かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

昭和レトロ焼肉館@滋賀県高島市 焼肉バンバン 

 

滋賀県高島市にあります焼肉屋さん「バンバン」に行ってきました。

仕事で滋賀県湖西エリアに来ています。

大阪から高島市にやって来て、高島市でせっせと体を動かす業務をこなしたので思っていたより早く仕事が片付きました。

満足感に浸りながら一路大阪へと帰り始めたその時に、一軒のお店が目に入りました。

国道161号線沿いにあるそのお店の屋号は「バンバン」。

バンバンと書かれた独特のレトロなフォントとチープな牛のイラストに錆びた感じが堪りませんなぁ・・・・

この佇まいを見た私は店内がどうなっているのか?気になってしまいます。

う~んこれは入らずには居られないお店だ。。。。

というわけで車を停めてお店に入店することにしました。
20161228 (348)


アルミの扉を開けて店内に入ると・・・

やっぱりというか想像通りというか、時が昭和で止まっています。

まさに昭和レトロ焼肉館といった感じですね。

天井の油と煤けかたや、いつから交換してないの?と言いたくなる畳がめっちゃいい味出してますね~。
20161228 (353)


小上がりの座敷が空いていたのでレトロ感を味わうために座敷に座ろうとしたら、お姉さんがこっちへとテーブル席を案内してくれたので素直にそちらに座りました。

メニューを見てみると焼肉屋さんなので当然焼肉メニューがあるんですが、焼肉以外にカレーライスやチャーハン、うどんにラーメンまであるという充実ぶりなお店です。

時間的には15時台とそこまでお腹が減っているわけではないのでうどんやラーメンでもいいかな?と思ったのですが、ここは焼肉屋さんやからやっぱり焼肉を食べないと意味が無いと訳の分からない使命感から「タン定食」1370円をお願いしました。

するとお姉さまがタレと塩があるのでどちらにしますか?と聞いてきたので塩でとお返事、ご飯は大中小ありますがと聞いてきたので、じゃあ大でと軽くお返事いたしました。

しかし、これが軽はずみな返事だったと後から後悔しました。

注文を受けると奥の厨房で女将さんが素早く肉を盛り、ものの3・40秒ほどで注文が出揃いました。

っていうか、大ご飯デカ過ぎやしないですか?

大きな丼に白ご飯がてんこ盛り!

「えらいこっちゃ〜・・・」

「いくら大と言ってもご飯多過ぎるがな・・・」

私はご飯を残すのがとても嫌いなので出されたご飯は絶対食べると決めているのです。
20161228 (350)


40を越えたおっさんにこのご飯はキツいですが、取り敢えず(^Q^)いただきまーす。
20161228 (349)


肉厚に切られたタンをガスコンロで焼き焼きしていきます。

ガス火やから直ぐ火が通ります。

おそらくポッカレモンであろうレモン汁に浸していただきます。

肉厚なだけあって中はレア状態になっているので柔らかくてジューシーです。

めちゃくちゃ旨いっていうしろものではないのですが、なんかレトロな雰囲気で味わうことによるスパイスも加わって(≧ω≦*)おいしーですね。

ご飯が良い感じに進んでいきます。

ゆっくり食べるとお腹がいっぱいになっちゃうのでバンバン焼いてドンドンご飯を食べてなんとかてんこ盛りのご飯を残さずにすみました。
20161228 (352)
お店の名前がバンバンなのはお腹がいっぱいになる前にバンバン焼くところからきてたりして・・・・・・・んなわけないよね。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


焼肉バンバン
0740-36-1298
滋賀県高島市鵜川289-4

焼肉バンバン焼肉 / 近江高島駅北小松駅

関連記事

category: 滋賀県

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 焼肉・牛肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1147-caccc905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top