かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

大阪遺産に認定してほしい店@大阪市西成区 マル屋 

 

かおまるっちの「大阪市内全駅制覇への道」企画、西天下茶屋駅の「おすす麺」はこちらのお店です。

大阪市西成区にあります喫茶店「マル屋」に行ってきました。

以前バラエティ番組で取り上げられていたのを見て、この界隈に行った時は必ず訪問しようと決めていたお店に満を持して訪問しました。

寂れた商店街の入口付近にあるそのお店は、昭和で時間が止まっているお店として紹介されていて、ありとあらゆるメニューがありえない値段で提供されているのです。

テレビではマスターの個性的なキャラクターをクローズアップされた感じになっていましたが、私としてはマスターのキャラクターも興味ありますが、ありえない値段のメニューが気になるところです。

店構えは歴史を感じる風格ある佇まいです。
20170401 (830)


店頭にはコーヒー160円という看板があり、その看板にはすだれ状にぶら下がっている数々のメニューが近づくと確認できます。

こんなに小さい字やったら全然見えへんから価格表示として役に立ってないやん!と突っ込みたくなる看板ですね・・・・
20170401 (827)


看板から目を横にやるとこれまた突っ込みたくなるポップが貼ってあります。

「創業八十2年」・・・

数字の2の書かれ具合から当初は八十年やったところに年が経つたびに八十1となり八十2と変えてきたのはなんとなく想像できますが、「漢数字と数字の組み合わせもおかしいけど、次の年になった時は数字の2を3に変化させるのが難しいやん!それやったら八十1を書く時に漢数字で八十一にした方が八十三までは違和感なく書き足せたやん!」と突っ込みたくなります。
20170401 (829)


そんな事を思いながらお店に入店・・・・

おーーー。

あらかじめテレビで見ていたのでなんとなく内観はわかっていましたが、実際に見るとかなりの歴史を感じますね〜。
20170401 (835)


壁に掛かってある絵画はタバコで煤けてどんな絵が書いてあるかよくわからないし、今では見る事が無くなったテレビデオがデジタル化された現在でも現役で映っています。

現実に目の当たりにするとあらためてすごいお店やなぁ〜。

ホンマに時間が止まってるわぁとただただ感心いたします。
20170401 (843)


席に座りメニューを手に取ろうすると、これまたびっくり!ォオ~!!(゚Д゚ノ)ノ

いつから使い続けてるんやと聞きたくなるくらいポロポロのメニューが使い続けられています。

もうここまでくると尊敬レベルですね。

外観といい、店内といい、メニューといい・・・突っ込みどころが満載過ぎて素晴らしすぎます。

もうこれは大阪遺産に勝手に認定します( ´艸`)。
20170401 (845)


そんなレトロ過ぎる喫茶店のメニューはというと、コーヒー160円を筆頭に、紅茶160円、オレンジジュース100円、コーラ100円、うどん200円、サンドイッチ250円、カレーライス250円、焼き飯250円、チョコレートパフェ200円とどれもこれも爆安です。

そんな、鬼のように安いお店で私が選んだメニューは、うどんにご飯が付いた「うどん定食」300円と、「ホットケーキ」80円です。

それをマスターに伝えると「うどん定食はうどんご飯が付いているだけです。300円です。」「ホットケーキはおもちゃみたいに小さいです。80円です。」と我がとこのメニューを自分で少しけなす感じで解説してくれます。

しかも必ず値段をアナウンスしてくれるところがなんか笑えます( *´艸`)。
20170401 (831)


注文してから10分ほどでうどん定食が出て来ました。

ご飯の量が多いですね〜。

これで300円ってやっぱりすごいですね〜。
20170401 (836)



では、さっそく(^Q^)いただきまーす。

うどんは単品で200円ですが、200円という値段を考えると全然美味しくいただけるレベルの美味しさがちゃんとあります。

麺はスーパーで売っているうどんの味やし、ダシも粉末スープっぽい感じはしますがなんせ200円ですからね〜。

そう考えると十分((美^~^味))♪おいし~ですよ。
20170401 (839)


ホットケーキ

マスターがおもちゃみたいに小さいですよと言っていたので、赤ちゃんの手ほどのホットケーキが1枚だけかと思っていたら、中くらいのと小さいのの2枚組で出て来たのでちょっと驚きました。

バターやハチミツ、生クリームにチョコソースまでも付いていて80円は奇跡の値段だと思います。
20170401 (841)


味はというと、昨今のパンケーキブームとは真逆を行く、フワフワやエアリー、しっとりとやなめらかなどは全くない「ザ・昭和のホットケーキ」って味ですね。

なので、甘さも直球、そしてエアリーさが無くずっしりと重たい、何十年か前に食べた懐かしい味が広がります。

でも決して不味い訳ではなくただただ時代が止まっているだけなのです。
20170401 (842)
懐かしい味を味わいたい人や、味のあるマスターを見に来たい人は是非訪問して下さい。

色んな発見が出来ますよ。

(^人^)ごちそうさまでした。


コーヒーショップ マル屋
06-6661-9166
大阪府大阪市西成区千本北2-1-33
関連記事

category: 浪速区・西成区・住之江区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  大阪市内全駅制覇への道. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1256-0900fec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top