かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

こんなに味が折り重なるんやぁ@大阪市中央区 カレー屋バンバン 

 

大阪市中央区にありますカレー屋さん「カレー屋バンバン」に行ってきました。

この日私は、泉南の取引先に伺っていました。

打ち合わせをちょいちょいとするだけの簡単な仕事なので、早々に泉南を後にしました。

南海電車に乗って難波まで帰って来たあたりでお昼となったので、乗り換え駅の難波でお昼ご飯と参ります。

この日はいつも一緒に昼ご飯に行く新人君はおらず、一人での行動となります。

新人君はスパイスが効いてるものや、辛いものを食べると尋常ではない汗をかく、超・超辛いものが苦手な奴なんです。

かたや私はスパイスが効いてるものや、辛いものにめっぽう強い、大の辛いもの好きです。

なので、普段新人君とお昼に行く時は、極力辛いものしか置いてない店には行かないように気をつけています。

その最たるものがカレー屋さんです。

と言うわけで、今回は一人なので、普段は新人君とは一緒に行けないお店であるカレー屋さんに伺いたいと思います。

難波は大きな繁華街なので、美味しいカレー屋さんがいっぱいあります。

その数あるカレー屋さんの中から今回私が伺ったのは、以前から行ってみたいとチェックしていたお店です。

お店は座裏にあり、名前は「カレー屋バンバン」というちょっと面白い名前のお店です。

こちらのお店のカレーはスリランカ系のカレーという事で、ウェブのレビューを見ていても美味しいと評判のお店です。

お店は二階にあって、外からはよくわからないようねんですね。

レビューでは、表の看板が目印との事なので、緑の看板を頼りに座裏を歩いているとありました。

緑の看板。
20170729 (347)


その看板の脇には階段があるので階段を上って二階へ・・・。

突き当たりに目的のカレー屋バンバンらしきお店があったので入店すると、一気にスパイスの香りが鼻を通り抜けたので、ここで間違い無いと確信して奥に進みます。

店内はカウンター5・6席にテーブル席が2つの小さなお店です。

カウンター席に空きがあったのでそちらに座ります。

カウンター内では若いお兄さんが先客の注文を一心不乱にこなしています。

今はものすごく忙しそうやからちょっとお兄さんが落ち着いたら注文しようと思っていたら、お兄さんがご注文は?と聞いて来たので、すかさず「カレープレート」900円をお願いしました。

忙しいながらも笑顔で注文受けるとそこからお兄さんはまた一心不乱に調理に取り掛かります。
20170729 (349)


何人かの先客の注文をこなした後に私の注文のカレーが出て来ました。

お兄さんはカレープレートを配膳してくれる際に、アクセントに添えてあるスパイス類の説明をしてくれましたが、ミント以外のものはよく聞き取れませんでした。。。

プレートは左側がチキンカレー、右側が豆とアサリのカレーのあいがけとなっています。

ではさっそくチキンカレーから(^Q^)いただきまーす。
20170729 (350)


って、食べようと思ってカレーを見たら、あることに気が付いたのでお皿を180度回転させてみると、アクセントのミントの部分が目になっていて、パクチーなどの野菜が混ざったトッピングが鼻で、インゲンが口に見えるではありませんか。

どう見ても顔に見えるのはお兄さんの遊び心かな?と思いながら改めて(^Q^)いただきまーす。

ピリッとした辛さと刺激がしっかりある、辛いチキンカレーです。

辛さだけではなく複雑なスパイスの風味が口いっぱいに広がって、((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

後味でふわふわっと広がるコクのある酸味がえもいえない((美^~^味))♪♪♪♪おいし~さがありますね。

このチキンカレーはいろんな味が折り重なっていてホントに旨いですねー。

豆とアサリのカレー

こちらは辛さはマイルドで甘みが前に出ている、コクとスパイスの風味を楽しむカレーです。

こちらのカレーも噛み始めと、飲み込む前の噛み終わりまでの間に、甘味、辛味、酸味、コク、風味、旨味など、色んな味が折り重なっています。
20170729 (351)
ここのカレーは、チキンも豆とアサリのどちらも複雑な味が折り重なる、たいへん手の込んだカレーだと感心いたします。

特に私はチキンカレーの旨さに惚れました。

辛いものが苦手な新人君にはこのお店のカレーの旨さはわからんやろなぁ。

(^人^)ごちそうさまでした。


カレー屋バンバン
TEL 不明
大阪府大阪市中央区難波4-5-8 南地ターミナルビル2F
関連記事

category: 大阪市ミナミ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: カレー. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1375-733b51ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top