かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

すべてが上質なラーメン屋さん@大阪市西区 座銀 

 

大阪市西区にありますラーメン屋さん「座銀」へ行ってきました。

午前中の取引先への訪問帰りに寄りました。

伺った時間が12時5分頃でしたので肥後橋周辺はランチ客でごった返しています。

座銀は人気店なので、当然の事ながらこの時間に行くと行列となっています。

待ってらっしゃるお客さんは8人、ざっと20分ほど待てば入店出来そうです。

デスクワークの日の昼休みであれば待っている時間はありませんが、この日は訪問先からの帰りなので時間に余裕あり待つ事にします。

券売機で先にチケット買うシステムなので、定番のメニューである「鶏soba」850円 と「鶏込みご飯(小)」150円を購入しました。

入店待ちをしている間は冷えるからでしょうか?店員さんが温かいお茶を出してくれました。

優しいなぁと思いながら温かいお茶を飲みつつ店頭に置いてあるお店の名刺を見ていたら、なんとこちらのお店、私の大好きなラーメン屋さんの一人である「神虎」を営んでいる会社がやっているラーメン屋さんという事が分かりました。

神虎の姉妹店やったら絶対に旨いはず!

そう確信した私の期待度はMAXです。

そんなこんなで20分ほど待って席に空きが出来たので入店いたします。

ビッシッとした割烹着風の調理服に身を包んだ料理人がキビキビした声で「ようこそいらっしゃいました」「お待たせして申しわけありません」と丁寧に出迎えくれます。

チケットは事前に店員さんに渡してあるので私は注文が出てくるのを待っているだけで良いので、私の好きな調理風景を拝見とまいります。

声だけではなく調理もキビキビとしていますね。

それに、店員同士の声のかけ合いもキビキビとした感じて動きを指示し合うので、連携がとれていて見てて気持ちが良いですね。

しかも店員同士でも敬語で話し合い、指示を了解すると「ありがとうございます」と声を掛け合うので仕事を真面目にやっているのがとても伝わって良いですね〜。
20161228 (290)


そんな気持ちキビキビした動きを良い店だなぁとシミジミ思っていたらいつの間にかラーメンが出てきました。

スライスしたゴボウの素揚げがドーンと盛られています。

写真映えするラーメンですね。
20161228 (293)



では、(^Q^)いただきまーす。

泡立った鶏白湯スープの中からは黄色が強めのストレート麺が出てきました。

バターのようなクリーミーでコクのある鶏白湯スープに合う、もっちりとした甘味ある麺が( *≧∇)ノノノ*.うま~~い☆゚・:*☆ですね。

っていうか、こちらの鶏白湯スープ、鶏の濃厚でパンチのある味もさる事ながら、バターのような乳製品っぽいコクと言うか
旨味がめっちゃ鶏白湯スープにマッチしていてほんとに( *≧∇)ノノノ*.うま~~い☆゚・:*☆ですね〜。

このバターのようなコクがめっちゃ深みのある味にしてくれているので余韻まで旨いです。

麺もストレートでもっちりしていることもあって途中からは、スープに浸ったカルボナーラを食べているような気分になりましたね。
20161228 (296)
帰りは「良い一日であります様に」「お待たせして申しわけありませんでした」と見送ってくれます。

お茶のサービスも、接客も、ラーメンの味も最高のお店でした。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


座銀
06-6447-5661
大阪府大阪市西区江戸堀1-19-2

座銀ラーメン / 肥後橋駅渡辺橋駅淀屋橋駅

関連記事

category: 中之島・阿波座・四ツ橋

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1143-c38031d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top