かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

ちょっと落ち着いたかな@大阪市北区 たか松 

 

大阪市北区にありますラーメン屋さん「たか松」に行ってきました。

この日はお昼前から取引先との電話で細かいところの微調整をめぐって長電話となりました。

およそ1時間ほどの長電話を終えて時計を見ると12時40分・・・・。

おお!昼休みまで食い込んでるじゃないか。

というわけで遅めのランチとまいります。

当然のことながら相方は先にランチに行ってるので一人でのランチとなります。

遅めのランチは何処にしようかと考えたところ、ピークタイムには行列が長くて入れないお店を見てみる事にしました。

そのお店とは京都に本店があるつけ麺のお店「たか松」です。

今年の3月に出来たばかりのお店で、ランチタイムには連日行列が出来る人気店となっています。

私も出来た時から定期的に空いてないかとお店の前を通っているのですが、ピークタイムはだいたい7・8人は待っているので諦めていました。

しかし、今日は大きく時間がずれた12時45分頃、このくらいの時間なら入れるんじゃないか?とお店を覗くと、いつもに比べて空いているのは空いているのですがそれでも2人のお客さんが待っています。

この時間でも待ち客が居てるんや・・・・。

スゴイなたか松・・・と思いながらも2人待ちだったらなんとか昼休み中に戻る事が出来そうなので並ばせていただく事にします。

券売機でメニューをチェック・・・。

つけ麺推しのお店なので、とりあえず最初はスタンダードな「つけ麺(並盛)」850円を購入して後ろで待ちます。

ケータイを触りながら待っていると席が空いたのでそちらに着席、そこから5分ほど待ってつけ麺が出てきました。
IMG_3055_R.jpg


出てきたつけ麺には刻み玉ねぎ、すだちなども付いています。
IMG_3048_R.jpg


どうやってこれらの食材を使って食べるのか?分からないところですが、カウンター席の仕切り部分にはつけ麺の食べ方が書いているのでその通りに食べる事にします。

先ずは麺そのままで・・・(^Q^)いただきまーす。

全粒粉のいい香りがしますね。

香りが高いのがわかります。
IMG_3050_R.jpg


続いてスープにつけて・・・。

魚介の優しい風味が広がって((美^~^味))♪おいし~

やっぱりつけ麺はスープにつけて食べるのがいいですね。
IMG_3051_R.jpg


後半はすだちを絞って黒七味をふりかけていだたきます。

すだちのさっぱり感と爽やかな酸味に七味のピリッとした味が良いアクセントになっていて((美^~^味))♪おいし~

私的にはこの食べ方が一番美味しいと思いました。
IMG_3052_R.jpg


最後はスープ割りで・・・

ベースのスープがあっさりなので、当たり前やけどスープ割りをするともっとあっさりになりますね。
IMG_3053_R.jpg
全体的につけ麺って濃厚なものが多い中、このつけ麺はあっさりのカテゴリに分類されてると思います。

おそらく全粒粉の麺の風味を活かすためのあっさりスープとなるんでしょうね。

私はどっちかというとつけ麺はこってりが好きなのでもうちょっとパンチが欲しいかな。

(^人^)ごちそうさまでした。


麺匠 たか松 北新地店
050-5595-3455
大阪府大阪市北区西天満2-7-19
関連記事

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1692-e8a47434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top