かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

バイスとコボちゃん@大阪市中央区 そのだ 

 

大阪市中央区にあります大衆食堂「そのだ」に行ってきました。

一つ仕事が片付いたら次の仕事がドンドン控えている・・・それを淡々とこなすのがサラリーマンの宿命なんですよね。

しがないサラリーマンの私はひたすらせこせこと働く事となるのですが、たまにはゆっくり休みたい!

という事で、一つの仕事が終り、次の仕事のスタートのちょうど合間になったので昼から休みを取りました。

この日は雲ひとつないポカポカ陽気のいい天気です。

そんな小春日和の気持ち良い日なのでブラブラ歩いてみる事にしました。

いつもならばブラブラと歩いて美味しそうなお店を見つけてご飯をたべるところですが、今回は目的のお店があります。

そのお店は元々、玉造で行列のできるラーメン屋さんやっていたのですが、ラーメン以外のお店をしたいと言うことでラーメン屋さんをたたみ、谷町六丁目で飲み屋さんを開いたというお店です。

そのお店の名は「そのだ」。

玉造でラーメン屋さんをしていた時と同じ店名です。

異色ののジャンル変更となって面白いお店だと思いますが、なんでわざわざ谷町六丁目まで行くかというと、テレビでアテが美味しいと紹介されていたのも理由の一つですが、それに加えて、そのだに置いてあるバイスというお酒がとても魅力的だと思ったので機会を見つけて近いうちに必ず行こうと思っていたという訳です。

そのバイスというお酒については後ほど触れますが、なんしか私好みのお酒であるという事です。

と、いう事で、職場から谷町六丁目まで歩いてやってきました。
20180331 (258)


空堀商店街の東端にあるそのだはまた13時台というのに昼飲みのお客さんで大盛況です。

まずは席に座って「瓶ビール」500円をお願いします。
20180331 (262)


待つ事もなくスッと黒ラベルが出てきたのですが、コップがコボちゃんって・・。

おもろいお店やね。

この時点でこのお店が好きになりましたよ。
20180331 (260)


壁にはズラリとメニューが書いてあります。

大衆酒場の定番メニューからアジアンチックなメニューや洋食メニューまで随分幅広いラインナップですね。

それらの中から「肉どうふ」550円と「蒸し鶏」350円を注文します。
20180331 (261)


お店はUの字のカウンターのお店となっていて、カウンター越しに調理風景がよく見えるので一人昼飲みでも楽しいです。

ライブ感がある調理風景を見ながら待つ事5分とちょっと、肉どうふから出てきました。

豆腐の上にスジコンがたっぷり乗ってマウンテン状態になっています。
20180331 (263)


七味をババーンと振りかけて(^Q^)いただきまーす。

良く味がしゅんでいるスジコンですねー。

色は濃いですが、醤油辛さはほぼ感じないコクと旨味が広がるスジコンです。

煮込まれてトロッとした玉ねぎから甘味がじゃんじゃん出ているので玉ねぎの甘味が効いています。

スジ肉も柔らかくて((美^~^味))♪♪おいし~ですね。
20180331 (266)


瓶ビールを飲み干したので、目的の「バイス」350円に切り替えます。

バイスとは漢字で表すと「梅酢」と表現される、紫蘇味のサワーです。

ゆかりご飯が好きな私なので紫蘇味のサワーはどストライクな味と言えます。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

強炭酸にサッパリした紫蘇の風味が爽やかでめっちゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

甘さが無くてスッキリとした味が紫蘇の味が好きな私にはピッタリです。

飲みやすいお酒なのでぐびぐび飲んじゃいますね。

これは危険な飲み物ですな。
20180331 (267)


蒸し鶏

上に乗っているネギソースが絶品です。

パクチーの癖のある香りと相まってめっちゃアジアンチックな味になっていて((美^~^味))♪♪おいし~です。

鶏肉はとても柔らかいし、コラーゲンがトロッとしているし、この蒸し鶏は旨いですねー。

このネギソース、瓶詰めにして売ってくれへんかな?
20180331 (265)


飲みやすいお酒に美味しいアテとなると、飲むペースはかなり早くなります。

というわけで、バイスおかわり~。

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー
20180331 (268)


こってりメニューも食べたくなったので、「メンチカツ」250円を追加でオーダー。

形がいびつでごつっとしたフォルムのメンチカツです。
20180331 (270)


衣が分厚い部分があったり薄い部分があったりと適当な感じで仕上げられていますが、食べてみると玉ねぎの甘味がふんわりと優しく包み込む、見た目の適当さには似つかない優しい味わいに纏まっています。

ミンチ肉もしっかりと挽かれているので滑らかなのも見た目に反していて、意外な((美^~^味))♪おいし~さがありますね。

加えて絶妙なブレンドのチャップソースが庶民的な旨さで合いますね。
20180331 (272)


油物を食べるとお酒が進むのでバイスおかわり~。

しかしこのさっぱりとした紫蘇味がたまりまへんなぁ。

あーー((美^~^味))♪♪♪♪おいし~
20180331 (274)


カウンター越しで調理をする店員さんの口髭がとてもカラフルだったのがとても印象的でした。

その口髭の色は奇しくもバイスと同じ色合いになっているという事は・・・・。

バイスの宣伝をしているんでしょうなねぇ。
20180331 (277)
ちなみに、アニメキャラクターのコップは私だけではなく、周りの人達のコップも、クレヨンしんちゃん、ルパン三世、ガンダム、セーラームーン、サザエさんなど様座なアニメキャラクターのコップが溢れていました。

どのコップが出てくるのかを楽しみにして訪問するのもイイですね。

(^人^)ごちそうさまでした。


大衆食堂スタンド そのだ
TEL 不明
大阪府大阪市中央区谷町6-3-7

category: 天満橋・谷町四丁目~谷町九丁目

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 居酒屋・ダイニング・お酒処. 
tb: 0   cm: 0

△top

どんちゃん騒ぎでこのお値段@大阪市天王寺区 やちゃぼう 

 

大阪市天王寺区にあります焼き鳥屋さん「やちゃぼう」に行ってきました。

前の職場で仲が良かった仲間と上本町で宴会をしました。

お店は上本町のランドマーク「ハイハイタウン」内にある焼き鳥屋さんです。

まずはビールで乾杯~!
20170114 (618)


突き出し タンシチュー

じっくり煮込まれたのがよくわかるコク深いタンシチューです。

突き出しと言っても全然手を抜いていなくて((美^~^味))♪おいし~です。
20170114 (617)


「厚切り牛タン焼」680円

看板メニューの厚切り牛タン♪

表面は香ばしい焼き色が付いているのでパリッと!中はほんのりレアでコリッとした歯応え!

噛むほどにジューシーな肉汁が滲み出て((美^~^味))♪♪おいし~です。
20170114 (619)



「もも炙り焼」680円

強火で一気に炙っているので表面には香ばしい焼き色が乗っています。

炭火で付いた香ばしい香りがなんとも言えない((美^~^味))♪おいし~さですね。
20170114 (620)


「せせり炙り焼」680円

プリンとした弾力のある肉厚のせせり。

甘辛タレがマッチしていて((美^~^味))♪おいし~
20170114 (626)


「奈良のかご滝豆腐冷やし麻婆豆腐」350円

ピリ辛のミンチが冷奴に乗っかった一品。

タレでまったりとした口の中をリセットしてくれる箸休めに丁度いい一品でした。
20170114 (621)


生ビールおかわり~~

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー
20170114 (627)


「キモ刺し」480円

新鮮な鶏の肝だと一口食べてすぐわかるくらいプリンとしたハリと弾力のある肝で((美^~^味))♪おいし~かったです。
20170114 (622)


おかわり~~

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー
20170114 (625)


「アボカドの刺身」300円

完熟状態のアボカドを刺身醤油でいただくと・・

何でかトロみたく思えるから不思議ですよねー。

この食べ方をはじめに見つけた人は偉いと思える((美^~^味))♪おいし~さです。
20170114 (623)


「ササミのたたきわさび和え」520円

今回一番気に入ったのがこちら。

ツンとしたわさびの刺激が軽妙でとても((美^~^味))♪♪♪おいし~かったです。
20170114 (624)


おかわり~~

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー
20170114 (628)


「地鶏の塩カラアゲ」580円

衣は薄めでサクッとしています。

中はオイリーさを感じない軽くてエアリーなカラアゲでした。
20170114 (629)


「チキン南蛮具だくさんタルタルソース」580円

とにかくタルタルソースが特徴的でキュウリやトマトなどの角切り野菜がゴロゴロ入っています。

タルタル特有のまったり感がゴロゴロ野菜で軽減されているのでフレッシュかつ、斬新やなと思いました。
20170114 (630)


しめはやっぱり生ビール。

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー
20170114 (631)
ビールもしこたま飲んだのですが生ビールが380円のお安めの設定だったので3人でどんちゃん騒いで飲んで一万三千円はお得でしたね。


やちゃぼう
06-6773-0333
大阪府大阪市天王寺区上本町6-3-31 うえほんまちハイハイタウン2F


やちゃぼう居酒屋 / 大阪上本町駅谷町九丁目駅四天王寺前夕陽ケ丘駅

category: 天満橋・谷町四丁目~谷町九丁目

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 焼き鳥・炉ばた. 
tb: 0   cm: 0

△top

ダイナミックにデカイぜ@大阪市天王寺区 圓 

 

大阪市天王寺区にありますお好み焼き屋さん「圓」に行ってきました。

用があって久しぶりに上六に来ています。

会社帰りに用を済ませたので、普通は家に帰って晩ごはんとなるのでしょうが、せっかく滅多に来ない上六に来たんだったらなんか美味しいものでも・・・となるのが食べ歩き好きの性というものです。

というわけで、急遽奥さんに晩ごはんキャンセルの電話を入れ、お詫びに美味しいスイーツを近鉄百貨店で買って帰ることで了承を得ました。

カバンから行ってみたいお店リストを取り出し、上六周辺を書いているかをチェックすると、何軒か書いてある中に今日の私の気分に合うお店があったので早速伺いました。

お店は上六のランドマーク、ハイハイタウンにあります。

ハイハイタウン内の飲食店なので、てっきり地下にお店があるんだろうと思いきやビルのテナントガイドを見ると2階と書いています。

ハイハイタウンの飲食店ってイメージ的に地下に集中していると思っていましたが、1階や2階にも飲食店が入っているんた・・・とか思いながら2階に上がり目的のお好み焼き屋さん「圓」へ、、、

幸いにもお店は空いていたのですんなり座ることができました。

老夫婦で営んでいるこちらのお店、煤けた壁が積み重ねた歴史を感じさせますね。
20161106 (25)


壁に貼ってあるメニューを見てみると・・・・

定番の豚玉を筆頭に、イカ玉、エビ玉、タコ玉、キムチ玉、チーズ玉などのメニューが列記されています。

とまぁこの辺のメニューは何が入っているか容易に想像できるんですが、1つ謎のメニューがありました。

それは、「ダイナミック」なるメニューです。

さすがにこれはどんなメニューがわからないので大将にダイナミックって何ですか?と聞いたところ、スジにチーズが入ったお好み焼きとのこと、なるほど、スジにチーズね♪これはなかなか美味そうだなと思ったので注文は「ダイナミック」にするとして、もう1つ疑問に思っていたいろんなお好み焼きのメニュー名表記の下にそっと書いてある「ザブトン」という文字について聞いてみると、ザブトンとはお好み焼きの上に焼きそばがドーンと乗っけてあるのをいうとのことです。

なるほど、モダン焼きの変化版って感じですね。

この日はちょうどお腹が減っていたので焼きそばがドーンと乗っているボリュームメニューがちょうどよさそうなので、「ダイナミック」950円をかつおぶし抜きで注文しました。
20161106 (26)


とりあえずお好み焼きが出てくるまで生ビールで喉を潤します。

ゴキュゴキュ (^O◇ゞ プハァー(*^Q^)c[]あー旨い。
20161106 (27)


生ビールを飲みながら待つ事7分ダイナミックの登場です。

出てきたダイナミックはホントにネーミング通りかなりダイナミックなデカさとなっています。

お好み焼きの上に焼きそばがドーンと乗っていることもありボリュームとしてはかなりのもんですね。
20161106 (28)


では、(^Q^)いただきまーす。

焼きそばの上にはケチャップが掛けられているので酸味が効いていますね。

お好み焼きは細かいキャベツでふわっと焼き上げる、昔から慣れ親しんだ優しい味で(≧ω≦*)おいしーです。

焼きそばだけを食べたり、お好み焼きだけを食べたり、両方を一度に食べたりといろんな食べ方を楽しめるお好み焼きでした。
20161106 (29)
食べている途中でメニュー表記の下のほうに気に「ミステリー焼」なるメニューをもう1つ発見したので大将に「ミステリー焼」って何ですか?と聞いてみると、ダイナミックにキムチとネギたっぷりがミステリー焼だよとの事、今度はミステリー焼きを食べに行きたいと思います。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)



06-6773-3937
大阪府大阪市天王寺区上本町6-3-31-231 うえほんまちハイハイタウン2F

お好み焼き / 大阪上本町駅谷町九丁目駅四天王寺前夕陽ケ丘駅

category: 天満橋・谷町四丁目~谷町九丁目

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: お好み焼き・焼そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

清潔感が高いラーメン屋さん@大阪市中央区 来々源 

 

大阪市中央区にありますラーメン屋さん「来々源」にやって来ました。

朝から夕方前までぶっ通しの仕事を谷四でやっていました。

忙しい合間を縫ってコンビニのおにぎりを食べてなんとか空腹をしのぎましたが、仕事が終わった午後3時過ぎにはやっぱりお腹が空いていました。。。

この時間から晩ご飯まで何も食べないのは耐えられてないので、近辺で通しで開いているお店は無いかと探してみたら良さげなラーメン屋さんがありましたのでさっそく行ってみました。

お店はビルの中の方にあるようなので通路を歩いてビルの中へ・・・

アイドルタイムなので他の飲食店が暖簾をしまわれている中こちらのラーメン屋さんは通し営業なのでちゃんと開いています。
20161018 (30)


お店に入ってカウンター席に着席、流石に3時半頃だとお客さんはいらっしゃいませんね。

腹ペコとは言え、夜には家で晩ごはんを食べないといけないので今回は控え目に「中華そば(並)」680円をお願いしました。
20161018 (38)


注文を待っている間、貸切状態の店内を見ていると、ラーメン屋さんだったら必ずと言って良いほど汚れているであろう箇所がやたらキレイな状態である事に気がつきます。

それは、大量のスープを作るための寸胴が置いてあるコンロと麺を茹でる茹麺器のところです。

写真を見ていただいたらお分かりの通り、こちらのお店はやたらピカピカなのです。

お店が出来て間が無いのかなと思い、webで調べてみると、2015年の夏にオープンしたお店なので、開店して一年以上経っています。
20161018 (36)


一年以上もこの美しさを維持するラーメン屋さんってスゴイなと感心していたらラーメンが出てきました。

千切りキャベツが乗った珍しいラーメンですね。
20161018 (31)


では、(^Q^)いただきまーす。

スープのベースが牛骨という事もあって、脂がこってりしていなく甘味がありますね。

まったりとしたコクがあるスープに濃い目のしょうゆ味が良くあっていて(≧ω≦*)おいしーですね。

千切りキャベツと一緒に麺を食べるとキャベツの甘味も加わってコク甘で個性的な美味しさがありますね。
20161018 (32)
仕事でクタクタ疲れた後のラーメンなので甘味が胃袋に染み渡りました。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


来々源
06-6942-5105
大阪府大阪市中央区内本町2-3-8

来々源ラーメン / 谷町四丁目駅堺筋本町駅天満橋駅

category: 天満橋・谷町四丁目~谷町九丁目

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

巡礼者に嬉しい連食メニュー@大阪市天王寺区 うばら 

 

関西讃岐うどん巡礼 のために訪問してきました。

今回のお店で22軒目の巡礼訪問となります。

関西讃岐うどん巡礼とは、関西二府三県にある讃岐うどんの店を訪問して美味しいうどんを食べてスタンプを押してもらううどん好きのためのイベントです。

第5回の今回は、2015年8月26日~12月25日の間に訪問する50店舗が対象店舗となっています。

第1番札所~第33番札所は「巡礼店」となっています。

第34番札所~第41番札所は「新店」となっています。

第42番札所~第50番札所は「レジェンド店」となっています。

★「巡礼達成者」とは、第1番札所~第33番札所を全て達成された方に与えられる称号です。

★「巡礼完全達成者」とは、第1番札所~第50番札所の全店を全て達成された方に与えられる称号です。
となるそうです。

そのほかにもエリア達成(店舗数はエリアごとに決まっています)や17店舗を回るオブザーバー達成など巡礼達成以外にも気軽にうどんを楽しむことが出来るイベントになっています。

私が巡礼の情報を知ったのが9月末からとなるので、50店舗を回る「巡礼完全達成者」は期間的にタイトになるので諦めるとして、33店舗を回る「巡礼達成者」は頑張ってみればなんとかなりそうなので、33ヶ所の巡礼をやってみることにしました!

という訳でしばらくの期間うどんネタの記事が増える事となりますがよろしくお付き合いください。

第5回関西讃岐うどん巡礼についての詳しい内容については、こちらの第5回関西讃岐うどん巡礼HPをご覧下さい。

大阪市天王寺区にありますうどん屋さん「うばら」に行ってきました。

以前に一度訪問した事があるので今回で2度目の訪問となります。

前回は土曜日の昼前の訪問だったので、入店待ちのお客さん5人くらいいてましたが、今回は平日の13時を過ぎた訪問だったので待つ事なく入店する事が出来ました。

すんなり入れたとはいえ、店内にはお客さんがいっぱいで、私が着席した後から来たお客さんは座る事が出来ず待っておられました。

メニューを見てみると定番のぶっかけうどんを筆頭に美味しそうなメニューが並んでいます。

その通常メニューの後ろに何やら別メニューがあるので見てみると「巡礼セット」なるメニューがある事に気がつきました。

内容は、ミニサイズのぶっかけかかけうどんにちくわ天ととり天が付いて、500円というリーズナブルなメニューとなっています。

なんでも、巡礼者がうどん屋さんを回るのに連食しているパターンが多いために、量を少なくしたメニューをわざわざ用意してくれているのです。

なんて巡礼者に優しいお店なんでしょうと感動すら覚えます。

実は、私もこの後、きぬ川の代替店となった釜たけうどんに訪問する予定になっているので、このメニューは大助かりです。

というわけで注文は、「巡礼セット」500円をお願いしました。

調理はご主人が一手に担っているので調理時間は少々かかります。

しかし、その分カウンター越しに見るご主人の調理を行う華麗な手さばきをライブで見ていられるので、待たされている感覚はありません。

細い体で飛び跳ねるように調理する光景は一見の価値があります。

そんなご主人の調理風景を見ているうちに注文の品が出てきました。

ミニサイズとありますが、うどんの量は結構入っています。
20151107 (25)


では、(^Q^)いただきまーす。

ツルツルシコシコとした喉越しの良いうどんです。

もちっとした食感と心地よく伸びる麺が、優しい風味のぶっかけだしにあっていて(〃)´艸`)うま~い♪です。

表面がつやつやしていて美しいフォルムなのもうばらのうどんの特徴です。
20151107 (26)


ちくわ天

衣はサクッと、中はしっとりしていてふんわり仕上がった柔らかいちくわが、優しく口の中に広がります。

このふわふわのちくわが私の好みバッチリハマって、めちゃくちゃ(〃)´艸`)うま~い♪です。

どうやったらこんなにしっとりふわふわに仕上がるんだろうと不思議に思えるくらい( *≧∇)ノノノ*.うま~~い☆゚・:*☆です。
20151107 (27)
うどんもおいしいし、ご主人の動きも素晴らしいし、ここのうどん私好きです。。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


「第5回関西讃岐うどん巡礼」22番札所 うばら・・・・・33札所中20ヶ所制覇、レジェンド店2ヶ所制覇


過去のうばら

その1 ちく玉天ぶっかけ

うばら
06-6764-3157
大阪府大阪市天王寺区東高津町9-19

category: 天満橋・谷町四丁目~谷町九丁目

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  第5回関西讃岐うどん巡礼. 
tb: 0   cm: 0

△top