かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

新地で一番価値ある千円@大阪市北区 榮屋 

 

大阪市北区、北新地にあります和食屋さん「榮屋」に行ってきました。

この日は朝からあいにくの雨となっています。

会社の窓から外の景色を見ると、時折強く降るなど止む事なく降っています。

そんな雨がちの時は、いつもは人が多くてなかなか入る事が出来ないお店に行くのが効率的という事で新人君のお気に入りのお店でもある「榮屋」に伺いました。

ポツポツと少し強めに降る雨の中榮屋に到着、階段を上がり榮屋の扉を開けるとやっぱり空いていました。

榮屋のお昼は「榮屋膳」1000円のみとなるので注文することなく大将が調理を始めてくれます。

L字のカウンター席の内側の厨房はどの席に座っていても良く見えるのでもの凄いスピードでテキパキと調理を行う大将の動きを見ながら待っているとあっという間に次々と料理が出てます。

この日の膳の内容は、ハマチの造り、若鶏の唐揚げ、玉子豆腐旨出しかけ、千両茄子田楽、生姜とアラの炊き込みご飯、味噌汁、デザートとなっています。

20170701 (137)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

まずは若鶏の唐揚げから・・・

和風の唐揚げと言えば竜田揚げのような味を連想していましたが、醤油の味はそれほど強くなく、出汁の風味が強い和食屋さんならではの下味がついた上品な唐揚げで((美^~^味))♪♪おいし~です。
20170701 (138)


この日の日替わりご飯は「生姜とアラの炊き込みご飯」です。

榮屋と言えばこの日替わりご飯が楽しみのひとつとなります。

使われている生姜は新生姜なので繊維質が柔らかくて炊き込みご飯に向いていると思います。

実際口にすると口当たりがソフトでツンとくる刺激も穏やかで((美^~^味))♪♪♪おいし~です。

後味で広がる生姜特有の風味がタマリマセンね。
20170701 (141)


ハマチの造り

天然もののハマチと思われるので身が引き締まっています。

コリっとしていてなかなか美味しいです。
20170701 (140)


千両茄子田楽

使われている茄子は普通の茄子なんだと思うのですが、田楽味噌が((美^~^味))♪♪♪♪おいし~ので良い茄子を使っているんと思っちゃいますね。

ご飯が進む良い味の田楽味噌ですね。
20170701 (143)


というわけで、ご飯おかわり~(*^。^*)
20170701 (142)


最後はデザートでクールダウン

この日のデザートはチョコアイスです。
20170701 (144)
このお店がめっぽう気に入った新人君が職場への帰り道で「榮屋は新地で一番価値ある千円ランチやと思う」と言ってきました。

確かにそうかも・・・と思ったと同時に上手い表現するなコイツと、新人君の思わぬ才能を見出しました。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の榮屋
その1 榮屋膳
その2 榮屋膳
その3 榮屋膳
その4 榮屋膳
その5 榮屋膳


榮屋
06-6342-0019
大阪府大阪市北区堂島1-2-30 堂島上ビル2F

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 和食・割烹・会席. 
tb: 0   cm: 0

△top

お腹の調子が回復したら・・・@大阪市北区 青冥 

 

大阪市北区、北新地にあります中華料理屋さん「青冥」に行ってきました。

少し前の記事でも触れていましたが、しばらくの間お腹の調子を落としていました。

幸いにも会社を休まないといけないほどの具合ではなくやさしい食べ物しか受け付けないという程度のものなので、軽いものであったのですが、濃い味やこってりしたもの、刺激があるものが好きな私にとってはなかなかの辛い日々でした。

また、調子が悪い日が4日間ほど続いたので4日目あたりにはひょっとしたらこのまま体調が戻らないんじゃないのかもしれない・・・・と心配になる始末でした。

しかし無事に体調も戻り腹具合も今まで通りとなったのでいつも通りの食生活に戻る事が出来ました(^◇^)。

しかも4日間ほど摂生した生活していたからか、今まで以上に体調が良く感じます。

そんな体調を回復させた私が久しぶりに食べるガツン系のメニューは青冥の「酸辣湯麺」940円の激辛です。

私は辛い物好きでもあり定期的に辛い物が食べたくなるんですが、この酸辣湯麺の激辛は私の大好きな激辛メニューとなっています。

この日の青冥は混雑していたので少し待っての入店となりました。

大きな円卓の席に案内してもらいます。

一緒に行った新人君は辛い物が苦手なのでエビたっぷり焼そばをお願いし、私は「酸辣湯麺」940円の激辛をお願いしました。

しばらく待ってお待ちかねの「酸辣湯麺」が出てきました。

良い感じの染まり具合ですね~。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

酸辣という名が付いているだけあってしっかりとした酸味があります。

ツンとしているけど深みのある酸味のの後からドーーーーンとくる刺激的な辛さ!!

キタキタキタ!キターーーー!!

(o≧口≦)oカラーーーーーイ!!そして((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

直接的な辛さなのですぐに体が反応し、3口目からは汗が流れてきます。

途中からは口の周りがヒリヒリしてきて麻痺ってきますがこれがまたクセになるんですねぇ。
20170701 (123)
新人君の好奇の眼差しを横目に激辛の酸辣湯麺を完汁して体調回復を確信しました。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の青冥
その1 Wランチ
その2 エビたっぷり焼そば
その3 酸辣湯麺
その4 酸辣湯麺
その5 エビたっぷり焼そば
その6 酸辣湯麺
その7 咸菜牛肉炒麺セット
その8 咸菜牛肉炒麺セット
その9 
エビたっぷり焼そば


青冥 堂島本店
06-6341-7001
大阪府大阪市北区堂島浜1-3-18

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

やけどに注意@大阪市北区 竹井 

 

大阪市北区にあります居酒屋さん「竹井」に行ってきました。

この春から我が社に入社した新人の子とランチに行く事が最近は多くなってきています。

新人君は関西人ではなく、この春の就職を機に大阪に越してきたばかりなので全然大阪の事を知りません。

そんな事もあるので美味しいお店を新人君に教えてあげるべくランチに行く時は、私が今まで会社周辺にあるお店で美味しいと感じた所を連れて行ってあげるというのをここ最近は続けていました。

なので、ランチのお店選びは基本的に私が決めていたのですが、全部ではありませんが一通り周辺のお店を回った最近は、新人君が気に入ったお店や食べたいと感じたお店をリクエストしてくるようになってきました。

私と新人君には年の差があるので、リクエストしてくる際はかなり申し訳なさそうに言ってきましたが、私が気を遣わずにドンドンリクエストしてきていいよ!と言うと、気兼ねなしにリクエストをしてくるようになりました。

というわけで今回のお店は新人君のリクエストによるお店となります。

この日の新人君は竹井の唐揚げが食べたいという事なのでさっそく竹井に向かいました。

竹井は路地の奥にある目立たないところにあるお店でありながらも圧倒的な味の良さで多くのサラリーマンに人気のお店となっているので、ランチ時は満席になっている事が多いのですが、この日は幸いにすんなり入店する事が出来ました。

カウンター席に座り、「からあげ」800円をお願いしました。

竹井のランチメニューは私と新人君が気に入っているからあげ以外にもぶたポン酢やトンカツ、ミンチカツなど美味しいメニューがたくさんあるんですが、ここに来たらどうしてもからあげをお願いしてしまいますねぇ・・・。

しみじみとそんな事を新人君と話をしていたらからあげが出てきました。
20170603 (411)_R


新人君は竹井のからあげを相当気に入っているようでからあげが出てきたと同時に頬張るようにからあげを口に入れた瞬間、新人君が「アッツっっっ!!」。

そうです竹井のからあげはジューシーな肉汁がたっぷり詰まっているので、気を付けて食べないとあまりの熱さで口の中を火傷してしまうのです。

噛んだ瞬間にアッツアツの油が飛び出したとの事で、新人君は口の中を火傷してしまいました。。。。。

それくらい竹井のからあげはジューシーな旨味が衣の中には詰まっていて((美^~^味))♪♪♪♪おいし~のです。

私は何度も竹井のからあげを食べているので慎重に食べてるようにしているので火傷をするような事はしませんが、食べ慣れていない子が竹井のからあげをいきなり頬張ったら火傷しそうになるかもしれませんね。

そんな新人君を横目に(^Q^)いただきまーす。

あぁ、やっぱり竹井のからあげは柔らかいなぁ。

皮の部分もふんわりとしてふわふわの食感が秀逸で((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

火傷しないように慎重に、食べていき完食です。

今日もいつもと変わらぬ美味しさに大満足です。
20170603 (412)_R
一口目で火傷した新人君はテンションが少し下がりましたが、そのあとは慎重にからあげを食べ進めいました。

これで新人君も今後は竹井でからあげを食べる時は火傷しないようになるでしょうね。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の酒菜 竹井
その1 カキフライ
その2 からあげ
その3 からあげ
その4 からあげ
その5 からあげ
その6 豚ポン酢
その7 からあげ
その8 からあげ


酒菜 竹井
06-6344-6088
大阪府大阪市北区堂島1丁目2-9

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

想像以上の弾力@大阪市北区 銀平 

 

大阪市北区、北新地にあります和食屋さん「銀平」に行ってきました。

この日は朝から胃がもたれているような感じになっているのでランチはあっさりとしたものにしたいと思います。

そんな体調なので、前の記事ではいつも一緒にランチに行ってる新人君のリクエストに応えて肉を食べに行きましたが、今日は私の食べたいお店に行く事にしました。

もたれている時でも食が進むもの・・・・・・・うん、和食だね。

というわけで超・超久しぶりに魚が美味しい和食屋さん「銀平」に向かいました。

美味しい和食のお店は新地に数多くありますが、なぜ今回銀平にしたかというと、銀平のランチで出てくる白菜の漬物が胃に優しそうだと思ったからです。

職場からは距離があるので速足で銀平に到着~・・・・、も、銀平は人気のお店なので入店待ちが発生しています。

玄関で3分ほど待ってお座敷席に着席です。

銀平のランチで出てくる煮魚は味が濃厚で美味しいのですが、この日は胃もたれがしてるのでここはあっさりと「造り」1080円をお願いしました。

お店は混んでいましたが板さんがたくさんいらっしゃるのか?お造りという比較的出てくるのが早いメニューを頼んだから?かは分かりませんが、3分と待たずに出てきました。
20170603 (408)_R


この日のネタはカツオ、ハマチ(ブリ?)、タイとなっています。

では(^Q^)いただきまーす。

まずはお造りから・・・

どのネタもホントに新鮮!

カツオって鮮度が落ちやすいネタやと思うんですが、このカツオはもっちりした粘り気がありながら、ハリのある弾力がちゃんとあって((美^~^味))♪おいし~です。

中でも、タイのコリコリ感というか弾力というか歯応えがハンパなくて、噛み応えがあるなんてもんじゃないくらいコリッコリで((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

想像以上の弾力に感動すら覚えますね。
20170603 (409)_R


銀平と言えば白菜漬け!

胃もたれにも優しくておいしくご飯をいただけると思って一口食べると・・・・

おや?味が変わった・・・・?

以前食べた白菜漬けは千枚漬けのような味わいがするちょっと高級な感じのまろやかさとピリッとした味わいがあったのですが、今回の白菜漬けは一般的な浅漬けのようなあっさり味になっているように感じます。

まぁ、この白菜漬けも美味しいからこれでも良いっちゃ良いんやけど・・・・

私はやっぱり以前食べたやつがいいな。
20170603 (406)_R


店前の看板には味噌汁と書いていますが、豚肉が入っているので豚汁的な要素が強い感じを受けます。

この豚汁風の味噌汁、豚の脂が表面を覆っているので熱が冷めにくいのに加えて沸騰直前ぐらいの熱さで出てくるから熱いのなんって猫舌の私からしたら完汁するのにめっちゃ時間が掛かってしまいます。

でも具だくさんな味噌汁なので旨味がいっぱい出ていて((美^~^味))♪おいし~んですよね~。

しっかし、ふ~ふ~するのに時間か掛かったわぁ((+_+))
20170603 (405)_R
もたれた時でもしっかり食べる事ができる胃に優しい良いお店ですね。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の銀平
その1 煮魚定食
その2 海鮮丼


銀平 北新地店
06-6341-6000
大阪府大阪市北区堂島1-5-4 はつ根ビル1F

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 刺身・魚料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

ここのコレ食べたらあそこのアレには戻れない@大阪市北区 食道園 

 

大阪市北区、北新地にあります焼肉屋さん「食道園」に行ってきました。

とある仕事の日の午前中に新人君とトイレで出くわしました。

新人君は仕事にもずいぶん慣れてチームにも馴染んで良い感じで仕事に取り組んでくれています。

そんな新人君から「先輩お願いがあるんです。」と神妙な顔で訴えてきたので何事かと思いながら「なんや?」と聞くと、「今日、肉が喰いたいです。」とランチのリクエストを言ってきました。。。。。。。

「お願いってそれ?」と聞くと、「はい」、、、、

「なんでそんな事を真剣に訴えるねん」と聞くと、「先輩はランチの店選びにいつも真剣やから、行きたい店をお願いするもの真剣じゃないと、と思って・・」との事・・・

確かに私にとってランチは他の社員たちに比べると重要な事であるのは確かですが、リクエストに応える事が出来ないような融通の利かない奴ではないのでそんな風に思っていた新人君に対して「これからも食べたいものがあったら遠慮なく言えよ」と言ってトイレを出ました。

新人君とはかなりの年の差があるし、向こうは入社して数か月やから私が思っている以上に新人君からしたら私に気を使っているんでしょうね。

というわけでこの日は新人君のリクエストに応えるべく美味しいお肉が食べられるお店に向かいました。

新人君にはどのお店の何のメニューかを言わないまま目的のお店に到着。

そのお店は関西人であればかなりの確率で認知されている有名な焼肉店なんですが、新人君は残念ながら関西人ではないので店名を見ても焼肉屋さんとはすぐに分かってもらえません。

しかも新地の食道園は一見焼肉屋というより派手な老舗サパークラブのような外観なので、食道園を知らない新人君からしたら、もひとつよーわからん店という感じになっちゃいます。

そんなリアクションが薄い新人君と共に入店、店内は外観以上にベテランホステスさんが迎えてくれそうな感じになってるから新人君からしたらもうなんのこっちゃって感じでしょうね。

店員さんに案内してもらってテーブルに着くと、真ん中にロースターが設置してあるのでそれを見てようやく焼肉屋さんだと認識でします。

食道園は昼から昼飲み&昼焼肉が出来るお店なんで昼間っから盛り上がってるかたが美味しそうに飲んでいるビールを羨ましいなと思いながらランチメニューの中から新人君にオススメの「和牛どんぶり」760円をお願いしました。

スゴイ豪華な焼肉屋さんですね~。

完全に高級な飲み屋さんですよね~。

とか驚きの新人君のコメントを聞きながら待つ事7分、和牛どんぶりが出てきました。
20170603 (400)_R


では、(^Q^)いただきまーす。

相変わらずええ肉使ってますね~。

柔らかいし脂は上質やし旨味がドバドバ出てくるしめっちゃうま~い♪♪♪♪

どんぶりのタレもコクがあってご飯にめっちゃ合うんですよね~。

牛丼として740円は高いと感じるかもしれませんが、美味さとしては1000円以上の価値があると思います。
20170603 (402)_R
丼を食べて会社に戻るときに新人君が「ここの牛丼食べたら吉〇家の牛丼に戻れないですね」と言ったコメントがとても印象的でした。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の食道園
その1 焼肉弁当
その2 和牛どんぶり

焼肉 食道園 北新地店
06-6344-7161
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-6-4

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 焼肉・牛肉料理.  どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top