FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

辛さアップでうまーー@大阪市北区 びっくり焼亭 

 

大阪市北区にあります居酒屋さん「びっくり焼亭」に行ってきました。

癖になる食べ物ってありますよねぇ・・。

まだ私の中では1・2度食べただけですので「癖になる」と言い切れるところまでいってるわけではないのですが、何気なく「あれ?今日のお昼ご飯はびっくり焼が食べたいなぁと午前中の仕事をしている時に感じたので、さっそくその日のお昼ご飯はびっくり焼亭に行く事にしました。

こちらのお店は福岡のローカルフードであるびっくり焼が食べられるお店となっています。

自家製のラードの中に鹿児島県産黒豚とキャベツを熱々の鉄板に乗せ、秘伝の「びっくりからし」と絡めて食べるガッツリメニューとなっています。

前回は通常サイズのびっくり焼を食べましたが、今回はお腹が減っていたので「びっくり焼定食1.5人前」1100円のニンニク抜きを購入しました。
20180129 (931)_R


びっくり焼にはニンニク入りとニンニク抜きの2種類があるのですが、ニンニク入りを食べてしまうとどうしても午後からの仕事に影響が出てしまうのでまだニンニク入りを食べることなく今まで来ています。

この手の料理はニンニクが入ると絶対!絶対美味しくなるのでニンニク入りを食べたいなぁ・・・と思いながら席に着くと、びっくりからしが以前より5倍辛くなったと書いてあります。

OH!これは辛いもの好きにとってはたまらないリニューアルですねぇ♪
20180129 (933)_R


鉄板の底にラードが溜まらないように鉄板を傾けるためのびっくり棒をスタンバイして、早く辛くなったびっくりからし付けて食べたいなぁと店員さんの動きを注視してみると・・・。
20180129 (934)_R


私たちの注文のご飯をよそう店員さんの背中には、「食わずに語るな博多名物びっくり焼き」という文字が入ったTシャツがみてとれます。

なんか「味に自信ありますよ」と物語っているようです。
20180129 (935)_R


そうこうしているうちに注文が出てきました。

写真ではサイズ感が伝わりにくいのですが、1.5人前は通常サイズより鉄板の大きさも二回りくらい大きくなっているので、通常サイズを注文した相棒のびっくり焼定食とはかなりの差がありますね。
20180129 (936)_R


鉄板がホントにアッツ熱なので立ち昇る煙の量が尋常ではありませんね・・・。(^_^;)
20180129 (937)_R


ではさっそく、びっくりからしをドーーンと乗っけて(^Q^)いただきまーす。

おう!!

ホントに前に比べたら辛さが増していますね!!

ま、辛さが5倍というのは言い過ぎかもしれませんが、2・3倍は辛くなっているような気がします。

前回食べた時は辛さは感じましたが汗を感じる事はありませんでしたが、今回はじわじわと頭に汗を感じますね。

この辛さ♪辛い物好きにはストライクな刺激で((美^~^味))♪♪おいし~

ご飯もガンガン進む味の濃さとパンチがあるので1.5人前というかなりの量がありますが、わしゃわしゃとかき込んで美味しく完食です。
20180129 (938)_R
辛さアップでうまさもアップしたのでいよいよ癖になってきたかも?ですねぇ・・・。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のびっくり焼亭
その1 びっくり焼き定食


びっくり焼亭 梅田本店
050-5594-0442
大阪府大阪市北区曽根崎1-2-24


びっくり焼亭 梅田本店居酒屋 / 東梅田駅大江橋駅北新地駅

関連記事

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: とんかつ・トンテキ・豚肉料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1557-17db3166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top