FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

からあげにありつくのも危うくなってきた@大阪市北区 竹井 

 

大阪市北区、北新地にあります居酒屋さん「竹井」に行ってきました。

私のお気に入りのお店の中の一つである竹井。

その竹井のランチメニュー中には冬の季節限定でカキフライが登場するのですが、カキフライはボリュームがあって美味しいから冬の間、絶品のカキフライを求めて竹井に足繫く通っていたのですが、ことごとくランチタイムの竹井の店前には入店待ちのお客さんが数名待っていたのでこの冬の間、5・6回は入店を諦めています。

竹井のランチはどのメニューも美味しくてボリュームがあるから昔から人気のお店でしたが、連日入店待ちの行列が出来るほどではありませんでした。

しかし、ここ一年くらいはホントに入店待ちをしている日が多くなりました。

これはやっぱり竹井の南側に建った、高層ビルのダイビルが出来てから増えてきたと思います。

そのため連日ランチのピークタイムは入店待ち状態となり気軽に入り事が出来ないお店となってしまいました。

私が気に入っているお店が繁盛するのはいい事だと思うのですが、なかなか入店できなくなってしまうのはなんとも言えない寂しい感じがします。

というわけで今年の冬シーズン、竹井のカキフライは結局食べれずじまいで終わってしまいました。

しかし、竹井の絶品メニューはカキフライだけではなく、真打ちのからあげがあります!っていうか私が竹井で一番気に入っているメニューはからあげなんですけどね。。。

というわけでカキフライの提供が終わった3月に入ってから竹井に訪問するとカキフライのシーズンが終わったからか?店前の行列がこの日はなかったので、超久しぶりに竹井に入店出来ました。

注文はもちろん「からあげ」800円です。

行列がないとはいえ店内は多くのお客さんでごった返しています。

1階は満席なので2階へ案内されました。

2階もかなりの盛況ぶりで唯一空いている大テーブルの端の席に座り、「からあげ」800円を注文します。

注文を受けた店員さんが、階段を下りて私たちの注文を通した直後に「からあげ終わりました~」と店員さん同士に伝達しています。

私たちの注文で本日のランチ分のからあげが終わったようですね。。

ギリギリからあげにありつけて有難いけど、カキフライだけじゃなくて、からあげにありつくのも危うくなってきなぁ・・・・とちょっと不安を覚えてしまいます。

そんな事を相方と話していたら注文が出てきました。

出てきたからあげは何時もに比べると幾分かボリュームがないので、ボリュームを調整する事が出来ないホントに最後のからあげなんだなぁと感じます。
20180331 (279)


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

やっぱり竹井の唐揚げはとっても柔らかくて、ジューシーで((美^~^味))♪♪おいし~なぁ⤴。

噛む度にジュワーっと染み出す肉汁と油の混ざり合った味がなんと言えない旨味エキスが詰まりまくっていてホントに((美^~^味))♪♪おいし~です。

この柔らかさは相当なもので新地でも一番柔らかいからあげだと思います。
20180331 (280)
カキフライにありつけないのも悲しいですが、一番のお気に入りであるからあげにありつけなくなるのはホントに悲しすぎるのでランチタイムの入店待ちが緩くなる事を願うしかありませんね・・。

(^人^)ごちそうさまでした。

過去の酒菜 竹井
その1 カキフライ
その2 からあげ
その3 からあげ
その4 からあげ
その5 からあげ
その6 豚ポン酢
その7 からあげ
その8 からあげ
その9 からあげ
その10 からあげ


酒菜 竹井
06-6344-6088
大阪府大阪市北区堂島1丁目2-9


酒菜 竹井居酒屋 / 大江橋駅北新地駅西梅田駅

関連記事

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1611-01ed22bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top