かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

ハンバーグもイケるやん@大阪市中央区 じゅうじろう 

 

大阪市中央区にありますダイニングバー「じゅうじろう」に行ってきました。

この日はいつも一緒にランチに行く相棒の「濃い味を食べたい気分なのでトンテキでお願いします」というリクエストを受けてやってきました。

相棒の新人君はこの春から就職のため故郷から大阪に出てきて一人暮らしをしています。

それまでは故郷の実家暮らしだったので母親の美味しいご飯ばかりを食べていたため、一人暮らしをして初めて食べるメニューが多いのです。

ちょっと前だとビーフンを食べた事がなかったり、あんかけ焼きそばを食べた事もなかったりしました。

そして今回リクエストしてきたトンテキも今期入社の同期と一緒に大阪駅前ビルの「大阪トンテキ」で初めて食べて感動した、という事なんです。

しかも初めて行ったお店が大阪トンテキという名前のお店だから、トンテキが大阪の名物だと思い込んでいたという勘違い、天然エピソードをチームのみんなに披露してしまうなど、仕事だけではなく食に関してもいろいろフレッシュな教え甲斐のあるやつなんです。

そんな事をしゃべりながらお店に向かっていたので私の口ももちろんトンテキの口になっていたのですが、お店に入店して席に着いた直後に見た隣の席の方が食べていたハンバーグに目が奪われました・・・。

そのハンバーグには和風のソースが掛かっているようなのです。

それがどうした!とお思いでしょうが、私のランチに行くテリトリーである北新地から淀屋橋エリアでハンバーグを出すお店はたくさんありますが、そのほとんどのお店が洋風のハンバーグソースやデミソースで食べるハンバーグとなっています。

ま、ハンバーグソースやデミソースのハンバーグももちろん好きなんですが、実は私、それ以上に和風のハンバーグがめっちゃ好きなんですよ。

一時、びっくりドンキーのおろしそバーグディッシュにハマって通い詰めた時もあるくらい和風のハンバーグが好きなんですよ。

今までこちらのお店には4・5回くらい来ていますが、トンテキという大看板メニューに隠れていて和風のハンバーグのメニューがあるのに気が付きませんでした。

っていうかハンバーグを食べている人を見た事があったかもしれませんが、こちらのお店のハンバーグは濃厚なテキソースとわさびポン酢の2種類となっていて、テキソースのハンバーグを食べる人の多いと思うんですね。

なのでわさびポン酢をこれまで見なかったと思われます。

そんなこんなで、大好きな和風のハンバーグを見た私、トンテキを食べに来ましたが、注文を「黒毛和牛ハンバーグ定食」800円のわさびポン酢ソースにスイッチいたしました。

3分ほどしてハンバーグが運ばれてきました。

器が大きいので分かりづらいのですが、ハンバーグが大きくてかなりボリューム感があります。
20170827 (461)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

ハンバーグを割ってみると・・・・。

肉汁滴るというタイプのハンバーグではなく、赤身の和牛がギッシリというのがわかります。

きめが細かいミンチなので、とても舌触りが柔らかくて優しい食感です。

わさびはピリッとする程度なので、わさび味と主張し過ぎず肉の旨味を引き立てていて((美^~^味))♪おいし~です。

濃厚なトンテキも美味しいですが、さっぱり風味でお肉の繊細な旨味を感じられるわさびポン酢のハンバーグもイケやん!
20170827 (462)
私のランチ店のテリトリーで和風のハンバーグを食べる事が出来るお店は貴重なので大事にしたいと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のじゅうじろう
その1 トンテキ定食
その2 トンテキ定食


じゅうじろう
06-6232-3777
大阪府大阪市中央区北浜3-5-19 淀屋橋ホワイトビル1F
関連記事

category: 淀屋橋・本町・船場

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ステーキ・ハンバーグ. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1389-7ee44cdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top