かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

古いメカと古めかしい@大阪市中央区 福仙樓 

 

大阪市中央区にあります中華料理屋さん「福仙樓」に行ってきました。

いつも通りの平和な職場に一本の電話が!

それは私が担当している取引先の方からの電話でした。

その取引先の方とはかなり親しい間柄なのでくだけた感じで「あ〜◯◯さん毎度です」と軽く挨拶すると取引先の方から衝撃の事実を告げられました。

その内容とは「かおまるっちさんの会社のホームページの一部が文字化けしてますよ」との事。

それを聞いた瞬間にどのページが文字化けしているのかは直ぐに見当がつきました。

他部所の若い子がホームページのリニューアルをしていて、ついこの前にリニューアルしたページをアップしたという情報を聞いていました。

私はそこまでコンピュータに強くないので詳しいところまでは直ぐにわからないのですが、文字化けは文字コードの認識ができない場合に発生する事ぐらいは知っています。

また、このリニューアルしたホームページはもちろん、社内の色んなパソコンでちゃんと表示されるのを確認してから公開しているので若い子のミスで起こった文字化けではなさそうです。

しかし、実際には取引先のパソコンでは文字化けしている事実があるので何らかの対処をしなければなりません。

念のために取引先の担当の方にうちの会社のホームページを表示しているパソコンのosを聞いて見たらWindows98との事・・・・。

思わずそんな古いパソコン使えるんですか?と言いたくなりましたが、担当の方曰く事務仕事で使ったりするぶんには全く問題ないとの事です。

物持ちが良いなと思いながら電話を切って早速ホームページの担当に報告しに行きます。

時間はちょうど昼のチャイムが鳴る数分前、ホームページ担当に事の顛末を伝えると、インターネットブラウザが古いバージョンのものであったら文字化けしてしてしまうようなのです。

その場でリニューアルしたホームページを古いブラウザでも見れる様にし、念のため他のページも古いブラウザでもちゃんと表示できる仕様になっているかをチェックして公開し直しました。

取引先の担当に電話して、ちゃんと表示されるのを確認出来たのでこの件は一件落着となりました。

パソコンには詳しくない私はなにもしていないのですが、一応電話を受けたのが私なので修正を頑張る担当の仕事を後ろで見守っていました。

時間はお昼を大きく過ぎた1時過ぎ、文字化けの対応をしている時は感じませんでしたが、対応が終わったら急にお腹ぺこぺこである事に気づきました(私は見守っていただけすがね・・・)。

ホームページ担当の子にお昼は弁当か?と聞くと外食であるという事でしたので、ホームページ担当の子と一緒に遅れたランチに出ました。

文字化けした事には驚いたけど、未だにWindows98が現役で動いているという事が一番ビックリやなぁなどという会話をしながら歩いていたので特に何も考えないままに淀屋橋のほうにやって来ました。

すると、ホームページ担当の子がこのお店にしませんか?といってカレー焼きそばが有名なお店、福仙楼を指差しました。

福仙楼のカレー焼きそばが美味しいのは知っているのでOKと伝え店内に入ります。
20170729 (358)


ランチタイムは多くのサラリーマンで賑わっているのですが、さすがに13時を回ると空いています。

席に座っておばちゃんに「カレー焼きそば」510円をお願いします。

注文を待っている間、ホームページ担当が口を開き、「古いパソコンの話をしていたらなんか古めかしいこの店のカレー焼きそばが急に食べたくなりまして」と話し出しました。

そこですかさずホームページ担当の発した「古めかしい」に反応した私が、「古いメカ(PC)だけにね」と返すと数秒の沈黙があった後に「いや!さすがですね」いう微妙な感じの返事が返って来ました。。。。( ゚∀゚)アハハ
20170729 (362)


なんか笑いのツボは私とは違うみたいですが、たわいのない話をしながら待つ事7分ほどでカレー焼きそばが出て来ました。

ランチタイムの混雑している時間帯では結構待たされる事が多いので最近全然来てないので、カレー焼きそばとはかなり久しぶりの対面です。

では(^Q^)いただきまーす。

焼きそばの上に乗ってる具は、エビ、キャベツ、ニラ、玉ねぎ、豚肉などです。

そばの量に対して具の量が多いので結構野菜をたくさん摂れるのがいいですね。

カレー焼きそばなるメニューは会津若松のご当地グルメとして存在していますが、会津若松のカレー焼きそばはソース焼きそばにカレールーを掛けたものになりますが、こちらのお店のカレー焼きそばはソース焼きそばではなくダクダクのカレータレに麺を絡めたまんまカレー味の焼きそばになっています。

カレーの辛さはほとんど無く辛いのが苦手な人でも安心して食べられます。

キャベツが具のほとんどを占めているのでカレータレに絡んだシャキシャキキャベツが((美^~^味))♪おいし~ですね。

大阪ではカレー粉をまぶして炒めたキャベツを付け合せで出すお店がありますが味の雰囲気はそれに似ています。

お店の雰囲気とあっている懐かしく郷愁を感じる味になっています。
20170729 (361)
ともあれ、このボリュームで510円は値段設定も古めかしい時代で止まっていますね。

また、空いている時間帯を狙って伺いたいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の福仙樓
その1 カレー焼きそば


福仙樓
06-6231-0019
大阪府大阪市中央区北浜3-3-11
関連記事

category: 淀屋橋・本町・船場

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: お好み焼き・焼そば.  カレー. 
tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

いつも楽しく拝見しています。
が、他人を写すのはマナー違反どころか大きな問題かと。

#- | URL | 2017/08/28 10:16 | edit

コメントありがとうございます。

ご指摘いただきありがとうございます。

ブログ内で使う写真については普段から極力人が写り込まないように気をつけているのですが、どうしても写り込んで個人が特定されるであろうと思われる場合などは、モザイク処理を行い写真を掲載させていたくよう心掛けているつもりです。

ご指摘を受けた今回の写真については、人が写り込んでおりますが、写真を拡大しても個人が特定できるほどのものではないと判断したためモザイク処理は行っておりません。

しかしながらご指摘受けるという事は私の判断や認識が甘いという事と考えられますので、今後本ブログ内で使う写真に人が写り込む場合には今まで以上に注意を図りたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

かおまるっち #- | URL | 2017/08/29 06:10 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1377-2b604451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top