FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

適量はコレよ!@埼玉県熊谷市 福は内 

 

埼玉県熊谷市にありますラーメン屋さん「福は内」に行ってきました。

かおまるっち夫婦はゆるキャラが好きで、ゆるキャライベントに行くのが共通の趣味になっています。

中でも埼玉県深谷市のキャラクター、ふっかちゃんが特に好きなキャラクターになっています。

そんな大好きなふっかちゃんのイベントに大阪からやってきました。

イベントには同じく、ふっかちゃんが大好きな東京に住んでいる奥さんの友人とも一緒に行ってました。

楽しいイベントが終わり、奥さんと奥さんの友人は久しぶりと言うこともあり、2人で晩御飯を食べながら話に華を咲かせると言うことになります。

その間私は1人で食事をすると言うことになるので、事前に晩御飯はここで食べようとチェックしていた、深谷市のお隣の熊谷市にあるつけ麺の有名店にお邪魔しました。

お店は道の駅めぬまの中にあるので、駐車場は100台以上が止めることができる、広々スペースです。
20180831-06K (163)


訪問したのは夕方の5時45分位、まだディナータイム前となりますがさすが人気店だけあって、お店には10数人のお客さんがいらっしゃいます。

ラーメン屋さんと言うよりも、食堂といった感じの雰囲気の庶民的な店内となっています。

入店と同時に優しい口調の女性店員さんが、お好きな席へどうぞと声をかけてくれます。
20180831-06K (165)


大きな1枚板のテーブルに座って、メニューを拝見します。

メニューはつけ麺、辛つけ、カレつけ、ラーメンの4種類、後はトッピングやご飯、餃子などのシンプルなラインナップになっています。

メニューを見ると、つけ麺がメインのお店と言うのはすぐわかります。

事前に調べていたウェブのレビューでは、「カレつけ」が、かなりおいしいとべた褒めしているレビューがすごく目立っていたので、私もカレつけにしようかなぁと思っていましたが、念のため優しい口調の店員さんにスープのベースを聞いてみると、魚介豚骨醤油がベースという事でありました。

そしてさらにその魚介豚骨醤油スープはカレー味が付いたカレつけや、辛味を付けた辛つけでも同じベースを使っているとの事です。

私は無類の辛い物好きなので、メニューを見た瞬間はカレー味のカレつけや、辛味の付いた辛つけに惹かれましたが、店内に広がる魚介の香りがとても優しい感じであったため、これはカレー味や辛味で味わうのは魚介の風味が十分堪能出来ないと判断したので、柔らかい口調の店員さんに「つけめん」中800円をお願いしました。
20180831-06K (164)


久しぶりのつけ麺だなぁと思いながら待つこと10分弱、つけめんが出てきました。

太い麺がこんもりと盛られている様子は麺好きにはたまらん光景ですね。
20180831-06K (166)


では早速スープに麺を浸して(^Q^)いただきまーす。
20180831-06K (168)


おお!!!魚介系豚骨醤油スープなので、ガツンと魚介の風味がこれでもかとばかりに広がると思いきや、魚介の風味は醸し出しつつも、これでもか感は全くなく優しく包んでくれるような魚介の風味に収まっています。

今まで魚介系のスープを味わったお店はこれが魚介だ!とばかりに強烈な魚介の風味を味あわせるお店が少なからずありましたが、それはそれで確かにおいしいのですが、何か魚介が前面に出すぎていてバランスがよろしくないように感じることがあったんです。

しかしここのお店の魚介の風味は、これより魚介が少ないと豚骨醤油に風味が負けてしまい、これ以上多いとバランスが悪くなる、まさにバランスが1番取れた最適な量の魚介だと思います。

なので、ひと口麺を啜った瞬間に、魚介の風味と豚骨の風味醤油の風味、このトータルバランスの素晴らしさに((美^~^味))♪♪♪♪おいし~!と心の中で叫んでしまいました。

さらにスープの中に入っている小さな玉ねぎが後味をさっぱりさせてくれるので、口に入れた瞬間はこってりとした味わいの豚骨醤油味をさっぱりさせてくれます。

いろんな意味でバランスがとても取れた素晴らしいつけ麺ですね。

結構な量があるつけ麺でしたが、めっちゃ((美^~^味))♪♪♪♪おいし~つけ麺なのであっという間に麺がなくなっちゃいました。
20180831-06K (169)


最後はスープ割をお願いしました。

出てきたスープ割を見てびっくり( ゚Д゚)。

スープ割には小さく刻まれた玉ねぎと昆布が一緒に入っています。

最後はあっさり〆れるように玉ねぎと昆布を入れてくれてるんですね。

これはとても嬉しいサービスです。

出汁で盛られたスープ、玉ねぎ、昆布これらのあっさり要素の満載のスープ割りを一滴も余すことなくおいしくいただきました。
20180831-06K (171)
最初の1口目から最後の1滴までとても素晴らしい完璧なつけ麺でした。

(^人^)ごちそうさまでした。


福は内
048-588-7200
埼玉県熊谷市弥藤吾720 道の駅めぬま 物産センター

関連記事

category: 埼玉県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/1956-ab82af54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top