FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

前菜が付いてるラーメン@大阪市北区 芦屋とり千 

 

大阪市北区にあります焼き鳥屋さん「芦屋とり千」に行ってきました。

ちょっと前に新地にランチに行った時の会社への帰りに見つけたお店です。

その時みた看板には鶏白湯ラーメンと書かれていたので新地のど真ん中にラーメン屋さんが出来たんや~と思いながらその時は会社に帰りました。

後日、相方とこの前見かけた鶏白湯のラーメン屋さんに行こうと言ってランチタイムにお店に行くとそこはラーメン屋さんではなく高級焼き鳥店でした。

表の看板は赤い手作り感満載のPOPな感じの看板だったので、まさか焼き鳥屋さんだったとは思わなかったし、ましては高級店とは一切思いもよらなかったので入店してお店の高級な雰囲気にビックリしちゃいました。

カウンター10席の小さなお店でまだ出来てそんなに間がないのか?とても清潔感があって綺麗ですね。

大きくて奥行きのある白木のカウンターやトーンの暗い店作りが高級感があって良いですね。
20171217 (167)_R


注文は表の看板に書いてあった「鶏白湯ラーメン」1000円をお願いしました。

お店は30代くらいの若いイケメンが2人で切り盛りしています。

そのイケメン調理人がカウンター越しに調理を行いますが、若いだけあってその動きは無駄が無くめっちゃキビキビしているので見てて気持ちが良いですね。
20171217 (166)_R


そんな調理風景を見ていたら先に前菜が出てきました。

前菜は奥から鶏モモの南蛮漬け、蒸し鶏、イベリコ豚の焼き物と新鮮なお野菜となっています。

ラーメンを頼んで前菜が出てくるって流石新地やし流石高級焼き鳥店ですね。

ではさっそく前菜から(^Q^)いただきまーす。

南蛮漬けも蒸し鶏もイベリコ豚もどれも前菜とは思えないしっかりとした仕上げで((美^~^味))♪おいし~のですが、中でもイベリコ豚の焼き物がめちゃくちゃ柔らかくて((美^~^味))♪♪♪♪おいし~かったです。

ラーメンを注文してこんな美味しいイベリコ豚を食べられるとは思いませんでした。
20171217 (168)_R


遅れてラーメンとご飯が到着。

前菜と合わせると結構なボリュームがありますよね。
20171217 (169)_R


では、(^Q^)いただきまーす。

あぁ・・・・。

スープがめっちゃ優しいわぁ。

じっくりと時間を掛けて丁寧に雑味を取り除いたって感じの口当たりが優しくて丸みのあるスープが((美^~^味))♪♪おいし~ですね~。

鶏白湯の中ではあっさりの部類に入ると思いますが、味が薄いのではなくちゃんと味はあるけど優しい仕上げのあっさりです。

そのため鶏から出た甘味が前面に推し出されていて優しい気分になりますねぇ。

2口、3口と食べていくとじわじわと美味しさが染み出てきます。
20171217 (170)_R
焼き鳥屋さんのラーメンやからそれなりやろなって思っていましたが、かなりイケてるラーメンでした。

絶品の前菜と美味しいラーメンが食べられて1000円はかなりお得だと思いますが、これだけ美味しいと直ぐに行列店になってしまうんでしょうね~・・・。

(^人^)ごちそうさまでした。


芦屋とり千  北新地店
06-6225-8545
大阪府大阪市北区堂島1-2-16 K'Sビル2階


芦屋とり千  北新地店焼き鳥 / 大江橋駅北新地駅西梅田駅

関連記事

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1509-95c9d47c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top