FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

追いかけてくる甘味@岡山市北区 とりそば太田 

 

岡山市北区にありますラーメン屋さん「とりそば太田」に行ってきました。

平日休みを利用して、岡山市内をブラブラしています。

その街ブラの途中でお腹が空いたので、お昼をいただきたいところです。

岡山は関西からすぐお隣の近い件なんですが、あまり用事がないというか素通りすることが多いので、私的には近くて遠い県になっています。

そんな、めったに来ない岡山なんですが、めったに来ないのであれば是非とも岡山のおいしいものを食べて帰らないわけにはいきません。

岡山の有名なご当地グルメと言えば、えびめしとデミカツ丼が思い浮かびます。

なので、食べログを使って岡山名物のえびめしとかデミカツ丼のお店を私が居てる所を中心にを調べてみたんですが、なかなかヒットしないんですよね・・・・・。

なんでやろ?ご当地グルメやけどみんなそんなにえびめしとデミカツ丼食べへんのかなぁ・・・と思い、えびめしとデミカツ丼限定で調べるのは止めて、ぶらぶらと街ブラをしながら途中でよさげなお店があったら、その場で調べて入ってみることにしました。

そんな感じで岡山市中心部を街ブラしていると、いい匂いを漂わせているお店があるのを発見しました。

果たしてこのお店は支持されているのか?と思い食べログでこの店を早速調べてみると、なんと、なんと!脅威の3.6点越え!

まさか3.6点を超えているなんて!そんな名店を相手に支持されているのか?なんて思っちゃってごめんなさい。
20200205 (122)


そんなことを思いながら、早速店内に入ります。

伺った時間が13時前とピークタイムを少し過ぎたせいか?行列はなくすんなり席に座ることができました。

メニューを拝見すると、とりそばの専門店のようです。

味は醤油味と塩味の2種類があるようで、店員さんにどちらの方がよく出るかを聞いてみると、どちらもよく出ると言うことなので比較的私の好みである、醤油の「とりそば」770円をお願いしました。

店内はL字のカウンターの細長いお店で、お客さんの入りは8割程度、食べログの点数が3.6を超えているのに並ばずに入れるっていうのは大阪ではなかなか無いので、ちょっとびっくりしながらラーメンの到着を待ちます。
20200205 (123)


カウンターの反対側は厨房となっているので、調理風景を拝見したいところなのですが、仕切りが高くて調理風景を見ることができないため、調理風景を見るのは諦めて携帯をいじりながら待つこと5分少々でラーメンが出てきました。

醤油味のとりそばだったら、澄んだ清湯スープだろうなぁと、想像していましたが、出てきたラーメン想像通りの澄んだスープが美しい清湯醤油ラーメンでした。
20200205 (125)


普段は鶏のスープのラーメンだと、白湯のほうを食べる事が多いので、清湯はかなり久しぶりです。

澄みきったスープに浮かぶ脂がとても旨そうです。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

澄み切ったスープなので、あっさりよりかと思いきや、パンチが強く、コク深くていきなりガツンとくる、旨味アリアリのスープですね。

じっくり沸騰させることなく煮出した上品な鶏のコク深さに醤油のスッキリが合わさっていて、奥深さがある絶妙なスープです。

醤油は甘味の強い醤油なので、後味に広がる甘みが特徴的で、甘味の後味の余韻をゆっくりと味わってしまいますね。

結構脂分が入っているとは思うのですが、醤油のすっきりとしたキレと、後味の丸い甘さで、しつこさを感じさせないのが素晴らしい仕上がりだと思います。

さすがは食べログ3.6点を超えているお店だけありますね。

一気にスルスルと、飲み物のように食べてあっという間に完食です。
20200205 (126)
お腹も満たされたことですし、街ブラを再開しましょう。

ごちそうさまでした。


とりそば太田
086-236-0310
岡山県岡山市北区表町1-7-24
関連記事

category: 岡山県岡山市

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/2028-c2efec77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top