かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

みんなコレ@兵庫県加東市 紫川ラーメン 

 

兵庫県加東市にありますラーメン屋さん「紫川ラーメン」に行ってきました。

仕事で加東市に来ています。

加東市での仕事を片付けて後は大阪に帰るだけなんですが、この日は仕事は簡単な仕事の打ち合わせだけの仕事なので、仕事のようで仕事でない的な内容になっています。

でも大阪から加東市は高速道路を使ってもそこそこ時間が掛かるのでほぼ1日仕事みたいなもんです。

なので、ここから大阪に戻ると、4時くらいには会社に戻れると思うのですが、なんか朝から遠い所に行った後に会社に戻ってデスクワークをするのはめんどくさいというか、気が乗らないし、有休も余っているので時間休を取る事にしました。

というわけで、ここからはフリーです。

急いで会社に戻る必要がなくなったので、加東市で行列が出来る有名店に行きたいと思います。

この辺りの西脇市や加東市は甘い醤油味の播州ラーメンが名物なので、食べログで調べたらきっと上位には播州ラーメンのお店がヒットするだろうなと思いながら検索してみると、やっぱり播州ラーメンのお店がヒットしました。

何店舗かある中からレビューや写真を見てコレ!というお店を決めました。

お店の名は「紫川ラーメン」、しせんラーメンと読みます。

お店の前の駐車場には車がたくさん止まっているので、裏手にある第二駐車場に車を止めて入店します。

ランチタイムを過ぎての入店でしたが、店内はお客さんでいっぱいです。

しかし、カウンター席に1席だけ空席があったのでそちらに座らせていただきます。

壁面に貼ってあるメニューを見てみると、飲み物以外のメニュー構成はシンプルに「ラーメン」600円と「ライス」100円のとなっています。

しかも、大盛はなくて、たくさん食べたい人はもう一杯ラーメンを頼むと200円引きという事になっています。
いくら二杯目が200円引きになって400円となるからって一人でラーメンを二杯食べるのは周りのお客さんからの目が気になるので、私が滞在していた時間帯で二杯注文しているお客さんはいらっしゃらず、みんな「ラーメン」600円に「ライス」100円を注文していました。

というわけで私もみんなと同じようにラーメン」600円に「ライス」100円を注文しました。
20170930 (126)_R


注文を待っている間は5分間位でしたが、その間にお客さんが次々とやってきて、あっという間に入店待ちのお客さんでお店の外が賑やかになりました。

ランチタイムを過ぎてもこれだけお客さんが次々とやってくるっていうのはさすが人気店だけありますね。

てゆうか. 5分遅くやってきていたらすんなりと入店する事はできなかったのでいいタイミングにお店に来れて良かったです。

そうこうしているうちにラーメンが運ばれてきました。

でてきたラーメンのチャーシューは薄切りの豚バラ肉のチャーシューという、見た目徳島ラーメンにも似た感じのビジュアルになっています。
20170930 (123)_R


では早速(^Q^)いただきまーす。

まずはスープから・・・・。

って、ラーメン屋さんのマストアイテムというか、必需品の蓮華がない?

テーブルにも箸しかないし、周りのお客さんを見ても蓮華を使っているお客さんはいません。

え?この店蓮華ないんや、、、。

なかなか珍しい店やな、、、と思いながら改めて器を持ち上げてスープをいただきます。

お!、やっぱり播州ラーメンの代表格のお店だけあって、甘さとコクが強い仕上がりになってますね。

ただ、この甘みは砂糖だけの甘みではなく、鶏ガラなどの動物系のものをじっくりガンガン煮込んで抽出した、骨の髄から出る甘みとコクが出ていますね。

なので、甘味にパンチがあると言うか、舌に残る深い甘みがとても((美^~^味))♪♪おいし~です。

その甘コクスープに口当たりが柔らかくクセのないシンプルな麺が合わさるので、麺に甘くてコクの強いスープがしっかり移るため、麺も甘コクで((美^~^味))♪おいし~です。
20170930 (124)_R
甘味の強いラーメンってちょっと・・・・。

って思うかもしれませんが、一度食べてみて下さい、癖になると思いますよ。

(^人^)ごちそうさまでした。


紫川ラーメン
0795-48-1678
兵庫県加東市下滝野1-105-1
関連記事

category: 兵庫県

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1424-beb47d7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top