かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

新地感が漂う和食店@大阪市中央区 よし田 

 

大阪市中央区にあります和食屋さん「よし田」に行ってきました。

この日は本町方面の取引先に用事がありました。

帰社する為には御堂筋線に乗って帰るのがベターなのですが、取引先が本町駅と淀屋橋駅の間くらいにあったので、本町駅にもどるのが面倒くさい事もあって、歩いて帰社する事にしました。

私が普段食事に行くのは北新地や老松通り周辺なので、ランチでもそこそこいいお値段がするお店が多いので全体的なランチの単価は高めに設定されているエリアだと思います。

それに対して本町周辺は、ワンコインランチのお店があちこちにあるお安いランチ激戦区になっています。
20160827 (122)


そんなリーズナブルなエリア本町で新地の高級和食店の様な雰囲気を醸し出しているお店があったので近寄ってみると、私の好きなメニューである海鮮丼がオススメのメニューとして出ているのでさっそく入ってみる事にしました。
20160827 (121)


店内は外観と同じくかなり高級感のある新地感漂う作りになっています。

隣の席との間隔が広めに取られているカウンター席に座り、目の前の板さんに「海鮮丼」1000円をオーダーいたします。

すると、板さんが「大盛も出来ますが」と嬉しい提案をしてくれたので遠慮なく大盛でお願いしました。

カウンターの仕切りが高いので板さんの手捌きまでは見えませんが、身体の動きを見ているだけで素早くて流れる様な捌きをしている事はわかります。

そんな板さんの立ち振る舞いをぼんやり見ていたら注文が出てきました。

かなり器がデカくてボリュームがありますね。
20160827 (117)


お店オリジナルの出汁醤油を回し入れて、(^Q^)いただきまーす。

ネタは、サーモン、鯛、ハマチ、トロ、マグロ、タコ、甘エビとなっています。

中でもサーモンとトロがめちゃくちゃ濃厚でとろける(≧ω≦*)おいしーさでとても幸せな気分になりました。

もちろんそれ以外のネタも新鮮なネタを使ってくれているので、ご飯が進んで(≧ω≦*)おいしーかったです。

傍には温泉卵があるので後半は温泉卵に絡めていただきました。
20160827 (119)
丼と温泉卵がセパレートになっているので、初めは純粋に新鮮な魚の旨味を楽しみ、後半は温泉卵でマイルドな旨味を楽しめる、一度に二度美味しい海鮮丼でした。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


淀屋橋 よし田
06-6208-1780
大阪府大阪市中央区伏見町3-2-8
関連記事

category: 淀屋橋・本町・船場

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 刺身・魚料理.  どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1012-91c0310c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top