かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

陰の功労者は三種のネギ@兵庫県姫路市 甚八 

 

兵庫県姫路市にありますラーメン屋さん「甚八」に行ってきました。

仕事で姫路に来ています。

朝早くからのイベントのお手伝いとなるので早朝から姫路入りしていました。

朝は姫路名物のアーモンドトーストを堪能して午前の仕事をこなしていざ昼食です。

事前に朝、アーモンドトーストを食べた時にアーモンドトーストのお店で良さげなお昼ご飯のお店を調べていたのでそちらに向かいます。

お店はラーメン屋さんで、姫路市のラーメンランキングでも上位に入る人気店のようですね。

交代で昼食に行くということになっていて、私はお昼前の早めを希望しました。

早めということで、伺ったのが11時半頃ということもあってまだ駐車場も空いているし、行列は出来ていませんね・・・。

早めを希望して良かった〜と思いながらお店に入ります。
20180428 (202)_R


行列は出来ないとはいえ、姫路市でも有数の行列店なのでお昼前ですが、店内は混雑していますね。

さすが人気店といったところですね。

テーブル席は全てお客さんで埋まっていますが、カウンター席に空きがあったのでそちらに着席いたします。

座った席は、厨房での調理風景がよく見える、私には特等席となる席になります。

目の前では先客が注文したラーメンを素早く丁寧な動きで盛り付ける店員さんの調理風景が目の前で見ることが出来ます。

私は調理風景を見るのがとても好きなのでしばらく仕事ぶりを凝視していたら配膳の店員さんがご注文よろしいですか?と近づいてきてようやくまだメニューを決めてない事に気付きました。。。。。

えらいこっちゃと急いでメニューを見ておそらくこのお店の人気メニューであろう、「特製鶏とろみそば」830円の「大盛り」無料をお願いしました。

注文後はやっぱり目の前の調理風景をガン見です。
20180428 (208)_R


丁寧な仕事と素早い手捌きが見てて気持ちがいいなと感心していたら注文が出てきました。
20180428 (209)_R


レアチャーシューと焼豚のwチャーシューが豪華ですねー。

それ以外にも、青ネギ、白ネギ、赤たまねぎ、貝割れ大根、煮卵に柚子の皮と、 薬味がたっぷり入っています。

また、とろみと銘打っているだけあってスープは泡立ち、とろみがかなりあるように見えますね。
20180428 (211)_R


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

全粒粉の麺という事ですが、かなりずっしりと重量感のある中太麺ですね。

もっちりとした粘り気のある麺がスープをしっかりと吸い込んでいて((美^~^味))♪♪おいし~

じっくり煮詰めた鶏白湯の濃厚でパンチのあるスープが麺に伝わっていて、スープとの相性が良いのがよくわかります。

ポタージュスープのようなとろみがあるスープは濃厚で力強く、惹きつける魅力があるスープですが、その反面、少しもたれるというか、一気に食べるのがしんどいのと強すぎるところが感じられます。

しかし、ここが行列店の凄いところで、そのもたれた感じを軽減させるためにたっぷり入った青ネギ、白ネギ、赤たまねぎがしつこさを洗い流すかのように後味をさっぱりとリセットさせてくれます。

たっぷり入っている3種のネギとてもいい仕事をする、影の功労者とも言える全体のバランスの良さにこのメニューを完成させたこのお店の大将に対して尊敬の念を覚えます。

3種のネギはたっぷり入っているので、麺が無くなる最後まで後味さっぱりで美味しく完食です。
20180428 (210)_R
食事を終えて店を出る頃には12・3人ほどの行列が出来ていました。

やっぱり早めの昼食にして良かったよかった。

(^人^)ごちそうさまでした。


甚八
079-280-3550
兵庫県姫路市野里78-7
関連記事

category: 兵庫県

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1637-8ec248d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top