FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

大将に似てるよね@大阪市住吉区 一心 

 

大阪市住吉区にありますうどん屋さん「一心」に行ってきました。

この日は冷たい風が吹く寒い日になっています。

こんな寒い日には温かいものが食べたいと言うわけで、長居にあります釜揚げうどんのお店、一心に伺いました。

お店の裏手には一台分だけ駐車場があるので空いていることを祈りつつお店の裏手にいくとラッキーな事にちょうど車が出るところでした。

車を停めて表に回ると窓越しから大将がうどんを打つ姿が見てとれます。

引き戸を引いて店内へ、、、お店に入ってすぐ右側には製麺室があり、窓越しに見た大将が力強くうどんを打っています。

そこで、目を左に向けると、もう一人の大将がうどんを湯がいています!

あ、あのうどんを湯がいているのが大将やわ・・・と、ここで大将を間違えていた事に気がつきました。

うどんを湯がいているのが大将なのは何度かお店に来ているので判断できたのですが、大将にめっちゃ似ているうどんを打っている人は誰?

そんな疑問を抱いたので、お母さんに「釜揚げうどん(特大)」850円を注文すると同時にうどんを打っている人がどなたかを聞いてみたら、なんと大将の弟さんとの事。

なんでも3月の上旬に茨城県つくば市で「あおやま」という釜揚げうどんのお店をオープンさせるとの事でお兄さんのお店で最終調整をしているそうです。

さすが兄弟だけあって、シュッとした顔の輪郭や切れ長な渋い目や体型が似てますよね。

そりゃあ、パッと見大将と見間違える筈ですわぁ。
20180304 (159)


そんな感じで大将を見たり弟さんを見たりを繰り返していたらまず先に薬味から出てきましたが、、、
20180304 (160)


薬味が出てきて直ぐに土生姜をおろしてしまうと風味が飛んでしまうので5分ほど経ってから土生姜をスリスリすりすり・・・。
20180304 (163)


うどんが茹で上がる直前になると大きな徳利に入ったつゆが出てきます。

薬味の準備のタイミングとばっちりです。
20180304 (164)


徳利からつゆを注いだところでうどんが出てきました~。
20180304 (166)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

前半から中盤の薬味の合わせ方は私の好きな組合せであるおろし生姜とネギたっぷりバージョンのつゆでいただきます。

最強の薬味はやっぱりおろし生姜と青ネギの組み合わせがやっぱり最強ですねーー。

あ、もちろんうどんにはコシがるので歯応えがいいのは当たり前のことなのは言うまでもあしませんよ。
20180304 (167)


後半は天かすを投入していただきます。

天かすのコクとパンチがガツンとくるので目が覚める旨味が感じられます。。。。。

が、やっぱりおろし生姜と青ネギたっぷりが一番相性がいいすね~、
20180304 (168)


帰り際、茨城県つくば市で「あおやま」という釜揚げうどんのお店をオープンさせる弟さんに今の気持ちを聞いてみたら、いろいろあるけどなんしかガンバリマスと言っていました。
20180304 (171)
TXのつくば駅からバスで30分以上掛かる田舎にお店があるとの事ですが、美味しい釜揚げうどんを茨城県に定着させるために一忠の流れを広めてもろて、日本中に一忠の味が広まったらいいなぁ・・と思いました。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の一心
その1 釜揚げうどん(特大)


釜揚げうどん 一心
06-6697-9141
大阪府大阪市住吉区長居東3-4-21 エメラルド長居1F


釜揚うどん 一心うどん / 長居駅我孫子町駅

関連記事

category: 昭和町・西田辺・長居・あびこ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1577-75dd2d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top