かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

まだマイナーですがメジャー級の美味しさ@愛知県碧南市 みのりや 

 

愛知県碧南市にありますお好み焼き屋さん「みのりや」に行ってきました。

愛知県碧南市にゆるキャラのイベントを見に来ています。

碧南市の明石公園でかおまるっち夫婦が好きなゆるキャラ「ちりゅっぴ」たっぷりふれあって癒されたので公園を後にします。

この後の予定は特にないので大阪に帰るだけですが、食べ歩きが趣味の私がすんなり大阪に帰るわけがありません。

せっかくなかなか来ることない碧南市に来たんであればその土地で愛されているご当地メニューを食べたいと思います。

事前に碧南市の名物を調べてみたら、「へきなん焼きそば」なるご当地グルメがあるとの事です。

へきなん焼きそばとは、碧南の名産である人参、玉ねぎ、白醤油、えびせんべいを使った焼きそばとの事です。

ソースではなく醤油で仕上げるので、私的には醤油味の焼うどんっぽい感じをイメージします。

ただ、白醤油は大豆を原料としているのではなく、小麦粉を原料としているという事なので普通の醤油とは味が異なりそうですね。

何はともあれせっかく遠いところに来たらご当地グルメを楽しみたいので、ウェブでへきなん焼きそばを調べてみたら、有名なお店であったり、地元の人に愛されているお店であったりとへきなん焼きそばを提供するお店が7店舗ほどヒットしました。

それらのお店をあれこれ見た結果、地元の人に愛されているであろう、「みのりや」に行く事にしました。

みのりやは、今居てる明石公園からは10分ほど南に走ったところにあるので、早速車を走らせてます。

お店には駐車場が完備してあるので助かります。

お店は住宅街の中にひっそりと佇む、いかにも地元に密着したお店というのが外観から伝わってきます。
20170503 (118)_R


早速店内へ・・・

お客さんが4組ほどいらっしゃる繁盛店ですね。

やっぱり予想通り、お客さんは地元の人達が中心のようでお客さん同士が仲良くお酒を飲みながら談笑されています。

地元の人に愛されているのであれば味は間違いありませんね。

手前の席が空いていたのでそちらの座らせていただいて「へきなんやきそば」700円をお願いしました。
20170503 (122)_R


しばらくして待望のへきなんやきそばが出てきました。

見た目は麺の色がソース焼きそばに比べると薄いというところ以外いたって普通な感じですね。

野菜がたっぷりで美味しそうです。
20170503 (119)_R


では、(^Q^)いただきまーす。

具は、キャベツ、人参、玉ねぎ、しめじにお肉となっています。

えびせんべいは見当たらないのですが、粉末にして混ぜてあるのでしょうかね?

細い麺は歯ごたえがありコシがある感じです。

小麦粉が原料である白醤油は、普通の醤油のようなツンとした尖った味はなく、丸みがあってまろやか、さらにコクがある味にまとまっていて((美^~^味))♪♪おいし~

ソース焼きそばは酸味を楽しみますが、こちらの白醤油の焼きそばはコクを楽しむ焼きそばって感じです。
20170503 (120)_R
初めて食べた味ですが、どこか懐かしさを感じるのは丸みがある味わいだからなんでしょうかねぇ。

とにかく全国区になってもいいと思えるくらい美味しい焼きそばでした。

(^人^)ごちそうさまでした。


みのりや
0566-41-1811
愛知県碧南市源氏町5-60
関連記事

category: 愛知県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: お好み焼き・焼そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1266-f5a31ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top