かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

つい追加で頼んじゃいました@大阪市西区 うどんごくう 

 

大阪市西区にありますうどん屋さん「ごくう」に行ってきました。

仕事で阿波座に来ています。
この日は阿波座で昼またぎの仕事なので、お昼は阿波座でランチとなります。

仕事場所が駅から少し離れた住宅地のエリアなので近辺にはランチが食べれるお店がありませんねぇ。

仕方ないので阿波座駅方面まで戻るとお入店待ちをしているサラリーマンの集団がいるのを発見しました。

お店の前まで行って何屋さんかを確認すると、うどん屋さんの行列でした。

店前に行列が出来ていたら美味しお店の証拠なので麺好きの私がこのままスルーする訳がありません。

というわけで、行列の最後尾に並ばせていただきます。

前には3人の方が待っていらっしゃるだけなので5分と待たずに入店。

待っている間にお店の事をウェブでチェックしていたのですが、ごぼう天が美味しいとの書き込みが多かったので、注文は「ランチセット(ごぼう天うどんのぶっかけ冷)」700円をお願いしました。

こちらのお店の厨房はお店の一番奥にあり少し高めの仕切りがあるため、カウンター席やテーブル席から調理風景を見る事ができないのでスマホを弄りながら料理の到着を待ちます。
20170701 (160)


しばらくして注文の品が運ばれてきました。

出てきたうどんの上には反り立つごぼう天が何本もあります。

ボリュームがあって美味しそうですね~。
20170701 (149)


では、さっそくwebで評判のごぼう天から(^Q^)いただきまーす。

噛むとサクッ!という小気味よい音がします。

この衣、厚みがあって一見重たそうに見えましたが、めっちゃ軽くてサックサクですね~。

うわーこのごぼう天((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

ごぼうの土っぽい風味もしっかり広がって美味しいね〜。

このごぼう天を食べてこんだけ衣が軽かったら色んな天ぷらも美味しいやろなぁと思ったので、ちくわと玉子とつくねの天ぷらがセットになっている「ごくうセット」340円を思わす追加で注文しちゃいました〜。
20170701 (153)


うどん

ツルツルシコシコしたべっぴんうどんです。

剛麺の一歩前くらいの程よいコシが良いですね。

一般的なうどんより心持ちちょっと細めの麺なので喉越しがとても良くて((美^~^味))♪おいし~です。

表面がツルツルしているうどんなので喉を通る時の滑り具合が気に入りました。
20170701 (154)


追加のごくうセットが届きました。

では、ちくわから(^Q^)いただきまーす。

あ!

やっぱり衣がサクサクしていて軽い♪

そして((美^~^味))♪おいし~

サクッという小気味よい音を立てて食べるちくわ天はうどんによく合いますねぇ。

玉子

サクッとした衣の中はフワンフワンの半熟玉子。

サク、フワ、サク、フワの食感の違いがとても楽しいです。

つくね

つくねの天ぷらってなかなか食べる事はないですよね。

私もつくね天は初めてです。

サクサクの衣を噛んだ瞬間、ふわっとつくねの香りが広がりますね。

新しい味覚の天ぷらでなかなか((美^~^味))♪おいし~ですね。
20170701 (152)
追加のごくうセットはボリュームがあって食べれるか心配でしたが、どれもとても美味しかったのでペロリと完食でした。

(^人^)ごちそうさまでした。


うどん ごくう
06-6225-3853
大阪府大阪市西区江之子島1-6-2 奥内第8ビル1F

category: 中之島・阿波座・四ツ橋

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top

新地で一番価値ある千円@大阪市北区 榮屋 

 

大阪市北区、北新地にあります和食屋さん「榮屋」に行ってきました。

この日は朝からあいにくの雨となっています。

会社の窓から外の景色を見ると、時折強く降るなど止む事なく降っています。

そんな雨がちの時は、いつもは人が多くてなかなか入る事が出来ないお店に行くのが効率的という事で新人君のお気に入りのお店でもある「榮屋」に伺いました。

ポツポツと少し強めに降る雨の中榮屋に到着、階段を上がり榮屋の扉を開けるとやっぱり空いていました。

榮屋のお昼は「榮屋膳」1000円のみとなるので注文することなく大将が調理を始めてくれます。

L字のカウンター席の内側の厨房はどの席に座っていても良く見えるのでもの凄いスピードでテキパキと調理を行う大将の動きを見ながら待っているとあっという間に次々と料理が出てます。

この日の膳の内容は、ハマチの造り、若鶏の唐揚げ、玉子豆腐旨出しかけ、千両茄子田楽、生姜とアラの炊き込みご飯、味噌汁、デザートとなっています。

20170701 (137)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

まずは若鶏の唐揚げから・・・

和風の唐揚げと言えば竜田揚げのような味を連想していましたが、醤油の味はそれほど強くなく、出汁の風味が強い和食屋さんならではの下味がついた上品な唐揚げで((美^~^味))♪♪おいし~です。
20170701 (138)


この日の日替わりご飯は「生姜とアラの炊き込みご飯」です。

榮屋と言えばこの日替わりご飯が楽しみのひとつとなります。

使われている生姜は新生姜なので繊維質が柔らかくて炊き込みご飯に向いていると思います。

実際口にすると口当たりがソフトでツンとくる刺激も穏やかで((美^~^味))♪♪♪おいし~です。

後味で広がる生姜特有の風味がタマリマセンね。
20170701 (141)


ハマチの造り

天然もののハマチと思われるので身が引き締まっています。

コリっとしていてなかなか美味しいです。
20170701 (140)


千両茄子田楽

使われている茄子は普通の茄子なんだと思うのですが、田楽味噌が((美^~^味))♪♪♪♪おいし~ので良い茄子を使っているんと思っちゃいますね。

ご飯が進む良い味の田楽味噌ですね。
20170701 (143)


というわけで、ご飯おかわり~(*^。^*)
20170701 (142)


最後はデザートでクールダウン

この日のデザートはチョコアイスです。
20170701 (144)
このお店がめっぽう気に入った新人君が職場への帰り道で「榮屋は新地で一番価値ある千円ランチやと思う」と言ってきました。

確かにそうかも・・・と思ったと同時に上手い表現するなコイツと、新人君の思わぬ才能を見出しました。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の榮屋
その1 榮屋膳
その2 榮屋膳
その3 榮屋膳
その4 榮屋膳
その5 榮屋膳


榮屋
06-6342-0019
大阪府大阪市北区堂島1-2-30 堂島上ビル2F

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 和食・割烹・会席. 
tb: 0   cm: 0

△top

お腹の調子が回復したら・・・@大阪市北区 青冥 

 

大阪市北区、北新地にあります中華料理屋さん「青冥」に行ってきました。

少し前の記事でも触れていましたが、しばらくの間お腹の調子を落としていました。

幸いにも会社を休まないといけないほどの具合ではなくやさしい食べ物しか受け付けないという程度のものなので、軽いものであったのですが、濃い味やこってりしたもの、刺激があるものが好きな私にとってはなかなかの辛い日々でした。

また、調子が悪い日が4日間ほど続いたので4日目あたりにはひょっとしたらこのまま体調が戻らないんじゃないのかもしれない・・・・と心配になる始末でした。

しかし無事に体調も戻り腹具合も今まで通りとなったのでいつも通りの食生活に戻る事が出来ました(^◇^)。

しかも4日間ほど摂生した生活していたからか、今まで以上に体調が良く感じます。

そんな体調を回復させた私が久しぶりに食べるガツン系のメニューは青冥の「酸辣湯麺」940円の激辛です。

私は辛い物好きでもあり定期的に辛い物が食べたくなるんですが、この酸辣湯麺の激辛は私の大好きな激辛メニューとなっています。

この日の青冥は混雑していたので少し待っての入店となりました。

大きな円卓の席に案内してもらいます。

一緒に行った新人君は辛い物が苦手なのでエビたっぷり焼そばをお願いし、私は「酸辣湯麺」940円の激辛をお願いしました。

しばらく待ってお待ちかねの「酸辣湯麺」が出てきました。

良い感じの染まり具合ですね~。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

酸辣という名が付いているだけあってしっかりとした酸味があります。

ツンとしているけど深みのある酸味のの後からドーーーーンとくる刺激的な辛さ!!

キタキタキタ!キターーーー!!

(o≧口≦)oカラーーーーーイ!!そして((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

直接的な辛さなのですぐに体が反応し、3口目からは汗が流れてきます。

途中からは口の周りがヒリヒリしてきて麻痺ってきますがこれがまたクセになるんですねぇ。
20170701 (123)
新人君の好奇の眼差しを横目に激辛の酸辣湯麺を完汁して体調回復を確信しました。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の青冥
その1 Wランチ
その2 エビたっぷり焼そば
その3 酸辣湯麺
その4 酸辣湯麺
その5 エビたっぷり焼そば
その6 酸辣湯麺
その7 咸菜牛肉炒麺セット
その8 咸菜牛肉炒麺セット
その9 
エビたっぷり焼そば


青冥 堂島本店
06-6341-7001
大阪府大阪市北区堂島浜1-3-18

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

いつものアレ頼むの忘れたわぁ・・@大阪市浪速区 ホルモン道場 

 

大阪市浪速区にありますホルモン焼きのお店「ホルモン道場」に行ってきました。

この日の仕事は外での仕事となっており、暑いさなか一日外での仕事で汗だくになりました。

夕方前には仕事も終わりそのまま直帰となりましたが、これだけ汗だくになったらちょっと生ビールをキュッと・・・・ってなりますよねぇ。

という事で仕事帰りにキュッと生ビールを飲みに新世界のお気に入りのホルモン焼きのお店「ホルモン道場」にお邪魔しました。

まだ夕方前なのでこの日のホルモン道場は比較的空いています。

クーラーがガンガンに効いているお店ではないのですが、一日外で仕事をしていたせいか?とても涼しく感じますね。

お店に入って椅子に座るとようやく座れた安堵感から「あーー」っと声が漏れてしまいます。

とりあえず喉が渇いたので「生ビール」550円をお願いします!!

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィーあーーーうまい!!

ホントにこの瞬間のために一日頑張ったって感じです。

そんな美味そうに一口目のビールをしみじみ味わっているのを確認し終わって店員さんがジャストなタイミングで注文を聞いてくれたので、待たせたらアカンと思ってお気に入りのメニューである、腸やキモ、ツラなどがミックスされた「モリ合せ」550円と、私の大好きな部位、「アカセン」550円をお願いしました。
20170701 (117)


注文を受けると店員さんがすかさず鉄板に向かいせっせとお肉を焼いていきます。

手際よく焼き焼きする調理風景をじっと見ていると楽しいですね~。
20170701 (118)


およそ4分ほどでモリ合せとアカセンが一緒に盛られた状態で出てきました。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

相変わらずアカセン特有のクセのある旨味が噛む毎にジュワーっと出てきて((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

モリ合せのほうは、腸はコリコリしていて、キモはまったりとしたコクがあって((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

一日頑張ったご褒美ですね~。
20170701 (119)


というわけで生ビールおかわり~~~(*^。^*)

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー

旨い!!
20170701 (120)
まだお腹には余裕がありますが、家に帰ったら晩ご飯があるので控え目にして帰らないとなぁ・・・と思ったので早めにお店を出ましたが、私のお気に入りの豚足を頼むの忘れてしもた!!

ホルモン道場と言えば私の中では豚足もセットもんやのに・・・

帰りの電車でちょっとクヨクヨしちゃいました・・次行ったら生ビールを頼む前に豚足を頼むようにしようっと。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のホルモン道場
その1 豚足+アカセン+ハチノス+生ビールなど


ホルモン道場
06-6631-3466
大阪府大阪市浪速区恵美須東3-2-23

category: 新世界・天王寺・阿倍野

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 焼肉・牛肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

かやくご飯が沁みる~っ!@大阪市中央区 天政 

 

大阪市中央区にありますうどん屋さん「天政」に行ってきました。

繁華街の早朝はなんかいつもと違った風景で特別感がありますね。

普段は歩くのも困難なくらい人が多い難波のアーケード街も早朝は閑散としていて映画の一場面を見ているようです。

なぜ早朝の難波にいてるかというと、友人のお店の2号店の開店のお祝いパーティーを近しい仲間たちで夜通しやっていたからです。

こんなめでたいパーティーだったらへべれけになって早朝には酔い潰れているのがいつもの私のパターンとなりますが、タイミング悪くこの時はお腹の調子が悪かったので一滴もアルコールは飲まないでパーティーに参加したためずっとシラフでした。

友人たちは徐々に酔い潰れていき、午前4時過ぎにはみんな新店の長椅子で寝てしまいました。

酒に酔っていたらみんなとみんなと同じように寝るんやけど、シラフやから長椅子の硬さが気になって眠れないです。

仕方ないので寝るのは諦めてパーティーの残骸をせっせと一人で片付けます。

残飯を捨てて、食器を洗い、ゴミを片してテーブルを拭く、という人通りの片付けを気を遣わず普通に音を立ててやるのですが、、、誰も起きませんね・・・・

まだ電車も走ってないし、一人でおってもしょうがないので早朝の難波をウロウロしていた・・・・ということです。

6時ごろまでウロウロしていて新店に戻ると友人の一人がちょうど起きたところでした。

新店は小さな飲み屋なんですが、なぜか?コーヒメーカーが置いてあるのを片付けしていた時に見つけていたので全員分のコーヒーを作って残りのメンバーを起こしました。

シラフの状態でみる友人たちは、目がパンパンに腫れて白目が真っ赤でどいつもこいつもブッサイクです。

しばらくぼーっとしなからコーヒーを飲ませて目が覚めてきたところで解散となりました。

みんなはまだ眠いようなのでタクシーで帰ったり奥さんに迎えに来て貰ったりしていましたが私は至って元気なので地下鉄に乗って帰る事にします。

そんなこんなで新店からなんば駅に向かって歩いていたらお腹が空いている事に気がついたので朝ごはんを食べて帰る事にしましす。

時間は7時過ぎ、この時間で開いているところとなるとマックか喫茶店ぐらいかなぁと思っていたら目の前に立ち食いうどんのお店があったので即入店します。

立ち食いうどんなんて久しぶりやなぁと思いながら「きつねうどん」210円と「かやく御飯」180円をお願いしました。

こちらのお店は先払いなので390円を支払ってしばし待ちます。

駅ナカとかの立ち食いうどんやったらうどんを湯がくのが5秒とか10秒くらいですが、ここのうどんはけっこうしっかり湯がきます。

およそ1分ほどうどんを湯がき、揚げさんとネギを乗せて完成です。
20170701 (94)


出て来たうどんはザ・大阪うどんと言える王道を行く立ち上る湯気から出汁の香りが広がる美味しそうなうどんです。
20170701 (96)


七味唐辛子を振りかけて(^Q^)いただきまーす。

あぁ、出汁が効いてるねぇ。

味わいが優しいねぇ。

空腹に沁みるねぇ。

((美^~^味))♪♪♪♪おいし~ねぇ。

優しい味わいのお出汁をゆっくりと味わいます。

麺は普通の大阪うどんなので讃岐のようなコシはありません。

でも温かいきつねうどんにはやっぱ大阪うどんが合いますね。
20170701 (99)


かやく御飯

見た目の具が小さく少ないので至って普通のかやく御飯と思いきや、中の具に入っている椎茸がめっちゃ良い味を醸し出していて、椎茸の芳醇な香りが御飯を口に含んだ瞬間から広がります。

うわっ!このかやく御飯((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

椎茸の風味が芳醇に広がるのですが、どぎつい香りではなくやさしく包み込むように広がるので口当たりが優しいのでジワジワと胃袋に沁み渡る感じがします。

立ち食いうどんのお店でこんな美味しいかやく御飯を食べられるなんて思ってもみませんでした。
20170701 (98)
早朝から美味しいものを食べられて幸せでした。

(^人^)ごちそうさまでした。


天政
06-6641-1846
大阪府大阪市中央区難波3-3-3

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top