FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

ありがとうございました@大阪市北区 はがくれ 

 

大阪市北区にありますうどん屋さん「はがくれ」に行ってきました。

このブログでよく登場するメニューと言うと、ラーメンやうどん、そばなどの麺類が多く登場してきます。

中でもうどんにはこだわりがあって、讃岐うどんのお店でよく食べられる「生じょうゆうどん」がとても好きなんです。

麺にもこだわりがあって、硬すぎない程よいコシに、しなやかで伸びのあるツヤツヤ麺の生じょうゆうどんがめっちゃ好きなんです。

その私の理想を形にしたのが大阪駅前第3ビルにある「はがくれ」です。

ここの生じょうゆうどんをはじめて食べた時、なんというしなやかで伸びがある麺でツヤツヤピカピカで美しく、そして衝撃的な旨さなんだろう・・・・と感じたのを今でも鮮烈に覚えています。

それくらい私の理想のうどんが「はがくれ」なので、いろんなうどん屋さんに食べに行った時はいつもはがくれの麺を基準にして美味さを確かめています。

言い方を変えると、私のうどんの基準であり師匠であると言って過言ではないお店なんです。

そんな私の基準のお店、はがくれが2018年9月25日をもって閉店するというニュースを聞きました!!

「なに〜っ!?はがくれが閉店やと〜!」「ホンマに辞めんの?」「移転じゃないんか?」と必死にWEBで調べてみたらどうやら移転じゃなくてホンマに引退するようです、、、、、、、、。

あかん、悲しい、悲しすぎるわ・・・・(つд⊂)
IMG_5871_R.jpg


はがくれの味は今までに何度も食べてきたので味はしっかり覚えていますが、もう食べられないとなるとどうしても食べておかないとなりませんので、比較的仕事が暇な日の午後から休みを取ってやってきました。

平日の午後1時15分、さすが人気店だけあってお店の前には長い行列が出来ています。

最後尾に並んでお店を見てみるとガラス戸に閉店のお知らせが貼ってあります。

「あぁ、ホンマに閉店するんや・・・」事前にWEBでその事実は分かっていましたが、目の当たりにするとホントに悲しいです。。。。。。( ;∀;)

お知らせを見ていたらホントに涙が出てきて周りが滲んできたので、視線を逸らし携帯を弄って涙が伝うのを我慢します。

「飲食店の閉店でここまで感情的になるのは初めてやな・・」と思いながら待っていたら女将さんが注文を聞きにきてくれたので、迷わず私をうどん好きにしてくれた基準うどんである「生じょうゆ」600円をお願いしました。

すると「お兄ちゃん一人やから1番手前が空いてるから先に入り」と店内に誘導してくれました。
IMG_5870_R.jpg


先に並んでいる行列客に「お先です」と会釈して中へ入ると、大将が優しく出迎えてくれます。

以前、しょっちゅうはがくれに来ていた時は、店の中央や、やや奥よりの調理のメイン処のポジションで仕事していることが多かったのですが、いつの頃からか端のほうで仕事をするようになっていました。

すでに大将は直接調理をする機会を減らし、弟子がメインを張っている体系にしているのです。

伺ったこの日は洗い場寄りの一番手前に大将がいらっしゃいました。

大将がメイン処から退いているのは、お客さんへの生じょうゆうどんの薬味の乗せ方や醤油の適量の指南をアドバイスして美味しい生じょうゆうどんを食べてもらうためだと思っていたのですが、引退のニュースを聞き、改めて大将を目の当たりにしたら、引退するための準備と言うか、タイミングを計っていたんだなぁ・・・・と感じます。

なのでここ最近の大将は洗い場などの仕事に徹していたのですね。
IMG_5873_R.jpg


大将の一線から退いた動きを見てまた目から涙が出そうになったのでハンカチで汗を拭いている素ぶりで涙を拭っていたら大将が、「兄ちゃんは(教えんで)大丈夫やな」と言って生じょうゆを出してくれました。

「はい」と返事をして醤油を細かく3往復させて(^Q^)いただきまーす。
IMG_5875_R.jpg


うん。

うん。

やっぱりはがくれの生じょうゆは最高に・・・ウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!やなぁ・・・・。

ここで我慢できず大粒の涙が頬を伝います。

ハンカチで涙を拭きながらうどんをすすります。(悲しすぎたので写真がブレています)

程よいコシにビヨンビヨン伸びるしなやかさはやっぱり他のうどん屋さんと全然違いますね。

はぁぁ((美^~^味))♪♪♪♪♪おいし~

ホンマに((美^~^味))♪♪♪♪♪おいし~

スダチの清涼感とフレッシュな生じょうゆとのバランス!最高に旨いです。

鼻水をスンスン吸いながら完食させていただきました。
IMG_5876_R.jpg
最後のお支払いは大将が対応してくれたので「食べられなくなるのは残念ですがお疲れ様でした」と伝えると、「兄ちゃんごめんな、30年やったから閉めるねん、ありがとう」と返事をしてくれました。

お店を出て歩き出したらまた涙が頬を伝いました・・・( ;∀;)。

大将ホントにお疲れ様でした。


梅田はがくれ
06-6341-1409
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B2F

梅田はがくれ 本店うどん / 東梅田駅北新地駅大阪梅田駅(阪神)

関連記事

category: 大阪市キタ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1790-8cbf033d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top