かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

こういうのもアリやね@大阪市西区 水晶 

 

大阪市西区にあります中華料理屋さん「水晶」に行ってきました。

この日も会社の近場を外回りしています。

この日は靭公園の近くの取引先に行ってたので会社に帰社しがてらランチをして帰りたいと思います。

靭公園付近の京町堀、江戸堀は大阪でも有数のランチ激戦区で美味しいお店がいっぱいあります。

そんなランチ激戦区で私が選んだお店がこちら、水晶です。

水晶は取引先からほど近いところにあって、取引先の担当の方から美味しいと伺ったのでやってきました。

テーブル席に座ってメニューを拝見します。

メニューには私の好きなメニューである麻婆豆腐のランチがあったのでそちらをお願いしたいところでしたが、取引先の担当者さんが坦々麺が美味しいので是非、という事でしたので、「黒胡麻坦々麺セット」780円をお願いしました。
20170401 (905)


座った席からは私の好きな調理風景を見る事が出来ないのでスマホを弄りながら待つ事10分少々、注文が出てきました。
20170401 (911)


ご飯にサラダ、ザーサイにデザートまで付いて780円はお得ですね。
20170401 (908)


では、(^Q^)いただきまーす。

お?縮れ麺を啜ると、ピリッとした辛さを感じた直後からゴマから出る甘味が強烈に広がります。

舌に絡みつく少し粘り気があるスープには、黒胡麻がふんだんに使われているので黒胡麻の味が濃いですね。

まったりとした甘味がクセになる感じがします。

普通の坦々麺は、甘味か辛さで言うと辛さをウリにしているものが比較的多いと思いますし、私自身辛さがウリのものばかりを食べてきました。

しかしここのは甘味が前面に推し出されている、甘さがウリの坦々麺になっています。

私は辛いものが好きなので、辛さで言えば多少、物足りなさを感じますが、このコク深い胡麻の風味は辛さを前面にした坦々麺では味わえない魅力的な((美^~^味))♪おいし~さとなっています。

辛い物が好きな私ですが、途中から、こういう甘味がポイントの坦々麺もたまにはいいなと思えてきました。
20170401 (910)
ただ最後の方になるとやっぱり辛いのを欲している自分がいてこの濃厚な黒胡麻のコクが出ているスープに辛味を足したらもっと美味しくなるだろうな~と思っちゃいました。

(^人^)ごちそうさまでした。


中華菜館 水晶
06-6447-9251
大阪府大阪市西区江戸堀1-20-11 肥後橋建和ビル1F
関連記事

category: 中之島・阿波座・四ツ橋

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン.  中華料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1260-2f494fc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top