FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

福岡でもコシのあるうどんあります@福岡市博多区 因幡うどん 

 

福岡市博多区にありますうどん屋さん「因幡うどん」に行ってきました。

二月の連休を使って九州旅行に来ています。

大阪から鹿児島空港に降り立ち、九州を北上して福岡空港から大阪に帰ります。

福岡空港前のレンタカー屋でレンタカーを返し、福岡空港へ。。

大阪への飛行機は21時15分発で、現在時間は20時前、フライトスケジュールにはまだ余裕があるので、福岡空港で晩ご飯にしたいと思います。

さっそく空港に設置してある飲食店の案内板を見てみると、やたらラーメン屋さんが多いという事に気が付きます。

さすが福岡ですねって感じですが、私も奥さんも気分的にラーメンではないよね。。。となりました。

そこで、改めてどんなものが食べたいかと夫婦で相談したところ、さっぱりとうどんで九州旅行を締めくくろうという事になったので、フードコートにある「因幡うどん」に向かいました。

因幡うどんは福岡に6店舗を構える福岡市民にはお馴染みのうどん屋さんです。

福岡を言えばラーメンのイメージが他県に人間からすると強いのですが、福岡ってうどん発祥の地でもあることもあり、かなりうどん県なんですよね。

なので「牧のうどん」「資さんうどん」「ウエスト」「うちだ屋」などのうどんチェーン店が沢山あるのです。

でも、福岡のうどんは一般的に敬遠されかちのコシのない柔らかい食感のうどんが良しとされているので、丸亀製麺などのように全国展開しているうどん店以外のうどん屋さんでは柔らかいうどんを扱うお店がほとんどなんです。

因幡うどんもそんな柔らかいうどんが好まれる福岡で根付いたうどんチェーンなので、麺はむにゅっとしたコシの無い柔らかいうどんとなっています。

大阪も福岡に負けないくらいのうどん好きが多いところなので、大阪人の私もうどん好きです。

しかし、好みはやはり讃岐うどんのようなコシのあるうどんがやっぱり好みとなります。

でも過去に九州に来た際に、ウエストや資さんうどんで柔らかいうどんを食べて、その美味しさを実感しました。

今回もそんな柔らかいうどんをいただこうかなぁとメニューに目を向けると、メニューの左上に冷たいうどんのメニューが載っている事に気付きました。

この日は2月上旬で1年でも一番寒い時期ですが、この日の福岡は最高気温が12・3度ある真冬にしては温かい日でしたので、冷たいうどんの方がいいなと思い、「博多細うどん」730円と「かしわ飯にぎり」240円をお願いしました。

注文を受けると調理が始まり、ブザーが手渡されます。
20190316 (973)_R


席を確保し、チケットを取り出し、搭乗口の番号を確認していたらブザーが震えたのでうどんを取りに行きます。
20190316 (974)_R


普通のうどんに比べるとかなり細いですね。

見た目は柔らかそうにには見えませんね。
20190316 (975)_R


うどんつゆに薬味を入れて、さっそく(^Q^)いただきまーす。

お!麺に弾力がある!っていうか、簡単に言うとコシがありますね。

福岡に根付いたうどん屋さんだから冷たいうどんも柔らかいと思って口にしましたが、ちゃんとコシがあってビックリ(◎_◎;)しました。

福岡の柔らかいうどんももちろん好きですが、大阪で慣れ親しんだコシのあるうどんが思わぬところで食べられて嬉しいです。

味も出汁がしっかり効いたつゆにマッチしていて((美^~^味))♪♪おいし~です。

福岡でもコシのあるうどんが食べらるなんて思ってなかったから驚きと嬉しさで美味しさひとしおですね。
20190316 (977)_R


かしわ飯にぎり

鶏肉の旨味がご飯にしっかり染み込んだ、福岡県民がうどんを食べる時にもれなくセットで食べる、うどん屋さんで定番のおにぎりとなっています。

私も福岡のうどん屋さんでうどんを食べる時は食べていますが、こちらのかしわ飯は、資さんうどんのガツンと油濃いパンチのある味に比べると、あっさりした味わいになっていますね。

旅疲れした体にはちょうどいい優しい味わいのかしわ飯ですね。
20190316 (976)_R
楽しい九州旅行も終り、明日からはまた現実に戻らんとあかんねんなぁと思うと、搭乗口に向かう足が重いわ・・・。

(^人^)ごちそうさまでした。


因幡うどん 福岡空港店
092-611-1011
福岡県福岡市博多区大字下臼井767-1 福岡空港国内線ターミナル 2F

因幡うどん 福岡空港店うどん / 福岡空港駅

関連記事

category: 福岡県福岡市

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1894-98c619c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top