かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

ここでは床に落とせません@大阪市住吉区 まつりや 

 

大阪市阿倍野にあります天ぷら屋さん「まつりや」に行ってきました。

あびこ筋沿いにちょっと前から気になっていたお店があったので寄ってみました。

場所は西田辺と長居の間の少し長居寄りに出来た天ぷら屋さんです。

以前は確かお好み焼き屋さんだった交差点の角に出来たお店です。

信号待ちをしていた時に見つけてなんか良さげやなぁと思っていたのでのぞいてみました。

看板には堺の有名店「大吉」で修行をしたと書いてあるので嫌が応にも期待度が上がります。

暖簾をくぐって店内へ・・・・

土曜日の昼下がりの午後2時前くらいですが、お客さんの入りは7割程度と上々です。

手前の小さなテーブル席に座ってメニューを拝見します。

天丼のセットや、刺し盛りと天ぷらのセットなどのお昼のお得なセットメニューが用意されている中、大将が大吉で修行しただけあって大吉ではお馴染みの、1000円盛り、2000円盛り、3000円盛りなどの盛り合わせメニューや、大吉ではあさりですがそれによく似たしじみ汁が用意されています。

メニューとしては定食類がボリューム的にも値段的にもお得なのは分かるのですが、大吉で修行した大将のお店であれば大吉と同じメニューを食べてみたいと思うのはしょうがない事なので、注文は、天ぷらが8品入った「1000円盛」、「しじみ汁」200円、「生ビール」400円をお願いしました。
20170503 (366)_R


天ぷらが出てくるまで生ビールで喉を潤します。

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)

あ~うんま!
20170503 (353)_R


昼飲みを堪能していたら天ぷらが出てきました。

おまかせのネタは、キス、ササミ梅肉、ホタテ、タマネギ、海老、紅生姜、ちくわ、茄子となっています。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

まずはタマネギから・・・。
20170503 (357)_R


醤油の香りが強い天つゆですね。

衣がサクサクしていてなかなか美味しいですね。
20170503 (359)_R


大阪名物紅生姜天

たっぷりツユを浸して大根おろしを乗っけていただくのが((美^~^味))♪おいし~。
20170503 (360)_R


ちくわ天

ソースでいただくのが((美^~^味))♪おいし~かったですね。
20170503 (362)_R


あー生ビールがすすみますなぁ♪
20170503 (361)_R


キスやホタテ、海老などの海鮮にはやっぱり天つゆが合います。
20170503 (363)_R


中でもホタテが磯の香りが広がって((美^~^味))♪♪おいし~かったです。
20170503 (364)_R


しじみ汁

堺の大吉ではあさり汁ですがこちらではしじみ汁です。

大吉では貝殻を床に落としますが、いくら大吉で修行した大将が営むお店だからといってこちらでは床に落とす事は出来ませんので・・・・・・・・・・
20170503 (358)_R


ちゃんと貝殻は蓋に置くことにしました。

しじみの出汁がスープにしっかり出ていて普通に((美^~^味))♪おいし~ですね。
20170503 (365)_R
堺の大吉は深夜から朝にかけての営業なのでお昼に食べる事は出来ませんが、こちらではお昼に食べる事ができるので便利ですよね。

(^人^)ごちそうさまでした。


天ぷら まつりや
06-6607-8088
大阪府大阪市阿倍野区西田辺町2-11-11

category: 昭和町・西田辺・長居・あびこ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top

天ぷらにベストマッチなうどんつゆ@大阪市東住吉区 ゆきの 

 

かおまるっちの「大阪市内全駅制覇への道」企画、南田辺駅の「おすす麺」はこちらのお店です。

大阪市東住吉区にありますうどん屋さん「ゆきの」に行ってきました。

南田辺に街ブラしに来たのでやって来ました。

ゆきのに来るのはお店が出来た当初に一度来て以来なので、ザッと10年ぶりくらいですね。

初めて来た時も美味しいのは認識していたのですが、当初は少し待つだけで入店できたのが、美味しいお店なのですぐに超人気のお店になってしまったために行列が半端じゃなくなっていったのです。

なので、お店の前は車でよく通るですが、店前にズラッと連なる行列を目の当たりするとどうしても足が遠のいていました。

この日は休日でゆっくりと街ブラをしているのでたっぷり時間はあります。

とは言え誰しも長い行列に好き好んで並びたい人はいないので行列がひどくなる前にお店に到着し早々に入店するつもりでしたが、、、、、お昼前の11時30分にも関わらずお店の前には5人ほどの待ちが発生していまる。

まぁでもゆきのでこれくらいの行列はなんてことありませんね。

というわけで最後尾に並んで入店を待ちます。

行列に並ぶ事15分、ようやくに入店です。
20170503 (302)_R


超久しぶりのゆきのは、お店の雰囲気が少し古ぼけた印象を受けるも清潔感があるので、当時面影が色濃く残っていますね。

並んでいる際に予め注文を聞かれるのでその際にかやくご飯が付いた「天おろし定食」1000円をお願いしていました。
20170503 (305)_R


カウンター席に座って大将の仕事ぶりをウォッチしながら待つ事5分、天おろし定食の到着です。

うどんの上の天ぷらは、大葉、かぼちゃ、茄子、海苔、海老となっています。
20170503 (308)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

まずはぶっかけだしを一口、、、、

初めて来た時にも天ぷらが乗っているメニューを食べました。

初めて来た時にも感じたのですが、ここのぶっかけうどんのつゆはかなり甘味と醤油の味が濃いので天つゆに近い味がするのです。

久しぶりに味わいましたが、その甘くて濃い味は相変わらず健在でした。

この甘味のある濃いつゆを天ぷらにたっぷり浸して食べたらそりゃぁ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~のはゆきのの天ぷらを食べた事がない方でも想像がつくと思います。

中でも海老天がプリッとした弾力がある新鮮な海老なのでめっちゃくちゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。
20170503 (313)_R


うどんはもっちりとしたソフトグミっぽい柔軟さがあるうどんです。

私的にはもう少しコシがある方が好みですが、甘いダシがうどんに染みていて((美^~^味))♪おいし~ですね。
20170503 (312)_R


たきこみご飯

細かくカットされた、ちくわ、コンニャク、にんじん、ごぼうなどが入っています。

濃いうどんツユに対してたきこみご飯はかなり優しい味わいなのでうどんと天ぷらでまったりとした口をスッキリさせてくれるいい役割をしていますね。
20170503 (311)_R


食事を終えてお店の外に出ると、私が並んでいた時以上の長蛇の列になっています。

やっぱり少しでも早く来ていて正解でしたね。
20170503 (314)_R
超久しぶりでしたが、人気店になっても変わらない旨さでよかったです。

(^人^)ごちそうさまでした。


ゆきの
06-6622-8866
大阪府大阪市東住吉区山坂3-10-14

category: 阿倍野区・住吉区・東住吉区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  大阪市内全駅制覇への道. 
tb: 0   cm: 0

△top

この甘味、無限?@大阪市中央区 銀じ 

 

大阪市中央区にあります居酒屋さん「銀じ」に行ってきました。

この春から私の会社にも新規採用者が入ってきました。

その内の数名が私の職場に配属され、業務の絡みから共に行動する事が多くなったためその新人君と昼ごはんに一緒に行く事が多くなりました。

新人君は地方から大阪に出てきて間がないので大阪の事をほとんど知りません。

新人君は土地勘のないので、美味しいお店などは全然知りません。

そんな真っ新の新人君に美味しいお店を教えてあげるべく私が美味しいと感じているお店を順次教えてあげているところです。

というわけで今回の美味しいお店はひじきご飯が絶品のお店です。

お昼のチャイムと共に新人君を引き連れて職場を飛び出し、銀じへ向かいます。

なんでそんなに急ぐかと言うと、ここ最近の銀じは人気がどんどん高くなってきたので満席で入れない事が増えてきたんですね。

そんな状況の銀じなので実は新人君を連れて行くのは実は初めてではなく二度ほど満席で諦めているんですよね。

というわけで三度目の正直での訪問でようやくすんなりと入店できる事になりました。

銀じのランチは定番の「豚肩ロース生姜焼き定食」と日替わり2種類となっています。

今日の日替わりは「鶏天タルタル定食」と「サバの塩焼き定食」の2種類です。

銀じは魚が美味しい居酒屋さんですが、この日のラインナップでいくと私の好きなタルタルソースのメニューがあるので迷わず「鶏天タルタル定食」800円のご飯はもちろんひじきご飯でお願いしました。

5分少々待ってタルタル定食が出てきました。
20170503 (297)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

まずは銀じの名物ご飯、ひじきご飯から・・・・

おーーー久しぶりのこの甘味♪

やっぱり((美^~^味))♪♪♪♪おいし~

大量に使われているひじきからは噛み締めるたびに出てくる甘味の次々に押し寄せます。

このなんとも言い表しにくいやさしい味わいの甘味がたまりません!

口の中はずっとひじきの甘味が広がっているので飲み込まない限りはこの甘味、無限?と思ってしまいます。
20170503 (298)_R


鶏天のタルタルソース

自家製のタルタルソースが良い!

酸味が少なく優しい口当たりのタルタルなのでツンと尖った感じが無くてドンドン食べたくなります。

タルタルの量もこれでもか!とばかりに乗せてくれているので鶏天にたっぷり乗せて食べられるのが良いですね~。

鶏肉とプリッとジューシーで((美^~^味))♪♪♪おいし~です。
20170503 (299)_R
新人君もこんな美味しいひじきご飯を食べたことはないと絶賛していましたよ。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の北浜 銀じ
その1 豚肩ロースの生姜焼き定食
その2 ミンチカツ定食
その3 ミンチカツ定食

北浜 銀じ
050-5785-8656
大阪府大阪市中央区北浜3丁目3−16ザエモンビル1階

category: 淀屋橋・本町・船場

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理.  どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top

地元で人気のお座敷焼肉@大阪市住吉区 焼肉よっちゃん 

 

大阪市住吉区にあります焼肉屋さん「焼肉よっちゃん」に行ってきました。

前の記事でご紹介した「かき小屋むんちゃん」で美味しい牡蠣を堪能しましたが、牡蠣の殻を剥くのに忙しくてお酒が進みづらく飲み足らないという事で別のお店でゆっくりと飲もうをいう事になりました。

牡蠣をたくさん食べたのでそんなに量はいりません。

それでいてゆっくりくつろげるところが良いなぁという贅沢な私の注文に、あびこが地元の友達が出した答えはお座敷の焼肉屋さんです。

お店の場所も今居てるカキ小屋から南に歩いてすぐのところなので、そちらのお店でゆっくりと飲む事にしました。

暖簾をくぐって店内へ・・・

お店は地元のお客さんを中心に賑わっています。

満席でしたが、ちょうど先客が食事を終えてお店を後にするところだったので待つ事無く席に座る事が出来ました。
20170503 (271)_R


まずはキムチ盛合せを肴に・・・・
20170503 (276)_R


生ビールを ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー

お!このキムチ、はじめは唐辛子の辛味がドンとくるけどその後からやんわりとした甘味も追いかけてきて((美^~^味))♪おいし~
20170503 (284)_R


二軒目なのでそんなにたくさんのお肉を食べるのは無理なので、好きな肉をちょっとづつ、じっくりと楽しみたいと思います。

「ハラミ」680円
20170503 (278)_R


ガス火のコンロで火加減を調整しながらじっくり焼き上げます。
20170503 (280)_R


柔らかくて((美^~^味))♪おいし~

タレは味噌と醤油の2種類のタレとなっています。

個人的には甘味がある醤油タレが口当たりがよくて美味しかったです。
20170503 (282)_R


「得盛りホルモン」500円

どの部位のホルモンかよくわからなかったのですが、どのお肉も丁寧に掃除してあるから臭みが全くなくて・・・
20170503 (281)_R


((美^~^味))♪おいし~です。

コリっとしたものやふわっとしたものなど、ホルモンはいろんな食感が楽しめるが良いですよね~。

ホルモン最高~。
20170503 (286)_R


ビールがすすみますなぁ♪
20170503 (292)_R



私はホルモンがめっちゃ好きです。

そんなホルモン好きの私ですが、ホルモンの中でも特に好きな部位が「アカセン」です。

なのでアカセンは絶対に外すことが出来ないメニューですので、友達が好きな「カルビ」と共に注文します。
20170503 (285)_R


カルビめっちゃ厚切りですね~。

分厚いからしっかりとした歯応えがあって食べ応え十分です。

脂もしっかり乗っているのでジューシーで((美^~^味))♪おいし~のですが、おっちゃんの私にはちと脂が乗りすぎかな・・・
20170503 (289)_R


最後は大好きな「アカセン」で〆たいと思います。

ミノやセンマイほど歯応えや弾力が無いのですが、程よいコリコリ感が良いですね~。

噛み締めるほどにジュワっと染み出す甘味と旨味がやっぱ最高に((美^~^味))♪♪♪おいし~

やっぱりアカセンは最強のホルモンですわ。
20170503 (290)_R
お座敷でのんびりと焼肉を楽しめるのでとても居心地が良かったです。

(^人^)ごちそうさまでした。


焼肉よっちゃん
06-6694-4694
大阪府大阪市住吉区苅田7-5-18

category: 昭和町・西田辺・長居・あびこ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 焼肉・牛肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

カキ小屋ブームがあびこまで@大阪市住吉区 かき小屋むんちゃん 

 

大阪市住吉区にありますカキ料理屋さん「カキ小屋むんちゃん」に行ってきました。

地元の友達と飲む約束をしていました。

仕事終わりにあびこで待ち合わせをしてあびこの商店街をウロウロしながら今宵の宴の店を物色いたします。

車通りの激しい表通りにはチェーン居酒屋や大箱のお店ばかりですが、脇道に入ると個人店が所狭しとひきめきあっています。

あびこは活気のある街ですが、都心の繫華街とは違い、スーパーや商店街で形成される生活感のある庶民的な街となっているので賑わいの中心は主婦層となっています。

そんな都心のベッドタウンに都心の繫華街でブームになっているカキ小屋が出来ているではありませんか!

以前の記事でも幾度かご紹介している通り、私は牡蠣料理が好きですし、友達も牡蠣が好きなのでさっそく入店してみる事にしました。
20170503 (270)_R


まだ日暮過ぎくらいなのでお客さんはいらっしゃいません。
20170503 (255)_R


テーブルの真ん中には大きな鉄板が鎮座していて軍手が用意されています。

う~ん♪カキ小屋感が出まくってますねぇ。
20170503 (253)_R


とりあえず先にビールでかんぱーい!!

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー

旨ーい。
20170503 (256)_R


焼き牡蠣は準備に少し時間が掛かるそうなので、まずはすぐに食べられる「酢ガキ」600円から(^Q^)いただきまーす。

この日の牡蠣は兵庫県赤穂市室津の牡蠣との事です。

酸味の少ないまろやかな酢とフレッシュな牡蠣がマッチしていて((美^~^味))♪おいし~ですね。

牡蠣のベストシーズンを外れたこの時期にしては大粒な牡蠣なので、噛んだらミルキーなエキスがたっぷり出てきます。

一味唐辛子のピリッともいいアクセントになっていて美味しいですね。
20170503 (257)_R


そうこうしていたら店員さんが焼き牡蠣のセッティングをし始めました。

びちゃびちゃに濡れたタオルを鉄板の周りに敷いて中心に主役の牡蠣を無造作に配置・・・・
20170503 (258)_R


蓋をしてタオルから出る蒸気で蒸し焼きにします。
20170503 (259)_R


数分後に蓋を開けると・・・大量の蒸気と共に蒸しあがった牡蠣がとても美味しそうです~。
20170503 (262)_R


ではさっそく出来立てのアツアツを(^Q^)いただきまーす。

焼き立ては縮こまらず大粒なままでプリンプリンしていて噛むと牡蠣エキスが弾けでてきます。

これだけのエキスが詰まっている牡蠣だと何もつけなくても十分((美^~^味))♪おいし~ですね。
20170503 (265)_R


途中からは牡蠣がちょっとづつ萎んでくるので、ミルキーさが半減してきますのでタレを掛けて味を整えた方が美味しくいただけます。

タレはポン酢、レモン汁、牡蠣醤油、スイートチリソースと4種のタレが用意されています。
20170503 (266)_R


牡蠣醤油はオイスターソースっぽくてなかなかいい感じでしたが、やっぱりポン酢が一番合っていて美味しかったです。

さすがにこれだけの牡蠣を食べるとお腹が膨れました。
20170503 (267)_R


焼き牡蠣って殻を剥くのに忙しいから酒がなかなか進まないのが難点ですよね。

焼き上がった牡蠣をその都度剥いて「ハイどうぞ」と渡してくれると非常に有難いんやけどなぁ・・・ってムリか・・
20170503 (260)_R
今度は牡蠣のベストシーズンの際にお邪魔したいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


カキ小屋むんちゃん あびこ本店
06-6697-1180
大阪府大阪市住吉区苅田5-13-19

category: 昭和町・西田辺・長居・あびこ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: カニ・エビ・貝類. 
tb: 0   cm: 0

△top