FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

船・ふね・フネ@長崎県長崎市 軍艦島上陸クルーズの帰り 2018夏旅行その④ 

 

長崎県長崎市の軍艦島に行ってきました。

9月の下旬、遅めの夏休みをとって旅行に出ています。

今回の旅行では佐賀県唐津市呼子町でおいしいイカを食べ、長崎で軍艦島に上陸して長崎ちゃんぽんを食べ、熊本でくまモンに会って熊本城の復興を見る、というコースで旅行します。

今回の旅行は各地の見所がとても多かった旅行になったので、ご紹介したい内容が多く、しばらくは九州ネタが続きますがよろしくお付き合いください。

ではさっそく本題に入ります。

前日の晩、大阪から高速道路をぶっ飛ばして翌日の早朝に呼子入りし、呼子の朝市や剣先イカの造りを堪能しました。

二日目の今日はこの旅一番楽しみにしていた「軍艦島上陸クルーズ」です。

軍艦島の上陸した様子は前々日、前日の記事でご紹介しましたのでそちらをご覧ください。

今回の記事ではクルーズ船で軍艦島を周遊した帰りの長崎港までへの模様をご紹介します。

長崎と言うと思い浮かぶのが、中華街や天主堂、稲佐山や軍艦島などの観光に関する事がすぐに思い浮かびますが、長崎は地形からも想像できると思いますが、造船で栄えてきた造船の街でもあります。

軍艦島から長崎港へクルーズ船が戻る際にいろんな船を見る事ができたので記事にしてみました。

私は鉄道好きですが船好きではないので、船の知識はド素人ですが、帰ってから家でそれなりに調べたのをご紹介します。

長崎の外海から長崎港がある内海に差し掛かろうとしたあたりの長崎市香焼町に三菱重工長崎造船所香焼工場があります。

工場には3つの大きな鳥居のような門型の構造物があります。
20181023 (882)


近付いた写真がこれです。

この大きな鳥居のような構造物「ゴライアスクレーン」というクレーンで最大1,200トンもの重量を持ち上げる事が出来るモンスタークレーンなんです。

写真では大きさが良く分からないとと思いますが、幅が185m、高さが95.5mもある超巨大なクレーンなんです。

なので近くから見たらめっちゃデカくてすごい迫力があります。

この日はゴライアスクレーンの下に船はいませんでしたが、クレーンの下は深さ15メートル、幅100メートル、長さ1キロにおよぶ「100万トンドック」と呼ばれる大きなドックとなっているので超巨大な船を此処で造船する事ができます。
20181023 (888)


LNG船やLPG船、いわゆる大型タンカーを得意としているそうですね。

100万トンドックには大型タンカーはありませんが、北側のひと回り小さいドックに大型タンカーが居てますね。

大型タンカーと比べたらいかにゴライアスクレーンがデカイかがよく分かりますよね。

それにしてもデカイわぁ。

あ、そういえば、船員さんがゴライアスクレーンの三菱マークの白い部分はテニスコートとほぼ同じ大きさだと言ってました。
20181023 (889)


女神大橋

長崎市南部と西部を最短距離で結ぶことで市内中心部の交通混雑を緩和と両岸に分散している港湾施設同士をつなぐことを目的に平成17年に開通しました。

橋の長さは1,289m 主橋梁である斜張橋部分は880mで斜張橋としては国内6番目の長さとなります。
20181023 (894)


6番目となると長さとしてはさほどではないのですが、桁下の高さがさすが造船の街長崎だなあという感じで、大型船舶が航行できるように桁下が65mもあります。

下から見ても橋が高い高い!
20181023 (896)


大規模な造船所だけではなく小さな造船所も点在しています。

このあたりはワンピースのウォーターセブンのような感じがする!と思ったのは私だけ?
20181023 (901)


こちらは三菱重工長崎造船所本工場です。

かつては戦艦「武蔵」を建造した船台と30万トンドックがある歴史ある造船所で「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」として、三菱重工長崎造船所本工場内の「第三船渠」、「ジャイアント・カンチレバークレーン」、「旧木型場」、「占勝閣」が世界遺産に登録されています。

本工場でも大型のタンカーが建造されていますね。
20181023 (905)


本工場では自衛隊の護衛艦やイージス艦などの建造・修理改造もしているので、自衛隊の駐屯地でないのにグレーの船がいっぱい停泊しています。
20181023 (907)


タンカーとイージス艦という珍しい並びはなかなか見る事が出来ない光景ではないかと思います。
20181023 (908)


自衛艦は1隻かと思ったら3隻もありましたね。

カッコいいっすね~。
20181023 (914)


スーパースター・ヴァーゴ

75,338トンの豪華クルーズ船です。

1999年に就航、13階建で935室、1,870名という大型マンションが海に浮かんでいるとっても大きな船です。

この日は大連から長崎港にやって来たようです。

ま、庶民の私にはこのような豪華客船に乗る事はないから眺めるだけ~(T_T)
20181023 (929)


最後は海上保安庁の巡視船「でじま」全長 91.4m、総トン数 1200トン

所属は長崎海上保安部となっています。

船名はでじまですが「PL05」という船番もついています。

船番のアルファベットには、
 ・PL  Patrol vessel Large(大型巡視船)
 ・PM  Patrol vessel Medium(中型巡視船)
 ・PS  Patrol vessel Small(小型巡視船)
 ・PC  Patrol Craft(大型巡視艇)
 ・CL  Claft Large(小型巡視艇)
という分け方がされているのででじまは大型巡視船となります。
20181023 (931)
軍艦島fから長崎港に帰ってくるだけでも大小さまざまな種類の興味ある船がたくさん見る事が出来ました。

船にはさほど興味がない私でもいろんな船を見れてとても楽しかったです。

さすが造船の街長崎だけありましたね。


長崎市公式観光サイト
関連記事

category: 長崎県

thread: 九州の旅 - janre: 旅行

tag: 旅行. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1816-8acb5986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top