かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

自己責任でいっちゃいました@大阪市城東区 城東烈火 

 

大阪市城東区にありますラーメン屋さん「城東烈火」に行ってきました。

前の記事でもご紹介しましたが、昨日今日の二日間、城東区で仕事をしています。

1日目は4人で仕事という事でしたので、1日目のランチはみんなが美味しくいただけるお店で食事をしました。

2日目の今日は昨日と違って1人での仕事となるので、私の好みのお店でランチをしたいと思います。

私の好みの店とは?、そうです辛い物が食べられる、辛いのがウリのお店です。

そのお店の名は「城東烈火」お店名前の時点でもう辛そうです。

この日は仕事の都合上、早飯となるのでお店にいったのが11時半すぎでしたのでまだお店は空いています。

お店には鶏ガラ牛骨スープのを使った辛くない中華そばなどのメニューはもちろんあるのですが、私がここに来てそんな辛さノーマルのメニューを頼むわけがありません。

城東烈火に来たら辛さの選べる「烈火らーめん」750円を食べたいと思っていたので、注文するメニューは決まっています。

普段は優柔不断でメニュー選びに時間が掛かる私ですがこの日はすんなり注文ができそうです。

意気揚々とお店の扉を開けて入ってすぐの券売機に立ったところで店員さんが歩み寄ってきて「蕎麦アレルギーは無いです?」と聞いてきました。

幸いにも私は蕎麦アレルギーでは無いので「大丈夫です」と返答すると、店員さんが確認OKですと他の店員さんに伝達します。

蕎麦アレルギーの確認をするという事は麺に蕎麦が練りこんでいるんでしょうかね?

ま、そんなことはさておき、券売機で「烈火らーめん」750円 とこの日はお腹が空いていたので「ゴリ唐セット」300円のチケットを買ってカウンター席に着きます。
20170930 (1073)_R


チケットを渡す際に烈火らーめんの辛さを指定するのですが、辛さの段階としては1〜10であります。

私は辛い物に強いのでいきなり10辛に挑戦しようかな?と思っていましたが、POPに書いてある「自己責任でお願いします」という文言と、念のためどのくらい辛いのかを確かめるため店員さんにどの位からヤバイですか?と聞いてみると、「私は4でヤバイです。」という返事にちょっとビビりが入ってしまったので、とりあえず自己責任レベルでは一番辛くない8辛でお願いしました。
20170930 (1076)_R


まだピークタイム前でお店が空いていることもあって4・5分待っただけで出てきました。

出てきたらーめんは真っ赤かでいかにも辛そうで美味しそうです( ´艸`)。
20170930 (1083)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

まずはスープから・・・・

おお〜〜。
8辛だけあってちゃんと辛いですね〜。

しかし、ヒーヒーとなる辛さでは無いので辛さ以外の味もちゃんと分かります。

味噌魚介スープというあまりない組み合わせのベースに辛さを重ねているから、味噌のコク深い旨味と魚介の旨味が香るため、今まで辛いものを食べてきた中でも味わった事がない後味と鼻の抜けがあります。

なので口の中が辛い、旨い、風味、コクといろんな味覚が入れ替わってめっちゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

こんだけ辛いのに色んな味がすんなりと味わえるのは辛さがスッキリとした、持続性が短い辛さだからなんでしょうね。

とにかくこの味噌魚介スープに辛さを重ねると絶品なスープになりますね。

麺はもちもちの縮れ麺なので食べ応えがあるし、辛いスープが良く絡んで合ってますね。
20170930 (1084)_R


ゴリ唐

メニュー名のゴリはなんのゴリかはわからないですが、衣に付いている醬油味が香ばしいので、一口噛んだ瞬間から美味しいと感じます。

強火で一気に揚げていると思われるので衣はかなりサクサク?いやザクザクしていて噛み応えが楽しいです。

中の身も肉厚でぷっくりしているので((美^~^味))♪おいし~ですねー。

大きな唐揚げが3個とご飯でプラス300円なのでお得だと思います。
20170930 (1082)_R
今回はちょっとビビッて8辛という中途半端な辛さにしてしまいましたが、辛さ的にはまだ余裕があるので、次に来る時は最上級の10辛に挑戦したいと思います。

もちろん自己責任でね。

(^人^)ごちそうさまでした。


城東烈火
06-6955-9666
大阪府大阪市城東区蒲生4-16-10

category: 旭区・城東区・鶴見区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

こっさりがというのがしっくり@大阪市城東区 豚吉 

 

大阪市城東区にありますラーメン屋さん「豚吉」に行ってきました。

仕事で城東区に来ています。

城東区では、今日と明日の2日間の日程で行う仕事となっています。

初日の今日は4人で行う仕事となっているので、他の3人にお昼ご飯に何が食べたいと聞くと、ラーメンがイイねという事になったなので、蒲生四丁目で昔から人気を誇っている、豚吉に伺わせていただきました。

ランチタイムのど真ん中である12時過ぎに伺いましたが、幸いにもテーブル席が空いていたので待たずに着席する事が出来ました。

メニューを見てみるとこってりしょうゆラーメンが一番人気という事になっているので、一番人気のこってりしょうゆラーメンに半チャーハンが付いた「半チャンラーメンセット」930円をお願いしました。
20170930 (1088)_R


お店は混んでいるのですが3分も待たずに半チャーハンから出て来ました。

混んでいても料理がサッと出てくるのはとても良いですね。

まずはチャーハンから(^Q^)いただきまーす。

パラパラでご飯がしっかりとしているチャーハンです。

油は少な目であっさりとした味わいのチャーハンです。

私は油多めのチャーハンが好きなので私的には少しあっさりし過ぎなう印象がありますが、あっさりが好きな人には((美^~^味))♪おいし~と思います。
20170930 (1067)_R


こってりしょうゆラーメン

見た目はこってりしょうゆと言うよりもこってり塩ラーメンという感じの、しょうゆラーメンという割には薄い色をしているラーメンですね。

では、(^Q^)いただきまーす。

一口目はスープに浮いている脂がガツンと広がるので第一印象はパンチのあるこってりラーメンだなぁと思っていたら、ベースとなるしょうゆがかなりライトな味わいなので二口、三口と食べ進めてるいくとあっさりとした味わいに感じてきます。

これはきっと食べ進めてるいくうちにこってりの味に舌が慣れてきてこってりが麻痺してきてどんどんあっさりに寄っていくんでしょうね。

始めのこってりからあっさりに移っていく味の変化はまさにこっさりというのが一番しっくりくる表現だと思います。

しかしこのこってりからあっさりに移っていった後のあっさりの先にはまた味の変化があって、しょうゆの風味というよりも塩っぽい風味がするのであっさりしていながらクッキリした旨味がじわじわと広がるクッキリ味に変化します。

このあっさりからクッキリに変化してからの旨味の広がりが絶妙な((美^~^味))♪おいし~です。

この味わい深い旨味、私の好きな後味ですわ〜。

余韻に浸りたくなるくらいあっさりからクッキリに変化する後味が気に入りました。


テーブルには薬味である、ニラや紅生姜などがおいてありますが、私的にはこの深い旨味を堪能するには何も入れない方が良いと感じました。
20170930 (1068)_R
お店は365日、24時間開いている気合いが入ったお店です。

この美味しいラーメンが365日、24時間いつでも食べられるなんて、蒲生四丁目の人が羨ましいです。

(^人^)ごちそうさまでした。


豚吉 本店
06-6939-5751
大阪府大阪市城東区中央1-12-17

category: 旭区・城東区・鶴見区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

二周半からのもう一周@大阪市東成区 長谷川 

 

大阪市東成区にあります焼きそば専門店「長谷川」に行ってきました。

この日は休日だったので自転車に乗ってあてもなく街ブラしています。

ふらふらと緑橋あたりを走っていたら一軒のお店に目が行きました。

そのお店の名は「長谷川」。

どっかで見覚えがある店構えやなと思ってウェブで調べてみたら今里焼きそばの専門店のお店でした。

こちらお店、昔、今里にあった今里焼きそばを復刻させたお店で、テレビや雑誌によく紹介されているお店なので見覚えがあったのです。

確かテレビで見て機会があったら食べて見たいなと思っていたはずなのでお邪魔させていただくことにしました。

お店の前に自転車を停めて入店します。

店内はカウンター9席の小さなお店です。

席に座りメニューを一読・・・

焼そばは並、大、特大の三種類がありますが、少し前に家でお昼ご飯を食べたばかりなので今回は「焼そば並」500円をお願いしました。
20170503 (448)_R


スマホを触りながら待つ事5分、焼そばご出て来ました。
20170503 (451)_R


ここで今里焼きそばの特徴をご紹介します。

今里焼きそばは鉄板で焼きそばを焼く際にソースをかけず、お皿に盛られた後に客が好みの量のウスターソースを回し掛けて仕上げるのが特徴の焼きそばです。

麺はうどんに近いくらいの太麺で具は玉ねぎと牛肉のみとなっています。
20170503 (450)_R


テレビで見た時に先ずはソースを2周半掛けてから食べて、後半に追いソースをもう1周掛けるというのを現物の今里焼きそばが出てきたときになんとなく思い出しました。。。

かすかな記憶を頼りに先ずはウスターソースを2周半回し掛けて(^Q^)いただきまーす。

パリッとこげ色がついたもっちり太麺が香ばしくて旨いです。

加えてたっぷり入っている玉ねぎの甘味もしっかり口に広がってより一層((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

なるほど!最初の2周半はソースの味より麺や具材の味を味わうって事なんですね〜。

後半はウスターソースをもう1周掛けていただきます。

お!さっきまでとは全然違う味に変化しましたね〜。

ツンとくるウスターソースの酸味と牛肉の相性が抜群でこれまた((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

前半のソース少な目も旨いけど後半のソース多目も旨いですね〜。
20170503 (453)_R
一度に2度美味しいもちもち焼きそば、美味しかったです。

(^人^)ごちそうさまでした。


長谷川
06-6981-6304
大阪府大阪市東成区中本5-26-6

category: 旭区・城東区・鶴見区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: お好み焼き・焼そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

店名で決めました@大阪市城東区 真道 

 

大阪市城東区にありますラーメン屋さん「真道」に行ってきました。

仕事で蒲生四丁目に来ています。

訪問先との約束の時間は2時なので昼過ぎに会社を出て蒲生四丁目でご飯を食べる事にしました。

蒲生四丁目にはあまり縁がないので久しぶりに来たのですが、蒲生4丁目には人気のラーメン店が3店舗あるのは食べ歩き好きの私なので知っています。

一つは豊中で人気の「烈火」の支店、一つは昔から蒲生四丁目にあり24時間営業されている「豚吉」、そしてもう一つは「真道」。

どのお店も地下鉄蒲生四丁目からすぐのところにあり、どのお店も行きやすいからどこでランチを食べるかものすごく悩みどころです。

烈火の魚介醤油ラーメンも旨そうやし、豚吉の豚骨ラーメンも旨そうやし、真道の鶏魚介ラーメンも旨そうです。

食べログでそれぞれのお店のレビューを見ていたらこれまたどのお店も旨そうなのでめちゃくちゃ迷っちゃいます。

会社から蒲生四丁目に向かう地下鉄の車内で悩みに悩んだ結果、レビューや食べログの点数、好みのスープの味などは考慮しないで単純に店名がシブいと理由で真道に行く事に決めました。

蒲生四丁目駅を出て鶴見通りを東に歩いてすぐのところにお店はあります。

店前には券売機があるのでレビューで見て美味しそうと思った「らーめん丼セット」選べる丼は「トロトロ牛すじ丼」950円を購入して店内に入ります。

お店はL字のカウンター9席の小さなお店です。

カウンターからは厨房がよく見えるので調理風景を見るのが好きな私には嬉しい店作りですね。

店員さんにチケットを渡すとガラス瓶に入ったお茶を出してくれます。

ちょうど喉が渇いていたのでお茶を注いで一気にお茶を飲み干します。

このお茶はジャスミン茶ですね。

ジャスミン茶を出すという事はラーメンが私が思っている以上にこってりしているのかな?と想像します。
20170503 (435)_R


調理風景を拝見しながら待つ事5分、ラーメンと丼の到着です。

牛すじ丼にはスジ肉が沢山乗ってますね〜。

これで950円はお得じゃないですか?
20170503 (444)_R


ではさっそくラーメンから(^Q^)いただきまーす。

麺は黄色味がかった縮れ麺です。

ラーメンを食べる前のジャスミン茶を飲んだ時は口に残ったこってりを洗い流すためにジャスミン茶を出しているんだろうと思ったので比較的スープがこってりしていると思いきや意外にあっさりしていますね。

鶏ガラは臭みのないあっさりなので魚介の風味がふわっと広がって((美^~^味))おいし~です。

臭みがないのでツルツルと口に運べるのであっという間に完食です。
20170503 (445)_R


牛すじ丼

たっぷり入っている牛すじはどれもメニュー名通りトロトロです。

上品な味付けに仕上げられた牛すじなので噛んで行くと牛すじ特有のコク深い旨味が出て来て美味しいです。
20170503 (443)_R
次に蒲生四丁目に来る時は烈火か豚吉に伺いたいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


真道
06-6955-9935
大阪府大阪市城東区今福西3-8-26

category: 旭区・城東区・鶴見区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

めでたく巡礼達成です@大阪市旭区 蔵十 

 

関西讃岐うどん巡礼 のために訪問してきました。

今回のお店で46軒目の巡礼訪問となります。

関西讃岐うどん巡礼とは、関西二府三県にある讃岐うどんの店を訪問して美味しいうどんを食べてスタンプを押してもらううどん好きのためのイベントです。

第5回の今回は、2015年8月26日~12月25日の間に訪問する50店舗が対象店舗となっています。

第1番札所~第33番札所は「巡礼店」となっています。

第34番札所~第41番札所は「新店」となっています。

第42番札所~第50番札所は「レジェンド店」となっています。

★「巡礼達成者」とは、第1番札所~第33番札所を全て達成された方に与えられる称号です。

★「巡礼完全達成者」とは、第1番札所~第50番札所の全店を全て達成された方に与えられる称号です。
となるそうです。

そのほかにもエリア達成(店舗数はエリアごとに決まっています)や17店舗を回るオブザーバー達成など巡礼達成以外にも気軽にうどんを楽しむことが出来るイベントになっています。

私が巡礼の情報を知ったのが9月末からとなるので、50店舗を回る「巡礼完全達成者」は期間的にタイトになるので諦めるとして、33店舗を回る「巡礼達成者」は頑張ってみればなんとかなりそうなので、33ヶ所の巡礼をやってみることにしました!

という訳で33店舗を回る巡礼をしていましたが、事のほか順調に33店舗を回る事が出来たので、日程的にタイトで無理だと思っていた50店舗を回る「巡礼完全達成者」がいける余裕が出てきました。

なので、急遽33店舗を回る「巡礼達成者」の挑戦から50店舗を回る「巡礼完全達成者」の挑戦に切り替える事となりました。

という訳で、もう少しの期間うどんネタの記事が増える事となりますがよろしくお付き合いください。

第5回関西讃岐うどん巡礼についての詳しい内容については、こちらの第5回関西讃岐うどん巡礼HPをご覧下さい。

大阪市旭区にありますうどん屋さん「蔵十」に行ってきました。

巡礼もいよいよ佳境になってきました。

今回伺う「蔵十」さんでスタンプを押してもらうと、三十三店を回る巡礼の達成となりますので、記念すべき巡礼達成店は「蔵十」さんとなります。

伺ったのは夜の7時前、旭区役所前にあるお店の扉を開けるとテーブル席が空いていたのでそちらに着席。

メニューを拝見すると、ぶっかけ系が美味しそうに思えたので、「鳥天ぶっかけ」800円をお願いしました。

夜はビール片手におつまみを食べているお客さんが多いので、わたしもビールをと行きたい所ですが、うどんを食べながらビールというのは私の中ではNGな組み合わせなのでビールは我慢してうどんの到着を待ちます。

そうしている間にもお客さんが続々と入ってきて気が付いたらお店は満席になっていました。

待つこと10分少々でうどんが出てきました。
20151206 (99)


ちく天のような長い天ぷらが乗っているので、思わずすぐに天ぷらが鳥天であるかを確かめてしまいました。

細長い天ぷらが鳥天である事が無事確認できたので(^Q^)いただきまーす。

カリカリでザクザクとした衣が特徴の鳥天は、細長いから火が通り過ぎていてパサついていることは一切無く、むしろめっちゃジューシーで(≧ω≦*)おいしーです。

うどんはモチモチシコシコの太麺でコシもしっかりあります。

エッジがあって、しなやかなコシなので私の好きなうどんで(〃)´艸`)うま~い♪です。

あっさりとしたぶっかけ出汁もクセがなくて食べやすいのがいいですね。
20151206 (100)
会計時にスタンプを押してもらった際、お店の方に「巡礼達成おめでとうございます」と労ってくれました。

あとは50店を回る完全達成を目指すのみです。

完全達成まで残り4店、頑張るぞ。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


「第5回関西讃岐うどん巡礼」15番札所 蔵十・・・・・33札所中33ヶ所制覇、レジェンド店8ヶ所制覇、新店5ヶ所制覇

蔵十
06-6957-9010
大阪府大阪市旭区中宮1-12-18

蔵十うどん / 千林大宮駅関目高殿駅森小路駅

category: 旭区・城東区・鶴見区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  第5回関西讃岐うどん巡礼. 
tb: 0   cm: 0

△top