かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

厳しいと思いますが頑張って@和歌山県和歌山市 和歌山をぶらぶらその① 

 

仕事で和歌山に来ています。

今回の仕事は取引先のイベントお手伝いで和歌山入りしています。

イベント自体は夕方まであるのですが、多数ある取引先の中からウチの会社は午前中の担当という事で朝から和歌山入りして午前中頑張ってイベントのお手伝いをいたしました。

午後からから別の取引先な方々がイベントのお手伝いをするので私は午前中でお役御免となります。

午後からはまた会社に戻って仕事となるところですが、あらかじめ会社には午後から休みを貰っているので、まずは滅多に来ることのない和歌山で街ブラしてみたいと思います。

先ずは和歌山市の玄関駅であるJR和歌山駅から・・・
20171104 (410)


駅ビルには近鉄百貨店と・・
20171104 (412)


ファッションテナント「MIO」が入居しています。
20171104 (413)


県庁所在地の代表駅だけあって駅ビルはなかなかの大きさがありますが、駅を利用する人がとても少ないですね、、、。
20171104 (411)


駅の地下には食堂街げ形成されていますが、ここも人気は少ないね・・。
20171104 (416)


JR和歌山駅から和歌山城へと延びるメインストリート「けやき大通り」

車線が多くてとても走り易そうな道です。

県庁所在地のメインストリートにふさわしい堂々たる通りですね。
20171104 (419)


車が走る道だけではなくて、和歌山市内の道路の歩道はとても広いのが特徴的だと感じました。

道路に余裕がないところが多い大阪とは違ってとても歩きやすいです。
20171104 (420)


和歌山を代表する商店街「ぶらくり丁商店街」

本町通り、ぶらくり丁、中ぶらくり丁、東ぶらくり丁、ぶらくり丁大通り、北ぶらくり丁の6つの商店街から形成される商店街をまとめて「ぶらくり丁商店街」と言われています。
20171104 (423)


かつては大丸百貨店や映画館が点在する大きな繫華街でしたが、大丸は撤退してドン・キホーテに、数ある映画館は閉館となり商店街から人気が無くなっていきました。

随分昔、子供の頃にぶらくり丁に来た時は人がたくさん居たイメージが記憶にあったので超・超久しぶりに来て見て人の少なさを目の当たりにするとかなりの衝撃を受けます。
20171104 (424)


薬局に置いてあるサトちゃんもなんか寂し気に感じちゃいますね・・。
20171104 (426)


商店街のすぐ脇には風俗店が点在しています。

こういった風俗店がある光景を見ると、かつてぶらくり丁が大きな繫華街だったのが分かります。
20171104 (428)


商店街の中にはスマートボールのお店がありました。

スマートボールって大阪の通天閣にしかないと思ってました・・・。

和歌山にもあったんですねぇ。
20171104 (429)


商店街の中にある場外馬券場

こういった施設が出来る時は反対運動が起こり紆余曲折を経て設置されるという事だったと思います。

場外馬券場がダメとは言いませんが、商店街の衰退を食い止め再生していくには個人的にはどうかと思いますね。
20171104 (433)


街ブラをしていてちょいちょい見かけるこちらの「力餅食堂」、チェーン店やフランチャイズ店と思いきやそうではなくそれぞれが完全に独立した暖簾分け制度で展開されている食堂です。

それぞれの店舗で統一されているのは店名とロゴマークぐらいでメニューなどは自由という、個人店のようで連合店のようで、やっぱり個人店という謎多きお店です。

なので、店構えもそれぞれのお店でいろいろ違います。

そんないろんな土地で見かける力餅食堂をウォッチするのが楽しいので見かけたらブログで紹介するようにしています。

和歌山の力餅食堂は他の店舗ではあまり見かけなかったガラス張りが印象的です。
20171104 (431)


北ぶらくり丁商店街

ぶらくり丁商店街の中でも北側に位置する北ぶらくり丁商店街は一層人通りが少なくて閑散としていました。

これだけ人通りが少ないとシャッター商店街化しそうなもんですが各店舗は頑張って営業しているのが救いです。
20171104 (436)


色褪せたボブサップと妻夫木君のパネルが時がこれまた寂し気です。
20171104 (438)


とあるマンションの屋上にあった給水塔がミニオン柄になっています。

これはいいアイデアでセンスありますね。
20171104 (441)


南海和歌山市駅

現在和歌山市駅駅ビルを建て替えをしているところです。

かつて和歌山市駅には高島屋が入居していましたが、平成26年に撤退してしまいました。
20171104 (442)


私が和歌山に伺ったのは10月下旬でした。

10月22日に接近した台風21号の影響で川が増水したことにより、樽井~尾崎間の橋脚の土台が損傷し橋の線路が曲がりました。

それによって和歌山からは大阪には行けず、尾崎駅での折り返し運転となりました。
20171104 (450)


なので、和歌山市駅にある行先表示板は特急や急行はなく行先も表示されていない普通車のみの表示となっていました。

その後の11月1日からは無事だった上り線の線路を使用して単線で運行再開したので行先が表示されていない行先表示はかなりレアな表示だと思います。
20171104 (452)


この期間は南海電車に乗っても大阪には行けない(尾崎で下車して代替バスの乗れば行けましたが)ので和歌山市駅を利用する人がほぼおらず駅前には人がほぼ居てない・・・。
20171104 (454)


最後は「和歌山バス那賀」の写真です。

和歌山市駅に向かおうと思って信号待ちをしていたら目の前を右折待ちしているバスが・・・・・・・なんか見覚えあるカラーリングやなぁと思って写真を撮って写真を見直して見ると高槻市バスのカラーリングである事に気が付きました!

なんでこんなに高槻市バスに似てるんやろと思って家に帰ってから調べてみたら、高槻市バスから払い下げられたそうですね。

払い下げを受けるのはいいけど、カラーリングをそのまま使う和歌山バス那賀がスゴイと思います。
20171104 (445)
和歌山をブラブラした印象は、お世辞にも活気があるとは言えない寂しさを覚える場所が多かったのが印象的でした。

平成26年には紀ノ川の北側の和歌山大学前付近にイオンモールが完成したことによって和歌山市中心部の集客力はより落ちたように思います。

かつての繁栄を取り戻すのはかなり難しいと思いますが頑張ってほしいと願います。
関連記事

category: 和歌山県

thread: 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - janre: 地域情報

tag: 街ぶら. 
tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

私も数年前に放浪したことがあります。
商店街の寂れっぷりにかなりオドロキましたね~
ほんと、人がいてない・・・・( ̄◇ ̄;)

人がいたとこは・・・
和歌山城と中華そばの井出商店くらいでした(笑)

くりみん #- | URL | 2017/12/09 13:35 | edit

くりみんさんこんにちは

お返事が遅くなってスミマセン。

同じ関西人として和歌山には頑張ってほしいもんですよね。

くりみんさんは熊本をぶらぶらした時もコメントを頂いたので私と同じ街ぶら好きにお見受けしましたがいかがでしょうか?

今後もくりみんさん好みの街ぶらネタをちょいちょい放り込んでいきますのでよろしくお願いいたします。

かおまるっち #- | URL | 2017/12/17 17:53 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1480-6d8c00da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top