かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

せめてものご褒美♪@東京都千代田区 六厘舎 

 

東京都千代田区にありますラーメン屋さん「六厘舎」に行ってきました。

前の記事でもご紹介しましたが、会社に超ハードなスケジュールを組まれた東京出張に来ています。

経費削減のために詰め込むだけ詰め込んだ予定をなんとかこなして後は、大阪に帰るだけです。

予定が長引く事を想定して遅めの新幹線のチケットを取っているので、新幹線の時間まで余裕がある状態です。

東京駅で奥さんへのお土産をゆっくりと選んで待ち時間を過ごしてもいいのですが、食べ歩きが趣味の私がそんな事で収まる訳がありません。

というわけで東京駅で食べたいものといえば、八重洲地下にある東京ラーメンストリートで美味しいラーメンとなりますよね。

ラーメンストリートには8件の美味しいラーメン屋さんがありますが、中でも私が食べてみたいラーメンは超・超有店の六厘舎です。

これまで出張や遊びなどで幾度となく東京駅を利用していますが、いつも店前の大行列を見て諦めていました。

しかし、今回はハードなスケジュールを頑張ってこなした自分へのご褒美という事で、この超・超有名店のつけ麺を食べる事にします。

時間は夕方5時半、夜のピークタイムにはまだ少し早いから並びはまだマシかな?と思いながら六厘舎に行くと、なんのなんの!

お店の入り口を折り返して20人以上の人が待っています。

さすが超・超有名店だけありますね・・・
20161203 (146)


しかし、今回は新幹線の時間に余裕があるので並びますよ~。

最後尾あたりには待ち時間の目安が書いていますね。

45分待ちの前あたりが最後尾なので40分待ちくらいになりますかね・・・



携帯をいじくったり・・・歩いている人をウォッチしたりしながら待つ事30分、思っていたより早く順番が回ってきました。

券売機でチケットを買うシステムなので券売機へ・・・

事前に見たメニューでは得製つけめんがオススメのようだったので「得製つけめん」1060円を購入しました。

チケットを店員さんに渡してカウンター席へ・・・
20161203 (144)


ついに念願の六厘舎に来たとワクワクしながら調理風景を眺める事10分待望のつけめんの登場です。

黒い器にゴールド六厘舎の文字がカッコいいですね〜。
20161203 (156)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

動物系と魚介系のダブルスープなので相当濃厚なのかと思いきや、魚介の風味が活きているので想像していたほど濃厚ではないですね。

かと言って魚介が強すぎる事もない、大多数の人が美味しいと感じる動物系と魚介系のダブルスープのお手本の様なスープですね。

麺は太くもっちり度と弾力がかなりある小麦の香りが広がる(〃)´艸`)うま~い♪麺です。

スープとの相性がやたら良く、動物系と魚介系の旨味が広がった後味のふっと感じる麺の香りが秀逸ですね〜。

この麺はかなり(〃)´艸`)うま~い♪です。
20161203 (159)


最後はスープ割りで〆させていただきました。

ゆずの風味が芳醇に香る〆にぴったりな、さっぱりスープ割りです。

ゆずが入る事で濃い味からさっぱりにとガラリと表情を変え、最後までスープを飲み干したくなる味に変化をさせるあたりはさすがだとしか言いようがありませんね。
20161203 (160)
実際に六厘舎のつけめんを食べてみて、つけめん界のカリスマといわれるだけの事はあるなと感じました。

頑張って並んだ甲斐がありました。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


六厘舎
03-3286-0166
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F東京ラーメンストリート内
関連記事

category: 東京都

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1120-6c5b5121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top