので地下鉄に乗って帰社するという事になるのですが、今居てる場所が難波寄りの大国町となっているので、梅田方面に帰るので大国町に戻るのもなんかロスした感じになるので難波から地下鉄に乗って帰る事にしました。

時間的にはランチタイムのちょっと前、梅田に着いてから会社周辺で食べようかとも思いましたが、ランチタイム前であれば空ているのでその難波に向かう途中でお昼ご飯にする事にします。

南海難波の西側の浪速区役所周辺は、難波の繁華街から少ししか離れていないので飲食店がたくさんありますが、中心地ほどの人の多さではないのでのんびりとした空気が流れています。

そんなまったりした雰囲気の中、ランチタイム前から次々にサラリーマンが入店していくのが遠目から確認できました。

何のお店かと思い足早にお店に近付いてみると、ハンバーグのお店でした。

「おお、ハンバーグか、良いね」午前中の外仕事でちょうどお腹が減っていたのでガッツリメニューであるハンバーグは私にちょうどとなるため、即入店です。

店内はサラリーマンが9割、女性客が1割といった感じです。

木のパーティションで仕切られたテーブル席があの有名ハンバーグチェーン店を彷彿とさせますね。

テーブル席に座ってメニューをメニューを一読します。

ハンバーグ専門店のお店だけあってハンバーグメニューがズラッと並んでいますね。

その中に「びっくりハンバーグ」なるメニューがあるのに気がつきました。

そのメニューを見た瞬間に「お店の雰囲気だけではなくメニューでも寄せているんやね・・」と思いました。

びっくりハンバーグってきっと量が多いんだろうと思って店員さんに聞いてみるとびっくりハンバーグは350gあるとの事です。

今のお腹の空きようであればそれくらいは軽いもんなので、ハンバーグにチーズが乗った「チーズびっくりハンバーグ」950円に「コーンスープ+ご飯のセット」350円をお願いしました。

ケータイを弄りながら待つ事10分とちょっと、ハンバーグが出てきました。

350gはやっぱりデカイですね。
20170603 (899)_R


では、(^Q^)いただきまーす。

ハンバーグにはデミソースやハンバーグソースなどのソースの類はありません。

ハンバーグでソースを使っていないお店に出会ったことがないので、「ウチは肉の旨味を味わうハンバーグだからソースなんか要らんのだ」と店主が言ってるような気がします(笑)。

ハンバーグを割ってみると・・・・肉汁どばー系ではないですね~。

ソースが掛かっていない分、塩コショウは多めで香辛料のような少しピリッとした味がしますね。

表面はカリッと焦げ色が付いているので香ばしい風味と相まって((美^~^味))♪おいし~です。

チーズのまったり感が全体をまとめていて良い感じでなんですが、個人的にはもう少しチーズがとろけている方が風味が良いと思いました。
20170603 (900)_R
ボリューム満点だったので食後はお腹パンパンでした。

(^人^)ごちそうさまでした。


ザ・バーグ
06-6649-6280
大阪府大阪市浪速区敷津東1-6-14 朝日ビル

category: 浪速区・西成区・住之江区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ステーキ・ハンバーグ. 
tb: 0   cm: 0

△top

このスープめっちゃ好き~@大阪市浪速区 清麺屋 

 

大阪市浪速区にありますラーメン屋さん「清麺屋」に行ってきました。

好きな物や趣味は人それぞれですよね。

私もええ歳こいたおっさんやのにゆるキャラが好きで、好きなゆるキャラに会いに遠方まで行くくらいやから、側から見たらなかなかのマニアに見えるでしょうね。

そんな私の友達にも私と同じくらいマニア度が高い奴がいております。

歳は私とほとんど一緒のええ歳こいたおっさんなんですが、趣味がアイドルという奴です。

しかもそいつはAKBとかNMBとか乃木坂とかのメジャーなアイドルが好きなのではなく、いわゆるご当地アイドルと呼ばれる身近に会いに行けるアイドルが好きなんです。

なので、私からすると日本橋は電気屋街というイメージですが、そいつからするとご当地アイドルの聖地という事になります。

そんなご当地アイドル好きの私の友達は事あるごとに日本橋に出没しています。

その友達が日本橋に行くとよくこちらのお店に行ってラーメンを食べるとの事なので行ってみる事にしました。

伺ったのが平日の午後1時30分頃でしたのでお客さんは少ないです。
20170503 (245)_R


お店は券売機でチケットを購入するシステムなので券売機にお金を投入・・・・

後ろにはお客さんはいらっしゃらないので券売機に書いてあるPOPを見ながらどのメニューにするかを思案します。。。。。。。

POPには「鶏もつつけ麺」が人気ナンバーワンと書いていますが、「鶏のまば炊きとこ豚らーめん」790円というユニークなネーミングがどうしても気になったので、「鶏のまば炊きとこ豚らーめん」790円のチケットを購入しました。

購入したチケットを店員さんに渡してカウンター席に座ります。

ご当地アイドルが好きな友人が通うラーメン屋さんだけあってお店の壁にはご当地アイドルのチェキがたくさん貼ってあります。

貼ってあるチェキはメジャーなアイドルではないのでどのアイドルもまったく誰が誰だかさっぱり分からないのですが、みんな可愛らしいですね。
20170503 (248)_R


そんな写真の数々を見ていたらラーメンが出てきました。

背脂の浮かび具合が良いですね~。
20170503 (249)_R


では(^Q^)いただきまーす。

細麺でお願いしたので細麺の定番である固麺で提供してくれています。

とんこつラーメンバリのストレート麺から染み出ているのか?スープからなのかはわかりませんが、麺を噛む度にえもいえぬ旨味がグッ、グッと出てきます。

この表現しにくい何とも言えない旨味が私の好みに合っていてめっちゃくちゃウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!です。

スープのベースは鶏と豚のダブルスープでこってり。

そこに豚の背脂が加わりこってり度が増してパンチが効いています。

そのこってりを醤油を加える事によってスッキリまとめる、複雑な味が折り重なった絶品のスープになっています。

いや〜っ!このスープウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!ですね~。

一般的な鶏白湯とは違う、とんこつとも違う、鶏と豚のダブルスープならではの複雑な味がいいですね。

このスープ好きやわ〜。
20170503 (251)_R


チャーシュー

この分厚いチャーシューがこれまた秀逸で、脂がしっかり乗っているて食べ応え充分!

味付けも私好みで((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

麺、スープ、チャーシュー、どれを取っても私の好きな味♪

ハマりました。
20170503 (252)_R
また近いうちに必ずお邪魔します。

(^人^)ごちそうさまでした。


清麺屋
06-6710-9033
大阪府大阪市浪速区日本橋西1-4-8 マンション田中1F

category: 浪速区・西成区・住之江区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top