かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

新世界に来たら伺いたくなる@大阪市浪速区 近江屋 

 

大阪市浪速区にあります串カツ屋さん「近江屋」に行ってきました。

前の記事でご紹介したホルモン道場で豚足とホルモンを堪能させていただきました。

普通ならここで素直に家に帰るところなんですが、新世界にせっかく来てすんなりと帰るのはもったいないので、私のお気に入りの串カツ屋さん「近江屋」に伺いました。

近江屋は新世界に本店と別館があるのですが、本店はお店が開放的な作りなんです。

寒い時期は透明のビニールシートで覆われているのですが、それでも寒いんですよね。

なので、私は本店よりも別館に行く事が多いんです。
20170218 (236)_R


別館は本店に比べると暖かいし綺麗、そしてゆったりしています。

この日は平日の午後3時を回っていたので、お客さんはいらっしゃらなく貸し切り状態です。
20170218 (238)_R

まずは生中500円でカンパーイ。

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィーうめーーっ。
20170218 (237)_R

本家串カツ90円

いつも「串○本」みたいな頼み方してるから正式な名前が本家串カツっていうんやと改めて知りました。

それくらいネイティヴな大阪人は串カツを頼む時は串○本と言って頼みます。

今回は2軒目なのでとりあえず、5本お願いしました。

近江屋と言えばパン粉が付いていないふわふわのアメリカンドッグのような串が名物です。
20170218 (239)_R


甘くてとろみのあるソースをたっぷり付けて食べると・・・

そりゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~に決まってますやん。

見た目以上に軽いからパクパク食べられますよ。
20170218 (241)_R


とりから290円

はっきり言います。

そんじょそこらの唐揚げ屋さんの唐揚げより全然((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

私の中では唐揚げの名店、ミュンヘンの唐揚げに近い味と感じているので近江屋に来たら必ず頼みます。

このカリッとした衣にジューシーな鳥身がめっちゃくちゃ旨いです。

これはソースではなく塩で食べるがウマウマです。
20170218 (240)_R


麦ロック400円

昼間の酒は最高~です。
20170218 (242)_R


たこから290円

こちらも塩で食べるのが((美^~^味))♪おいし~一品です。

コリコリシコシコモチモチがウマウマです。(繰り返しのカタカナばかりって感想としてバカっぽいですね)
20170218 (243)_R


かき280円

あっかーん!

めっちゃくちゃウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!

ホンマにめっちゃくちゃウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!

今まで食べた牡蠣料理の中でもベスト3に入るくらい旨い〜。

かなり高温の油でカラッと揚げているので衣はカリッとしているけど、中はほぼレアです。

よって、ミルキーな旨味が衣の中に閉じ込められて、旨味が凝縮されるという事になります。

加えてラードのコクが加わるので、口の中が旨味とコクの洪水状態になります。

粒もデカイし、この280円は安いくらいですね。
20170218 (245)_R


マグロほほ肉130円

130円とは思えぬ((美^~^味))♪おいし~さです。

弾力がある部位なので、食感はマグロというより牛肉に近いです。

マグロの旨味が凝縮されたほほ肉は濃厚であっさりなので何本でもいけます。
20170218 (246)_R


あまりにかきが美味しかったので麦ロックをおかわり麦ロック400円

ぷは~~。
20170218 (247)_R


と、おかわりついでに、とりから・・・
20170218 (251)_R


かき、マグロほほ肉をもう一度注文させていただきました。

あーーウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!
20170218 (253)_R
新世界で美味しいものをたっぷり堪能できて満足♪満足♪

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の近江屋
その1 串カツいろいろ

近江屋 別館
06-6636-1194
大阪府大阪市浪速区恵美須東2-4-18
関連記事

category: 新世界・天王寺・阿倍野

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 串カツ・串揚げ. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1210-6adf9f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top